明日から田舎に
明日から恒例の里行きでしばらくブログをお休みします。

ミセバヤが咲いています。今年は早くから蕾みをつけ(次の写真)夏頃にほとんどの蕾みが
色悪く咲いてしまいました。今は残りの物がちらほらと咲いています。

23ミセバヤアップ

6月にはこんなに見事に蕾みがあり期待していたのですが、
この時期では良くなかったようで

23ミセバヤ

本来の時期の花は全体像は撮れない程の貧弱さです。

23:11ミセバヤ

ハナキリンはまだまだ咲き続けています。再度の紹介です。
花月の株元に飛び込んだ、ハナキリンの種からこんな美しい子供が出来ています。
花月の蕾みも少し膨らんできました。

11花月とハナキリン

株元の子供ハナキリンのアップです。

11ハナキリンピンク

同じ倍率で親の黄花

11ハナキリン黄

親の赤花

11ハナキリン赤

どうやら親を越えた大きさと美しさです。


この寒くなった時期にサナギのままで冬を越せばいいものを
羽化してしまったようで、萩の下にじっとしているキチョウをみつけました。
今日も一日中の風雨です。どうしたかな?

11月のキチョウ

先日購入のチョコレートコスモスの二番花が咲いてきています。
きれいに咲いてくれて満足です。

11:17のチョコレートコスモス

オキザリス・バーシーカラーはお正月頃に咲くと思っていましたが、もうちらほら咲いています。
いつもこの時期からさくのでしたでしょうか?

11:20バーシーカラー


冬咲きサボテン、これも開花が例年より一ヶ月は早いです。

11:20サボテン

昨日の風雨でせっかく美しく咲きはじめましたのに、今朝見回ると
首からとれてしまってころがっていました。残念、もう少しちいさな蕾みは無事でした。
キチョウもどこかに消えていました。


11:20バラ


最後までお読み頂きありがとうございました。およそ一ヶ月の里行きです。

落ち葉
咋朝当地はこの冬初めて10℃をきったとの事。今朝も同じような
寒さです。
この寒さで桜の葉も紅葉しパラパラと散り始めました。
通りがかりの公園の桜の葉がなんとも美しい色合いで落ちているので
拾ってかえりました。


自然の葉の葉脈を利用して見ました。

絵手紙落ち葉1

絵手紙4

絵手紙落ち葉2

絵手紙落ち葉3

意外と簡単(短時間)に出来るので、4通り描きました。


ミニミニのハゼの木の葉も紅葉がはじまりました。

絵手紙初冬

鉢植えミニケヤキの木の根元に大文字草がいつの間にか飛び込んで
花が咲く迄に成長しています。可愛いです。
ケヤキの葉も黄ばみ初めています。

ケヤキと大文字草


ハイビスカス、これだけ咲き揃うのは今年はこの日が最後でしょうか?
部屋に取り込みましたので、これからもボツボツは咲き続けます。

11:15ハイビスカス



いろいろ
昨日は好天に恵まれ大船フラワーセンター近くである友人の
ハーモニカ発表会の応援ついでにフラワーセンターにも行ってきました。

薔薇と菊とカンラン、葉ゲイトウが主な季節の花のように見受けられました。

その中で珍しい面白いと思ったものを2~3紹介します。
こういう説明文のあったコーナーには

説明

葉のないシクラメンが

大船シクラメン

八丈なんとやら

温室の中には
白色で葉に斑が入ったブーゲンビリアが。

ブーゲンビリア白

珍しい蘭ですと表示のあった蘭。以前「あもうパパ」さんのブログで
見せて頂いたことのある蘭でした。

大船蘭

この蘭の名前です。
蘭名前

小型の熱帯水連がきれいでした。

大船蓮小型

葉の上にある緑の丸い物、誰かが乗せた木の実のようでもあるし、??????でした。

大船蓮

一方我が家では蒔かずのベコニアが意外と可愛く咲いています。
種が見えますが、これは平塚すみれの種です。あちこちに飛んで出て来ます。

11:14蒔かずベコニア

これは先日購入の球根ベコニア・フォーチュンの今です。

11:14球根ベゴニア

平塚すみれが時々花を咲かせています。春より美しい花色です。

11:14平塚すみれ

ぽつんと一輪ミニカトレアも咲いています。

11:14カトレア

どこかの宣伝で頂いたスイトピー(昨年に)即ゴミ箱も忍びなく庭の隅に蒔いておきましたら
あれ!!芽を出しています。これから寒くなるので、上手に冬を越せますか、少し楽しみになってきました。

スイトピー


11月庭の花達
昨日から冬らしく気温も下がってきましたがまだまだ頑張っている
元気な花達です。

小花が可愛らしいクフェアがブランター一杯に咲いています。
南側の軒下に移動させました。

11:9クヘェア

ダークベルグデージーも元気です。

11:9ダークベルグデージー

春咲きのピンク一重のマーガレットが秋にも少々咲いてきました。

11:9マーガレット

浜菊と磯菊が鉢植え百日紅の根元で咲いてきました。
どちらも葉に特長があり強健で美しいです。

浜菊と磯菊

(浜菊)ー訂正 足摺野地菊のようです。11/12

浜菊アップ

磯菊

磯菊アップ

インパァチェンスがもうしばらくの元気でしょうか?色が鮮やかになったように思えます。

11:9インパァチェンス


インパァチェンスの奥にビオラを植えました。(自分で育てず買った物です。楽しました。)

ビオラ虹色 ビオラ橙 ビオラ赤

ビオラ紫  ビオラ白

赤系の虹色パンジー2種は鉢植えにしました。

パンジー1

23パンジー2

ウインターコスモスがようやく初咲きです。これから春まで、咲いてくれることでしょう。

初咲きウインターコスモス



秋色日々まして
菊の花が何処にでも美しく咲き誇っているこの頃です。
菊にもいろいろありますが、きちんと育てるのはなかなか大変です。
来年こそは来年こそはと年月を重ねています。

秋明菊の白色は今年は何故か遅咲きです。まだこの通り健在です。

11:7白秋明菊


23絵手紙白秋明菊

上手く育てたホトトギスは道行く人にも褒められています。

23絵手紙ホトトギス


23絵手紙ホトトギス縦


多肉植物の錦晃星も美しい赤色に変身し始めました。

23錦晃星

秋色に変わりゆく庭の一角にまだまだ夏の花も頑張っています。

11:7ハイビスカス





身近な秋を
秋もいつの間にか深まりました。
田舎から小苗を持ち帰ったハゼがきれいに紅葉しました。
掌サイズの秋です。

はぜ

今年上手に育てられたと思っているホトトギスです。
昨年地植えにしていたら1.5m位のノッポになってびっくりしたホトトギス。
一部を鉢にあげ、春摘芯して育てました。
鉢植えで玄関先に出せる姿で開花しました。

10:4ホトトギス

色合いも意外ときれいで、分けて欲しいと言われる方ありお嫁入り先も
できました。嬉しいことです。

10:4ホトトギスアップ

中輪菊、大きく育って切り花には重宝ですが、来年はコンパクトに育てたいと
おもっています。

菊ピンクアップ

菊ピンク

盆栽展で気に入って苗を購入した「大師の恵み」。手入れ悪く盆栽どころか、
伸び放題の切り花用になってしまいました。
何時の日か盆栽展で見たような菊に育ててみることができるでしょうか?
不可能に近いかなと。

大師の恵みアップ

大師の恵み

可愛いプリムラ・ジュリアンをお手頃価格で見つけました。

ジュリアン

ツルウメモドキと絵手紙
11月になりました。ここのところ秋晴れの良い日和が続きます。
庭仕事もゆっくりと、楽しめます。

ツルウメモドキの一枝を頂いていました。
頂いた時は、このようなまあるい実でした。

10:25ツルウメモドキ

これはなんでししょう?

ツルウメモドキボウシ

2~3日まえからポツポツ弾けていたのですが、今日こんな可愛いボウシを見つけました。
ツルウメモドキのハゼ方は一つではなく上から、下から弾けるようです。
1、2のように下(実の付け根)からはぜると、上のボウシのような殻を
下におとすようです。
上からはぜると4つや3つに割れて反り返った殻を付けています。

ツルウメモドキ2


23絵手紙ツルウメモドキ

23ツルウメモドキ


畑隣さんから小さな赤カブをいただきました。

絵手紙赤かぶ


実生で育てていた鉢植えの五色唐辛子もほとんど赤色になりました。

23絵手紙五色唐辛子
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.