7月の花
今年の梅雨明けは早くて、最近は雨も多く水やりしなくてもよいような状態ですが、
留守中は乾いていたようです。ご近所さんの好意で元気にしていた花達です。

姫フヨウです。小さな花です。プランターいっぱいに咲いています。

23姫フヨウアップ

23プランター姫フヨウ

スイレン花です。田舎に出かける前はいっぱいの蕾でしたが,ほとんど
咲き終わり、枝先の数輪を見る事が出来ました。
サムネイルは出かける前の蕾みの時です。

23スイレン花

睡蓮花蕾

クフェアです。これも元気にプランターで咲いています。

23クフェアアップ

23プランタークフェア

オーストラリアン・ブルーブルズは未だ咲いていました。

23ブルーベルズアップ

そしてこんなはち切れそうな種もつけています。
この中には沢山の種子がはいっているらしいです。

ブルーベルズ種

ダールベレグデージーも形は乱れていましたが咲いています。切り戻して肥料をやれば又
咲きそろうようです。

23ダールベルグデージー

昨日穫れた 夫作の野菜達です。

7:29の野菜

かごに入ったのはモロへイア。キュウリ4本。なす2本。夕顔(冬瓜のようなもの)。
坊ちゃんカボチャ。オクラ2種、大きなのはスターオクラ、小さい方が一般的なオクラ
今日の収穫はありませんでしたがマルオクラもあります。



田舎で絵手紙
およそ一ヶ月の田舎暮らしでこちらでは簡単に手に入らない
描きたいなーの絵手紙材料が、次々と手元にとどきました。

ご近所さんから枝付きの枇杷を頂きました。美味でした。

絵手紙枇杷


蜜柑だけでなくプラムも産地のようです。

絵手紙プラム


夫が未だ青いアケビを採って来てくれました。赤く割れる迄待っていたら良かったというと
山には一杯あるから秋には又採ってきてあげるとのこと。感謝です。
私も道ばたのアケビに目星をつけてはきましたよ!!

絵手紙アケビ青


大きな実のヤマモモ夫が山からです。
昔懐かしい味で意外と美味しかったです。

絵手紙ヤマモモ


道ばたの野いちご(木イチゴ?)です。
野いちごは昔思っていたような美味しさはなく、こんな味だったかしらと首をかしげる味
でした。とてもきれいで宝石のようなつぶでした。

野いちご

毎朝夕餌をさがして菜園場を歩いているベンケイカニです。
ベンケイカニは成長段階で色が変わるのか子供は沢ガニのような色、個体差があって
いろいろな色をしていました。

23絵手紙カニ

夾竹桃 原爆の落ちた広島でいち早く花を咲かせたそうで、広島の市花になっていると聞きました。
放射能汚染が広がっている福島原発と60年は草木も生えないと言われていた広島の復興ぶり
にいろいろ考えさせられることの多いこの夏です。

絵手紙夾竹桃

モントブレチア(姫檜扇水仙)もう終わりかけで沢山の種を付けています。
この花も丈夫です。こんな丈夫な花に見習って私も節電の夏を元気に乗り切りたいと思います。

モントブレチア


横浜駅で宣伝に配られていた小型のうちわ。骨だけ利用して
しーちゃん 特製 団扇 を作り、田舎に置いてきました。

うちわ絵手紙1

絵手紙うちわ2





カラスビシャク
帰宅しました。
留守中に多数の方から拍手コメントを頂き、有り難く疲れも吹き飛びそうです。

出かける前に見つけたマムシ草に似た謎の植物もお二方からコメントを
頂けていて「カラスビシャク」とすっきり判明していました。

そして今のカラスビシャクは
中心の黒い部分がこんな実になっていました。カラーや水芭蕉と同じ
サトイモ科との指摘になるほど納得よく似た実です。

カラスビシャク実

田舎に行ってみると、我が家の近くの蜜柑畑に同じ物がたくさんあるんです。
あらー、ここにこんなにあったんだーと。今迄気が付かなかったのが不思議です。
カメラを持ち出して写真を撮っていると、この畑だけでなく離れたところの畑にも
いっぱい有るよ!!とのこと。一月前に草刈機で刈ったのに一ヶ月後の今はもう
こんな状態になっているようです。
そして翌日には又刈り取られしまいました。たしかに雑草です。

カラスビシャク

カラスビシャク群生

でも横浜の我が家の庭のカラスビシャクは大切に育ててみます。来年も
咲いてくれますように、そして種から子供が増えますように!!


夫が畑からこんなにたくさんのゴーヤーを持ち帰りました。
明日はご近所さんに配りましょ。沖縄のゴーヤーと書かれた苗を買ったようですが、
昨年のとは形が違ってほっそり形です。苦味は少ないようで食べ易いです。

23ゴーヤー

田舎の廃校になった中学校の跡地に倒れたままの大木が、たくさんの花を付けていました。
私達が在籍していた頃は無かった木です。
地元の人に聞いてみると「アメリカデイゴ」とのこと。デイゴは沖縄でしか育たないと
聞いていましたが、この地でも戸外の自然の状態でこんなに立派に育っていました。

アメリカデイゴ


絵手紙アメリカデイゴ




あとしばらく田舎です。
そろそろ自宅が恋しい時期です。花達は元気かな?
今しばらく故郷で過ごします。予約投稿です。
6月に咲いていた花の絵手紙です。

筆と手作り牛乳パックハガキです。
種からのサンダーソニアを切り花一輪挿しにしました。花保ちもいいですね。

23絵手紙サンダーソニア

カリブラコアです。筆の方が私には描き易いです。

23絵手紙カリブラコア

ブロ友さんから頂いた竹ペンで、墨の落ち具合がその時時で違うので、
なかなか難しいですが、楽しいです。上手に使いこなすようになりたいと思います。
これも牛乳パツクの手作りハガキになりました。

23絵手紙梅酒




Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.