FC2ブログ

稔りの秋
狭い庭に絵手紙用にと遠く田舎から運んだ物があります。

今年はそのアケビが沢山の実を付けました。
つい先頃まで小さい実と思っていたら、なんとビックリ大きく20cmにもなり、
みんな割れていました。


令和アケビ全景

5,3,2,1,1,と大小あわせて、計12 個の収獲です。

収獲したアケビ


絵手紙アケビ令和1


絵手紙アケビ5個


高砂百合もこんな大きな実を付けています。しばらくすると中の種は弾けて飛んで
来年何処かに小苗が出て来ます。
カラス瓜もヒョウタン型の小さな実が1個赤くなりました。まだ赤くならないのが3個パラパラと
実っています。


高砂百合の実

今年はスダチも良く出来ました。以前から利用したり、サークルの皆に配ったりしていましたが、
そろそろ黄ばみ始めたので、残りを全部収獲しました。


収獲したスダチ



暑中お見舞い申し上げます。
コロナ、コロナ、自粛、自粛と言いながら、雨の日々が続いていましたが、
どうやら、8月の声とともに、陽射しも戻ってきて長かった梅雨も明けそうです。
でもコロナ禍の先は見えません。まだまだ、続きそうです。
どうやらマスクを付けながらの暑い夏の日々が始りますね。
食事ゃ休養、不要不急の外出を控えて、コロナに感染しないよう
過ごしましょう!!

久しぶりに今咲いている花達で、暑中見舞いの絵手紙を書いてみました。


昨年は剪定の時期を間違え咲かなかった、チャイニーズハットが大株になり
咲きました。一日花なので咲いては散り咲いては散って次々と咲いています。


令和チャイニーズハット


令和チャイニーズハツトアップ


チャイニーズハット絵手紙令和



ホオヅキは畑で地下茎を伸ばし今年は大量のホオヅキが出来ました。
花の無い時期なので、切り花で活躍してもらっています。


ホオヅキ花瓶


ホオヅキ絵手紙令和



睡蓮木も一日花で咲いては散り咲いては散りと日々雰囲気も変わっています。


令和睡蓮木


令和睡蓮木中景


睡蓮木絵手紙令和



頂いたステキな絵手紙にヒントを頂き風鈴も描いてみました。

風鈴絵手紙




チャイニーズハットや睡蓮木と同じ時期にジュランタ・宝塚も咲いています。
花を撮っているとアゲハ蝶が蜜を吸いにやってきました。


令和ジュランタアップ


ジュランタと蝶


どうぞ皆様お元気でコロナ禍の夏を乗り切ってください!!

ボチボチの絵手紙を
絵手紙初めて何年経っただろう?
最近はボチボチとでも数人の方と交流を続けています。


コーヒーの木は2株あり次々と赤い実を付けてます。


絵手紙コーヒーのみ


ホタルイカ、花ではないけど描いてみる気になりました。


絵手紙ホタルイカ


ソメイヨシノの次は八重桜がきれいでした。


絵手紙八重桜


今年購入ハナミズキ。(描きたくて買ったような物です)


絵手紙ハナミズキ


絵手紙ハナミズキ縦


種を採り蒔きしたレンゲソウ。ほおって置くと消えてしまいます。
幼い頃の田舎では田んぼ一面にレンゲソウが咲いていましたので
丈夫で勝手に生えてくるのかなと思っていましたが、違いました。
種をとり、良い時期に蒔いてやらないと消えてしまいます。



絵手紙レンゲ横

11月の絵手紙
最近は喪中欠礼のハガキが届くようになりました。
我が家もダブル喪中なのですが、欠礼ハガキは出しません。
夫は今年の賀状で年賀状終いの挨拶を済ませているからです。

私は絵手紙で賀状パスを知らせたり、寒中見舞いに代えようと思っていて
ボチボチと絵手紙を描いています。


畑に植えたツルウメモドキは拡がって管理が大変です。畑のあちこちに芽ぶいてきます。


ツルウメモドキ畑の1部


令和ツルウメモドキ絵手紙縦


令和ツルウメモドキ絵手紙横


ツルウメモドキ花瓶に


小鉢で育てたツワブキが咲きました。蕾を幾つか付けてます。


 ツワブキ小鉢1       ツワブキ小鉢2


絵手紙縦ツワブキ小鉢


吉祥草が咲いてます。良く増えるというのでプランターに植えました。
プランターから溢れるように増えてます。


吉祥草絵手紙1


吉祥草2絵手紙


吉祥草プランター



畑の秋明菊と菊達を鉢カバーを花瓶代わりに投げ入れにしてみました。


菊2秋明菊花瓶

稔りの秋 1
10月も終わりました。月日の早さにあらためて驚いています。

庭では色々な実がなりました。故郷の島由来の物です。
アケビは11個稔りました。


R1のアケビ

割れているのに気づいて7個収獲今年は7個と思っていたら


R1アケビ最後の1個


蔓の整理をしていると、既に3個は落ちて腐りかけており
最後に1個まだ割れていない物もありました。

それらを絵手紙にしてみました。

絵手紙アケビR1の2


絵手紙アケビR1縦


絵手紙アケビR1


同じように里から持ち帰ったカラス瓜も今年実をつけました。こちらは10個でした。
小さいのや、いびつなのや、ヒョウタン型のや、いろいろです。


庭のカラス瓜縦


庭のカラス瓜横


同郷の同級生に絵手紙で便りを。


絵手紙喜寿


美しかった仙人草もその名前の由来になったであろう種が出来、
仙人のヒゲのような物が出来ています。


仙人草アップ

仙人草のヒゲ

又又我が里由来の山葡萄。何年も前に株を持ち帰りましたが、日陰に移植したので
何年来実を付ける事はありませんでした。
3年位前に鉢植えにしてみました。令和元年のきりの良い時、初めて
あちらこちらにパラパラと実をつけました。1cm足らずの小さな実ですが、
嬉しいです。種ばかりですが、食べられます。


初なり山葡萄

絵手紙材に、実のなっている枝を切りました。

山葡萄カットして


絵手紙我が家の山葡萄


田舎では道端にこんなにたわわに稔っているのです。
一寸見えづらいですが、完全な房が幾つもぶら下がっているのです。


田舎の山葡萄


酢橘も一杯出来て、まだ木に残っています。
いろいろ便利に使っていますが、黄ばんできて大きくなっています。
お店で売られているサイズの4個分位になっているものもあります。


酢橘R1


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.