プリムラ・ジュリアン
先週のNHK 「趣味の園芸」でプリムラのいろいろがその魅力とともに
紹介されていました。
昔、むかし(??)いつのころだか地植えや鉢で我が家にもありました。
ジュリアンの可愛らしさも忘れてはいませんでした。

昨日園芸店に行くけど欲しい物ない?との夫の声かけにジュリアンを
頼みました。

八重 2株   二重 2株   一重 2株 を買ってきてくれました。

私の一番のお気に入りの八重バラ咲きのジュリアンは一鉢に植えました。

ジュリアン八重赤


残り5株はプランターに。上に写っているのはクフェフアです。


プリムラ・ジュリアン

プランターの中 左から

ジュリアンピンク二重


ジュリアン黄色


ジュリアン赤


ジュリアン黄八重


ジュリアンピンク

今年はビオラ、パンジーがないので、宿根ビオラを見つけて植えてみました。
秋の花は終わり、寒い冬は葉を落として春に又咲くそうです。どんな花が咲くでしょうか?
宿根ビオラは始めてです。


宿根ビオラ



昨日の作業
一年で一番寒い大寒の中、陽射しは少しずつ明るくなって来ています。
庭の隅になにか可愛い色合いの小さな花がちらちら見えてきました。
それはいつも零れ種で楽しめるイオノプシディムでした。
花を咲かせている小さな苗をあちこちから集めて浅鉢に寄せ植えしました。
暖かくなる頃にはこの鉢一杯に小さな花が咲きそろっていることでしょう。

イオノプシディウムアップ

イオノプシディウム寄せ植え


我が家の庭の白梅も少しずつほころんできています。

1:26白梅

紅梅は鉢植えになっています。それを鉢のまま地面に埋めてありますので、地面近くで花が咲いています。

1:26紅梅

ロウバイはまだまだこれからも楽しめそうです。

1:26ロウバイ


昨年挿し芽した花かんざしの蕾みがふくらんできました。
何時から咲き始めるのか楽しみです。

1:26花かんざし



ぼちぼち絵手紙
暇暇に今年も少しずつ絵手紙を書き寒中見舞いを兼ねて投函しています。

日本水仙は次々咲いてくれてとても良い香りです。

23絵手紙日本水仙

侘助椿は家の壁際でこの寒さのなか けなげに美しく咲いています。

絵手紙侘助2輪


絵手紙侘助横

千両を描いたつもりなんです。寒いを震えさせたのですが。
受け取った人に解ってもらえるでしょうか?

絵手紙千両


今年新入りの多肉ちゃんが花を付けています。この小さな鉢に3種植えてあります。
頂いたもので名前が分りません。

新入り多肉

とっても色の良い可愛い花です。

新入り多肉花アップ



花を探して
今日から大寒です。今年の寒さは格別のように思います。
これまで戸外で充分越冬していた物の中には葉がちりちりになる物も出てきて
あわてて室内に取り込んだ物もあります。
そんな戸外の寒さにひきかえ家に取り入れてもらった花達は「もうすぐ春だよー」って
花を咲かせています。

そんな家の中の花達です。

観音竹の根元には平塚スミレが咲いてきています。春を先取りした気分です。

1:20平塚スミレ

戸外の親ランタナの花は蕾みのまま、かりかりになっていますが、
挿し芽したランタナ(室内)は小さな体で花を咲かせています。

1:20ランタナ

八重のちいさなベゴニアも可愛い花をつけています。

1:20ベコニア

一重咲きのマーガレット寒さに弱いので室内入りです。冬中ポチポチ花を咲かせています。

1:20一重マーガレット

多肉植物の花月留守中は戸外に出して置いた物の花色、葉色は赤みが強いです。

23花月


早くから室内に取り込んだものは優しい色あいです。

花月2


戸外では福寿草が春を待ちわびています。畑での地植えの物です。黄色い花色が少しみえます。

1:20福寿草畑

家のまわりの鉢植えのものです。まだ蕾みは堅いようです。

1:20福寿草鉢

地面の中のほうが少々暖かいのでしょう。
これから立春までは厳しい寒さが続きそうですが春がそこまで来ているようで
ちょつぴり嬉しい気分です。





ガーデンシクラメン 2
先日卓球からの帰り道時々寄る園芸店によって見ました。
そこで年を越し売れ残って、しょぼんとしている「ミディ・ゴールデンガール」
というガーデンシクラメンに出会いました。
お値段はどんどん下げられたようで、99円也です。寒波にも会ってどうやら
元気になるかどうか怪しげではあったのですが、いつもの「ダメもとだー」と
99円と黄色にひかれ買って帰りました。


ガーデンシクラメン黄色

絵手紙にもして元気に育つよう丁寧に見守りたいと思ってます。
元気を取り戻し夏越しまですれば、ヤッターとどんなに嬉しいことでしょう!!


絵手紙ガーデンシクラメン黄

越夏して一番元気のガーデンシクラメン(1/11日に一輪咲き始めた)は
こんなに多くの花を持って来ました。(左)
2番元気のガーデンシクラメンもぽちぽち花をつけてきました。(右)

1:17ガーデンシクラメン


五葉松の新芽発見。昨年の春にでも発芽していたのでしょうか?あるいは秋かな?
草とりをしてもこれまで気付かなかったのは秋の発芽だったのかなー?と
蒔いた松の実は発芽しないのに、知らないうちに飛んだのが生えているんです。

H23発見五葉松

このブログとほぼ同い年の初代五葉松です。なんとか一本育っています。

初代五葉松


パフィオもほぼ満開になりました。

1:17パフィオ



ベンジャミン
自分好みのベンジャミンを目指して挿し芽したのは何年前の事だったでしょう。
多分2006年の春のことだったように思います。

購入した右の親株の大きさがちょっと物足りなくもう少し大きな物が良かったなと思い
自分好みのベンジャミンを育ててみたいと思いたちました。

親株の枝から10本くらい挿し芽すると、これが簡単に100%発根しました。
その中から成長の同じ3本を撰んで育てはじめました。
2007年はその3本を脇芽をかきながら真っすぐ育てることに専念したように思います。
2008年に1m位に育った苗を編んだのが、左です。支柱でようやく立っていました。


ベンジャミン親子

元の親株にはこんな実がつくようになりました。
その実を切ってみるとイチヂクのような花がそのちいさな実の中にぎっしりつまっていて
驚いたものです。

ベンジャミン花
べんじゃみん実2


それから一年幹が大分太くなりました。

21ベンジャミン

さらにおよそ一年半今はこんな姿です。そして3本がくっ付いてしまいそうです。
もうすこし離しながら編んだ方が良かったのかなと思っていますが、最初にしては
上手く出来たなと自慢の一鉢です。


23ベンジャミン





夏越しガーデンシクラメン
今日は鏡開きです。小さなお鏡さんをぜんざいにして頂きます。

夏越しガーデンシクラメンがようやく咲き始めました。
これまではいつも夏越しに失敗していましたが、今回水を切る事により
5株越夏させる事ができました。
そのうちの一番元気なもので、ようやくの開花です。素人には涼しい所で水を
与えながらより、水を切った方が失敗が少ないようです。

夏越しシクラメン

パヒィオは意外と丈夫で持ち主の長の留守にもくじけず今年も花を咲かせてくれました。

パヒィオ白黄

黄色は秋咲きのはずですが、今の開花になりました。

23パヒィオ黄   23パヒィオ白


今年初の絵手紙。牛乳パックの再生紙です。

23絵手紙ロウバイ



嬉しい写メール
お正月に、こちらの花屋で一緒に買い物をしそれぞれに持ち帰った花を
「植え替えました」と孫娘から写メールがきました。
それぞれに植え替えて世話をしているようです。小さな弟子達
飽きずに世話が続けられるでしょうか?
カランコエとガーベラです。

真裕陽奈の花

我が家の庭ではプランター植えの侘助太郎冠者が咲き始めました。
沢山の蕾みを持っているので、春まで次々さいてくれる事でしょう。

侘助太郎冠者1

侘助太郎冠者2

非耐寒性常緑低木 アニソドンティア(ミニ芙蓉)10℃あれば冬も開花とありますが、
花色が鮮やかになり戸外のプランターで今でも咲いています。

ミニ芙蓉アニソドンティア

オキザリスバーシーカラーは蕾みが可愛いですね。

 23オキザリスバーシーカラー1

23オキザリスバーシーカラー

柿の枝に蜜柑を置くとメジロが早速ついばみにきました。
窓を開けるとにげるかな!!と窓越しで写してみました。

窓越しメジロ



ギョリュウ梅
お正月を賑やかせてくれ最後迄居てくれたた孫娘達も帰っていきました。
昨日は近くの園芸店に一緒に遊びにいきました。それぞれ可愛いミニ鉢のガーベラ、
カランコエと撰び、私も以前枯らしてしまったギョリュウ梅の小苗を
見つけて買ってきました。水切れに弱いようできっとそれが原因だなと
思い当たることがありましたので、今度は枯らさないように育てたいと思います。

今日から又じじ、ばばの静かな暮らしに戻ります。が今日は配食のボランティアの
当番日(一人暮らしの高齢者に昼食を届けます)。明日はハモニカ練習日と今年も忙しく
充実した日々の予感がしています。光陰矢の如し配食バランティアも15年経て既に
私も高齢者になりました。

買って来たギョリュウ梅です。

ギョリュウ梅


庭には、小型の早咲き水仙ブルボコニュムが咲いてきています。


23ブルボコニュム

暮から咲いていてお正月の花に利用出来た日本水仙です。

日本水仙


お正月に重宝した寒菊3種、赤色はまだ蕾みで正月用花には間に合いませんでした。

寒小菊黄色

同じ黄色ですが少し違います。こちらのほうが早咲きですね。

寒菊黄2


寒菊白小菊


ロウバイはもう見頃です。今年は早く咲きました。


23ロウバイ



今年もよろしくお願いいたします。
またまた新しい年が巡ってきました。昨年は大震災があり大変な一年でした。
今年はどんな年になるのでしょう。
今日は二人でゆっくりのんびり、ブログの初書きをしています。
明日からは孫達がやって来てにぎやかに忙しくしていることでしよう。
こんな平和な日々がいつまでも続きますように!!

絵手紙年賀状24

新春に咲いている我が家の花達

今年もよろしくお願いいたします。

南天賀状


今年もよろしくお願いいたします。

冬咲きサボテンが昨年暮れから可愛く咲き続けています。

22冬咲きサボテン
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.