山アジサイ
今日はサボテンの紹介をしようと思っていたのですが、生憎の曇り空で
昨日咲き始めたサボテンがいまだ蕾んだままです。 なので
先日から紹介している山アジサイを少し丁寧に紹介してみます。

山アジサイ七段花 挿し芽苗を頂いて何年か経ちます。最初に頂いたものは
石鉢に植えてこんなに大きくなりました。枝枝に花を持っています。
剪定の仕方が下手で良い形にしあがっていません。展示会などではステキな形に
なっていますが。

22七段花全景

この七段花はピンク色からブルー色に微妙に色が違います。
ちょっとボケていますが、一番ピンク色の強い花です。

22七段花ピンク

ブルーの強い花です。

22七段花ブルー

肥料の関係か個体差か微妙に色合いが違うので、面白いです。

名無しの山アジサイ白の八重咲きです。七段花より少し遅いです。やっと開き始めた
ところです。

山アジサイ白

先日購入仲間入りさせた紅剣です。ガクの中も開きはじめました。

紅剣アップ

10年来挿し芽しながら育て続けているニーレンベルギアです。

22ニーレンベルギア

それより長く20年位おなじ鉢で植え替えもせず冬には室内に取り込みますが
生きて咲いている八重咲きのベゴニアです。

22ベゴニア

バイカ卯木も咲いてきました。

22バイカ卯木



庭の花々NO3
先日ちょっと遠くまで散歩をしました。そこで見つけたこんな雑草
麦に似ているのですが、草丈は10Cmくらいの小さなものがあり道ばたに
沢山生えていたのです。
この雑草はなんでしょうか?2号鉢に植えてみました。とっても可愛いんです。
寄せ植えに使えそうです。

麦に似た草

さて本題の 庭の花達です。

種から育てたツルコケモモが今年たくさんの花を付けました。昨年は赤い実は一個
しか付けませんでしたが、今年は期待できます。秋が楽しみです。

22ツルコケモモアップ

22ツルコケモモ

挿し芽をし、冬越しも戸外でしたカーネーションの初咲きです。

22カーネーション

多肉植物の三時草も咲いてきました。お天気のよい日はパッとさいていますが、
今日のような雨模様の日は蕾みを閉じたままです。

22三時草アップ

22三時草

借りている畑で芍薬も咲いてきました。

22芍薬

22芍薬アップ

オレンジの鉢植え中輪薔薇の二番花ですが、丈夫なシュートなので又奇麗に
咲いています。ニ度目の紹介です。

オレンジバラ二番咲き

借りた畑でアルストロメリアも次々咲きそうです。切り花には事欠かなくなりました。

22アストロメリア

昨日こんな花色のスーパーベルを挿し芽してみました。ちゃんと根付いて紹介できるよう
になるといいですね。

スーパーベル花各一輪あっぷ



カリフォルニアライラック
H21.6.4に挿し芽したカリフォルニアライラックに花が咲きました。保険用の三代目です。

21挿し芽カリフォルニアライラック

これはH20春挿し芽した2代目がここまで育ちました。現在はこの2鉢を育てています。

22カリフォルニアライラック


カリフォルニアライラックを初めて園芸店で見かけて購入したのは4~5年前まだブログをしていない時でした。
宝石のような美しい花とすぐに迷わず購入したものでした。
意外と夏に弱いのか大きくなると枯れてしまいます。なので保険に挿し芽をぼちぼちと続けているのです。
最近はこの花も園芸店でよく見かけるようになりましたね。


カリフォルニアライラック4

カリフォルニアライラック一輪

一時はこんなに見事な花を咲かせて自慢の一鉢でしたが、

カリフォルニヤライラック


カリフォルニアライラック枯

何故かこんな状態になりました。おかしいなと思いまだ木の色の良い所を挿し芽しましたら、一本根付きました。
それが今、ニ番目の画像の鉢です。この夏越しのため二重鉢にしています。小苗の方が丈夫なのかな?

挿し芽カリフォルニアライラック

先日出かけた川崎の等々力緑地での花フェスタ(ついでに寄ったもので催し物の名は????)で
山アジサイ・紅剣(べにつるぎ)を一鉢買ってきました。
赤色の山アジサイが欲しかったのです。一鉢に小苗が三本、この一本に花が咲いてました。

山アジサイ紅剣アップ

山アジサイ紅剣



庭の花々NO2
今年はすこし遅いようですが、薔薇も咲いてきました。

22赤バラ

蕾みの時がいいですね。開いてしまったので切り花にしました。

22赤バラ蕾   22赤バラ花瓶

鉢植えの中輪の薔薇です。

22オレンジバラアップ

22オレンジバラ

カクテル 一枝空き瓶に入れました。(手入れ悪くばらばらに咲いています。)

22バラ・カクテル

小さな、ミニバラ今年はたくさん花を付けました。

22ミニバラ

昨年購入の球根ホメリアが咲いています。10球あったのに5球しかまともに花をもっていない
のです。どうしたのかなと改めて育て方を読むと
半耐寒性のため冬は凍らないように注意してください。と書いてあります。
冬北側の凍る所に置いていたのがいけなかつたんですね。
球根だから寒さには大丈夫と勝手に思い込んでいたのがいけなかったようです。

ホメリア22

ホメリア

このように咲くはずでしたのに、赤花は全滅したようです。
それでも一球に5~6の花を 一花が終わると次の枝から一つと次々咲いています。


庭の花々
茨城に越して行かれた友を訪ねてちょつと留守をしておりました。
シーズンオフですが一緒に水戸の偕楽園を散歩することに。梅林の梅は実をつけていて
人も少なくゆったりと園内をおしゃべりしながら過ごす事ができました。
好文亭の三階からの庭の眺めはよかったですね。手入れが行き届いていました。

偕楽園

帰宅してみると花々が咲いていました。
玄関傍の鉢植えの香りの良いニオイバンマツリ外に出るのが楽しみです。
これは咲き始め頃です。サムネイルの画像は今の様子です。
よく咲いてきました。咲き始めは紫で次第に白に変わります。

ニオイバンマツリ咲き始め

22ニオイバンマツリ

ミニ芙蓉も満開です。終わった花もありますが、又つぎつぎ咲いてきます。

22ミニ芙蓉

借りた畑の隅でシランも終わりそうです。

22シラン

種蒔きを忘れて蒔き時が大幅に遅れたポピー(虞美人草)小さな体で花を付けて来ました。
せいぜい20Cmの草丈です。これはこれで良いですね。違う花みたいです。

22ポピー

白いアヤメも咲いています。

22白あやめ


ベルフラワーは丁度見頃です。3鉢になりふえました。

22岩桔梗



大文字草
2008/11/20に採り蒔きした大文字草が順調に生育しているので、
ポットに2~3株ずつ鉢上げすることにしました。
翌春の発芽の様子です。

ダイモンジ草新芽1



22大文字草1

より生育の良い物は以前から少しずつ寄せ植えに利用しようと植え替えていました。
左の鉢の苗も同級生です。

22大文字草2

茎の色がそれぞれ微妙に違います。親株はピンク色と赤の2種です。
赤色の強いのやピンク、なかには白いのもあります。白花は我が家にはないので、
白が出れば嬉しいなーと花が咲くまで全部育ててみることにします。

留守中の水の管理が大変なので、このまま木陰に埋めておきます。

22大文字草3

親株の根元に自然落下の小苗が生えているのを見つけました。
大文字草は意外に簡単に増えそうです。

22大文字草5

右側の小苗のアップです。確かに大文字草の子供です。2009年の零れ種ですね。

22大文字草6


2005年採り蒔きし2008年初開花した大文字草も白丁花と寄せ植えにしてみました。
左 初開花の様子です。

  22大文字草4  大文字草17年実生

シャリンバイが見頃をむかえました。

22シャリン梅

ヘゴ付けにした名無しデンドロも咲いてきました。同じ方向を向いているので、
きれいにみえます。

ヘゴデンドロ

???デンドロも見頃です。たくさんの花を咲かせました。

??デンドロ満開



花より団子
光陰矢の如し 一年の経つのも早い早い。今年もありがたい母の日が巡りきて
早や過ぎていきました。

今年は偶然にも花より団子とあいなりました。花はたくさんあるので、団子のほうが
よりありがたいなーとつぶやいている母がいます。

ゴールデンウイーク カケロマ島で過ごして来た子供からは 健康食品が。
今はゴールデンウイークかなーと思うような静けさで落ち着いて過ごせたとのこと。

絵手紙母の日1

もう一人の子供からは洋菓子の詰め合わせが。

絵手紙母の日2

どちらにも"ありがとう"の絵手紙で感謝の気持ちを伝える事にしました。



昨年小苗を頂いたデモルホセカ戸外の地植えで冬を越し今春初開花です。冬の間に
根や枝を成長させ、たくさんの花を咲かせています。

絵手紙デモルホセカ


今年初咲きのカラーです。

絵手紙から-22


プランターのアルメリアも盛りが過ぎそうです。

22アルメリア

T字咲きマーガレットも見頃をすこし通り越したかなーと思えるようになっています。

22T字咲きマーガレット

昨日 富士芝桜まつりに行ってきました。三年目とのことで宣伝ほどでは有りませんでした。年々芝桜が植わる面積も増し充実していくんでしょうね。

シバザクラ2

富士が遠くに見え、景色のよいところでした。

シバザクラ1

昼食をとったホテルの6階から窓にカメラを押し当てて撮った富士山、美しい姿を見せてくれました。

22:5:10富士





スイートハートリカ三代目
虹色スミレ・スイートハートリカの自家採取採り蒔き種で
育てた三代目の花です。こんな花色になりました。花数も少なく
今年種は採れそうにないので、三代目で終了です。

22虹色スミレ


昨年はノーブルリカも自家採取採り蒔き種で花を咲かせる事ができましたが今年は発芽しませんでした。



二代目採り蒔き種からの初開花の様子はこちらです。初めての経験で楽しかったですね。
スイートハートリカとノーブルリカの開花までの様子です。


スイートハートリカ二代目(三代目の親)

6:16リカピンク

ノーブルリカ二代目の花。種は採れましたが三代目開花まで育てることが出来ませんでした。

6:16リカ青



ヒメ卯木が満開になりました。

22姫卯木

ヒメ卯木は鉢植えです。今年はハーデンベルギア(卯木の左上)か長く咲いています。
3月4月と寒かったせいか未だ見頃です。

ハーデンベルギアと姫卯木

4月のハーデンベルギア

4:3ハーデンベルギアアップ

4:3ハーデンベルギア全景

3月のハーデンベルギア

3:3ハーデンベルギアアップ




???デンドロのその後
ピッテロ・ゴールドと思い何年も咲かないノビル系デンドロ
を今年は今年はと育てて-(捨てないでと言う方が正確かな?)-きました。
今年ふと思いつきゴムの木は枯れてもいいかなと冬の留守中ゴムの木
の受け皿にに水を一杯入れて田舎にいきました。
"ピッテロ・ゴールドはゴムの木の根元に水苔と共に置いていたらゴムの木に
着生するように根を伸ばしていたのです。(最後の画像。)
すると今年見事に蕾みがふくらんできました。ヤッターと嬉しかったこと
蕾みを初めて紹介した時のものです。

22.2.22ゴールデンピッテロ

ところが 蕾みが色づくと あきらかに違う色です。
一体どおなったのかなー?

22デンドロ2

そして開花して来た最近の様子です。
後ろから見ると黄色が多いような、今迄我が家にはなかったような色あいにも見えるのですが、

?デンドロ1


?デンドロ2


もう少し開いて前から見ると、こんな花も有ったかな?と思ってみたり

?デンドロ3


やはり中心部はこれまで有ったのとは違う黄色みが多いような?

?デンドロ5

?デンドロ4


でもこのピッテロ・ゴールドは何処にいっちゃったんでしょうね。謎謎です。

H6ゴールデンピッテロ楕円2

今日の???デンドロです。

デンドロ8

デンドロ7トリミング

花径6Cmのデンドロにしては大柄なほうです。まだまだ蕾みも一杯で当分楽しめそうです。
私の独り言にお付き合いくださいましてありがとうございました。



五葉松の誕生
風薫る5月はブログと私の誕生月です。
今年も、いっちにい、いっちにいと夫と二人で元気に計2才歳をかさねました。

3年前の5月国民年金受給年を記念して(?)PC購入ブログを始めました。
石の上にも三年、少しは慣れてブログを楽しめるようになりました。

そして4年目に入る今年過去記録も振り返りながら花木の紹介をしてみる事に
します。

まずは同じ頃(2007年)発芽した五葉松の様子です。2本の五葉松がサツキの間に
可愛い芽を出しているのを見つけました。


五葉松の発芽赤丸付き

翌2008年。一年経過して2本共に一年分成長しています。
画像を大きくしていたようです。クリックで全体がみれます。

20年松の芽印付き


2009年、左の日当りの悪い五葉松は消えてしまい、右の1本だけになりさらに一回り大きくなりました。。

21b五葉松


今年このまま日当りの悪いサツキの株元においておくのが忍びなくなり、日当りの良い所に
移動できるように鉢上げしてみました。

発芽から4年目を迎えた五葉松です。日当りの悪い所で育っていましたので、弱々しいです
が、元気に育つて欲しいと思います。このブログと共に健在でありますように!!

22五葉松






Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.