春を待ちわびて
今朝は今冬一番の冷えとのこと。流石に北側の外は冷たいです。

その北側に侘助椿の太郎冠者が2輪咲いてきていました。
寒波にあって可哀想です、色も薄ピンクが紫色がかってきています。
それでも葉影の一輪は傷みがすくないようです。

1:27侘助


我が家のクリスマスローズもなんとか2~3鉢花芽をあげてきました。
昨年開花株で購入したピコティー性のクリスマスローズが一番先きに咲いてきそうです。

1:27クリスマスローズピコティー


次はセミダブルのスモーキーピンク。2年前苗で購入、ミヨシの苗なので、
額面通りの花が咲くことと楽しみにしています。

クリスマスローズスモーキーピンク


何時種が落ちたのか、地植えのクリスマスローズの種からの自然発芽組。
元気のよい物が落ちた所で育ち、多分3年目と思いますが、蕾みをもっているのを見つけました。
ありふれたエンジ色の一重が親ですが、実生のクリスマスローズから蕾みをみるのは
初めてのことなので、嬉しくその成長ぶりをみています。

実生クリスマスローズ


2007年に種蒔きした雪割草が2株育っていましたが、その一株に花芽を
もっているような膨らんだ芽が出来ています。花芽ではないかとたのしみです。

1:?雪割草


2度目の雪と絵手紙
今冬2度目の雪の朝になりました。今回は良く冷えているようです。


24:2:24雪

柚子の葉っぱにつららが出来ていました。

24つらら

絵手紙自分流で始めて、まる3年がたちました。
これまでは面白くて飽きずに楽しんできましたし、日々進歩しているようで
嬉しかったのですが、これからはそうはいかないことでしょう。
現状維持で精一杯ということになるんだと思います。
ぼちぼち、現状維持ができるように続けていこうとおもいます。
始めて描いたカランコエ、ミラベラがおなじように咲いてきましたので、
記念に同じ物を描いてみました。

絵手紙カランコエ24,2

添え文間違えました。4年目と書かないといけないのでしょうね。2日不足ですが。

絵手紙カランコエ24,1

始めて描いたものです。素朴で意外と好きでした。

初めての絵手紙





絵手紙を楽しんで
昨日はこの冬初の雪になりました。趣味のハーモニカ教室のある日なので、
普段は自転車のところをテクテク歩きました。片道40分帰宅すると12時40分
この日は午後1時から卓球もあります。既に1万歩近く歩きましたので、休む事に
しました。そして空いた時間に絵手紙にはげみました。

お正月に子供達が年賀を兼ねて持って来てくれたあれこれを記録を兼ねて
絵手紙にしてみました。


1:20絵手紙3



1:20絵手紙1


1:20絵手紙2


関西に住む息子夫婦からは まる餅がたくさん送られてきましたが、お雑煮でお腹の中に
収まってしまいました。まる餅で育った私達には「お正月のお雑煮だけはまる餅で」という
思いがあり、嬉しいことでした。
これまでの絵手紙も使って、6枚、投函の用意が出来ました。


南側にまわしたパンジーが元気を取り戻したので、雲間草とプリムラジュリアン、
背丈のあるミニ葉牡丹を加えてみましたが、葉牡丹1本では淋しかったかな?
と思っています。


1:20寄せ植え

蝶 or  蛾
今日は1/17日阪神淡路大震災から17年とのこと、昨年は東日本大震災もありました。
この年齢になるまで、大きな天災、人災には会わないできた事に、感謝です。

先日から寒菊やマーガレットにヒョウモン蝶によく似た蛾が飛んで来て
花の蜜を吸っています。花に止まる時は羽を広げているので最初は蛾と思いましたが、
(蛾と蝶の見分け方に止まった時蛾は羽を広げている。蝶は羽を合わせて閉じていると覚えていましたので)

どうやらツマグロヒョウモン蝶のようです。

何故この時期に蝶?とおもいますが、一瞬の暖かさに勘違いして羽化したのでしょうか?
2~3日同じ花に飛んで来て蜜を吸っていました。

花月の花の蜜を吸っています。

ツマグロヒョウモン1

いつも羽を広げて止まります。

ツマグロヒョウモン2

胴体付近は意外と毛深いのかな?と
花のある所を覚えているのか日が変わっても同じようにやってきます。

ツマグロヒョウモン3



ツマグロヒョウモン4

寒い時は蝶も体温を上げるために羽を広げて止まるといいますので、寒いから羽を
広げているのだろうと。
ネットで調べてみますとツマグロヒョウモンの雌のようです。
今頃羽化してもお相手もいないでしょうに、我が家の花の蜜を充分すって少しでも長生きして
くれればと思いましたが、昨日、今日とすがたを見せなくなりました。



今年もメジロが来ています。
1:12メジロ


今年もメジロがやって来ています。
蜜柑の傷み始めた物を半分に切って置くとすぐに何処からかやってきます。
寒いので部屋から窓越しに安価なデジカメで撮りました。
メジロが来たことはわかりますね。



カランコエ、右の鉢はこれ迄もこれからも戸外の軒下に置いておく赤色です。
左は挿し芽して頂いた黄色のカランコエです。寒くなってからはずっと部屋の
中に入れたあります。
葉の色が色の差を、差し引いても違います。戸外のは紅葉しています。

1:11カランコエ2種

我が家の小菊寒菊3色勢揃いです。切り花にしてあります。

寒菊3種

赤色は遅咲きで戸外のものはようやく開き始めです。
これから開くまでにもかなりの日数がかかります。

寒菊赤アップ

あともう一種寒菊があります。中輪です。

白井寒菊

花を探して
小寒にも入り、やはり冬ですね。
毎朝の冷え込みは厳しいものがあります。庭の花を探してみました。

北側の裏庭に置いてあったパンジーを南軒下に移しました。
ちょっとした事で花は元気に成長をはじめました。

DSCN7319.jpg


一重のマーガレット、T字咲きやその他の我が家にあるマーガットの中では
一番耐寒性のない種類ですが南の軒下で未だこんな状態です。

DSCN7317.jpg

大きな鉢で、荷造り用緩衝材を二重に卷いたせいでしょうか?
このまま大寒も乗り切ってくれたら良いなと思っています。
盆栽風にしてある一鉢は室内に取り込んであります。(保険です)

DSCN7321.jpg

今を旬と咲き香って来たロウバイです。

DSCN7315.jpg

寒中見舞いも用意しました。
赤実千両と黄実千両です。

DSCN7309.jpg


DSCN7311.jpg


多肉植物
今日も良い天気です。はや5日となりました。
多肉達も寒さに会いきれいに紅くなっているものもあります。

多肉植物の寄せ植えです。

23多肉寄せ植え 

寄せてある物、クリックで大きくなります。
上段右は10月の頃の状態です。
 
寄せ植え1  寄せ植え2  10月の時多肉


寄せ植え3  寄せ植え4  寄せ植え5

その他 虹の玉

1:5虹の玉アップ

1:5虹の玉

乙女の恥じらい

1:5乙女の恥じらいアップ

1:5乙女の恥じらい

冬咲きサボテン

1:5冬咲きサボテン

1:5サボテン

錦光星

1:5錦光星

花月

1:5花月

等が花の少ないこの時期には有り難い存在になっています。



今年もよろしくお願いいたします。
又新しい年が巡ってきました。昨年は大震災など大変な年でしたが、
今年は穏やかで平和な一年であって欲しいと思います。

今日は二人でのんびり、賀状の配達も早くもう手元に届きました。
明日からは孫達もやってきて一瞬賑やかで、忙しくなることでしょう。
ブログの初書きをして、近くの神社に初詣に出かけます。

絵手紙年賀状24

取木して辛抱強く育てて来た老爺柿が葉を落とし赤い実がきれいです。

1:1老爺柿

早咲きのミニ水仙 ブルボコニューム が咲いています。

1:12ブルボコニューム

季節をとわず咲いてくるミニカトレアです。

1:1ミニカトレア

今年はロウバイの花が早いように思います。

1:1ロウバイ

お正月の切り花で大活躍の寒菊と千両です。
赤小菊もありますが更に遅咲きで自然の状態ではまだ蕾みです。


1:1寒菊

1:1寒菊2

1:1千両


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.