FC2ブログ

小鳥と遊んでいます。
寒いこの時期は暖かい居間から、近くまで来てくれる小鳥を
観るのが楽しみです。メジロは毎日訪問してくれます。


1月15日

令和3年1月15メジロ

この日には今迄来た事のないこんな小鳥がきてくれました。
鉢植えのツルウメモドキの実を啄んでいました。
ネット検索。ジョウビタキの雌でした。


ジョウビタキ雌1


ジョウビタキ雌縦


1月17日

令和3年1月17メジロ


この日はようやっと番いのメジロが撮れました。
メジロは代わる代わる食事にきます。2羽揃っているのはなかなか撮りずらいです。


1:17の番メジロ


1月19日

令和3年1月19メジロjpg


メジロは軒下に置いてあるツルウメモドキの鉢の上の蜜柑を食べにきています。
○枠の部分にやってきます。


メジロの来る所


居間の窓際のコーヒーの木の株元には、新入りモコモコポーチュラカや水栽培のヒヤシンス、
ミニパイナップル上部からの苗が置いてあります。


3点セット


水栽培ヒヤシンスが咲きました。
(昔々子供達の教材で我が家にやって来たヒヤシンス、畑で増え過ぎたので試してみました。)


水耕栽培ヒヤシンス

1月20日もなんとか2羽を撮り


1月20メジロ2羽


今日21 日も番で撮れました。


1月21メジロ2羽1jpg


1月21メジロ2羽2

2羽見つかりますか?



夏越ししたシクラメンも元気に花数が増えてます。

シクラメン自分育て





10月後半の花達他
ブログ更新の回数を少なくしていますので、なんだか盛りだくさんの
記事になってしまいました。


ホトトギスは先ず白花から開花してきます。

ホトトギス白令和

白ホトトギスの中に、今年初めてに変わり色のホトトギスが咲いています。
種が落ちて咲いてを繰り返している間に突然変異が現れたのでしょうか?
以前にも赤紫のボットマム(菊)が突然黄色に変わったことがありました。

新ホトトギス


田舎からのホトトギス、背丈も高く花も一杯につけ、良く増えます。
美しい色合いで切り花にもよく利用しています。 「藤娘」かな?と思っています。


前からのホトトギス

黄色の枝垂れる「ツキヌキホトトギス」今年は沢山の花を付けました。

ツキヌキホトトギスアップ令和

ツキヌキホトトギス縦令和


もう1種、「紀伊上﨟ホトトギス」があるのですが、株は増えたのに今年はまだ花が咲きません。
蕾らしい物は見えているのですが、


野紺菊も咲いてます。

野紺菊ブースト

木犀が終わって又庭の隅から良い香りがしています。柊木犀が終わりかけていました。


令和柊モクセイ


畑に行って見ると白色秋明菊が花盛りでした。白の一重も美しいです。


畑秋明菊白2輪




畑秋明菊白


しばらくぶりにミセバヤが咲きました。


令和ミセバヤ花アップ


何年か前はこんな大株でした。
ある年枯れ枯れになりようやく復活しました。

昔のミセバヤ

左は復活したミセバヤ。右は種から生えたらしいミセバヤです。

ミセバヤ2鉢


葉の色が少々違うのです。
種かららしいミセバヤの葉色。

ミセバヤ葉1

復活したミセバヤの葉色。


ミセバヤ葉 2

猛暑の夏で、大文字草は丈夫なピンク色の1種だけになりました。


R2大文字草と欅


R2大文字草アップ

10年以上辛抱強く育てていた蠟梅の鉢植え(11号平鉢)今年も蕾がないので、ついに処分しました。

蠟梅10年鉢

2014年購入のドワーフバナナも同じく辛抱強く育ててましたが止め葉が未だ出ず、
葉も大きくなって冬の取り込みも、手におえなくなったので、終わりにします。
手前にあるのがコーヒーの木です。花も実も出来て昨年はコーヒーが飲めました。


最後のドワーフバナナ


葉を切って、最後に出て来た葉ですが、止め葉ではありませんでした。
黄色の矢印のところです。

止め葉の出ないバナナ

桃色テイカカズラが又咲きました。


又咲いたテイカカズラ


カラス瓜、伸びた蔓を整理していると未だ青い実も出てきました。

カラス瓜3個


10月桜も咲いています。花はまだ、まばらで小ぶりな花ですが可愛いサクラです。春にも咲きます。


10月桜レンズで

10月桜レンズで全景




GoToトラベルにも行ってみました。参加人数を制限しているので、快適でした。


会津・磐梯方面
紅葉が美しかったです。時には非日常もよいものだなとおもしました。

五色沼の紅葉


日光猿軍団のワンペアが出張(というのかな?)。偶然その可愛らしい演技に出会える
嬉しいハプニングもあり。楽しい満足な旅となりました。
コロナ殿には早く退散して欲しいですが、なかなか消えそうにありませんね。
マスクとソーシャルディスタンスをとって、安全第一にこの冬を乗り切りたいと思っています。


日光猿軍団



ブログと五葉松
このブログを始めたのは、国民年金を頂き始めた初回の年金で
記念の品に何かと思いPCを購入したのがきっかけでした。
そして息子の手助けを得てヨチヨチと始ったブログです。

丁度その頃庭の五葉の松に小さな芽が生えてきて(2本)これと一緒に
成長しよう!! 枯れたら止めようと思っていました。

その後新しい芽は出る事も無く、1本は早めに枯れて残りの1株が
順調に成長を続けて今に至っていました。
ところがこの松が昨年から元気がなくなり、ついに再起不能となりました。


枯れた五葉松

思い起こせば
五葉松の下に芽生えた小さな五葉松の赤ちゃんに気づいたのは。
2007年5月のことでした。(○囲いの中)


五葉松の発芽赤丸付き


1芽は何故か枯れ、1芽が育っていました。
2年後の2009年までその場に置いてありました。


21b五葉松


翌年そこは日当りが悪いので、鉢にとり。


22五葉松


翌年2011年

2011:5:3五葉松


2年後 2013年

25五葉松

2年後 2015年


五葉松27


2年後 2017年 現在の平鉢に植え替え順調に成長していました。
翌年夏過ぎまでは元気でしたが


五葉松29


夏を越え秋になって上のほうから枯れてきました。


30年秋五葉松

昨年の秋から、枯れた枝葉を切り様子を見ていましたが、何が悪かったのか、
ついにトップの画像となり枯死してしまいました。


五葉松10:29

さて枯れたら止めようと思っていたこのブログを如何にせん!!と考えていました。

いずれ終わりは必ずきますので、平成から令和と元号のかわる今がGoodタイミングかなと
思いながら、いやいやエアープランツやドワーフバナナもまだ実らないし。と往生際の悪い
私です。


結局令和元年5月2日(今日)、めでたく77才を迎えるので以降は月1(2日)の更新でボチボチと
記録に残したい物を更新していくこととしました。
12年続けたブログです。長い間つたないブログを読んでくださり、暖かいコメントや、拍手を
くださった皆様に感謝申し上げます。
まだまだ元気にしていますので、ネットサーフィンは楽しみに続けますので、訪問はさせて
頂こうと思っています。よろしくです。

過去にも同じような記事を書いていましたね。

ここです。

お暇の方は見てやってください。


次回は6/2日になりますので、


昨日小雨の中、畑から鉢上げして持ち帰った釣り鐘水仙と


釣り鐘水仙令和


沖縄土産(2010年)の観賞用ミニパイナップル。時々は休んで
今年は実が付いています。


パイナップル令和


ニオイバンマツリも咲いてきたので見てやってください。


ニオイバンマツリ令和


午後こんなことをして遊んでました。
ICレコーダーに記録していたハーモニカの練習済みの物で記念にCDを
作ってみました。


DSCN8365.jpg



皇居乾通りに
ニュースで「皇居乾通りの通り抜けが人気なので桜の季節も行っています。」
とのことで、故郷が同じで同級生、偶然近くに住んでいる友人と元気に歩けるうちに
行きましょうと2日行ってきました。

友人が杖をついていたので、それに気づいた係の人がこちらにどうぞと玉砂利り道ではなく
一般の人とは別の舗装された道を案内され、どんどん前に歩いて行けました。
手荷物検査も人数が少ないのですぐに済み、開門を待つ事になりました。

開門前の坂下門。警備員が一列に並んでいました。開門されると各持ち場につかれるのでしょうか?


開門前


桜は見るべき物はあまり有りません。桜より赤松が素晴らしかったです。
こんな赤松があちこちに目を楽しませてくれました。


赤松と桜

この松の上部です。


赤松上部


乾門から出てもまだ10:30頃、千鳥ヶ淵までゆっくり歩く事にしました。

途中の桜の方が余程見応えがあります。


移動中の道の桜


→の方に歩きましたよ。

散歩道


千鳥ヶ淵到着

どこでもよく見る風景です。千鳥ヶ淵は十数年前に来て2度目ですが変わらぬ美しい景色でした。


千鳥が淵


千鳥が淵2


千鳥が淵ボートと

途中にこんな倒れた桜の木を見つけました。


桜古木

根元はまるで土鉢のような風情です。
ソメイヨシノの寿命はそんなに長くはないので、この木は何時迄ここに居てくれるのでしょうか?


桜古木の根元


遊歩道脇にはクリスマスローズやシャガなど、一杯に植えてありそちらも楽しめました。


千鳥が淵のクリスマスローズ


千鳥ヶ淵、端っこまで歩いたので、近くの地下鉄九段下駅からニュースで見た目黒川にも
行ってみようと。


目黒川の桜もそれは見事でした。千鳥ヶ淵とは雰囲気が違いますが、ここも素晴らしい桜並木でした。


目黒川縦



目黒川横

ウイークデーにもかかわらず沢山の人出でビックリしました。


目黒川の人出





目黒川提灯入り


今年は桜、充分堪能できました。後は自分のそだてた桜を鑑賞しましょう!!


年の瀬のあれこれ
平成30年も終わりますね。
新年を迎える準備も少しずつ進めています。
掃除はほどほど、お節作りもほどほど。すべてほどほど、体力に合わせてです。

毎年のことですが、玄関の花は我が家で育てた花を使って節約しています。
今年は大輪の黄菊2本は買いました。


お正月用の盛り花


今年は、これ迄作っていた黒豆と数の子は出来た物を買い、
その代わりに今迄作った事のなかった伊達巻きを作りました。

作れば簡単よ!!と聞いてはいたのですが、伊達巻きは蒲鉾と一緒に買う物と
思っていました。黒豆と数の子(塩抜きして薄皮剥ぐの大変)をさぼったので、
作った事のない伊達巻きを作ってみようと思い立ちました。
作り方はネット検索です。この歳になって初めての伊達巻き作りです。
初めての事は楽しいですね。本当に簡単。
巻き寿司用の巻き簾と丸いフライパンで家にある調理器具を使って

卵4個とはんぺん1枚でかくのごとし。甘さ控えめ適当な形の買ったような伊達巻きが出来ました。
嬉しいです。来年からは何かを省いてでも伊達巻きは作ろうと思っています。


初めて作った伊達巻き


千両、万両は庭のあちこちに勝手に生えてきてお正月気分を盛り上げてくれます。


赤黄色千両12:31


万両1


万両2


久しぶりの沖縄スズメウリです。


12:31の沖縄スズメウリ


冬咲きサボテンも可愛いですよ!!


大晦日サボテンアップ


雌蕊も花のようです。


大晦日サボテン




平成30年もあと10時間余で終わります。今年は我が家はなんとか、平穏無事に終わりそうです。
1年間ご訪問、おつきあいくださった皆様ありがとうございました。
又来年もよろしくお願いいたします。


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.