FC2ブログ

9月初旬庭の花
今年は災害の多い年です。時折突然涼しい日があったと思うと又暑い日が戻り
9月に入っても蒸し暑い日が多いです。それでも夜には鐘たたきらしい虫の音も
聞こえてきたりしています。
そんな今年のこの頃に

秋の花「吾亦紅」が細々と鉢で咲いてきました。

初の吾亦紅


小型のホスタはあちこちの鉢の下草に植えています。
最初に老爺柿の下が咲き始めました。


老爺柿の下のホスタ30


コマツナギは夏中元気に咲いていてまだ元気、もう種の入ったサヤもたくさん見えます。


コマツナギ30全景


今年我が家によく居るカマキリも来ています何を狙っているのでしょう?


コマツナギとカマキリ


シジミチョウは毎日蜜を吸いにやって来てます。


コマツナギとシジミチョウ


コマツナギとシジミチョウ2


コマツナギシジミチョウ3


アサリナは花数を増やしています。


アサリナ紫全景9


アサリナ紫中


ピンクいろアサリナ中


昨年新入りの黄花のレインリリー(ゼフィランサス)も1輪咲きました。


30黄色レインリリー


今日は地域の人達との日曜卓球の日、午後は運動頑張ります。


高砂百合
夏に花を咲かせる鉄砲百合に良く似た高砂百合。
今年は一株が巨大になり、17輪の花を咲かせました。
8/14 日に一輪目が咲き始め、台風20号の余波の強風にも堪え、今日(25日)残り3輪に
なりましたので切り花にしました。


8/14日一輪目が開き始めました。蕾がいっぱい(16個)あります。

30高砂百合1

背高ノッポで2mもあります。

30高砂百合縦


30高砂百合16


次々に開き始めて綺麗です。


30高砂百合19


30高砂百合22


30高砂百合24

2度の台風の余波の風にも折れる事もなく元気に咲き続けていましたが
残り3輪となりましたので、切り取りました。

花を切り取った後の高砂百合


珍しく17輪も咲いたので、記念に絵手紙材になってもらいました。

30絵手紙高砂百合


カラス瓜
今日で猛暑続きだった7月も終わります。明日も又暑い一日のようです。

今年初めて庭でカラス瓜の花が咲きました。
これ迄5~6個の花が咲いたようですが雌株だけなので実がつくかは?なのです。

最初に咲き、朝になって気づいた花は以下の如く、実になりませんでした。


初めてのカラス瓜の


カラス瓜初咲き2


カラス瓜初咲き3


カラス瓜初咲き4


これ迄花は5~6個咲きました。

27日には2個の花が同時に開きました。

カラス瓜2花


Bの開き始め

カラス瓜NO3開き始め

短時間で開ききっていました。

カラス瓜NO3(B)満開

翌朝には

カラス瓜NO3翌朝


Aの花

カラス瓜NO2(A)満開


夜開く時の蕾は、朝はこんな様子です。

開く前の朝の様子


何番目に咲いた花か分かりませんが、一個稔りそうになった物があります。
いびつな実になりそうですね。


カラス瓜初成りか


昨日日帰りバス旅行にいきました。八ヶ岳の麓、清里です。
標高が高いので涼しく別天地でした。
吾亦紅が咲き赤とんぼが飛んでいました。



吾亦紅とアオトンボ

野アザミ、吾亦紅、シモツケ草、オダマキ等が自然に咲いてましたが
この花の名前は?でした。
可愛い花でした。


名前不詳の山野草


サンダーソニア
オレンジの提灯のようで、好きな花サンダーソニア。
切り花に出来るほどに育てたいと毎年種を蒔き、頑張っています。
なかなか上手く行きません。そんなサンダーソニアが咲いています。

これは初代のサンダーソニア、球根を購入花が咲いたものです。
10年前に育て始めているようです。


サンダーソニア3


何度か種を取り子孫を増やしてくれてますが、今年の初代このサンダーソニアは
生き延びて花を持ちました。今年も種が採れそうです。


初代サンダーソニア30


初代サンダーソニア横30


1回目の種から育った2代目は昨年までは親を凌ぐ元気さでしたが、
今年は白絹病に侵されたようで、そろそろ花が咲くなと思っていると
元気がなくなり、葉の色も変わり、根元をみると思った通り白絹病らしき菌糸が
茎の周りについています。悪い株は掘り出し、イソジンで消毒してみました。
何株生き残るか?です。この鉢は全滅かも分かりません。


次のサンダーソニア30


次のサンダーソニア横30


以前にもこんな事がありサンダーソニアは思い通りに増えません。


2014年種まき組は1鉢なんとか育って今年初めての花を持ちました。


26年種まきサンダーソニア初咲き

2015年種まき組も小苗は順調に育っています。



27年種まきプランター


2016年の種まき組はあまり発芽しませんでした。芽が出るとダンゴムシ(畑置き)に食べられていたようです。

昨年2017年組は家周りに置きました。


29年種まき2鉢

左の鉢

29年種まき2


右の鉢

29年種まき1


同じ日に種を蒔いたのですが、置いた場所が違ったので、種の善し悪しなのか、
水のやり始めの時期がずれたのか、よく分かりませんが、発芽状態がかなり違います。
もう1鉢にも蒔いたのですが、1芽も出ませんでした。
よく分からないことも多いのですが、少しずつ目標に近づけそうかな?と思っています。
昨年は初代、2代目と咲いていたので種が多量でしたが、今年は2代目が×で種が多くとれません。
めげずに目標達成出来るように、頑張ろうと思っています。

春本番スミレ他
暖かくなりました。ソメイヨシノも早く満開になるようです。
畑に行ってみると、食べきれなかった白菜。キャベツ等に菜の花が咲いていて
きれいです。


これは小松菜です。


小松菜の花


ビオラも零れ種であちこちで咲きます。
そんなビオラの花色が好みの物は庭に持ち帰り、買ったスミレやビオラの傍に植えます。


パンジービオラ30


虹色スミレもまだまだ美しく目を楽しませてくれています。


虹色スミレの今日


葉に切れ込みのあるスミレの赤系の平塚スミレと南山スミレを2種以前から育ててました。
ある時おなじ葉に切れ込みのある白いスミレが何処からか飛んで来て、葉に切れ込みのある
スミレがあっちにもこっちにも、出てくるようになりました。
葉を見ると区別つかなく、多いので、抜き去っていました。
今年ふと気がつくと、周りは白ばかり、赤系スミレの姿がありません。
庭中探して、ようやく1株見つけました。なんとか種でも採りたいと大切に鉢に植えました。


赤系スミレ30


この白いスミレ逞しいのです。今は庭中このスミレです。


白スミレ30


今日はそんなスミレをプランターに集めました。

白スミレプランター


その他タチツボスミレは老爺柿の根元やもう2カ所に。


タチツボスミレ30


小スミレはキングサリの根元に。緩行性肥料の粒と比べてみてください。可愛い小さい、
この地に自生していたスミレらしいスミレです。


小スミレ30


何年も植え替えをしないチューリップ、黄色が多くなりました。
今日最初に咲いてきたのも黄色、赤色も2株は残っているようです。
今年もそのままで来年も咲きますようにと施肥しておきました。


チューリップ30


丁字サクラも急に見頃になりました。


丁字サクラ30


丁字サクラ30アップ


チオノドクサも増えてきました。小さくてかわいい花です。


チオノドクサ30畑


イエイオンも丈夫でどんどん増えますが、寒さが厳しかったので、葉が黄色になっています。

イエイオン30畑


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.