FC2ブログ

エアープランツ 他いろいろ
エアープランツを何種か育てています。
今春これ迄咲いた事の無いエアープランツが2種咲きました。

ブッシーとジュンセアです。

ジュンセアはなんと7年目での開花です。大振りのエアープランツで葉の長さは25cm超あります。
花は地味です。

ジュンセア全景


4:14ジュンセア


花が終わると根元に新芽が見えてます。裏側にも有り4芽が育ちそうですが
これが育って花が見れるには、なんと令和も8年頃になりそうです。
さてジュンセアの行く末は如何に?です。

ジュンセア新芽

ブッシーは6年目かな?1度枯らして2株目なので、ジュンセアより早い開花です。

ブッシーの花


3:24ブッシー

小型だし姿が美しいので、このまま育てることにします。


カプットメデーサーは3年目に開花。3株あると毎年開花しますので、御勧めの品種です。
2017年から毎年咲いています。

6:19カプットメデューサエアープランツ

2019>5月カプットメデューサ

今年は5月末に花が咲いた後で、花殻を付けたままにしておきました。花後2ヶ月鑑賞できます。


カプットメデューサ花殻付き

育てているエアープランツのなかでのお勧めは
1番はイオナンタ。2番目はストリクタ。3番はカプットメデューサやシーディアナ(黄色い花で
毎年咲いて倍々にふえてます。)です。7年経過してもまだ花の咲かないものが1種あります。



7月半ばに喜寿の同郷の二人で、祝い旅をしてきました。

長良川の鵜飼いをメインに2泊3日の旅でした。

鵜飼いの始る前に若い女性が船上でお楽しみの踊りを披露してくれます。

偶然こんな写真が撮れてました。対岸の長良川鵜飼いパークの文字が見えませんか?

鵜飼いパーク

マンホールは土地土地の特徴があり面白いと聞いていたので、歩きながら撮ってみました。
鵜や鵜舟の舳先らしいデザインでした。

マンホー舟


マンホール4鵜


伊吹山に登り、舞子さんとの昼食や涼しい川床料理を楽しみ、その他色々、思い出深い旅になりました。

伊吹山  舞子さんと3 ショツト  貴船の川床料理で



この時期の我が家の花達は

久しぶりにフウランが咲きました。

フウラン2019全景


フウラン2019


部屋の中から庭を見ると

未だ実らないバナナが元気に育っています。冬の部屋入れが難儀になってきたので、
このドワーフバナナの運命は?です。

ジュランタ宝塚が咲いていたり、沖縄スズメウリが2階から吊るした紐に登っていたり、
今年は13輪も咲いたスパァシフィラムがまだ咲いていたりしています。


部屋からバナナ等


夏菊もたくさん咲いてきて、切り花に重宝しています。


夏菊2019


酢橘が良い大きさになってきました。早速1個収獲利用しました。
金柑の花は今頃一杯咲いています。




金柑花と酢橘の実

零れ種からのジュズサンゴはあちこちで可愛いに実をけています。

令和ジュズサンゴ







エアープランツと蘭
エアープランツが最近はことのほか順調に生育しています。
場所を取らないので、どこまでも私に付いてきてくれそうなので
大切に育てたいと思っています。


7年経ってようやく花を咲かせるジュンセアの蕾が伸びてきました。

ジュンセアの蕾発見



ジュンセア・エアープランツ蕾



エアープランツ・ジュンセア蕾み成長


さて何時どんな花を咲かせるでしょうか?
一株しかないので、今年咲いたら次は7年後ですね。


カプットメデューサーは3年で花が咲く事が分かりました。3株ありますので
これは毎年咲いてくれます。
三番目のカプットメデューサーに花の予兆が見えてきました。
今年の株は大きくなりました。


カプットメデユーサー蕾かな


一昨年のカプットメデューサー。


6:25カプットメデューサエアープランツ


昨年のカプットメデューサー。


カプットメデューサエ2


今年3番目が咲くと来年は最初に咲いて子株を付けたカプットメデューサーが咲く事になります。
花が咲くと親株は枯れ子株を一つ持ちます。
根はほとんどありませんので、花の時期にはこのミニ鉢に植えて(置いて)やります。

今日ダイソー100均のマジック商品の御勧め動画を見ていて、面白そうなので、同じ物があるかな?
とダイソーに行って見ました。2点ほど御勧め品が有りましたので購入。
ついでにエアープランツのコーナーに寄りました。名前が分からなくなった物が
分かればよいし、名前ってあるようでないようで、同じイオナンタでも我が家のとは
違うタイプのイオナンタが2種ありました。
その中の一つで頂部が赤くなり程なく花芽が付くであろう物がありましたので、
ついつい連れ帰ってしまいました。合わせて318円可愛い買い物です。


違うタイプのイオナンタ




小さな蘭デイネマポリブルボンも今 見頃なのでもう一度。


1:24デイネマポリブルボン

ミニカトレアも又違う株が花を持ちました。

ミニカトレア大越1:24

エアープランツ
松の内も終わり、そろそろ普段の日常に戻りました。瀬戸内の島
で育った私は、7日の松の内の終わりに馴染めませんでしたが(関西は15日)
郷に入れば郷に従えで今日早朝に松飾り等は外しました。
昨日は七草粥で畑や庭で7草調達しました。スズナ、スズシロ、セリをメインに
後は少しずつで。お昼におかゆさんでした。


クリスマスローズも我が家はまだ先のようですし、だいぶん記憶が飛んで
何がなんだか定かでなくなりつつある、エアープランツを整理してみました。


エアープランツ入門(2008年)となったイオナンタ。毎年花を咲かせるし、倍々
に増えて一番のお気に入りです。いつの間にか10年経っていますね。

こんなに増えてます。

2019エアープランツ・イオナンタ


春にこんな花が咲きます。

エアープランツイオナンタ28


一杯になったので、新しい場所を作りました。


エアープランツ2代目イオナンタ


おなじように毎年咲いてくれる
「ストリクタ」 この皿の鉢に植えずに周りに置いてあるエアープランツです。
これもよく増えます。
花が咲いていた2017年の様子です。


12:26のエアープランツ


2019お皿のエアープランツ

真ん中の丸い鉢のはカプットメデューサー
左端はブッシー2株
手前はブルボーサー2株



次に好きなのはカプットメデューサー
花が終わると親は死に、子株を1個持ちます。買い増ししたりして
増えています。3年に一度咲くように思います。
今年も大きくなっている1株が咲いてくれるかな?

2019エアープランツ・カプットメデーサー

6:15カプットメデューサーエアープランツ


次はブラキカウロスかな。


2019エアープランツブラキカウロス

花(ブラキカウロス)は多分これ。

?初咲きエアープランツ赤色出現

こちらは(ベルティナ)ほぼほぼ同じでどちらだったかな?

?初咲きエアープランツ花部分


ベルティナは2株に増えてます。下の途中にはせてある物は名前?でまだ咲きません。


2019エアープランツヘルティナと?

名前?のこのエアープランツ。7年前位前からあり、大株になりましたがまだ花が咲きません。
途中に子株が出てきました。


2019?エアープランツ


シーディアナとオアクサカーナーもほぼほぼ同じすが、シーディアナが花も多く
オアクサカーナーは地味です。
これはシーディアナです。


エアープランツ・シーディアナ2019

エアープランツシーディアナ


エアープランツ・シーディアナ


この籠の中にはオアクサカーナーや蕾付きで購入したベイレイや???がいれてあります。

2019やヤープランツ籠入り


ベイレイ花色? 写真が探しだせません。花が咲いてがっかりしたような記憶が。


エアープランツベイレイ4:1


7年位前からあり、始めて花が咲きそうなジュンセアです少し蕾も伸びてきました。何時咲いてくれるかな?

ジュンセア・エアープランツ蕾



エアープランツ
手のかからないエアープランツは成長も遅く、変化が乏しいですが
長い間には少しずつ動きがあり、よく分からない部分もあるので、
面白い植物です。

100均由来のエアープランツ2014年に初購入徐徐に増えていますが
昨年最初に購入したカプットメデューサが咲きました。
花が咲くと子株を作り親は枯れてしまいます。


6:25カプットメデューサエアープランツ


翌年購入のカプットメデューサが今年は同じ時期に咲きました。


カプットメデューサエ2


カプットメデューサ花拡大


イオナンタとストリクタは毎年花を咲かせ子株(2株)もよく出来て増えていくので、

ストリクタ
12:26のエアープランツ

エアープランツストリクタ


イオナンタ
エアープランツイオナンタ28

お気に入りのエアープランツです。カプットメデューサ3年に一度の開花かな?
子株は1株だけのようです。

今年は4年目となるので、その他の物も幾つか咲いてきました。

ベルティナ(昨年咲いていますのでこれも3年目にさくのかな?)
エアープランツベルティナ7:1全景


エアープランツベルティナ花7:1


子株は2株元気に育っています。この株が咲くのは何年でしょう?倍々にふえますね。
右親株左2株が子供です。

エアープランツ子株2ベルティナ


名札が採れて。ブラキカウロスか?
初咲きなので4年かかるのかな?子株はまだ出てません。


?初咲きエアープランツ


?初咲きエアープランツ花部分


?初咲きエアープランツ赤色出現


?札咲きエアープランツ花終了

他にも黄色い花を咲かせた2種。
まだ咲かないもの等等。
今はこんなお皿に乗せていたり。

エアープランツ皿

ハイビスカスの枝からつり下げたり


ハイビスカスの幹のエアープランツ 


籠に入れたりして管理(霧吹きをするくらい)しています。


エアープランツ籠

エアープランツ続き
今年初めて花を咲かせた、エアープランツ・シーデイアナ
何かと出歩いていて花が終わった頃にようやく気づく始末(前記事)
2輪目はどれ位の間隔で咲くのかな?と観察していると、昨日から花穂が伸び
今日は咲いていました。

2輪目です。


エアープランツ・シーティアナ


エアープランツ・シーディアナ全景2


およそ2時間後ふと見ると穂全体の上にまで花が伸びています。

2時間後のエアープランツ・シーディアナ

真上から見るとこんなです。雌蕊が黄緑ですね。


エアープランツ・シーディアナ上から


今年の寒さはこれ迄になく厳しいもので、これまでは戸外で越冬し花も咲かせていた
和系のシンビジューム「サザナミ」の蕾が哀れにこんなになっています。葉も大分
傷んでいます。生きていて来年には又花を咲かせてくれると思いますが、今季はダメですね。


サザナミ寒波で


寒波に遭わなければ
上は栄光
下がサザナミで、こんな風に咲くんでしたけど。

シンビジューム2種


スノードロップが今年は6輪の花です。最初に咲いたのもまだ咲いてます。


スノードロップ6輪咲く


今日のメジロ


隣に来たメジロ

蜜柑の食事が済むと、コブシの木の上でさえずっています。春ですね。


コブシの上でさえずるメジロ
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.