絵手紙
午前中は庭仕事。午後はいつもの卓球がないので絵手紙に取り組んでみました。
絵手紙初めて三年以上になりました。昨年にも描き、今年二度目の
琉球スズメウリ、昨年より上手くなったのかなー?

今日描いたもの

24絵手紙琉球スズメウリ

振り返ってみました。昨年頂いた方にポストインしたお礼の絵手紙

23絵手紙琉球スズメウリ1

そして友人に来年育てませんかのお誘い絵手紙を。

23絵手紙琉球スズメウリ2

山椒の実。今日描いたもの

24絵手紙実山椒

2009年9月末

絵手紙山椒

2010年6月

22絵手紙山椒

2011年10月末

絵手紙秋の実山椒

見比べて初めの頃より上達したなーと。これからはそろそろ横ばい状態になるのでしょう。
でも飽きずに楽しみながら続けたいと思っています。

フレーフレー しーちゃん  自分で自分を応援です!!

追記
今朝起きてみると昨日描いた山椒の実が皮をぬいで爆ぜていました。
これは又描かねばと朝の仕事を早々に終わらせ、描きました。

10:15絵手紙山椒

10:15山椒






田舎で絵手紙
8月下旬からこれまで田舎で過ごしていました。
我が里の蜜柑畑から海の方を見ると、とてもステキな瀬戸内海の
景色がひろがつています。
青い半円の屋根は廃校になった出身中学校の体育館です。

蜜柑畑から海を

田舎には葛をはじめとして色々なつる性の草花が咲いていました。香りの良い物が多く
香りに気付いて足を止めると、美しい花に出会えます。そんな花達をせっせと絵手紙に
していました。
先ず最初は名前の分っている仙人草です。
花径2cm位です。

仙人草アップ


仙人草全景

仙人草そっくりで花径が4cmと見栄えのする名前の分らない花
こちらを描いてみました。サインペンです。

仙人草そっくり2倍

追記 教えていただきました。
   最初の花がボタンズルで不明の花のほうが仙人草のようです。
   区別は葉の切れ込みで切れこみのないのが仙人草
      ボタンのようにきれこみがあるのがボタンズルとのことです。

そっくり2倍絵手紙


今年初めて出会った美しいつる性の小花、やはり名前はわかりません。

名無し美小花アップ

名無し美小花全景


絵手紙名無し美小花


絵手紙美小花2

野葡萄、山葡萄とあちこちに実っています。山葡萄もそろそろ色付きはじめました。

9:1ヤマゴボウ全景


9:1山葡萄アップ

9:1山葡萄絵手紙

カラスウリとカラスウリに良く似た名無し瓜、大きさも同じくらいです。

8:30カラスウリ 名無し瓜

カラスウリの方を描きました。

8:30のカラスウリ絵手紙

道ばた一杯に這って咲いていた、こんな花もありました。

絵手紙立ち上がり小花

名無し立ち上がり小花

追記 教えていただきました。ガガイモでした。


小粒の藤のような花、サヤも出来、爆ぜた実も付いています。

黄色小藤全景

黄色小藤花

黄色小藤絵手紙

小型の藤のような花は白花もありました。こちらはサヤも藤そっくりです。

絵手紙白藤小花

藤そっくり白花

廃校になった中学校の校庭の片隅でどの年代で植えられたのか
大木になっているアメリカデイゴの花が未だ咲いていました。

24絵手紙デイゴ


みかん園で巨大化したヨウシュヤマゴボウは困り物ですが、
絵手紙材料には面白い画材です。
実の汁で一部彩色しました。

絵手紙ヨウシュヤマゴボウ2


PC下手の私はここ迄くるのにシックハック、途中で消えたり、????と不思議が起ります。
やれやれふーっ、一気に長々と記録してしまいました。
最後まで読んでくださった皆様ありがとうございます。名前の分らない草花が多数です。
名前ご存知の方はお教え頂けるとありがたいです。



絵手紙
最近描いたものをまとめてアップしました。又しばらく里に帰っています。
(予約投稿です)

沙漠のバラ

24絵手紙沙漠のバラ

サルスベリも咲いてきました。

24サルスベリ

24絵手紙サルスベリ

ハイビスカスも咲き続けています。
夏にはシベが何カ所から出て来る八重咲きのハイビスカスです。

7:30ハイビスカス


24絵手紙ハイビスカス2


フウセンカズラも零れ種から、実をつけています。

24フウセンカズラ

24絵手紙フウセンカズラ

最後に花が開き出したギボウシも描いてみました。

絵手紙ギボウシ


庭ではヒオウギが咲いています。

24ヒオウギ

高砂百合が高く伸びてたくさんの蕾みをつけています。
何時咲くかな?

高砂百合蕾



夫の趣味を絵手紙に
今日は8/6日、広島に原子爆弾が投下された日です。
今日の広島は少々雲が出ていました。当日も曇り空なら
被害も少々和らげられたのかもしれませんが、晴天だったようで、
甚大な被害がありました。私は3才。当時のことは覚えがありませんが、
呉の沖合いに浮かぶ瀬戸の島で母や祖母はキノコ雲のあがるのを
「なんだろう??」と眺めたそうです。そんな祖母も母も今は亡き人に
なってしまいました。

定年後の夫は借りた畑での野菜作りや、小さな池で金魚を飼ったりしています。
以前は鯉でしたが、金魚のほうが丈夫で小さいので、今は金魚だけになっています。
その金魚コメットさんが卵を産みました。毎日の観察が楽しいらしく、
よく世話をしています。そして今年4月頃孵化した金魚達がこんなに成長しました。
最初は黒い色でしたが、金魚らしく変身してきました。


金魚横


浮き草のホテイアオイも冬には室内で管理し越冬させたものです。
一日花なので、明日には萎みます。

8:5ホテイアオイ

昔々から里にあった、金魚鉢に入っています。
里が空き家になるので、想い出の品として、木枠をつくり上手く送りました。

金魚縦


絵手紙金魚縦


8:5絵手紙ホテイアオイ



7月だー。
早いですねー。7月になってしまいました。
ここのところ梅雨は中休みして、比較的過ごし易い毎日でした。
今日からまた梅雨らしい梅雨になるとの予報ですが、7/7七夕様前後は
晴れて欲しいです。母の四十九日で又又田舎行きです。

借りた畑の一角を私の趣味の園芸用に使わせてもらっています。
そこで咲いている花達です。

戻り咲きと言うのでしょうか、白ヤマブキの花が咲いています。

7:1白ヤマブキ

夏菊が咲いてきました。二色あります。

7:1夏菊アップ

7:1夏菊ピンク

7:1黄菊

ツユクサが咲いています。雑草として抜いてもそのままほっておくと、そこでまた
繁殖するくらいの丈夫な花です。
花は可愛いし、今年初めて絵手紙材料に手折って持ち帰りました。
なんと花はすぐに萎むんですね。花瓶にさしてやっても同じすぐに萎みます。
一昨日は午後だったからかなと昨日は午前中に摘みに行きましたが、
おなじようにすぐに萎みました。絵手紙でよく題材になっていますが、
こんなに早くに萎むことには驚きました。

絵手紙ツユクサ


サンダーソニアをもう一度描いてみましたが、添え文の入れ方がまずかったですね。

絵手紙サンダーソニア3  7:1サンダーソニア

しもつけの赤が咲いていたのですが、今年は虫に食害されて、小さな花しか
咲いていません。白は里から運んで今年初めて花を咲かせました。

24シモツケ赤

シモツケ白蕾み

シモツケ白


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.