突然インターネットに繋がらない
何故かインターネットに繋がらない。
再起動すると、直っている事もこれ迄何度かあったので、
終了してはしばらくして再起動しても繋がらない。
ネットワーク診断をしてみてもよく分からない。
なにがなにやら?????。

ふと周辺機器に目がいくと、何時もは緑色に光っている部品が光っていないことに
気付きました。これが故障したのだなとようやく見当がつきました。
それなら同じものを購入して取り替えればよいと郊外の大型電気店に。
同じ物はないけど、後継機はありますとのこと。

でもそれを取り替えるだけでは上手くつながりません!!と
なにか設定をし直さないといけないとの事。
PCオンチの私にはちょつと無理そうです。お店に頼めば出張費と器具等々で
2万5千円位はかかりますよ!!とのこと。
御盆休みも近いので息子さんと一緒に又いらっしゃいとのこと。

折角暑い中自転車でここ迄きたのに手ぶらで帰るのは癪なので近くの園芸店に
行きました。何か良い物はないかと探していると

見つけました優しい花色のウチョウランが税抜きでこの価格(299)です。
お買い得かな?と連れ帰りました。
花茎は大、中,小と3茎 立ってます


ウチョウラン


ウチョウラン拡大


そして帰宅後郡山に単身赴任の息子にPC、SOSと携帯からメールしておくと、

なんと夕方には電話をくれて、Wi-Hiを使わず直にも出来ますよと、でも電話の指導での操作に
自信がないので、来訪を待つ事に。
どうやらこの日曜日(今日)には来てもらえそうな様子。
そして
これを購入。PCと、プリンターに接続してもらって、一件落着。
今回は運良く1週間未満で解決できましたがPCのこと充分解らないまま、使っているのですから。
不具合が生じるとお手上げなのです。


Wi-Fi部品

そして帰宅の途中金魚の餌を買うのでと、ホームセンターD2に寄りました(孫が飼っているらしい)。
そこで待っている間に又見つけました。

ホワイトコンロンカ(ハンカチの花とも言うらしい)
かつてハンカチの木と間違えてた花で興味の有る花を見つけました。


ホワイトコンロンカ


又又購入。値下げ品で税込324円也。税抜き300円なのでウチョウランとほぼ同額でした。

PC不具合のお陰で??なんと花が2種も増えてしまいました。

シャンシャン他
5/28(月)、広島から上京して来られた昔乙女と首都圏住まいの昔乙女の4人で上野動物園に!!

これ迄シャンシャンの事等とても見に行く元気がなかった首都圏在住の3婆は
上京昔乙女の提案に、行く行くと意気投合、あっという間に上野動物園行きが
決まりました。なんと上京昔乙女さんが予め入園券を手に入れてくださり、
(入園券は買った当日でなくても使える、券売機なので高齢者料金で買える。)らしい。
当日は、公園口10時集合で、入園券購入のため行列している人達を横にみながら
さっさと入園し、パンダ舎の前で観覧券の列に並びました。

13:10~13:30の券が手に入りましたので、それまで動物たちを見る事にしました。
穴場の月曜日と思っていたのですが、土日に運動会のある学校が多かったらしい。
振りかえ休日になった所が多かったようで、子供連れが多く日曜日のような様子でした。


さてお目当てのシャンシャン、成長していましたが、まだまだ小さくて可愛かったです。
お父さん(リーリー)は土に直に座るのかお尻が汚れていました。お母さん(シンシン)も
汚れてはいますが、(リーリー)ほどではありませんでしたね。
シャンシャンは運良く元気に動き回っていました。


シャンシャン1


下部にカラスが写っています。これ位の大きさでした。

シャンシャン2


シャンシャン3


その他気になった動物達


フラミンゴが沢山居るのですが、中に一羽のフラミンゴが一羽のフラミンゴの後をずっとついて歩いているのです。きっと愛を囁いているのでしょう。睦まじいフラミンゴの、カップルを目指している2羽です。


フラミンゴ


動かない事が特徴のハシビロコウ。確かに動かないのです。
途中で日時だけでなく、時刻が入る設定にしたのですが、もう少し早くに設定しておけば
良かったなと。
水の中に立っていて、餌になる生き物に気づかれないようにじっとしているようです。


ハシビロコウ縦


ハシビロコウ1


ハシビロコウ2



昨年10月9日生まれのゴリラの赤ちゃん「リキ」も可愛かったです。
兄弟と楽しそうに遊んでいるのですが、どちらも黒くて、黒い塊にしか写りません。


お母さんゴリラの背に乗っている「リキ」


リキを背に

「リキ」上手く撮れなかったので、看板をパシャリ!!


ゴリラ看板


他の場所で老ゴリラらしい個体がバスタオルを頭からかけて黄昏れていました。
「面白いね」と見ていると、突然そのバスタオルを被って、ゴロリン。
真ん中の布切れのような物はゴリラが寝転んでいる姿です。


ゴリラごろりん

5月にコスモス
玄関の花瓶の花が萎れてきました。庭のカラーもバラもちょっと
飾るには、盛りを過ぎていて良いものがありません。
オルレアでもと思い、畑に行ってみました。
するとなんとコスモスがもう咲いているではありませんか。まだ五月です。
自然に生えて来たコスモス2株。蕾も一杯付けています。これから秋まで咲き続けるのかな?


マットコスモス

縦コスモス5月に



先日、港の見える丘公園や山下た公園のバラを見に行きました。

一番良いな!!と思ったのは港の見える丘公園の一角にある大佛次郎記念館の前庭の「香る庭」
でした。

入り口の両脇に大きなニオイバンマツリが4株ずつ、8株もあり、中にもあちこちに
ニオイバンマツリが植えてありました。


香りの庭のニオイバンマツリ


バラのアーチも見事でバラの香りがしています。


香りの庭のバラ


奥には大佛次郎記念館が見え、良い雰囲気でした。


大佛次郎記念館とバラ

港の見える丘公園のバラで一番のお気に入りは

バラ・ダブルディライト

ダブルディライト名前


美しくて珍しいハマナスのようなバラ


イザヨイバラ

イザヨイバラ集合


我が家の小さなツルバラの仕立てに参考になった。可愛いツルバラの
鎖に這わせたバラの柵。


小ツルバラの仕立て方

アーチを買おうか、トレリスかと思案していた、我が家の「のぞみ」という小さな小花のツルバラ。
庭の花壇の縁に沿わせて、何時の日がこんな風に仕上がれば良いなと。仕立て方のヒントが貰えました。


恥ずかしながら
22日は思いがけない大雪でした。
翌朝は晴れ。庭は美しい雪景色でした。

23日。お正月には間に会わなかった赤色小菊がようやく咲いてきたのですが、
雪に埋まって寒そうです。


雪に埋まった寒菊


上を見上げると屋根にはこんなに雪が積もっています。


屋根から落ちそうな雪


9時頃から雪かきの音がし始めたので、私達も二人で家の周りの道路の雪かきに
精出しました。我が家は角地なので、ちょっと大変。高齢で難しい所はご近所で
加勢して、北側の道路の雪は処理できました。


夕方その集めた雪で、そおっと人目につかぬよう、雪だるまを作ってみました。
孫と一緒なら、おおっぴらに、派手につくれるけど、この歳でね、一人でせこせこ!!
ちょっと気後れしますね。でもね、折角の綺麗な雪なのでね。


目は竹炭を、ボタンは沖縄スズメウリを、手は雪で折れた南天の枝で
ここまでは材料にことかかなかったのですが、帽子?子供のオモチャの赤いバケツは
ないし、さてさてなんとしよう?
ポリの植木鉢を。


雪だるま1


ちょっと地味ですね。その上から洗面所のゴミ箱をかぶせてみました。
まあまあかな!!


雪だるま2


24日の翌朝(水曜)は地区センターまで卓球の日です。自転車で20分位の距離。
バスにしようかと迷ったのですが、何時もより早く家を出て、自転車で。
道中、雪の残っている危ない道もあり、歩いたり乗ったり。
翌翌日の25日(金曜)も同じ地区センターの往復を。未だ同じように雪が残っていました。

25日、朝出かける時の雪だるま。8時半頃です。目が落ちそうです。


雪だるま翌朝

お昼に帰宅した時は目が落ちていました。


雪だるま帰宅時


夕方には帽子も落ちて、帽子止めに付けておいたコブが白い帽子みたいになっています。
ボタンの沖縄スズメウリも落ちそうに穴が大きくなっています。


雪だるま夕方


一日おいて27日(土)の今朝も25日と同じようです。寒いので、雪だるまは長生き出来そうです。

目も戻してやり、植木鉢の帽子は止まりましたが、


1:27雪だるま再生


ゴミ箱の帽子は止まりません。私の毛糸の帽子でお召し替えをしてみました。


雪だるま再生2


さてさてこの雪だるま何時まで生きていられるでしょうか?


千両も凍てついてます。


凍てついた千両


この寒さでシャクナゲも葉を巻いてさげています。


凍てついたシャクナゲ



可愛く寄り添って咲いていたスノードロップの2輪はこんなになって。


凍てついたスノードロップ


スノードロップ2輪


こんな凍てついた植物達はそおっとしていれば、温度があがると、又元の姿に戻ります。
強いですね。


メジロとパフィオ
我が家には毎年メジロが暮から訪問してくれてます。
可愛くて、癒されていますが可愛さをそのまま撮るのは難しいです。

今年は1/3 の2組の番らしい賑やかな囀りが聞こえて来た時
一組の番が飛び去り、2羽が仲睦まじく寄り添っていました。


松のメジロ


1/8蜜柑を咥えているところをようやっと撮影。

1:8のメジロ2


1/11は部屋のガラス窓越しに。

1:11ガラス越しに


今年初めてまあまあ撮れました。

番のメジロが一緒に蜜柑の所にいます。いつもは1羽が少し離れた所に居て
順番に蜜柑を食べてますが、今日は一緒です。

2羽のメジロ13日


上のメジロはじっとしていて食べている様子がありませんでしたが。

上のメジロ13日


下のメジロが飛んでいくと、蜜柑を食べ始めました。
どちらが雄でどちらは雌でしょう?
鳥の世界はレディーファースとでしようか?


下のメジロ13日


昨年のメジロ
昨年は窓際のニオイバンマツリの木に蜜柑を刺していました。
昨年窓越しでしたが、意外とよく撮れているので、再度登場です。


15日メジロ


メジロツーショット2


成長の遅いパフィオです。

パフィオ谷江29


半月経ってようやっとこんな変化が見られます。


1:15のパフィオ


その他暮れに購入の虹色スミレ。

1:15虹色スミレ


室内の鉢に生えてきたスミレには花が。


1:15室内のミニスミレ


サマーブッシュには蕾です。

1:15サマーブッシュに蕾


お正月が終わっても、豊富な千両と水仙が活躍中です。

1:15玄関の花瓶

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.