ヤマアジサイ
紫陽花の季節になりました。普通の紫陽花に先駆けてまずヤマアジサイが
咲いています。

「七段花」
一株に薄ピンクや薄紫色が出ます。中心花は既に落ちてしまいました。

ヤマアジサイ七段花30


ヤマアジサイ7段花2輪


ヤマアジサイ七段花全景30


「紅剣」

ヤマアジサイ紅剣


ヤマアジサイ・紅剣全景30


「富士の滝」  咲き始めは黄緑。

ヤマアジサイ富士の滝30

白になり

白八重ヤマアジサイ盛り

ピンクになり


ヤマアジサイ富士の滝の途中色

終わり頃はこんな色になります。

29剪定前のヤマアジサイ富士の滝


「紅モドキ?」

ヤマアジサイ紅擬き30

昨年の花、萼のピンク色が少し濃くなります。

紅モドキ山アジサイ

今年新入り「七変化・アイヒメ」

買って来たヤマアジサイアイヒメ

ヤマアジサイではありませんが、アナベルも咲いてきました。

アナベル30

我が家のサツキ
ツツジとシャクナゲが終わり、サツキのシーズンになりました。
夫のかつて夢中だった名残のサツキが名前も分からなくなり、そちこちにチラホラと
残っています。生き残りのサツキ達です。

プランターの侘助と同居させている  名前知れずのサツキ。
美しいので私が気にいって残しています。

プランター植のサツキ拡大


プランター植のサツキ


秀峰の光


秀峰の光30アップ


秀峰の光30


庭植で大きくなりました。名前不詳


庭植のサツキ拡大


庭植のサツキ


裏のヘェンスからのぞいて咲いている名前不詳。
写真で見ると秀峰の光とあまり違いませんが実物はかなり違います。大きくなってます。


うらのサツキ拡大


裏のサツキ全景


白玲 花弁が細い。まだこれからです。


白玲30

名前不詳、白玲 と同じプランターに植えてあります。


サツキ?1輪


東側の道沿いに。サツキとはちよっと違うかな?と思える花です。


東赤?


プランター植から地植えに替えました。遅れて咲いた花は意外と綺麗です。
シャクナゲです。


遅れて咲いている石楠花


鉢植えの梅に実がなってます。何と11個。


鉢植えの梅の実

鉢植えのサツキが2鉢あるのですが、一鉢は花がなく
この一鉢が花を持ちました。サツキは枝変わりします。中程に赤い蕾が見えます。
なのでサツキの名前はどうなってるんだろう?と思います。


鉢植えのサツキ





ブルーエルフィン、松、他
さてどうしたものか?の松の小苗


黒法師と松


黒法師の株を抜くとかくのごとし


松抜く


空いた(どんぶりお椀に穴あけした)鉢にとりあえず根を崩さずに植えておきました。


松鉢に


昨年地植えでで大きくなったブルーエルフィン。晩秋剪定鉢上げし無加温の
サンルームに。そこで咲いていましたが、
今年30年1/23日にそれでも邪魔になるので、さらに強剪定をし剪定枝を挿し芽してみました。


簡単に根付くのです。ビックリです。


ブルーエルフィン6株抜き



ブルーエルフィン株拡大


ブルーエルフィンばらばらに


蕾を持っている枝は発根が少なかったです。(上の画像では外してあります)
蕾の枝は別にして2鉢にしてみました。


ブルーエルフィン2鉢に

根の少ない株も大丈夫そうですね。
一機に増えました。1+5に、他に二カ所無造作に挿しただけのも生きてるみたいです。


ブルーエルフィンピンク鉢


ダークベルクデージーも手間要らず、水もやらず、種で毎年咲いてます。


ホッチラカシのプランターで。

プランターのダークベルグデージー


ダークベルクデージー拡大


同じ植えっ放しのオーニソガラム・アラビカムの鉢にも飛び込んで同居してます。
オーニソガラム・アラビカムももう少しでさきはじめますね。


ダークベルクデージーとアラビカム

シャクナゲ、桜 他
今年初めて咲いたシャクナゲ、ミセスフジイ思いのほか美しい花で気にいっています。
シャクナゲは何故か我が家と相性が悪く、買っては枯らし、かっては枯らししていました。
何年か前農協祭りで安価(育て易いことの印みたいに思っています)なシャクナゲを
見つけて購入、思った通り枯れずに何年か咲いていますが咲き始めはピンク色で
美しいのですが、程なく色褪せてくるので、???と思っていました。
今年は未だ蕾みは沢山持っていますが、咲きません。プランターに植えて何年にもなるので
力がなくなったのでしょうか?



農協シャクナゲ


そして今度はお手頃価格の未開花株を購入、1年置いて今年ようやくの開花を見ました。


蕾が付いて

ミセスアザレア1


蕾が膨らんで、15個の一杯の蕾に喜んでいた矢先、後ろに目のない私はうっかり5個の蕾を
折ってしまいました。


ミセスアザレア2


5個が欠けても見事な花です。2番目の蕾達も咲いてきました。
チューリップも意外と長く咲いています。


4:5のシャクナゲ


挿し芽から育てていた富士桜、鉢に植え地面に埋めて置きました。
花が咲き掘り出すとこんなに下に根(鉢の下左)が出ています。花が終わると今年は根を切って
そのまま又地面に植えておくことにします。


富士桜1の縦


富士桜1の横

今日は見頃になりました。


4:4の富士桜アップjpg


もう1株は田舎の富士桜で取り木したものです。昨年秋、田舎をひきあげる時持ち帰りました。
すぐに花芽も付けていますが、根が育つ間がないので、花はチラチラです。
どんな風に育てようかと考え中です。


富士桜2


30富士桜あっぷ


そろそろ椿は終わりかけているのに、今頃見頃を迎えた今年の藪椿です。

30藪椿アップ


ボケも赤2種、白八重、寒ぼけとあるのですが、この草ボケは何故かこれまで、紹介したことがありません。
多摩川沿いの社宅に居たとき多摩川土手にあったものをちょっと持ち帰り、最初からの住人なのに、
プランターの隅に植えてあり、(今は満作と同居)草丈も草ボケというだけあって伸びないので、目立たない。
でも色合いは一番好きな花色です。優しいオレンジなんです。


草ボケ



ニオイバンマツリの復活
初めての幹割れを起こして、今年の寒さに堪えきれず枯死かな??と心配していた
ニオイバンマツリは、なんとか生き残ったようで嬉しくなりました。

昨年花が咲いていたニオイバンマツリ

ニオイバンマツリの今


幹割れ起こしたとき根元部分

幹割れ

あちこちの幹が縦に割れていました。

幹割れ2


そしてはじめての種も見つけました。枯れる準備なのかな?と


ニオイバンマツリ種


今日その実を割ってみました。中に5粒の種が入っていましたので種蒔きをしておきました。
さてこの種から何年経過すると花が咲く迄になるのでしようか????


ニオイバンマツリ種5粒


近頃の異常なまでの暖かさにビックリしたのか、 濃い紫色の新芽があちこちの枝先から
出てきてます。生きていたんです。ダメージが大きいので、花はどうかな?と思いますが、
ひとまず嬉しいことでした。


ニオイバンマツリに新芽


この暖かさで他の花達もどんどん咲いてきてます。

モロッコナズナは寒さにも強く可愛い花です。


モロッコナズナの近影


30モロッコナズナ


鉢植えの花海棠も咲いてきました。


30花カイドウ


白いイカリ草も赤色のイカリ草に続いて咲いてます。


紅白イカリ草

ブーゲンビリアも咲き始めました。中の黄色い部分が花です。


30ブーゲンビリア全景


302ブーゲンビリア


プランターのイエイオンは家の周りにおいてありますので、葉が黄色く傷んでいません。


プランターのイエイオン30

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.