FC2ブログ

クリスマスローズと雪割草
4/1日 エイプリルフール 何とビックリ53回目の結婚記念日です。よくぞここまで!!!


コロナ禍騒動に明け暮れているこの1ヶ月なので、日々庭の手入れに
勤しんでいます。でも何時迄続くのか先が見えませんね。

クリスマスローズもそろそろ旬を過ぎてきました。今年はブロ友さんからの27年種からの
物が成長して、美しいクリスマスローズ達に囲まれて暮らしていました。

糸ピコダブル、ニゲル、ピンクダブルを除いて全てブロ友さんからの選りすぐりの花達です。


集合クリスマスローズ

右上(コイチ1)
コイチ1令和

左上(ミセスイエロー)
ミセスイエロー令和

黄色丸弁(名前はまだ?)

黄色シングル株

23年の種からのピコティーシングルの2世。好きでしたが枯れて、その種から育つた
親そっくりさんです。

ピコティー2世

黄色ダブル(ミセスイエロー)こんな大株になりました。

ミセスイエロー株

23年の種からのバーシーカラー地植えにしています。

バーシーカラー令和

27年のブラック系セミダブル地植え。


地植えか大株セミダブル紫



最初は育ち憎かったニゲルがこの頃は元気でよく咲いていました。

ニゲル花盛り

種を取り、我が家育ちの自家種から初めて1輪咲きました。これまで蕊の色まで
確認したことがなかったのですが、ニゲルの雌蕊はこんな紅色だったのかな?


ニゲルの子

種から育てると大量のクリスマスローズが育ちます。花が咲く迄は畑や庭の隅に植えています。
クリスマスローズを遠慮なく切り花にもできます。
水揚げが少し難しいことと、蕊がどんどん落ちるのが難点ですが、この時期家中クリスマスローズ
ばかりです。左の花は先に切り花にした物です。()の名前は勝手に私が名付けたものです。

   令和最初の切り花      クリスマスローズだらけ


同じキンポウゲ科の雪割草も咲きました。


令和紫雪割草


赤雪割草子株


暖かくなり植えっぱなしのチューリップがこの色だけになって咲いています。


生き残りちゆーりっぷ

シャクナゲもそろそろ見頃となっていましたら


石楠花見頃


なんと時ならぬ今冬、最初で最後の雪でこんなになっています。

なごり雪


フリージアも咲いてきました。

フリージア紅と黄色


又又の寒さでした。
昨日(27日)は23年続いた一人暮らしのお年寄りに昼食を提供するボランティアの
解散式でした。
23年前は皆若かった人達が、年齢を重ねて、新しい人が入ってこないのです。

私はお年寄りに出来た弁当を配り安否確認の話し相手をする係でしたので、
まだまだ大丈夫ですが、調理班の方達が重い鍋、材料の扱いが難しくなったそうです。
最近は専業主婦もいなくなり、元気な方は仕事をされていて、みんな年齢を
重ねた人ばかりになりました。自分達が年をとると配食していただけるようにと
始めたボランティアでしたが、恩恵に預かること無く解散となりました。残念!!
時代は知らず知らず少しずつ変わっていってるようです。

昨夜から、今朝にかけて又気温が下がりました。庭の温度計は朝6時には5度
を示していました。戸外に出した寒さに弱い植物達に被害がでませんように!!


雨の25日、二階から下を見るとカラーが一輪咲いていました。


カラー二階から


傍に行って見ると他にも咲きそうな花があり、3輪を切り花で役立ってもらいました。


カラー三輪縦


鉢では大きくなったスパティフィラムが今年は4輪咲きそうです。
小さな株だったのに、大きくなってしまいました。
株元から花の先までなんと80cmもあります。買った時は小さくて咲いていたのに。
こんなに大きくなるなんて、想像出来ませんでした。鉢を小さくすると、小さくて
咲くようになるのでしょうか?


スパァティフィルム


アルメリアも見頃です。


アルメリア31全景


アルメリアアッブ゜31


コモンタイムはお隣さんからいただいて今年初めての開花です。


コモンタイム


コモンタイムアップ


枯れかけたミニシクラメンが小さくなって復活しました。


ミニシクラメン斑


大鉢で育てているハイビスカス、冬の間は玄関に出し入れしていました。
咲き始めは、(今年の初咲き)こんな花が咲きます。


ハイビスカス初咲き31

真夏はこんな花になります。同じ花とは思えませんね。


29ハイビスカスアップ



いよいよ春本番でしょうか?
今日自転車で走っていると、道路脇の八重桜が既に8部咲きに位に
綺麗に咲いていました。八重桜が咲くとなんとなく嬉しくなります。


我が家の庭やプランターでも

日本桜草が咲いてきたり


日本桜草4:17


懐かしいレンゲソウや


プランターのレンゲソウ


カラスのエンドウに良く似た花色も良く花も一回り大きなこんな
雑草が咲いています。(田舎から持ち帰った雑草なんです。)


カラスのエンドウに良く似た花


カラスのエンドウに良く似た花アップ


アマドコロも花が咲きました。


アマドコロ


地植えのヨウラクツツアナナスは株を増やし花も沢山付けてます。


地植えのヨウラク筒アナナス


地植えのヨウラク筒アナナス全景


挿し芽した富士桜も2鉢目が遅れて今見頃です。


4:17富士桜


クリスマスローズも遅咲きでまだ役立ってくれている物もあります。


クリスマスローズ花瓶に4:17


何故か葉が半分、花化したこんな花を見つけました。


クリスマスローズ変わり葉



春本番でしょうか?
三寒四温で少しずつ良い気候になりました。
4月2日は突然の寒波で冬に逆もどりでした。
害のない物が多数でしたが、畑の紫蘭の新芽は凍害で

紫蘭に寒波が


茶色になっていました。成長がかなり足踏みしますね。
プランターの小苗のクリスマスホーリーの実も茶色になっています。
下の枝には少し緑のままの物が残っていますが、少しがっかりです。


クリスマスホーリーの凍害


姉から二昔前頃いただいた、愛媛アヤメと言ってもらったアヤメ科の花
花付きがとても悪く、咲かない年のほうが多いのです。
今年場所替えしたら蕾を持ちました。



姫イチハツ蕾み



姫イチハツ開花


3日に見つけ、6日に行くと蕾みがしっかり見えていた方の花はもう盛りを過ぎています。
小さな蕾(1)の方の花です。


ヒメイチハツ花アップ


草丈が短く、花が大きいので、ヒメイチハツかな?と思っています。
これからは姫イチハツに。エヒメでなくヒメだったのかな?と。


縁の下のフリージアが見頃となりました。
赤花が少ないので増やしたいと思います。


31フリージア


近所の盛り土をした所にツクシが一杯出ていました。


近所のツクシ


近所のツクシ1部


少し摘んで来て袴をはずし、少し、なのでみそ汁に入れてみました。
(田舎で母とは一つずつのんびりおしゃべりしながら、はずしていましたが、今回は
面倒だなとハサミでその場所を切るとスポッと外れて楽でした)
シャキシャキした歯触りがよかったです。


昨年母の日のプレゼントとして頂いた紀伊ジョウロウホトトギスは花を咲かせませんでした。
力を貯めていたのか新芽を沢山出してきました。今年は2茎は咲いてくれるかな?
成長の良い順に番号をつけました。


紀伊ジョウロウホトトギス新芽


蕾付き苗で買ったツキヌキホトトギスも新芽を出しています。


ツキヌキホトトギス新芽

昨年咲いたいた時。


ツキヌキホトトギス見頃


庭の石楠花も咲いてきました。植えっぱなしのチューリップや
後ろに丁字サクラも見えています。


石楠花咲き始め



続27年種や23年種の2世クリスマスローズ
クリスマスローズの種を頂いたのは23年と27年です。

27年種は昨年、今年と初咲きでワクワクして見守ってきました。
そんな27年種の最後の花が咲いてきました。まだ今年は花を持たない株も
多々あります。更に来年に持ち越しですね。


前記事で地植えで蕾だったこの花は(エ-27の1-5)

27クリスマスローズ蕾?


鉢上げして、丸弁のこんな美しい花でした。

クリスマスローズエ27-1-5全景


クリスマスローズエ27¥1-5アップ

裏は

クリスマスローズエ27:1-5裏


鉢植えだったこの花は


クリスマスローズエ27-3蕾み

毎夜取り込んで、早く咲かせる努力をしていました。
ようやっと咲いてきました。


クリスマスローズ27-3全景


クリスマスローズエ27-3:3:16


裏は


クリスマスローズエ27-3上からjpg


27年の2の2番目に蕾を持った株。まだまだ花が咲くには日数が必要です。
地植えのままで、ジックリ待つことにします。2の1と同じ花のようにも思えます。
あるいは1-5に似ているかもしれませんね。

エ27-2-2クリスマスローズ




23 種でいち早く咲いてきて喜ばせてくれた、ピコティーは何故か枯れてしまいました。
地植えだったので、種をこぼしてくれていたようで、近くに小苗が出てきたので
育てていました。(地植えだったので、正しくは抜かずにいたのです。)
すると今年何と親そっくりの花が咲きました。


地植えの時


クリスマスローズ番外ピコティー地植えの時

下にカメラを入れて撮ったら偶然にも良く撮れていました。


クリスマスローズエ番外ピコティー下から


昨日鉢上げしました。まだこんな小苗です。地植えで枯れたので、枯らさぬよう
鉢に植えました。


クリスマスローズ番外ピコティー鉢に全景


クリスマスローズ番外ピコティーアップ



リビダスも咲いてきました。昨年から咲いてます。(27年の種から)。


リビダス31


リビダス31全景



地植えのクリスマスローズは切り花にします。雄蕊等が落ちるのが難点ですが。
今年は黄色のラッパ水仙がもう花盛りです。


31年花瓶のクリスマスローズ
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.