FC2ブログ

皇居乾通りに
ニュースで「皇居乾通りの通り抜けが人気なので桜の季節も行っています。」
とのことで、故郷が同じで同級生、偶然近くに住んでいる友人と元気に歩けるうちに
行きましょうと2日行ってきました。

友人が杖をついていたので、それに気づいた係の人がこちらにどうぞと玉砂利り道ではなく
一般の人とは別の舗装された道を案内され、どんどん前に歩いて行けました。
手荷物検査も人数が少ないのですぐに済み、開門を待つ事になりました。

開門前の坂下門。警備員が一列に並んでいました。開門されると各持ち場につかれるのでしょうか?


開門前


桜は見るべき物はあまり有りません。桜より赤松が素晴らしかったです。
こんな赤松があちこちに目を楽しませてくれました。


赤松と桜

この松の上部です。


赤松上部


乾門から出てもまだ10:30頃、千鳥ヶ淵までゆっくり歩く事にしました。

途中の桜の方が余程見応えがあります。


移動中の道の桜


→の方に歩きましたよ。

散歩道


千鳥ヶ淵到着

どこでもよく見る風景です。千鳥ヶ淵は十数年前に来て2度目ですが変わらぬ美しい景色でした。


千鳥が淵


千鳥が淵2


千鳥が淵ボートと

途中にこんな倒れた桜の木を見つけました。


桜古木

根元はまるで土鉢のような風情です。
ソメイヨシノの寿命はそんなに長くはないので、この木は何時迄ここに居てくれるのでしょうか?


桜古木の根元


遊歩道脇にはクリスマスローズやシャガなど、一杯に植えてありそちらも楽しめました。


千鳥が淵のクリスマスローズ


千鳥ヶ淵、端っこまで歩いたので、近くの地下鉄九段下駅からニュースで見た目黒川にも
行ってみようと。


目黒川の桜もそれは見事でした。千鳥ヶ淵とは雰囲気が違いますが、ここも素晴らしい桜並木でした。


目黒川縦



目黒川横

ウイークデーにもかかわらず沢山の人出でビックリしました。


目黒川の人出





目黒川提灯入り


今年は桜、充分堪能できました。後は自分のそだてた桜を鑑賞しましょう!!


年の瀬のあれこれ
平成30年も終わりますね。
新年を迎える準備も少しずつ進めています。
掃除はほどほど、お節作りもほどほど。すべてほどほど、体力に合わせてです。

毎年のことですが、玄関の花は我が家で育てた花を使って節約しています。
今年は大輪の黄菊2本は買いました。


お正月用の盛り花


今年は、これ迄作っていた黒豆と数の子は出来た物を買い、
その代わりに今迄作った事のなかった伊達巻きを作りました。

作れば簡単よ!!と聞いてはいたのですが、伊達巻きは蒲鉾と一緒に買う物と
思っていました。黒豆と数の子(塩抜きして薄皮剥ぐの大変)をさぼったので、
作った事のない伊達巻きを作ってみようと思い立ちました。
作り方はネット検索です。この歳になって初めての伊達巻き作りです。
初めての事は楽しいですね。本当に簡単。
巻き寿司用の巻き簾と丸いフライパンで家にある調理器具を使って

卵4個とはんぺん1枚でかくのごとし。甘さ控えめ適当な形の買ったような伊達巻きが出来ました。
嬉しいです。来年からは何かを省いてでも伊達巻きは作ろうと思っています。


初めて作った伊達巻き


千両、万両は庭のあちこちに勝手に生えてきてお正月気分を盛り上げてくれます。


赤黄色千両12:31


万両1


万両2


久しぶりの沖縄スズメウリです。


12:31の沖縄スズメウリ


冬咲きサボテンも可愛いですよ!!


大晦日サボテンアップ


雌蕊も花のようです。


大晦日サボテン




平成30年もあと10時間余で終わります。今年は我が家はなんとか、平穏無事に終わりそうです。
1年間ご訪問、おつきあいくださった皆様ありがとうございました。
又来年もよろしくお願いいたします。



山手洋館散歩
先日昔乙女の三人で、おしゃべりしながら横浜山手の洋館巡りをしました。
何度か行きますが、今回はどの館もハローウィン仕様でした。
ハローウイン仕様に出会ったのは初めてです。

石川町側から登って行き、それぞれの洋館で一番印象に残ったものを撮ってみました。


DSCN6694.jpg



DSCN6696.jpg




DSCN6698.jpg




DSCN6697.jpg



DSCN6700.jpg

港の見える丘公園のバラも期待していましたが、台風のせいなのか、秋バラの季節なのに、
美しい花はありませんでした。


台風で葉が落ちたので、今年はソメイヨシノがチラチラと咲いているとの事。
近くの公園の桜も意外や沢山の花を咲かせていました。


DSCN6729.jpg

台風24号
久方ぶりの大風で、昨夜はガタガタ、ドンドン打ち付けるような風の音で
眠れませんでした。(卓球Wカップ、石川佳純さんの3位決定戦を見て眠ろう
としたのです。世界の壁は高かった)
台風が来る度、鉢物は1部避難させていたのです、いつも空振りでしたが
今回は効果バッチリでした。

花が一杯咲いていた避難させたブルーエルフィン


避難させてたブルーエルフィン


一度花が終わり強剪定をしたブルーエルフィンにはたくさんの蕾が付いていましたが
避難させなかったので、囲いの部分が風で
捩られたのか、細く色が変わりました。これでは花は咲きませんね。ガッカリです。

付け根の萎れたブルーエルフィン


平成最後の9月を振り返ってみると、記憶に残る月になりました。

先ず15日(土)地区センター主催のワンパクサターデー(子供卓球教室)
たまにある行事なのですが、いつもはサブコーチで入ります。AのコーチのもとBはサブ。
ところが この日はA級の人は全国大会で全員留守。Aの方が地域のリーダーさんに頼まれ
OKでした、ところが地域のリーダーさんが体調を壊され❌とのことで貴女しかいないと
Aコーチの役割をまかされてしまいました。何時ものサブの予定がこれは大変です。
サブがサブを従えて。Aコーチが大体の流れのメモを作って渡してくだったので、
それをコピーして、この要領でやりますからと読んでもらい。準備体操はラジオ体操第一と
卓球に必要なストレッチをと。ラジオ体操も人の前でモデルになるにはうろ覚えなので、
ネットをみながら、練習です。
なんとか無事終わり、楽しかったから次回も来たたいと言う子供も居られて「ほっ」でした。

次は18日(毎年9月第3火)敬老の日前後のデイサービスでのでハモニカボランティア。
近所の二人で聞いてもらったり歌ってもらったり。
今年で16回目で慣れてはいるのですが、3年前からマジックも取り入れ、より楽しんで
もらいたいとマジックサークルにも首突っ込んでいるのです。
それでマジック、幾つか練習して、披露。とても喜んでもらえました。
ハーモニカより良かったよ!!の声もありました。

次は28日(金)5 つのハーモニカサークル合同の発表会、300席の音楽ホールを1日借りて
の行事です。これはアンサンブル3曲だけで、独奏の当番はなかったので気楽でした。
リハーサルの時ドジってしまいましたが本番はOKでした。

最後は30日(日) 区文化祭に独奏「城ヶ島の雨による幻想曲」をエントリーしていました。
座席は500席ですが、2日に渡って行われるので、座席はガラガラなのです。
ハーモニカサークルの発表会では、独奏は3~4年に一度しか廻って来ないのです。
凡人はついつい練習をしません。年齢的にタイムリミットも近づいているので自分のためにと
エントリーをしていました。ハーモニカ3本使う難しい曲を、暗譜で頑張りましたが
同じ箇所を1回余分を吹いていました。あんなに練習して家ではバッチリだったんですがね。
そろそろ暗譜では無理があるのかな?年齢を感じた月でもありました。
でも要領が分かったので来年も又エントリーします。


さてさて避難させてた花は


鉢植えの夏菊


避難させた夏菊


置いて置いただけのコルチカムや常磐柿等々です。


集めたコルチカム


10月は楽しいことが多そうです。まず3日は私達の教室でのサブコーチ、
Aの指示でEのお相手です。慣れているのでラクチンラクチン。
昔乙女の旧友が4日上京との連絡もあり、遊べそうです。
26日は農協主催の無料の森昌子コンサート。
楽しいことが一杯ありそうです。今日は又暑い。安定した良い気候になりますように!!





敬老週間とバタフライティー
横浜市は敬老の日前後に色々な施設が無料になります。
人気の所は長蛇の列とか。
65才以上だったと思いますが、私達はずうーと上の年齢なのでOK。


15日~21日が無料という、横浜ズーラシア(800円)に20日に行ってきました。
動物園には上野も含め何度か行くのですが、今回は小雨が時折降る、良い天気
とは言えなかったので、入場者も少なくどこもゆっくり落ち着いてみられました。


何時もの所に象がいないので、今日は象さんまだ出て来ないのかな?
と思っていると、象さんのこんな姿を初めて見る事が出来ました。
2頭共に池に入り水浴びして遊んでいました。鼻から水を吹いたりしてましたが
これは撮れませんでした。象さんも敬老の日のサービスをしてくれたのかな!!


象の水浴び


象の水浴び2


又オカピも木の葉を食べる様子を見る事が出来ました。
これも又初めてです。
長い舌をダーッと出して、枝を加えて引き寄せるのです。何度もオカピには会っているのです
が、これも初めてのことでした。


オカピの食事ぬ


オカピの食事2


オカピの食事3


偶然バードショウの時間にも出会い楽しめました。ラッキーな一日でした。



又バタフライティー(蝶豆のお茶)を作ってみました。
蝶豆の花はアントシアニンの含有量が多く、眼精疲労や睡眠不足解消、血の巡りを良くするなど
薬効があるようです。アンチエイジング効果もあるとか。
何年か蝶豆を育てていましたが、そんな薬効がある事は知りませんでした。ブロ友さんの記事から
それを知り、花殻を集めていました。4~50個はあると思います。まだ時折咲いています。


蝶豆花だけ


ネット検索で花5個に熱湯を注ぐとのことなので、
120ccの熱湯を注いで、3分待ちました。

水色の綺麗な色です。


蝶豆の残ったお茶


飲んでみると味らしい味はありません。


水色茶


レモン汁を入れると色が変わるとのことで、レモンの汁を。
紫色に変わりました。味はレモン味。バタフライ・レモンティーがよいかも知れません。
アンチエイジングと聞くと、来年から蝶豆しっかり育てましょうと思います。


紫茶


先日掘り上げてきたコルチカムを


掘り上げたコルチカム30


アルメリアの葉の間に隠して10球置きました。ごらんの如く変わった花が咲いているようでしょう?。
道路際の縁石に置いてあるので、通りすがりの人が何だろう?と不思議そうに
見て行かれる様子を見るのが楽しみなのです。



アルメリアに置いたコルチカム





Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.