時折の絵手紙
今年も半年過ぎました。きょうから7月。
もう梅雨も明けたとのこと、ここ数日はなんといっても強い風に
悩まされています。風と共に土ぼこりが舞い込んでくるのです。


そんな中部屋に取り込んだスパティフイラムが今年は8輪も咲いて嬉しく
思っていたのに更に2輪がしっかりと立ち上がり、今日絵手紙に描いてみようと
手元に置くと、小さな蕾が下のほうにも有りました。今のところ11輪になります。
こんなにたくさん咲くのは初めてのことです。ここに10輪見えます。



スパティフィラム7:1


根元近くに小さな蕾が一輪


スパティフィラム陰に1



びっくり記念の絵手紙です。


スパティフィラム絵手紙7:1


ルリマツリモドキです。
暑さに負けず咲いてます。


ルリマツリモドキ絵手紙

重宝な夏菊です。


夏菊花瓶で


ニオイバンマツリが凍害からなんとか復活し、幹の割れた所はそのままで
皮がはがれていない所から養分が行き来しているのでしょう、2度目の花も
さかせています。


又咲いて来たニオイバンマツリ


梅雨が明けて鉢物はよく乾きます。外を見ると水が欲しいと訴えている花、木が目につきますが、
もう少し、日が傾く迄待っててねと思っている私です。


白墨液で絵手紙
新しく画材に加わった白墨液を使いたくて、遊んでみました。
使い方も定かではないのですが、
サンダーソニアを描いてみました。


絵手紙サンダーソニア縦30


絵手紙サンダーソニア横30



バラも終わりに近づき開いている花が少なくなりましたが
宿根カスミ草と一緒にすれば、まだ楽しめてます。
バラの香りほど良い香りではありませんが、宿根カスミ草も香っています。


バラとかすみ草


色画用紙絵手紙バラ2


色画用紙絵手紙ばらjpg



サマークリスマスブッシュも良い色になりました。


30サマークリスマスブッシュ全景


30サマークリスマスブッシュ中景


30サマークリスマスブッシュアップ


赤い花にみえるのは萼で花は白い花で冬に咲いています。


サマークリスマスブッシュ30


白墨液で
白墨液で描かれた絵手紙を、ある方のブログで拝見して、面白いな、試してみたいな
と思い、白墨液を手にいれました。
描いてみましたが難しいかったです。
手持ちのハガキサイズの色画用紙は少々で色も限られているので、
こんな風になりました。


アマリリス・レッドライオン


白墨液でアマリリス


もう時期ではないのですが、ムスカリを


白墨液でムスカリ


我が家のバラは赤のバラが3株。2株は頂き物でこのバラは最初に買ったものです。


バラ5輪鉢に

沢山咲いていたので切り花にしました。5輪も飾ると玄関がバラの香りで満たされてます。


四葉のクローバー
先週の水曜日も悪天候でしたが、今日も雨。バス乗り継ぎで趣味の卓球に
ところが今日はバスが20分も遅れたのです。車内放送で、雨のため、車の送迎で
渋滞し遅くなっていますとのこと。たしかにバスの進みが遅いのです。
私は仕事ではないので、少少遅れてもいいですが、これだけ遅れると、戸惑いますね。


我が家には四葉や五つ葉が良くでるクローバーがあります。
今年も四葉も出、花も咲いてきたので久方ぶりに絵手紙を書きました。
姉と友人が誕生日近くなので、必要に迫られ描いてみました。


絵手紙四葉のクローバー


以前に紹介した四葉です。今も同じように四葉が一杯でています。



四葉のクローバー1


昨日母の日プレゼントとして、吉祥の顔彩が届きました。最近怠けがちな絵手紙ですが
お礼に新しい顔彩で描いてみました。


顔彩


畑ではジャーマンアイリスが咲いてます。


30ジャーマンアイリス


昨年は白絹病らしい菌に侵され花が咲かなかつた芍薬が今年は2輪だけ咲きそうです。


30芍薬アップ


30芍薬


白アヤメも増えてきました。


30白アヤメ


紐サボテンを植え替えて、肥料も少少与えると今年は花が一杯咲きそうです。
初咲きですが、蕾が一杯みえます。


蛇サボテン5:5


今日の紐サボテン雨もようなので、ぱっとは開きません。


5:9紐サボテン



明日は雛祭り
早いですね。今日はもう3月2日となりました。
私の小さな陶器の豆雛も明後日にはかたづけます。
出すのも片付けるのも1分未満でなにより手のかからないお気に入りの雛飾りです。


陶器雛30


屏風は広島の旧友と川越に行った時、買ったもの。
陶器雛とぼんぼりは横浜駅を通過した時目に止まって買ったもの
台は若い頃近所の友人と横浜アリーナの骨董市に面白そうだから行ってみようと
出かけて、買えるような物もないなかで、唯一気に入って買ったもの
カリンで出来ていて3段に引き出せるんです。
引き出さないで使うと全面の模様が美しいのです。今は一段引き出してあります。
そんな折々の思い出の寄せ集めでもあります。


ドイツに家族と住む姪っ子からクリスマスカードが届いていました。
頂きっぱなしでなんとか返事書かねばと思いながら、どんどん日が経っていました。
そうだ雛祭りだ、それならなんとかなるかなと絵手紙を書いてみました。
一昨年使ったシール雛が一対残っていたので、コーヒークリームで春、周りはパステルで、
サクラのシールもちりばめて、なんとか失敗無く出来て叔母さんの役割果たせました。 ホッ!!。
2月末迄には届いていることでしょう!!


雛祭り絵手紙30k1


又伝言の必要な方に絵手紙でお願いを。
シール雛はもうないので、手描きで。真似っこ雛ですが。
なんとか用事が出来ました。


雛祭り絵手紙30k2


又又メジロです。
25年秋にコブシの種を蒔きました。手の届く高さに芯を止めてあります。
そのコブシの木に何時ものメジロが番で止まっていました。


コブシとメジロ


梅の木にも2羽で仲良く。


梅とメジロ2:1



この梅の木は一株ですが、接ぎ木して、いろいろな花が咲きます。

緑萼

梅緑額アップ

紅梅

紅梅30

白加賀

梅白加賀アップ30

枝垂れ梅のピンク色などです。


しだれ梅


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.