絵手紙 
今日も暖かい一日でした。午後いつもの日曜卓球に出かけましたが、
何故か体育館が閉まっていてお休みでした。
なんでかな?他にも見えられた方と一緒に仕方ないから帰ろと帰宅しました。
ポッカリあいた時間に絵手紙を描いてみました。

畑に行ってみると 先頃からの暖かさで蕗の薹も伸びはじめてました。

絵手紙蕗の薹23


庭のネコヤナギも急に衣を脱ぎはじめました。

2:26のネコヤナギ  


      絵手紙ネコヤナギ1  絵手紙ネコヤナギ2

左は当地がゴールデンウイーク頃の気温となった日に描いたものです。
そして又今日一枚(右)描いてみました。

ハナカンザシも蕾みから花へと変身です。

2:27ハナカンザシ

薮椿も色が変わらず本来の美しい色で咲き始めました。
陰のほうの千両は(赤実、黄実とも)鳥達の餌食にならず、少しだけ残っているようです。

23薮椿


蘭は花が長く咲いています。
1月初めに咲き始めたパフィオはそろそろ終わりそうですが、未だこんな風に咲いています。

パフィオ、マスデバリア


世界蘭展2011
今週は暖かい日が続いています。今日も又4月下旬か所によっては
ゴールデンウイーク頃の気温とか体調管理に気をつけねばなりませんね。

先日の蘭展の一部を紹介してみます。
NHKBSや趣味の園芸で既に放映済みですので、ごく一部気のむくままにです。
テレビで紹介されたいたオンシジュームの入り口は実際通過してみると
小柄な私が13歩で通り過ぎれるもので、テレビで見るほうが圧巻でした。

その隣りに飾られている、シンビジュームとエピデンドラムは照明でいろいろに雰囲気が
変わっていました。

入り口1 
 
入り口2 入り口3 入り口4


デンドロ土佐茜

セッコク全体

赤系のパフィオがステキでした。

赤パフィオ

パフィオ全体

何の賞にも入ってはいませんが、この東洋蘭はいいなと思いました。

東洋蘭お気に入り

東洋蘭

その他風蘭の黄色や紫色もよかったです。


黄風蘭  紫風蘭 蘭色々</a><br /><a href=蘭楕円 
江尻光一氏の 2011 日本大賞の側面はどうなっているのかな?と思いました。根が一杯でした。
2000輪咲いているそうです。

 日本大賞側面

蘭の花で着物が出来ていました。

着物蘭

あなたの知らない蘭との出会いコーナー入り口はバンダの根の、のれんです。20分待ちでそこをくぐって。

バンダ根のれん

コブラオーキッド

コブラ1


コブラ2コブラアップ


タランチュラオーキッド
小さな花で右に写っている拡大鏡を覗いて見ます。

タランチュラ

最後はバタフライオーキッドです。

バタフライ

ドームの中は人と蘭がいっぱいでした。


世界蘭展みやげ
しばらく蘭展には遠ざかっていましたが、
昨日春のような陽気と友人の誘いに、東京ドームで開催されている世界蘭展に
行ってきました。
とにもかくにも皆すばらしく上手に育てられたいろいろな蘭達が咲き誇っていました。
蘭といってもその多様さには驚くばかりです。
蘭は見るだけと出かけましたが、ついつい幾つか購入してしまいました。

留守がちの私ですから購入蘭の基準は高価でない。暑さ寒さに強い。小さな物です。
初心者向きと表示されているものの中から

土産3種

この三種掌サイズの小型の蘭達と台湾白花という春蘭の苗。を買ってきました。
右から トィンクル・チェン-ジィーデライトという赤花系ミニオンシジューム。
花径 1,5位です。

ミニオンシ

中は ディネマ・ポリプレボン
花径は2~3cmです。

ディネマ・ポリプルボン

左 ネオラウケア・プルケラ 見本は咲いていましたがこれは蕾です。
花径は 1,5cm位です。コロコロしたバルブも面白いものでした。

プルケラ

赤花の美しいパフィオがありましたが、これは枯れないパフィオ。(磁石です)

磁石パフィオ

早速冷蔵庫にくっ付いて活躍中です。
磁石パフィオ2

この陽気に誘われたのか、雪割草が咲いていました。
昨年購入我が家では初の開花です。

2:23雪割草

タチツボスミレも盆栽風黄梅の株元で咲いています。

2:23タチツボスミレ

実生自然落下のビオラ・シャングリラもようやく数輪の花を咲かせてきました。

2:23ビオラ・シャングリラ

蘭展の花達は次回に。

絵手紙
絵手紙通信講座にセットされていた顔彩も10ヶ月経つとよく使う
鮮光黄、青草等の色が乏しくなってきました。そんな絵手紙材料の
補充のため、今日は絵手紙友達と近くの「ユザワヤ」さんまで出かけました。

おしゃべりと昼食も大きな目的です。おしゃべりおばさん二人うろうろして
楽しい時間が過ごせました。

以前に頂いた越前焼きの一輪挿し。ふと思いつき絵手紙にして報告です。

最初にまだ咲き続けている日本水仙を描いてみました。

越前花瓶2

主役の花瓶が小さくなってしまいました。


しだれる花はないかと庭を探してみましたが、なかなかこれというものが
見つかりません。今年新入りのクリスマスローズをあわせてみました。

越前花瓶1

花瓶が少しはそれらしく見えるので、こちらのほうを投函することにしました。
絵手紙は実用を兼ねてとても便利です。絵手紙を始めてよかったなーと思います。
これからもせっせと絵手紙楽しみましょう。


暖かい一日
今日は4月を思わせるような暖かい一日でした。
又今晩からは冷えるとのこと、最近の気候は少々乱暴に思えます。
昨年夏は以上な暑さ、この冬は近年にない寒さで花達も戸惑っていることでしょう。

北側のプランターで満作(朝鮮満作)がほぼ満開になっていました。
日本満作と違い、枯れ葉が自然に落ちない事(良くない点)と花色に赤みがあります。

2:18満作


2/3日に初めて一輪咲き始めた黄梅も2週間を経て見頃を迎えています。
盆栽風に育てていて毎年きれいに咲いてくれます。

2:3黄梅一輪

2:18黄梅


非耐寒性多年草の「錦晃星」という多肉植物です。

2:18錦紅星全体

左右の枝先にはこのような蕾みが付いています。

2:18錦紅星蕾

有る程度寒さにあわせると葉が紅葉して花のようになります。冬中楽しめる多肉植物です。
今年は上手く紅葉させることができました。

2:18錦紅星



雪がふりました。
昨夜から雪になりました。朝目覚めると一面の銀世界とはいえませんが
普段とは違う景色に出会えました。
気温が低くないので、雪は時間を追うごとに消えていきます。
朝起きて一番雪がきれいに残っている所はこんな様子です。

23雪の朝


福寿草は強い陽射しにあわないと花が開きません。
朝にはこのように閉じています。一緒に寄せ植えている千両が
雪の重みでかぶさっていました。

2:15福寿草1

しばらくしてお日様が照ってくると花が開きはじめました。千両は雪を落とし立ち上がっています。
まだ雪が少し鉢の中に残っています。

2:15福寿草2

三年ぶりの積雪なので、その様子を知らせたく雪のある福寿草を描こうとしましたが、
雪がわかるでしょうか? これでは描いた私にも???。

2:15絵手紙福寿草

軒下で育てている大きな鉢植えのニオイバンマツリ。これ迄は葉をこんなに落とすことは
なかったのですが今年はこんな有様です。
落葉樹のようになりましたが,新芽が出てくるでしょうか?ちょつと心配です。

23ニオイバンマツリ

一方畑の福寿草はどんどん咲いています。今日はどうなのか、わかりませんが、2/10の様子です。
その時の絵手紙です。


絵手紙福寿草2


蓑虫君(さん?)
今日は朝からまばゆいような明るい陽射しです、が気温は低いですね。
この冬二番目の寒さかな?と思いました。

年明け早々に部屋に取り込んだクヘェアに蓑虫君が潜んでいたようで、暖かい部屋で一ヶ月余
経ちどうやら春と勘違いしたのか活動を始めました。
ずっとクフェアに潜んで密かに花を食べていたのでしょう。すでに4Cm位になっているのです。

蓑虫君はこれまで持っていた私の中の蓑虫像を覆し、よく動き回るんです新発見です。
おはよう!!今日は何処にいるの?と毎日のちょつとした楽しみを与えてくれています。
でも蓑虫君(さん?)どうやら一生独身で過ごすハメになってしまったのかな?と少々可哀想にも
なります。

クフェアのプランターから、そばに置いてある水やり用のペットボトルの回りをぐるぐるまわったり

蓑虫1

蓑虫2

クフェアに戻って

蓑虫3

食事をしてお腹がいっぱいになったら

蓑虫4

又うろうろ散歩

蓑虫5

餌を求めてなのかベンジャミンのてっぺんまで出かけて

蓑虫6

食用になる物がなくてお腹がすいたかな!!もとのクフェアを目指して移動中?

蓑虫7

ヤレヤレ何日ぶりかで食事の宝庫に戻れました。

蓑虫クフェアに戻

昨日はプランターの淵を移動していました。
蓑から体三分の一位出して、結構移動が早いのには驚きました。

蓑虫9

蓑虫君今日は姿を隠しています。
又この中の何処かに潜んでいるのでしょう。蓑虫君の行動範囲です。
3 がホームグランド 食堂です。

蓑虫位置

追記 見つかりました今日の蓑虫君
   一寸離れた水やりじょうろの先に。 床にはおりないと思っていたのですが、
   どうやら床にもおりて移動するようで、部屋中何処にでも移動されるとこれは
   ちよつと問題です。行動範囲を越えた動きに戸惑っている私です。


蓑虫10

絵手紙冬の花
立春も過ぎ、陽射しが明るくなってた昨今です。

上手に夏越しをさせたガーデンシクラメンを絵手紙に。
一杯に咲いた花を知らせたくて描いてみました。今でも次々と咲き続けて
豊かな気分にしてくれます。何故かとっても元気です。

絵手紙ガーデンシクラメン1:27

種から育てたチビガーデンシクラメンも。色が親より濃いようです。

絵手紙初咲ガーデンシクラメン

毎年咲いているオキザリス・バーシーカラーですが初めて描いてみました。
牛乳パックからの手透きハガキです。

絵手紙バーシーカラー

最近手に入れた蘭 マスデバリア 咲いている花を全部描きたいと思いましたが、
描ききれず文字も入れられなくなりました。

絵手紙マスデバリア

このクリスマスローズも今年の入手株です。ピコティーで可愛いですよ。

23絵手紙クリスマスローズ

鉢で咲いてきた福寿草。地植えより2週間遅れですが、茎が伸びて咲きました。

2:10絵手紙福寿草

どちらも牛乳パックの手透きですが、色の付いた紙を混ぜたものに描いてみました。

2:10絵手紙福寿草色

サンルームでマーガレットが越冬中です。冬中ひ弱ながら咲き続けています。
花月(左後)とコリウス(右後)が写っています。コリウスも越冬できそうです。

2:10マーガレット



園芸店めぐり
立春からここ2~3日暖かい三月の陽気が続いています。
その陽気にさそわれ自転車で園芸店めぐりをしています。
自転車で行ける範囲に5店舗あります。今日は噂を聞いて初めての店に
いってみました。
そんなに大きなお店ではありませんが噂に違わず、元気な苗と安価さは
ビックリの価格でした。

今年の我が家のクリスマスローズ。今咲いているはずのエンジ色の大株には花が
見られず、乱暴にもこの時期植え替えをしてしまいました。白はまだ堅い蕾で
当分咲きそうにもないし
こんな好みの開花株に999円の値札が付いていましたので、即購入してきました。

2:7クリスマスローズ一輪

2:7クリスマスローズ

夏越しに不安のある雲間草(以前にも失敗したことあり)このお店ではなんと89円也
他の店では全く同じものが300円で売られていました。


雲間草

プリムラも89円

2:7プリムラ

以上4点この初めてのお店で購入しました。


又違った大規模店で花の品揃えはバッチリ。見て歩くだけでも楽しいお店ですが、お値段は
少々高めそちらで、
マスデバリア(自生地・南米アンデス山)という蘭を仲間入りさせました。この蘭もどうやら
夏越しが難しいようです。4色の花色が寄せ植えになっているのが気に入りました。
小型で可愛い蘭です。

マスデバリア

一緒に以前買った事が有り今も生き残っている虫取りすみれという多肉植物も花を咲かせて
いたので、連れ帰りました。我が家のは未だ花が咲いていません。

2:7虫取りすみれ

以前からある虫取りすみれには、子株が6個小さいけれど育っています。
可愛い小さな花が一杯咲いてくれるようになりますように!!

前年虫取りスミレ


地植えから2週間遅れで鉢植えの福寿草が咲き始めました。茎がしっかり伸びて
形よく咲き始めました。

2:7福寿草




種から咲かせたガーデンシクラメン
ガーデンシクラメンの種からの育成を思いたったのは2008年(H20)の春
でした。自然に立派な種が実っていました。

まとめ用ガーデンシクラメン

一つのサヤだけを残し熟すのをまちます。

シクラメン種アップ</a>   <a href=シクラメン種とさや

18粒の半分は直ぐに夏涼しい日陰に直播きし半分は
2008年10月浅鉢に鹿沼土をいれ種蒔きしました。

直播きしたものは発芽が見られませんでしたが、鹿沼土の浅鉢に蒔いたものは
発芽しました。
2009年1月頃の発芽している様子です。

纏用ガーデンシクラメン発芽


2009年5月 ミニポリポットに一本ずつ鉢上げしました。

ガーデンシクラメン5


そのまま夏を越して9月生育に差が出てきたので育ちの良い2株を3号鉢に
生育の悪いものはそのままに。

H21.9ガーデンシクラメン2


2010年1月 小さな花芽が付いているのを見つけました。
でも体力不足か花は咲きませんでした。
元気のよい2鉢は同じように育っています。

ガーデンシクラメン初蕾


2度目の夏越しです。
一株は風通しのよいと思える日陰に鉢のまま埋め込んでおきました。(左)
一株は水を切っての夏越しにしてみました。(右)

纏夏越しガーデンシクラメン</a>   <a href=纏水切りガーデンシクラメン


秋を迎えなんとか生き残ったのは、元気のよい2株とひ弱な一株になりました。
水を切り夏越しさせたもののほうが、新芽の出がよいようです。
この二鉢は夏越しの違い以外は肥料、置き場所等同じ条件になるようにしてあります。

22秋ガーデンシクラメン


2011年1月の様子は夏越しの条件の差がそのまま尾をひいています。
水を切ったものの方(一番右)が元気です。
そして昨年(2010年)の種蒔き組が1ポット加わりました。

纏ガーデンシクラメン23冬


右の鉢の株元には又花芽が付いてきました。今回は咲くように思います。
種蒔きから2年半どうやら今年は開花がみられそうです。

纏ガーデンシクラメン花芽

蕾みを見つけて20日余 葉の陰から頭をもたげてきました。
蕾みが出来て咲く迄には随分の日数がいることを知りました。


花芽1:31

開花は何時でしょう。まだまだ数日後の開花になるかなとと思っていましたが、
2/4日立春の今朝起きて見ると花が開き始めていました。
今年はこの一輪だけの開花で終わりそうです。

2:4ガーデンシクラメン1  2:4ガーデンシクラメン2  2:4ガーデンシクラメン3

2:4ガーデンシクラメン4




一方夏越しをして花咲かせたガーデンシクラメン

夏越しシクラメン

一番花がそろそろ終わりにちかずきました。青丸で囲んだのが一番花です。
ガーデンシクラメンの花が20日余も咲き続けることも始めて気づきました。

ガーデンシクラメン丸囲い

同じように水切りし夏越しさせたあと、根を半分切り落とし植え替えた物と
根をそのままに植え替えたものでは差が出来てしまいました。
左、根切りをしたもの。右大切に思いそのまま植え替えたもの。
水を切っての夏越しは始めての体験でしたので、根を切ることに不安がありました。


1:31ガーデンシクラメン根切有無


左から2番目 夏越しの要領を教えてくれたガーデンシクラメン
右端 種から育ったガーデンシクラメン

2:4ガーデンシクラメン5

来年はこれまでの経験を生かしてガーデンシクラメンをしっかり育てて一回り大きくしたいと思います。
上手くいきそうで来年がワクワク楽しみです。

福寿草,絵手紙
1月は往んで今日からは2月、昨日,今日とよく冷えています。
こちらに住まいして最初の頃は時には水道管も凍って台所の水が出なくなる
ということがありました。
ここ何年もの暖冬でそんな経験をする事はありませんでしたが、
咋朝、今日と台所の水は出るけど、給湯器からの水が出なくなっています。
給湯器への立ち上がりの水が凍ってしまっているのです。
昨日は11時近くまで出ませんでした。今日はどうでしょう?
7年前に給湯器を付け替えて始めてのことでした。

さて畑の福寿草はこの寒さにもめげず美しく明るい花を咲かせて
もうすぐ春だからね!! と語りかけてくれているようです。
1月20日頃から開き始め、今見頃になりました。

1:31畑福寿草2

1:31畑福寿草

1:27畑福寿草2

1:27畑福寿草

1:20福寿草畑



一方 鉢植えにしている福寿草は家のそばにあるので、気温は幾分暖かいはずですが、
鉢の温度は地面より低いのでしょう、こんな様子です。

1:31鉢福寿草

1:27鉢福寿草

1:20福寿草鉢

絵手紙にも描いてみました。

H23絵手紙福寿草




Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.