大文字草と絵手紙
昨日、今日と秋晴れのすっきりしたお天気です。

大文字草を何年も細々と育てています。
夏の帰省までは元気にどんどん勢いよく育ちますが、留守の夏を越えたあたりから、
元気がなくなり実生の我が家生まれの大文字草は生き残りますが、親株は枯死
ということが多いです。今年も親株はなくなりました。


大文字草集合

実生の小さな小苗ばかりです。湿生花園購入の小さな石鉢に植えてあるのは
「黒真珠」の子孫です。花鏡より濃い赤でしたが、色が薄くなっています。


老爺柿がようやく4コ実りました。
この木は幹を1cm位輪にはぎとり水苔で卷いて取木したものです。
此処迄くるのに定かではありませんが5年はかかったと思います。

23老爺柿

牛乳パックの手透きハガキ、こんな濃い色のハガキ、なかなか使い道がないのを、
柿色なので使ってみました。

絵手紙老爺柿

ヒオウギも花は終わり種をつけています。更に季節が進み種だけになると
ドライフラワーのようにして利用しています。

絵手紙ヒオウギ1

花の時期のヒオウギです。

ヒオウギ23   ヒオウギ縦

カラスウリの実がなんとか一個手に入りました。田舎には一杯あるのですが、
田舎に行く時期ではもう葉が枯れてしまっているので、貴重な一個です。

絵手紙10月カラスウリ

先日購入したチョコレートコスモスも描いてみました。

絵手紙チョコレートコスモス




秋明菊、オキザリス他
待っていた白の秋明菊がようやく咲きました。遅咲きですね。
ビンクの花はほとんど終わって丸い坊主になっています。


23秋明菊白

オキザリス・フラバが大分前から咲いています。葉はヤツデのようです。

オキザリス・フラバ

普通の葉の白とピンク

23オキザリス白


オキザリスピンク23

野紺菊

野紺菊アップ

風車菊
前にも紹介した(下)早咲きの白菊とも背丈が50cmもあります。
来年は園芸店で売られているように、花丈の短いコンパクトに仕上げたいと
思います。

23風車菊黄

早咲き白菊

里から持ち帰りのホトトギス、先に咲いた(下)ものより花色が少し違います。
ドットが少なく、こちらの方が好きです。どちらも名前は?です。

23ホトトギス2

23ホトトギス

日向ミズキが剪定の時期が悪かったのか、時期を間違えて
多数花を咲かせました。早春にも咲いてくれるでしよう!!

日向ミズキ10

こんなトンボが遊びにきています。
糸とんぼより一回り大きいですが、雰囲気は糸トンボです。
下手なカメラマンに対応して飛び去っては同じ所に止まりを繰り返してくれましたので、
賢いとんぼです。今日はどなたの庭でサービスしているのかな?

トンボ





秋の実絵手紙
秋にはいろいろな木の実に出会えます。
先日コブシの実を頂きました。昨年までは何の実なのか分りませんでしたが、
夏の頃のこぶしのようなコブシの実を知り、今回はそれがはじけて赤い種が
顔出したものに出会いました。

こぶしの実

友人と二人でいたので、見知らぬ人に話しかけ頂いたものですが、多分コブシの実が
手にはいるチャンスはもう無いのではと思い、3パターン描いてみました。

割り箸ペンを使って。

絵手紙こぶし1

右は手作り牛乳パックと筆。

  絵手紙こぶし3  絵手紙こぶし2

先日頂いた編み目模様になったほおずきです。

絵手紙ほおずき

先日出かけた箱根湿生花園に落ちていたヤマホウシの実です。
一度見たら忘れられない可愛い面白い形です。

絵手紙ヤマボウシ

山椒の実は緑色から赤くなり終いは黒い種にと変化します。

23山椒の実

春取り残した山椒の実です。

絵手紙秋の実山椒

秋山椒の実

次郎柿も色付いて美味しくなりました。

23絵手紙柿

昨年もこの時期絵手紙にしています(下)。昨年のと較べてみるとあまり違いません。
一年目から二年目は上手くなったなーって思いましたが、昨年と今年では
差がありません。これからはこうして横バイで推移するのでしょうか?
なだらかににでも上向きでいてほしいです。

絵手紙柿3



仙石高原のススキ
17日(月)秋晴れのよい天気に誘われ箱根仙石原のススキを見に行きました。
人が多かったですね。バスも満員月曜日なのにびっくりです。

ススキの原2

ススキの原

行き止まりの所までは歩かず、湿生花園に徒歩(10分強)で廻りました。

秋の実の展示や、大文字草などの秋の花の展示コーナーは楽しめましたが、
園内はやっぱり「秋」でした。
目にとまつたものは、ヤマトリカブト、サラシナショーマ、サクラタデ、実では山ボウシ等がありました。

「光るキノコ」の展示もあり、暗闇の中でぼーっと光っている様は幻想的でした。

光るキノコ

自分のみやげに大文字草の「花鏡」赤い花と「ミキ」薄い色が一鉢に入っているものを見つけ、
軽石の小さな鉢と共に買って帰りました。

購入大文字草


我が家では早咲きの白菊が今を盛りと咲いています。

早咲き白菊

湿生花園でも咲いていましたが、我が家の野紺菊のほうが奇麗に咲いています。

23野紺菊


コリウスが朝晩の寒さで色鮮やかになっています。写真ではその色が充分に出ませんでした。

10:18コリウス

ホトトギスもようやく開き始めました。このホトトギスは山ホトトギスというのかな?
湿生花園で見た中では、大きさや色がよく似ていました。山では自生しているありふれた
種類なんだろうと思います。

23ホトトギス

ちょっと青がかったもう一種はまだ堅い蕾です。白は終わりました。


オクラの種他
オクラも、花オクラを除いて終りました。花オクラは未だ咲いているので、
食しています。

我が家で栽培している(夫殿)オクラの種くらべをしてみました。


オクラ種

・マルオクラは棘棘がなく手に易しくやわらかで、美味です。
・花オクラは字のごとく花を食します。食卓に彩りを添えて、味はオクラですね。
・普通のオクラはお店で売られている馴染みのオクラです。
 この種が一番利用しやすいのかもしれません。
・スターオクラ、普通のオクラ(5角)の大型です。角も8角あります。


先日散歩の途中で見つけた「黄釣ふね草」ホウセンカやインパァチェンスの近縁種と知り
後日種を頂きにいきました。なるほど!!触るとほうせんかのように「パッ」とはじけました。


黄釣ふね草

黄釣フネ草種

ご近所で根付きのほおずきを頂きました。庭に植えて我が家でもほおずきを
栽培したいとおもいます。
ほおずきは自然の風雨にさらされてレースの袋のようになっています。
一部は種をとり近くに蒔いておきました。

ほおずきアップ

ほおずき


昨日チョコレートコスモス(宿根草)を仲間入りさせました。
以前にも購入して育てていましたが(地植え)、1シーズンでダメにしました。
今回は鉢植えにしてみます。
色がチョコレートのようだから、付けられた名前と思っていましたが、香りも
チョコレートなんです。


チョコレートコスモス



秋の散歩道
いよいよ秋本番です。さわやかな風に惹かれて近くの公園を散歩しました。
数人で歩くと話に夢中で小さな草花には目がいきませんが、一人での散歩で
新しい発見がありました。

金木犀の香る我が家から

絵手紙金木犀


小さなどんぐりが、鳥が啄んで落とすのか、風でちぎれたのか、小枝ごと落ちています。
道ばたには小さなみこし草が愛らしく咲いています。

神輿草とドングリ

神輿草アップ

久しぶりに手作りハガキに筆で描いてみました。

23ドングリ1

画仙紙と竹ペンです。

23ドングリ2

画仙紙に筆です。

絵手紙ミコシ草

初めて見かける花です。道の両側の下草にぽつぽつ咲いていました。

黄釣ふね草

帰宅して調べてみましたら黄ツリフネ草とのこと。花期は8~9月とありました。
最後の花でしょう。でも蕾みも未だありました。
来年も出会えますように!!散歩の楽しみが又一つふえました。

絵手紙黄釣ふね草


そうして一回りかえってみると白ホトトギスが3輪、花開いていました。

絵手紙白ホトトギス

水仙の芽も出始めています。これは早春に咲く日本水仙と思います。ブルブコニュームも
芽出しをしています。

水仙芽吹き

先日購入のホォーチュン・ベコニア。又新しく買い増して5色となりました。

オレンジ赤、深紅、白、ピンク、黄色です。
ちゃんと管理出来るかどうかは????です。
ホォーチュンベコニア5



野葡萄
3年くらい前だったでしょうか、田舎で毎年たわわに稔っている山葡萄を
こちらでも育てたいと、株を掘り起こし運びました。
昨年迄は実をつけることはなかったのですが、今年始めて実をつけました。
2粒しか稔りませんが、色と実の付き方がちがいます。

野葡萄

これは山葡萄(食べられる)ではありません。よく似た嫌な奴です。
調べてみると、野葡萄(食べられない)と、判明。私の中では山葡萄=野葡萄でしたので、
山葡萄と野葡萄は別物ということを初めてしりました。
さてこの間違えてそだてている野葡萄をどうしたものか?と目下思案中です。

絵手紙山葡萄横2

これは田舎で未だ色付かない山葡萄を描いたものですが、実は葡萄と同じように下に垂れてます。


頂いた白ホトトギスの小苗が咲き始めました。
小さな体に一輪ずつ花をさかせようとしています。

白ホトトギス

白ホトトギスアップ

昨年は元気のなかった、タマスダレがいつの間にか咲いていました。

23玉簾

金木犀も芳香を漂わせながら咲いています。

23金木犀

ランタナが涼しくなって赤色をまし奇麗になってきました。

ランタナ赤アップ


この秋購入したばかりの球根ベコニア・フォーチュンもう元気がなく、
根元から倒れました、水に指して元気なうちに絵手紙にしておきました。

絵手紙フォーチュン

庭ではピンクの秋明菊が満開です。
白の水引草が左側に咲いています。種がとんではふえてます。

10:4秋明菊

10月になりました。
いよいよ秋本番です。なぜか昨夕は少々蒸し暑く28℃はありました。
そして今年も残すところあと3ヶ月となりました。

毎年届けてくださる「なると金時」今年も宅急便で5kg届きました。
稔りの秋です。お礼の絵手紙を早速に投函してきました。


絵手紙芋

庭の片隅でマルバフジバカマが咲いています。小さな花が集まって咲いています。

23マルバフジバカマ

23マルバフジバカマアップ

夏菊もそろそろおわるでしょうか?プランターで育てていますが、花の無い時重宝でした。

10:1夏菊

咲き始めはこんな奇麗な色です。

10:1夏菊アップ


庭に咲いている大好きな秋明菊も絵手紙に。
「shi」の洋風な消しゴム印を作ってみましたが、~~~~~~ですね。

23絵手紙秋明菊2  23絵手紙秋明菊1

絵手紙大先輩さんから、数珠玉を頂きました。
お礼状にしようと早速こんな絵手紙を描いてみました。
最初に描いた物を礼状に、下の2枚どなたに出そうかな?

数珠玉初

数珠玉1  数珠玉2

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.