蘭 他
今日は3連休の最終日なんですね。サンデー毎日の私達はそんな事にも
気づかずに過ごしてしまいそうです。


戸外に花の無い時期部屋では蘭の花が咲いてきます。耐寒性のあるデンドロは
長く戸外に置いてますので、(セッコクの混ざった小型種は戸外置きのままです。)
花などまだまだ先です。


デン・プリンセスが咲いてきました。


デン・プリンセス30全景


デン・プリンセス30


小型の蘭「ディネマ・プルポラボン」も咲きはじめました。


ディネマ・プルポラボン30

長く咲き続けている黄色のパフィオや、香りの良い蘭と並べてみました。
こんな小さな花です。


蘭そろい踏み


懸垂咲きの湖衣姫は次々と花数が増えてます。

湖衣姫下から

まだ蕾みの「栄光」


30シンビジューム・栄光


「ルナ」右端に写っているのは栄光です。


30シンビジューム・ルナ

パフィオの次の花も大分ふくらみましたが、咲くのはいつでしょう?


パフィオ蕾み30


今年27年種からの初咲き期待大の印「1」昨日から夜間取り込み開始です。
期待に違わない美女のようです。


エルフィン1期待大


23年種蒔きの遅咲き初開花、レッドのシングルかと思ってましたら、ミヨシの
スモーキーピンクに似たセミダブルが開花しました。これもなかなかの美形です。


遅咲き初開花エルフィン


お気に入りの多肉さんの蕾もようやく大きくなりました。
里から子株を持ち帰った物で名前がわかりません。ネットで調べてみますが、
未だに名前は特定出来ません。


名無し多肉開きそう


追記
午後3時半頃には1輪だけ花ガ開いてきました。

名無し多肉花1


径9cmくらいの小鉢に植えてあります。私の名前はなんでしょう!!

名無し多肉全景

サマークリスマスブッシュも白い花を咲かせてます。6月頃には花が落ち萼が赤くなるので、
赤い花が咲いたようになります。


サマークリスマスブッシュ30


ブーゲンビリア一時水不足にさせて、葉を全部落としていましたが、なんとか花蕾を持ってくれました。


ブーゲンビリア30蕾み


庭ではメジロがさえずっています。これは雄メジロです。


雄メジロ

蘭とクリスマスローズ
寒いこの時期を彩ってくれる、蘭とクリスマスローズ
どちらも丈夫で花保ちがいいでね。

蕾や開きかけだったシンビジュームが満開状態になりました。

手前サザナミと栄光

シンビジューム2種

栄光

栄光アップ

湖衣姫

恋姫開花

ルナ

ルナ開花

デイネマ・プルポリボン---花茎2cm位の小さな花です。

デイネマプルポリボン

胡蝶蘭黄色が開き始めました。白色は息絶え絶えです。

胡蝶蘭2種


赤系の表示があったクリスマスローズ遅い開花です。
発芽の小苗は一昨年近くに植えていた初代のクリスマスローズです。
ひ孫苗ですね。クリスマスローズは丈夫育て易いんですね。

クリスマスローズと発芽苗

エ7号2cm位の小さな花、4茎立っているのですが、これで開花なんですね。
これ以上は花が開かないようです。

エ7号開花?全景

エ7号開花アップ


コスモスと間違えられるマーガレット(だと思っている)寒さに弱いので無加温サンルームに
入れてあります。早々と咲いていてもう萎みそうな花もあります。
こちらでは見かけない花なので、枯死させないように時々は挿し芽で更新しています。
田舎では大株で戸外で育っています。
彼岸頃から戸外に出すと、丈夫なしっかりした花が次々と咲いてきます。

マーガレットだったかな?

日本サクラ草もなんとか生き延びているようで、新芽を出しているのを見つけました。
嬉しい一瞬です。

日本サクラ草発芽



楽しみな蕾達
ここ2~3日は気温が下がっています。暖房をいれ、庭に出ると未だ蚊がいて
なんだかおかしな秋です。

そんな中花達は季節を感じて着々と準備をしているようです。

秋咲きパフィオの蕾はこんなに大きくなっていました。

秋咲きパフィオ

友人から頂いたパフィオにも小さな蕾が2個見えます。

パフィオ蕾み3谷江jpg

エアープランツのチランジア・ストリクタも3個の蕾を持ちました。

エアープランツ・ストリクタ蕾み3

エアープランツ・ストレクタ蕾みアップ


ノッポになる性質のレウイシア。長い鉢に植え替えたら
更に又背が伸びて夏を越すとこんな姿になりました。蕾をつけてます。


残りのレウイシア

残りレウイシア蕾みアップ

レウイシアは夏越しが難しいので、そろそろ終了にしようと思っています。
クリスマスローズのニゲルが始めて上手く夏越しできて、蕾をつけました。
やっと念願かなってクリスマス頃には咲いてくれそうです。

28ニゲル蕾み

地植えのエビーナはやっとこの状態です。
室内入りだったものはなんども咲いてますね。

地植えエビーナの今


ランタナが2種咲いてます。
こちらは鉢植えで昨冬に枯れたかと思ったのですが、持ち直しました。
地上部がかれても根は生きていたようです。

ランタナツートン

こちらは地植えにしています。地植えの方が、地温があるので安心です。

ランタナ赤

ハイビスカスローゼルが何と3輪咲いてます。短日植物ですから、これからなんですかね。
暖地ならいいのですが、ここではこの先どうなりますやら。
ハイビスカスティーは作ってみようと思います。

ハイビスカスローゼル花

キンモクセイとは違う香りのする柊モクセイです。
時期も遅いようですね。

10:29柊モクセイ

ジュランタ宝塚が又咲いたきました。

10:29ジュランタ

蘭と草花
田舎から帰ってみると蘭が咲いていました。蘭は花が咲いている期間が
長いので、少々の留守ではその花の姿を見る事が出来ます。

黄色いミディーの胡蝶蘭は美しく咲いていました。今少し色あせたかな?
まだ蕾みもあります。

中黄胡蝶蘭

デンドロ・サクラコ  セッコクの血が濃いので寒さには強く
可愛い花を咲かせますが、今年はこの花だけでした。

デンドロ桜子28

良く似た花色の大サイズのデンドロ4倍もありそうに感じます。

大サイズデンドロ28

黄色の普通サイズデンドロ 2回目の開花です。

黄色デンドロ28

草花達は
ミヤコワスレのピンク色。薄紫と濃い紫は同じ所に植えてありましたが何故か消えてしまいました。

ミヤコワスレアップ28

ミヤコワスレ28全景

オステオスペルマム、良い形になりませんが、なんとか今が見頃です。

オステオスペルマム28


アサリナは3年目です。最初の年はピンクの濃い色一色でしたが、
2年目に黄色が出現し、3年目の今年は濃いピンク、薄ピンク、黄色に白の4色
咲き揃っています。種で更新するとおもしろいですね。

アサリナ4種


ギリヤの種まき忘れていて、春に慌てて蒔きましたが、秋蒔きより丈が短く花も咲き
春まきのほうが管理もやさしいことに気付きました。

ギリヤ紫アップ

ギリヤツートンアップ

ギリヤ28


6月の蘭
蘭の花は長く咲いてくれますね。

5月に咲いていた花が今も咲いています。

エピデンドラム

エピデンドラムあっぷ


母の日プレゼントの鉢に入れています。5月初旬のエピデンドラム。

5:10のエピデンドラム

6/15のエピデンドラム終わりかけてはいます。

エピデンドラム6:15上から


胡蝶蘭も長いです。5月初旬の胡蝶蘭

5:10の胡蝶蘭

この胡蝶蘭は今切り花になっています。


切り花胡蝶蘭

ミデイや

ミデイ胡蝶蘭黄色

ミニの胡蝶蘭です。

6:15ミニ胡蝶蘭赤


5:15白胡蝶蘭


アグレガダムも咲いてきました。

27アグレガタムアップ

27アグレガタム全景

スミシナンディア、1.5cm位の小さな花ですが、蘭なんですね。

27スミシナンディア


パフィオの夏咲きが蕾を持ちました。咲くのは何時になるでしょう?

スパシィフィラム蕾
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.