田舎で絵手紙
絵手紙道具も送って少し絵手紙も描いてみました。

最近こちらでは見かけなくなったカラスウリもあちこちにあります。

絵手紙28カラス瓜


カラスウリの根元を辿って掘ってみるとこんなダリアの芋のような物がありました。
根元までたどるのはとても大変でした。
場所を移動させるには良い時期なので、持ち帰り大きな鉢にひとまず植えてみましたが、
どうなるでしようか?

カラスウリ芋


カボチャを頂きました。遠方からなので半分食べた後で絵手紙でお礼をと思いついて。
これは何カボチャなのでしょうか?
普通のカボチャの形ではありません。

?カボチャ


?カボチャ絵手紙


庭には寒ぼけがもう美しく咲いていました。

28絵手紙寒ボケ

ツワブキの花はまだまだ元気でした。蕾もあります。

28絵手紙ツワブキ


ハゼがいたるところに芽を出しててます。でもすべてが綺麗に紅葉しているわけではないのです。
どういうわけなのか解りませんが、時に紅葉の見事な小苗があります。
そんな小苗の一株を持って帰りました。小さく盆栽風に育ててみます。

28絵手紙ハゼ

秋絵手紙続き
秋明菊が元気を取り戻し、切り花にもできるようになりました。

28秋明菊紅白切り花


切り花にすると、描いてと訴えているようで、又絵手紙を描いてしまいました。

23年に描いていた秋明菊の気に入ったものを取り置いていました。

23絵手紙秋明菊1


今は以前のように根気がありません。細かくたくさんの花は描けなくなりました。
文字はゆる文字と思って書いてみましたが??です。
う~~~~ん。進歩しているのかな?
そして今気付いたのですが、私もあなたもはおかしいですね。
あなたも私もと、にしないといけませんね。

絵手紙赤系秋明菊


絵手紙白秋明菊

10月17日 追記

必要に迫られ又秋明菊描いてみました。

絵手紙秋明菊感謝


秋  絵手紙
ボツボツと1~2個なっていた無花果が珍しく3個なりました。
1個半ずつ頂けます。
一寸待って、食べる前に絵手紙に描かなくては。

無花果3個収獲


絵手紙無花果3個


アケビも割れてきた物を、絵手紙に描いていました。

12cm×6cmの立派なアケビ。

bfowerアケビ絵手紙大

小ぶりな絵材に良い形のアケビ。

bowerアケビ絵手紙小

絵友さんもアケビを描かれていて、色使いがとてもきれいなのです。
赤紫と紫を少し使われたとの事。そんなブログ上での行き来があったと
思ったら、何と赤紫他2種の顔彩が昨日送られてきました。


まだ割れていなかったアケビを畑に見に行くと、タイミングよく割れていました。

畑3個アケビ

早速その顔彩を使って描いてみました。

三個のアケビ絵手紙横


三個のアケビ絵手紙縦

同じ物を頂いた顔彩(赤紫と煤竹)を使ってもう一度描いてみました。


afterアケビ1個大


afterアケビ小縦

我が家の家を書き落としましたが誰かに投函しましょう!!。

散歩しているとコブシの実が落ちていました。

コブシ2個拾った

最近「ゆる文字」の本を買ったので、その中から選んで添え文書いてみました。

コブシ28絵手紙

この文字が気にいったので、投函のあてのない未完成だった彼岸花にも同じ言葉を書いてみました。


絵手紙彼岸花完成

これは自分の為にとっておきます。
日々明るく前向きに、今日この一瞬が、一番若いんだよ!!楽しく楽しくと過ごしたいと思います。

絵手紙や美男葛他
ここのところ毎日の雨降り続きです。
昨日午前中は少しの間曇り空でしたので、畑の草取りや
気になっている、病気になったらしい白い秋明菊の一部を
違う場所に移植等の作業をしました。昼前には雨がもう降り出してきました。


昨年は群生して咲いていたのですが、今年はチラホラです。

28秋明菊

少し絵手紙を描いてみました。
今年初めて育てた飾り茄子です。


絵手紙飾り茄子


コスモスが近くの公園で咲いてました。


28絵手紙コスモス


今年は畑の美男葛はたくさんの実をつけました。(雌雄同株です。)
この画像の中だけでも9個写ってます。


美男葛9 個


一番なりの美男葛は赤くなりました。9/22にはミニコップに入れて絵手紙材に。


28一番なり美男葛


28絵手紙縦美男葛1


28絵手紙美男葛2


2番さんも赤くなりかけています。


二番なり美男すがら


我が家の彼岸花は今年も一輪だけ咲きました。


28我が家の彼岸花


絵手紙描きかけ、出す相手がまだ?なので未完です。


彼岸花描きかけ絵手紙


畑の蝶豆はまだまだ元気、種も一杯穫れそうです。


9:24畑蝶豆




8月末の絵手紙
こちらにいると何かと雑用に追われていますが、田舎では昼間の
暑い時は昼寝くらいで、ゆっくりとしています。朝夕は大忙しですけど。

そんなわけで、最近お留守になっている絵手紙を描いてみました。


西日本は関東と違い40日余もまとまった雨が降らなかったそうで、大地はカラカラ
作物も干上がりそうな様子をしているのに雑草だけは蔓延っていました。

スイカも逞しく水を吸い上げたのですね。近くにいる妹が自作のスイカを届けてくれました。

絵手紙スイカ

山道を歩くと野生の葡萄が小さい実ながら一杯の房でぶら下がっていました。
なかなかおもうようには描けません。

山葡萄1

絵手紙2

先の2枚は何となく気にいらず、3枚描いてしまいました。

山葡萄3

廃校になった中学校の校庭の隅に私達が在籍していた頃にはなかった
ディゴの花が夏期には咲いています。

絵手紙デイゴ

クズは成長が早く、蜜柑の木に巻き付いて、放置されたミカン園の蜜柑を枯らしてしまいますが
花は綺麗だし、良い香りがします。

絵手紙クズ28

近くの方からガマの穂を頂きました。植えてあるそうです。

絵手紙ガマ

朝早く散歩をしていると、御年90才の方が、無花果の収獲をされていて
「おはようございます」と声かけすると、今年は日照りで、良い物が採れないので、
ジャムにしかならないのです。と中でも良い物を選んで"どうぞ"とくださいました。
大きくなれなく中心も割れないのだそうです。
でも美味しかったです。

絵手紙無花果
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.