FC2ブログ

9月の植物達の記録
令和元年9月の敬老の日前後は楽しくもあり嬉しくもある9月でした。
喜寿の年でもあるので、自治会からと、連合会からと、二重のお祝い品を頂きました。
連合会からのには「祝長寿」と書かれていました。えっ!!私 長寿なの?と。
最近は100才近くにならないと長寿とは言えないような気がします。

それ関連でデイサービス等でのボランティアの依頼に今度は祝う側に。
ハーモニカ、マジック、ハーマニカ+マジックと3度の出番があり
それぞれ緊張しながら、楽しんでいただきました。ハーモニカは長いのですが、
習い初めて3年を越えたばかりの新米マジシャンも、なんとか、種や仕掛けが
分からないように演じる事が出来、反応が直ぐにくるので楽しく若やいで
過ごすことが出来ました。


さて
挿し芽から育てていた、仙人草が今年初めて咲きました。今は仙人のヒゲを
思わせる種が出来かけています。


仙人草アップ


仙人草縦


仙人草中景


1個頂いたマンゴー、美味しく頂いた後、(冬には一緒に室内に入れられるからと思い)
面白半分ハイビスカスの根元に埋めておきました。するとほどなく発芽してきたのです。
ビックリです1週間も経ていないと思います。
ネットで調べると東京で、実をならす迄に育てられるらしい。そして直根との事。
それならこのままではまずいと思い、直に小さな鉢に植え替えました。



マンゴー発芽


10日後にはこのように成長しましたが、10月に入っても葉は充実してきましたが姿は
あまり変わっていません。どうなるか分かりませんが、初めての試みは楽しいものです。



マンゴー発芽から10日


初めてと言えば今年はじめてのコーヒーの実は肥大してきました。

コーヒー豆肥大する


カラス瓜は最初に稔ったものはもう赤くなりましたが、小さくイビツです。

カラス瓜初成り


まともな物も出来ています。6~7個は出来ているようです。


カラス瓜普通


ミニホスタもひっそりと咲いていました。

Rミニホスタ


萩も咲いて終わりました。


R萩


今年は沖縄スズメウリは鉢植えにしてベランダに登らせました。
細々とですが、赤くなり種は採れそうです。


R沖縄スズメウリ


秋明菊は庭一杯に広がってあちこちに咲いています。


R秋明菊


ゼフィランサスの黄色も増えました。


R黄色ゼフィランサス


9月の絵手紙
10月になりましたが。今日も真夏の暑さです。暑さが効を奏するのか
我が家の蝶豆はまだまだ元気で、バタフライチィーにと集めている花殻も
かなり集まりました。

乾燥させた蝶豆の花

未だ元気に咲き続けている蝶豆


蝶豆未だ元気

9月末の蝶豆


絵手紙R蝶豆


台風15号では横浜も強風が吹き荒れ、公園の木々も枝や実が大量におちました。
少し拾ってきました。拾ってきたコブシの実はほどなく爆ぜてきたので絵手紙に
描いてみました。


R台風後の木の実


R絵手紙落ちたコブシ


ミニパインも早くから1実 稔っていたので、切取り絵手紙にしました。


Rミニパイン切取り


上手紙Rミニパイン


さらに2個小さな実が出来てきました。

ミニパインR


畑の美男葛はもうこんなに大きく色づいています。


R初成り美男葛



絵手紙R美男葛

何年か前広島三次在住の同級生から道の駅で買ったという「キクイモ」が送られてきました。
血糖値によいという薬効があるのです。
畑があるなら植えてみてとのことだったので、一部を残して畑に植えてみました。
困ったなと、思うほどに大きく2m以上に大きく育っていましたが
夏の終わりに白絹病に侵されて枯れてしまい塊根も育っていませんでした。
それでも翌年根を伸ばして1部残っていたものから芽を出し又大きく育ちましたが、
収獲することは出来ず又白絹病の犠牲になりました。
そして今年又同じ事の繰り返しかなと思っていたら、ひまわりに似た花が咲いてきました。
訪問するブログで、花が咲く事は知っていましたので、ようやっと花が見られました。
高く伸びています。奥に見える丸い茶色の実はキウイです。


菊芋の花

送ってくれた友に絵手紙を書きました。そして今年限りでキクイモは終しまいにします。

絵手紙菊芋


彼岸花が咲かないな、消えたかなと思っていたら少々遅れて咲いてきました。


R彼岸花絵手紙


1円切手を追加しないでも済むうちにとせっせと投函しましたが、まだまだ62円切手は残っています。
アヤヤです。



8月盛夏の花達
令和元年の夏も終わりそうそうです。

今年もハイビスカスが咲きました。


Rハイビスカス

毎年、冬に咲いていたブーゲンビリアが元号の変わった今年から夏咲きになりました。

Rのブーゲンビリア全景

赤い部分は苞で花は中の白い部分です。


Rブーゲンビリア花


コンロンカ(ハンカチの花)も今を盛りと綺麗に咲いてます。


コンロンカ


バナナの木はまだ育てています。大きくて新葉はこのようですが、
今は葉が開いて、幅50cm長さ95近くにもなっています。
今年も花の気配はありません。


バナナ新葉


高砂百合が植えない所で咲いてます。


DSCN8786.jpg


今年はカラス瓜の実が幾つか実りそうです。
がこの花は実になりませんでした。


Rカラス瓜花


この(3個)花の中で右隅の目をこらさないと分からない蕾が実になる気配です。


DSCN8790.jpg



遅い時期に咲く、畑にあった玉紫陽花、日照が強すぎるので鉢植えにしました。
鉢で動かせるので今年はままあまあの花8個付けました。


玉紫陽花令和


今年は飾りナスが早くよく育ちました。花瓶に活けたままの実が中で発芽していて、
駄目かと思ったら、それが育ったのです。早くに色づきました。
高砂百合もコスモスも自然に生えて花を咲かせています。切り花に重宝です。
高砂百合は良い香りもありますよ。


  一輪挿し高砂百合と飾りナス     一輪挿しコスモス


蝶豆は今年バタフライティーを目指して花殻を集めています。
出来た豆も落としていると、次々と花を咲かせているので花殻は充分集まりそうです。


盛りの蝶豆


砂漠のばら(アデニューム)を育て始めて何年になるでしょう?

冬期の留守で凍害に会わせ枯れ枯れの状態でしたが、何年ぶりかで今年花を咲かせました。
きり良く令和元年に復活です。


砂漠のばら令和

記録を辿ると2008年購入のようです。
1カ所から3輪の花を付けていたこともあったんですね。
来年はそのように完全復活となりますように!!


砂漠のバラ11日



エアコンと仲良くして
今年の夏は猛暑でした。
熱中症にならぬようにと、エアコンの世話になっていました。

そしてその間、気になっている着物のリメイクに精出していました。


最初に作ったのが、母のシルクウールの長着から妹の作務衣です。
以前の私の絣の作務衣はとても気にいってくれたのですが、少し地味かな?と
心配です。もう少し涼しくなってから送りましょう!!


妹作務衣


残り布で私のブラウスを作りました。
7月初めには出来ていたので、既に着用気心地も良好でした。


茶ブラウス

 
袖丈を短くした同じ型のブラウス、しっかりした羽裏で作ってみました。
まだ出番がありません。薄地なので今年は出番が有るや否やです。


ピンクブラウス


シングル幅の胴裏、これも生地がしっかりしていたので、
ハーモニカ発表会の舞台用にどうかな?と袖にフリルを入れ、後ろ見頃に
ピンタックを入れてみましたが、これも出番があるや、無しや!!


白ブラウス前


白ブラウス後ろ


母のウールから姉の上っ張り(長い方)と私のブラウスを。皆同じパターンで
楽々仕立てをしています。晩秋までしばらく出番待ちです。
姉や妹は喜こんでくれるかどうかは?ですが、手元から気になっている和服が
片付いていくのは、心が身軽になって、嬉しいです。


姉と揃いの普段着


2年前に小さな団扇(右)に和紙を張り絵手紙風に描いていました。
今年竹製の団扇(中)を頂いたので、さぞ良い団扇が出来るかと、描いてみましたが
竹の色が表に写ってあまり良く有りませんでした。
それでプラ骨の団扇(左)で又作ってみました。


団扇

9月に入った今日も暑い一日で、「手作り団扇で涼をとり」でした。




エアープランツ 他いろいろ
エアープランツを何種か育てています。
今春これ迄咲いた事の無いエアープランツが2種咲きました。

ブッシーとジュンセアです。

ジュンセアはなんと7年目での開花です。大振りのエアープランツで葉の長さは25cm超あります。
花は地味です。

ジュンセア全景


4:14ジュンセア


花が終わると根元に新芽が見えてます。裏側にも有り4芽が育ちそうですが
これが育って花が見れるには、なんと令和も8年頃になりそうです。
さてジュンセアの行く末は如何に?です。

ジュンセア新芽

ブッシーは6年目かな?1度枯らして2株目なので、ジュンセアより早い開花です。

ブッシーの花


3:24ブッシー

小型だし姿が美しいので、このまま育てることにします。


カプットメデーサーは3年目に開花。3株あると毎年開花しますので、御勧めの品種です。
2017年から毎年咲いています。

6:19カプットメデューサエアープランツ

2019>5月カプットメデューサ

今年は5月末に花が咲いた後で、花殻を付けたままにしておきました。花後2ヶ月鑑賞できます。


カプットメデューサ花殻付き

育てているエアープランツのなかでのお勧めは
1番はイオナンタ。2番目はストリクタ。3番はカプットメデューサやシーディアナ(黄色い花で
毎年咲いて倍々にふえてます。)です。7年経過してもまだ花の咲かないものが1種あります。



7月半ばに喜寿の同郷の二人で、祝い旅をしてきました。

長良川の鵜飼いをメインに2泊3日の旅でした。

鵜飼いの始る前に若い女性が船上でお楽しみの踊りを披露してくれます。

偶然こんな写真が撮れてました。対岸の長良川鵜飼いパークの文字が見えませんか?

鵜飼いパーク

マンホールは土地土地の特徴があり面白いと聞いていたので、歩きながら撮ってみました。
鵜や鵜舟の舳先らしいデザインでした。

マンホー舟


マンホール4鵜


伊吹山に登り、舞子さんとの昼食や涼しい川床料理を楽しみ、その他色々、思い出深い旅になりました。

伊吹山  舞子さんと3 ショツト  貴船の川床料理で



この時期の我が家の花達は

久しぶりにフウランが咲きました。

フウラン2019全景


フウラン2019


部屋の中から庭を見ると

未だ実らないバナナが元気に育っています。冬の部屋入れが難儀になってきたので、
このドワーフバナナの運命は?です。

ジュランタ宝塚が咲いていたり、沖縄スズメウリが2階から吊るした紐に登っていたり、
今年は13輪も咲いたスパァシフィラムがまだ咲いていたりしています。


部屋からバナナ等


夏菊もたくさん咲いてきて、切り花に重宝しています。


夏菊2019


酢橘が良い大きさになってきました。早速1個収獲利用しました。
金柑の花は今頃一杯咲いています。




金柑花と酢橘の実

零れ種からのジュズサンゴはあちこちで可愛いに実をけています。

令和ジュズサンゴ







6月初めからの植物達など
6月中旬は留守をしていました。例年のことで、脱サラした末息子の
葡萄園の手伝いに行ってました。出かける前の花達は

今年の紫陽花は花の来ない物が多く昨年大船植物園で購入の
ヤマアジサイ、七変化アイコが鉢で1輪美しく咲きました。


ヤマアジサイ7変化アイヒメ

昔からのヤマアジサイ七段花はピンクっぽい花が咲きました。他はヤマアジサイ紅、
アナベルの白と十二単等が咲いてます。渦アジサイの開花は遅れています。


ヤマアジサイ7段花ピンク色


種から育てたフェイジョアが昨年は1株で花少々。実はなりませんでしたが
今年は沢山の花が咲いています。いくつか実ってくれるかな?と期待しています。


今年のフェイジョア


フェイジョアアップ


絵手紙にも描いてみました。


フェイジョア絵手紙


令和ドクダミ絵手紙


4~5年前伊勢路の旅で買って来た、セッコク「太閤」がようやっと初めて咲きました。
花は意外と大きいです。かすかに香りがありました。
斑入葉のセッコクは花が付き難いとのことで、もう1株更に前からあるセッコクは
まだ花を見せてくれません。


セッコク太閤初咲き


畑地性カラー、今年なんとか1輪咲きました。黄色い色は鮮やかで目立ちます。


畑地性カラー初咲き



JR西日本の姫新線の行き先案内がこんな優雅でした。珍しいと思いパチリと。
夏仕様のようです。姫路-播磨新宮-余部-----------上月と表示されているのです。


優雅な行き先表示


帰宅しても畑地性カラーはまだまだ元気でした。花保ちがよいのにビックリです。
まだまだ美しく咲き続けそうです。来年はもう少し多くの花を咲かせたいです。


畑地性カラー2

ストレプトカーパスも10年位前から枯れもせず今年も帰宅すると、柚子の株元で3輪の花
を咲かせていました。何時迄我が家にあるのかな?


令和のストレプトカーパス


台湾バイカカラマツを購入
29年購入のツクシカラマツとはちょっと違うのです。2年もすると同じように
増えてくれるかな?
左端の梅花のような花があちこちに咲いています。


台湾バイカカラマツ

29年購入のツクシカラマツ満開でした。

バイカカラマツ満開


多肉の巻き絹に花が咲いていたので、ついつい購入、見ると駄目ですね。


巻絹


テイカカズラも桃花で小さかったので、ついついに!!

桃花テイカカズラ

留守中から咲いていた天使の釣り竿です。今年は切り花にも出来てます。
ブロ友さんに教わって牛乳パックのフィルムを剥がしただけで、漉き直ししない
ままで描いてみました。


天使の釣り竿牛乳パック絵手紙


アルストロメリアや出根かすみ草も良く咲きました。
出根かすみ草は寒さにも強く植えっぱなしで毎年この時期咲いてくるので
重宝です。添え花にすると華やかになります。


アルストロメリア


紐サボテンも咲いては終わり咲いてはは終わりと、次々に咲いてくるので
長く楽しめます。これも世話なしです。


5月半ばから

紐サボテン出かける前


昨日の紐サボテン。これからもまだまだ咲きつづけます。

紐サボテン7:1


これは何でしょう?

椿種


椿・卜半の実とオルレアの種(左下)です。
何故か卜半の実が今年はいっぱい付いてました。



こちらは降ったり止んだり梅雨らしい毎日です。今朝(7/2)は曇り空です。
コーヒーの花が又又一杯に咲いてきました。

7:2コーヒーの木柱中景


7:2コーヒーの花あっぷ

最初に咲いた花には実らしき物が確認できるようになりました。
いくつかはコーヒー豆が採れそうです。楽しみです。


コーヒーの実幼果





令和元年5月の花
昨年の4月コーヒークーポンで頂いたコーヒーの木に花が咲きました。
樹高1m位まで成長しないと花は咲かないと紹介されていたので、
何年か待たないとと思っていたら、どうやら葉ではない物が見つかりました。


コーヒー蕾み


あちこちの枝から花が咲いています。まだ4~50cmの高さなんですが、
ちゃんと実がつくでしょうか?楽しみです。


コーヒー花2


コーヒー花


ニオイバンマツリも良い香りがしています。

匂いバンマツリ満開


田舎から挿し木して持ち帰ったペラルゴニュームが初めて咲きました。
戸外置きで越冬しました。

ペラルゴニューム令和


ベルフラワーは既に終わりましたが、今年は平角鉢一杯に見事に咲いていました。

ベルフラワー一面


スパァティフィラムは毎年咲いてますが、今年はなんと9輪咲きました。
大株になって小さくするにはどうすればよいのかな?と思っているところです。

スパァティフィラム9個の花


H29年に岡山「花の店みちくさ」さんで購入したセッコクと麦蘭が咲きました。
我が家のセッコクより1ヶ月遅れで、花色は同じようなのですが、なんと良い香りがします。
香りのセッコク、増やしたいと思います。

ムギ蘭とセッコク


麦蘭の花か蕾(小さくて肉眼ではよくわからない)

ムギ蘭の花

同じお店で買った立石八重ホタルブクロも今年は美しく咲いてきました。
姿が美しいです。


立石八重ホタルブクロ開花


立石八重ホタルブクロ縦

最初の花は終わり、その後3輪咲きました。

立石八重ホタルブクロ3輪開花


ミヤコグサ、オルレヤも咲いています。


ミヤコグサオルレア

キングサリもなんとか咲いてます。今年地植えにしました。


キングサリ令和


キングサリアップ令和


100均由来(300円でしたが)のアンスリュームも咲きました。
少しずつ大きくなり普通のアンスリュームサイズになるのでしょうか?
ミニのままのほうが良いのですが。


アンスリューム令和


先日港の見える丘公園と山下公園の薔薇を見にいきました。
薔薇咲きでないバラがありました。深紅で綺麗でした。


港の見える丘公園の薔薇


薔薇名札


我が家の庭でも薔薇咲いてます。この薔薇は良い香りがします。
アマリリスの蕾を折ってしまったのでミニ剣山にさしていたら咲いてました。


薔薇とアマリリス

ツルバラ「のぞみ」大船植物園で鉢植えの花を見て真似てみました。

のぞみ鉢植え見頃

サマークリスマス・ブッシュ 白い花が落ち、オレンジ色の萼になり、変身しました。


オーストラリアンサマー・クリスマスブッシュ

アマリリス・レッドライオン今年は背丈が短く咲いてます。


アマリリスレッドライオン令和

バイカ空木とスカシ百合。


バイカ空木とスカシ百合


10年以上も前から植えてある、ツツジかアザレや?の花
両サイドの椿の木(世話を断念掘り起こして、捨てたので)に隠れていましたが初登場です。
鮮やかな赤色で人目をひいてます。


初登場アザレアか?

ツクシカラマツも「みちくさ」さんで購入したものです。
昨年は花数が少なく寂しかったのですが、今年はなんとか楽しめるようになりました。
小さな目立たない花なのですが可愛いのです。


ツクシカラマツ全景



ツクシカラマツアップ





ブログと五葉松
このブログを始めたのは、国民年金を頂き始めた初回の年金で
記念の品に何かと思いPCを購入したのがきっかけでした。
そして息子の手助けを得てヨチヨチと始ったブログです。

丁度その頃庭の五葉の松に小さな芽が生えてきて(2本)これと一緒に
成長しよう!! 枯れたら止めようと思っていました。

その後新しい芽は出る事も無く、1本は早めに枯れて残りの1株が
順調に成長を続けて今に至っていました。
ところがこの松が昨年から元気がなくなり、ついに再起不能となりました。


枯れた五葉松

思い起こせば
五葉松の下に芽生えた小さな五葉松の赤ちゃんに気づいたのは。
2007年5月のことでした。(○囲いの中)


五葉松の発芽赤丸付き


1芽は何故か枯れ、1芽が育っていました。
2年後の2009年までその場に置いてありました。


21b五葉松


翌年そこは日当りが悪いので、鉢にとり。


22五葉松


翌年2011年

2011:5:3五葉松


2年後 2013年

25五葉松

2年後 2015年


五葉松27


2年後 2017年 現在の平鉢に植え替え順調に成長していました。
翌年夏過ぎまでは元気でしたが


五葉松29


夏を越え秋になって上のほうから枯れてきました。


30年秋五葉松

昨年の秋から、枯れた枝葉を切り様子を見ていましたが、何が悪かったのか、
ついにトップの画像となり枯死してしまいました。


五葉松10:29

さて枯れたら止めようと思っていたこのブログを如何にせん!!と考えていました。

いずれ終わりは必ずきますので、平成から令和と元号のかわる今がGoodタイミングかなと
思いながら、いやいやエアープランツやドワーフバナナもまだ実らないし。と往生際の悪い
私です。


結局令和元年5月2日(今日)、めでたく77才を迎えるので以降は月1(2日)の更新でボチボチと
記録に残したい物を更新していくこととしました。
12年続けたブログです。長い間つたないブログを読んでくださり、暖かいコメントや、拍手を
くださった皆様に感謝申し上げます。
まだまだ元気にしていますので、ネットサーフィンは楽しみに続けますので、訪問はさせて
頂こうと思っています。よろしくです。

過去にも同じような記事を書いていましたね。

ここです。

お暇の方は見てやってください。


次回は6/2日になりますので、


昨日小雨の中、畑から鉢上げして持ち帰った釣り鐘水仙と


釣り鐘水仙令和


沖縄土産(2010年)の観賞用ミニパイナップル。時々は休んで
今年は実が付いています。


パイナップル令和


ニオイバンマツリも咲いてきたので見てやってください。


ニオイバンマツリ令和


午後こんなことをして遊んでました。
ICレコーダーに記録していたハーモニカの練習済みの物で記念にCDを
作ってみました。


DSCN8365.jpg



平成から令和へ
令和元年となりました。今はお日様も顔を見せてくれて、明るい気分
になりました。雨の幕開けは何故か先が思いやられるような気持ちになります。
穏やかな良い年が続いていきますように!!


平成から令和のこの時期に咲いている花達の紹介です。



モロッコナズナは長く咲いています。


平成モロッコナズナアップ

平成31モロッコナズナ


花径2cm足らずの小さな蘭スミシナンディアも開きました。


平成スミシナンディア


石楠花、この花は遅れてようやくの開花です。先に咲いたのはとっくに終わっています。


平成31石楠花


シャリンバイも咲いてきました。


平成31シャリンバイアップ

平成31シャリンバイ


ヒメウツギは大鉢です。


平成31ヒメウツギ


モッコウバラは昨年水道工事で根元から切られたのですが、芽吹いて黄色だけ
咲いてきました。白は来年に持ち越しのようです。バッサリ切られて枯れるかと
思っていましたが逞しいですね。


平成31 モッコウバラ


サマークリスマスブッシュの花が散り萼が赤くなり始めました。


平成31サマークリスマスブッシュ


年初め頃はこんな白い花ばかりです。

サマークリスマスブッシュ花3:31


エアープランツ ジュンセアは7年ぶりに花つけてくれました。
毎年咲いてくれるシーディアナ(黄色い花 左)とようやっと咲いてくれたジュンセア
3輪目ですが、ボチボチと何日か置いて咲いてきます。


エアープランツ・ジュンセアとシーディアナ


5~6年経ってようやっと花を付けた、ブッシーです。どんな花色でしょうか?


平成31ブッシー


毎年咲くイオナンタが、今年はポチポチと早く咲いています。

平成イオナンタ




又又の寒さでした。
昨日(27日)は23年続いた一人暮らしのお年寄りに昼食を提供するボランティアの
解散式でした。
23年前は皆若かった人達が、年齢を重ねて、新しい人が入ってこないのです。

私はお年寄りに出来た弁当を配り安否確認の話し相手をする係でしたので、
まだまだ大丈夫ですが、調理班の方達が重い鍋、材料の扱いが難しくなったそうです。
最近は専業主婦もいなくなり、元気な方は仕事をされていて、みんな年齢を
重ねた人ばかりになりました。自分達が年をとると配食していただけるようにと
始めたボランティアでしたが、恩恵に預かること無く解散となりました。残念!!
時代は知らず知らず少しずつ変わっていってるようです。

昨夜から、今朝にかけて又気温が下がりました。庭の温度計は朝6時には5度
を示していました。戸外に出した寒さに弱い植物達に被害がでませんように!!


雨の25日、二階から下を見るとカラーが一輪咲いていました。


カラー二階から


傍に行って見ると他にも咲きそうな花があり、3輪を切り花で役立ってもらいました。


カラー三輪縦


鉢では大きくなったスパティフィラムが今年は4輪咲きそうです。
小さな株だったのに、大きくなってしまいました。
株元から花の先までなんと80cmもあります。買った時は小さくて咲いていたのに。
こんなに大きくなるなんて、想像出来ませんでした。鉢を小さくすると、小さくて
咲くようになるのでしょうか?


スパァティフィルム


アルメリアも見頃です。


アルメリア31全景


アルメリアアッブ゜31


コモンタイムはお隣さんからいただいて今年初めての開花です。


コモンタイム


コモンタイムアップ


枯れかけたミニシクラメンが小さくなって復活しました。


ミニシクラメン斑


大鉢で育てているハイビスカス、冬の間は玄関に出し入れしていました。
咲き始めは、(今年の初咲き)こんな花が咲きます。


ハイビスカス初咲き31

真夏はこんな花になります。同じ花とは思えませんね。


29ハイビスカスアップ


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.