FC2ブログ

平成最後の絵手紙、他
絵手紙を初めてから5年になるでしょうか?(5年ではなく7年過ぎでした。
月日の経つのは早いですね)
三年目迄は夢中で描き、あちこちに投函交流していました。
三年を過ぎると、上手くもならず、現状維持でボチボチと必要な時に
描くようになりました。そして最近は時々の絵手紙になっています。


ブログの絵手紙を見せていただくのは楽しみで、絵手紙ブログは
訪問し楽しませてもらっていました。
そしてこのたび、画仙紙の代わりに牛乳パックを使って描くことも出来る
事を知りました。
牛乳パックを繊維に戻し、再生ハガキで絵手紙を描くことは以前に
度々していましたが、なんと表面のフィルムを剥がして、そのまま、
で使うということなのです。

早速試してみました。

今咲いているミニ胡蝶蘭です。画仙紙のように水を吸い込みませんが、
なかなか面白いなと思います。
教えてくださったブロ友さんに投函することにします。



絵手紙胡蝶蘭赤ミニ


田舎から種を持ち帰り育てている雑草のカラスノエンドウ似のこの花は
妹に送ろうと思います。


絵手紙カラスノエンドウ似の花


この絵手紙はハガキサイズではないので、封筒に入れて投函します。
多分平成最後の絵手紙となることでしょう。
絵手紙もブログを通していろいろな事を教わりましたね。



畑に行ってみると香りの良い糸水仙がいっぱい咲いていました。
家の廻りに有ればよいのですが、畑にあるのは少々残念です。


糸水仙31


レンゲはプランター2個に植えてあります。
白いレンゲが咲いてきました。


レンゲプランター2


レンゲ白



日本桜草もプランターと鉢に植えてあり、身近に楽しめてます。


プランター_鉢の日本桜草


変わり咲きのツツジ、1輪2輪と咲いていましたが、見頃となりました。


変わり咲きツツジ


ハイビスカスの根元に挿し芽していたブルーエルフィンが咲きました。
毎日玄関に出し入れしていたので、早くに咲きました。
平成最後のブルーエルフィンとなるのでしょうか?
程なく新元号の令和時代となりますので。



平成最後のぶれルーエルフィン


いよいよ春本番でしょうか?
今日自転車で走っていると、道路脇の八重桜が既に8部咲きに位に
綺麗に咲いていました。八重桜が咲くとなんとなく嬉しくなります。


我が家の庭やプランターでも

日本桜草が咲いてきたり


日本桜草4:17


懐かしいレンゲソウや


プランターのレンゲソウ


カラスのエンドウに良く似た花色も良く花も一回り大きなこんな
雑草が咲いています。(田舎から持ち帰った雑草なんです。)


カラスのエンドウに良く似た花


カラスのエンドウに良く似た花アップ


アマドコロも花が咲きました。


アマドコロ


地植えのヨウラクツツアナナスは株を増やし花も沢山付けてます。


地植えのヨウラク筒アナナス


地植えのヨウラク筒アナナス全景


挿し芽した富士桜も2鉢目が遅れて今見頃です。


4:17富士桜


クリスマスローズも遅咲きでまだ役立ってくれている物もあります。


クリスマスローズ花瓶に4:17


何故か葉が半分、花化したこんな花を見つけました。


クリスマスローズ変わり葉



平成も残り半月に
4月も半ばになりました。気温の乱高下にも関わらず
庭もだんだんと春らしくなってきました。

桜も終わりになりますね。

手のひらサイズの愛しい私の桜(富士桜)です。昨年秋に折れた枝を挿してみました。
今日もまだ健在です。


手のひらサイズの桜


我が家の直ぐ前にあるグループホームの角に桜の木があります。いつの間にか大きく見栄えが
するようになりました。
前の黄色い花は取り残されたブロッコリーの花です。


近くの桜とブロッコリーの花


フリージアに忘れていた白い八重の花が咲いてきました。
昨年かな?頂いたものです。


フリージア白


フリージア白プラス


3月末からイカリ草の赤が咲いていました。白の咲くのを待っていたらもう
終わりそうです。


イカリ草赤31あっぷ


イカリ草赤31


31イカリ草白3輪



イカリ草白花壇


ムスカリがいつの間にかこんな所に。植えているプランターよりも元気で
立派な花です。


ムスカリ3輪



西洋石楠花「ミセス藤井」美しく咲きました。


石楠花見頃31


コロニナバレンティナも見頃になりました。


4:12コロニナバレンティナ


三つ葉アケビも

31三つ葉アケビ花


イツツバアケビも花が一杯。昨年から並べて植えてあります。


31イツツバアケビ花


モロッコナズナも長く我が家に居てくれてます。



モロッコナズナ角<br />鉢


宿根イベリスも元気に増えてます。庭に畑にプランターに。


31イベリス2



31イベリス鉢



春本番でしょうか?
三寒四温で少しずつ良い気候になりました。
4月2日は突然の寒波で冬に逆もどりでした。
害のない物が多数でしたが、畑の紫蘭の新芽は凍害で

紫蘭に寒波が


茶色になっていました。成長がかなり足踏みしますね。
プランターの小苗のクリスマスホーリーの実も茶色になっています。
下の枝には少し緑のままの物が残っていますが、少しがっかりです。


クリスマスホーリーの凍害


姉から二昔前頃いただいた、愛媛アヤメと言ってもらったアヤメ科の花
花付きがとても悪く、咲かない年のほうが多いのです。
今年場所替えしたら蕾を持ちました。



姫イチハツ蕾み



姫イチハツ開花


3日に見つけ、6日に行くと蕾みがしっかり見えていた方の花はもう盛りを過ぎています。
小さな蕾(1)の方の花です。


ヒメイチハツ花アップ


草丈が短く、花が大きいので、ヒメイチハツかな?と思っています。
これからは姫イチハツに。エヒメでなくヒメだったのかな?と。


縁の下のフリージアが見頃となりました。
赤花が少ないので増やしたいと思います。


31フリージア


近所の盛り土をした所にツクシが一杯出ていました。


近所のツクシ


近所のツクシ1部


少し摘んで来て袴をはずし、少し、なのでみそ汁に入れてみました。
(田舎で母とは一つずつのんびりおしゃべりしながら、はずしていましたが、今回は
面倒だなとハサミでその場所を切るとスポッと外れて楽でした)
シャキシャキした歯触りがよかったです。


昨年母の日のプレゼントとして頂いた紀伊ジョウロウホトトギスは花を咲かせませんでした。
力を貯めていたのか新芽を沢山出してきました。今年は2茎は咲いてくれるかな?
成長の良い順に番号をつけました。


紀伊ジョウロウホトトギス新芽


蕾付き苗で買ったツキヌキホトトギスも新芽を出しています。


ツキヌキホトトギス新芽

昨年咲いたいた時。


ツキヌキホトトギス見頃


庭の石楠花も咲いてきました。植えっぱなしのチューリップや
後ろに丁字サクラも見えています。


石楠花咲き始め



皇居乾通りに
ニュースで「皇居乾通りの通り抜けが人気なので桜の季節も行っています。」
とのことで、故郷が同じで同級生、偶然近くに住んでいる友人と元気に歩けるうちに
行きましょうと2日行ってきました。

友人が杖をついていたので、それに気づいた係の人がこちらにどうぞと玉砂利り道ではなく
一般の人とは別の舗装された道を案内され、どんどん前に歩いて行けました。
手荷物検査も人数が少ないのですぐに済み、開門を待つ事になりました。

開門前の坂下門。警備員が一列に並んでいました。開門されると各持ち場につかれるのでしょうか?


開門前


桜は見るべき物はあまり有りません。桜より赤松が素晴らしかったです。
こんな赤松があちこちに目を楽しませてくれました。


赤松と桜

この松の上部です。


赤松上部


乾門から出てもまだ10:30頃、千鳥ヶ淵までゆっくり歩く事にしました。

途中の桜の方が余程見応えがあります。


移動中の道の桜


→の方に歩きましたよ。

散歩道


千鳥ヶ淵到着

どこでもよく見る風景です。千鳥ヶ淵は十数年前に来て2度目ですが変わらぬ美しい景色でした。


千鳥が淵


千鳥が淵2


千鳥が淵ボートと

途中にこんな倒れた桜の木を見つけました。


桜古木

根元はまるで土鉢のような風情です。
ソメイヨシノの寿命はそんなに長くはないので、この木は何時迄ここに居てくれるのでしょうか?


桜古木の根元


遊歩道脇にはクリスマスローズやシャガなど、一杯に植えてありそちらも楽しめました。


千鳥が淵のクリスマスローズ


千鳥ヶ淵、端っこまで歩いたので、近くの地下鉄九段下駅からニュースで見た目黒川にも
行ってみようと。


目黒川の桜もそれは見事でした。千鳥ヶ淵とは雰囲気が違いますが、ここも素晴らしい桜並木でした。


目黒川縦



目黒川横

ウイークデーにもかかわらず沢山の人出でビックリしました。


目黒川の人出





目黒川提灯入り


今年は桜、充分堪能できました。後は自分のそだてた桜を鑑賞しましょう!!


2~3月の絵手紙
花は次々と咲いて、絵材には事欠かないのですが、絵手紙
をあまり描かなくなってしまいました。時々描いた物を
記録しておきます。


大好きな藪椿


藪椿絵手紙31


今は白いラッパ水仙が咲いていて、この黄色は終わっています。


ラッパズイセン絵手紙31



乙女椿とドッキングしている卜半。


卜半絵手紙31


色画用紙に白墨で描いてみました。


白墨卜半絵手紙31



新元号は「令和」
今日、新元号が発表されました。
5月1日からいよいよ、「令和」時代の幕開けとなるんですね。

そして今日は我々の52回目の結婚記念日でもあります。でも何時もと
何も変わらないんですよ。


鉢で富士桜が3/28から咲き始めていました。ソメイヨシノより少し開花時期は遅いように思います。


富士桜開花31


今日4/1日は


31富士桜4:1



富士桜鉢植え31


桜ではないけれども、丁字桜も咲いてます。


丁字サクラ31アップ


丁字桜縦31


椿を剪定すると中に咲いていた花が見えるようになりました。


白椿剪定後


金柑もあるんですよ!!


31金柑


香りの良いカトレア、今年も咲いてます。


31香りのカトレア


明日は旧友と皇居乾通りの桜の通り抜けの見学に行ってきます。
元気に歩けるうちに、1度は行ってみようと、意気投合。

人出が少なく混み合いませんように!!



嬉しい事。他いろいろ
紅花の南山スミレと叡山スミレを購入したことがあります。
どちらも葉がギザギザして同じようなスミレでした。

そのうち同じく葉のギザギザした白花が何処かからやってきて
これも可愛いねと育てていました。
あちこちからギザギザの葉が出てくるので、無造作に抜いたりしていました。

昨年ふと気づくとなんと白花ばかりになっている事に気づきました。
これは大変紅花は消えてしまいそうです。
なんとか1株見つけて、小鉢に植え、白花と混ざらないようにしました。


南山か叡山かはわかりませんが、紅花が咲いてきました。


南山スミレ31


昨年の種からの子供(中程のギザギザの葉)も出ています。一安心です。絶えてしまわなくてよかった。
これから少し増やしたいと思います。


南山スミレ子供


白花は旺盛でそちこちに咲いてます。


?スミレ白


イエイオン(花ニラ)も以前から咲いてます。元気のでる黄色です。


イエイオン31


蕾だった殿の八重白木瓜も咲いてきました。


白ボケ2アップ


白ボケ2全景

ヨウラク筒アナナスも咲いてきました。


ヨウラクツツアナナス31


原種 プリムラ・ジュリエ 地植えにしていましたが、小さくてめだたないので
プランターに植え替えました。


プリムラ・ジュリエ


耐寒性のあるコロニラ・バレンティナ戸外植えで時期が来ると元気に
咲いてくれます。


コロニラ・バレンティナ31


コロニラ・バレンティナ全景31


昨年は花を咲かせなかった、多肉かな?サボテンかな?のこの花
サボテンでも肥料をあげた方が良いのよとの、友も忠告に従ったら


名無し多肉サボテン2輪31


美しい花を咲かせてくれました。


名無し多肉サボテン31


原種シクラメン・コーム他いろいろ
原種シクラメンを1株育てています。
今年も順調に花を咲かせて元気です。


原種シクラメンコーム3:20


原種シクラメンは花首が長く、花が散り、種が出来るとこんな状態にクルクル
と巻いてます。


原種シクラメンコームの種


そんな種がこぼれてこんな所で育っている球根があります。
花が咲く迄に球根が大きくなるのは何年かかるでしょうか?


原種シクラメン子


今日は春分の日、変わり咲きのツツジが、ボツボツと咲いてます。早すぎですね。


変わりツツジはな31


日向ミズキも庭の隅で咲き始めました。


ハナミズキ31


ハナミズキ31全景



鳥の落とし物の斑入りアオキの花が咲きました。斑がたくさん入っているので
抜かずにいました。こんな花なんですね。


斑入りアオキの花


挿し木で育てていたクリスマスホーリーに、ゴチャゴチャと何か小さな粒が一杯付いていました。
何だろうと思っていたら、それは花芽でした。咲いてきたのでとよく分かりした。
きっと赤い実がたくさんなって楽しませてくれることでしょう!!。



クリスマスホーリーの花


サマークリスマスブッシュ、毎年年明け頃から咲いてくるのですが、今年は何故か
最近ようやく咲いてきました。



サマークリスマスブッシュ31


サマークリスマスブッシュ全景31


白い花は落ちて6月頃には花を支えていた萼が赤くなります。


30サマークリスマスブッシュ中景



ボケ、椿その他の花達
今年の春は早いですね。今日も4月の陽気とか、ついつい庭で
草取りしたり、植え替えをしたりと、楽しんでいます。


寒ボケが又美しく咲いてきました。


 寒ボケ31


畑ではラッパズイセンとボケ2種が共演です。
奥のほうの濃い色は黒光司だったような。


ラッパズイセンとボケ


家のまわりの赤いボケは名無しさんです。


ボケ赤31

白八重は開花が遅いです。まだ硬い蕾です。

ボケ白蕾み

除草をしていると、小さなイオノプシジュームが花を咲かせていました。
2号小鉢に植えてやりました。昔蔓延っていたのですが、まだ命を細々と繋いでいたようです。


イオノプシジユーム


パンジーと夏越しシクラメンも元気に共演しています。春ですね。


ガーデンシクラメンとビオラ3:16


我が家に最初にきた椿は乙女椿でした。


乙女椿31

最近の卜半


卜半31


乙女椿に卜半を接ぎ木してあります。


乙女椿と卜半31


絞りもようの椿


絞り椿31


侘助椿の太郎冠者、椿類もそろそろ終わりです。


太郎冠者3輪


昨年頂いた春蘭が咲いてきましたが、花首が短いのです。


シュンラン1


シュンラン2



クリスマスローズの親株元に出てきた小苗を育てる事にしました。

手前左から3番目ひと際小さな育ちの悪そうな小苗は糸ピコダブルの株元から
1苗出ていたものです。育つだろうか?


クリスマスローズ小苗12


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.