留守番の花達
今日からしばらく留守をします。折角元気に育ってきている可愛い
花達をざっと紹介してみます。

ようやく蕾みがゆるみかけたヒマラヤユキノシタです。

3:18ヒマラヤユキノシタ

寒菊がまだ咲いているんですよ。

3:18寒菊

挿し芽して鉢で育てている薮椿。はるばる運んだ故郷の薮椿です。

3:18薮椿


零れ種から発芽してその場でそのまま三年目に花咲かしたクリスマスローズ、
2株が密着して花をつけています。

3:18実生クリスマスローズ

親株は切り花で楽しませてくれました。

一輪挿しクリスマスローズ

平塚すみれも咲き始めています。

3:18平塚すみれ

ひな草もやっと一輪開きました。帰るまで花が保ってくれるといいですが。

3:18ひな草

ハナカンザシも咲いてきました。

3:18花かんざし

H20年の種蒔き組で3株残った中の不肖の子が今は一番優秀な子に変身して
花を付けています。開花が見られないのが残念です。
昨年咲いてくれた一番育ちのよい子は何故か枯死
二番目に育ちの良い子は生きてるけど花は付けずです。


不肖のガーデンシクラメン

ガーデンシクラメンの種からの生育記はここです。

名無しの多肉さん、ちいさな可愛い花をつけています。

3:18多肉

葉の美しい錦晃星もうすぐ開きそうです。

3:18錦晃星

先に紹介した接ぎ木梅の別の箇所です。紅梅で咲いています。

紅白梅

しばらく留守を致します。帰宅しましたら又よろしくお願いします。

椿、接着(?)接ぎ木と絵手紙
狭い庭の活用 NO2
梅の接ぎ木には一度で成功しましたが、椿の接ぎ木には2~3年失敗しています。
一昨年の春こんな事(二本の木の樹皮をはぎ、くっつけて固定)を考えて試してみました。
成功です。

樹齢40年以上の最初に植えた乙女椿に卜伴椿を試してみたのです。

卜伴椿はこんな花です。

卜伴


乙女椿卜伴椿


椿ドッキング3

昨年又又一本の木に二種の椿をと接合させています。もう着いていますが、一方の下部を
切り除いていませんが今秋にはきりとろうと思っています。
卜伴椿もこういう経過を辿りました。
恒例の田舎行きもまじかに迫っていますので、今年の卜伴椿の開花は
見ることが出来ないようです。

椿ダッキング1

あかい小ぶりな大根出来が悪くてきれいなのは数個しかありませんでした。

絵手紙赤株一個

最近は侘助椿に惹かれます。好みも年を重ねるうちに変わりますね。

絵手紙侘助



新しく仲間入り
陽射しが明るくなりついついの園芸店立ち寄りで連れ帰った今春の新入りさん達です。

高価だったクリスマスローズの苗、タグ通りの花となりますように!!

糸ピコWクリスマスローズ

お手頃価格のお店で、開花の終わった株早咲き種が欲しくて、ニゲル

ニゲル・クリスマスローズ

同じお店で木立性

クリスマスローズステルニー


レウイシア、左は花が終わって半額200円 右は蕾みのあるのが定額で200円
      園芸店でこんなに値段の開きがあります。  
   高価なクリロー苗は半額200円のお店。よってクリロー、苗で1980円也

レウイシア

ヒヤシンス ピンク、白

ピンクヒヤシンス   白ヒヤシンス

雲間草

白雲間草   赤雲間草

ニオイスミレ

ニオイスミレ

宿根イベリア

宿根イベリア

オーブリエチア

オーブリエチア

雪割草も追加です。

雪割草白

近くの園芸店4店舗で楽しみながら買い物しましたが、お値段の開きにはビックリします。
同じものならお手頃価格のお店で、そのお店でしか手に入らないものは高価でもやむなく。
これも又頭の体操になります。

雪割草生育記
雪割草1


雪割草を2007年に三株購入、意外と気難しい花で今一株残っているだけです。
この地では、今人気のクリスマスローズより難しいです。

その雪割草の種からの生育を試みていましたが、なんとか一株だけ成功にこぎ着けた
ようです。

雪割草の種です。

雪割草種

2008年双葉が出てその年は双葉のままで一年経過です。
2009年本葉がでて、二株だけそだちました。
2010年生き残った二株を小鉢に鉢上げして柚子の木の根もとにその鉢のまま
    埋めておきました。
2012年の今年二株育っていたうちの一株に、二月末蕾みを見つけました。
発芽から4年目です。やっと一株に花芽です。今人気のクリスマスローズと
同じきんぽうげ科です。


雪割草初蕾

左に小さな一株があるのが見えるでしょうか?

雪割草初蕾2

花ひらくのは時間の問題ですね。でも今年は例年より何も遅れていますので
いつになりますか、待ち遠しいです。

三月になり開きはじめました。

雪割草開花始め1

雪割草開花始め1

雪割草開花始め2

嬉しいことに親株の花色よりも赤身を帯びて美しく親勝りのようです。

雪割草初開花

雪割草初開花二輪揃い

2010年に購入した雪割草もなんとか生き延びて花を持ちました。
花サイズが一回り小さくなったようです。枯れずに育ちますように!!

雪割草赤系

ただ今我が家の雪割り草は購入した親株紫系と赤系が各1株と
紫系の子供が2株ありますが、来年はさてどうなりますことやら。

ここに双葉の頃の関連記事があります。


絵手紙
久しぶりの絵手紙です。2月はリフォーム等で時間がとれません
でしたが、季節が終わりますよ!!と花達にせかされています。

満作が咲いて久しいです。今年はパスしようかな、と思っていましたが、
やはり描いてみました。近しい人に近況報告です。どちらも割り箸です。

24絵手紙満作

24絵手紙満作縦


蕗の薹が畑の隅に出てきています。
もう何度が食しています。食欲の出てくる苦味、春の味です。

天ぷらやみそ汁にいれたり、炒め物に加えたりしてはいましたが、
今年新しい食べ方を教わりました。

少々の塩を入れた熱湯で湯がき、冷水にとって堅くしぼった蕗の薹を
甘酢につけ込むというものです。保存がきくので、便利とのことでした。
早速、昨日試してみました。美味しく頂けました。
空き瓶に入れて冷蔵庫に保存。一度作っておけば、次は使うだけでいいので
これは便利です。

そんな蕗の薹も描いてみました。
食すにはもう少し早めの堅い蕗の薹の方がいいですね。
久しぶりにタオル筆を使ってみました。

24絵手紙蕗の薹

割り箸です。

24絵手紙蕗の薹2


以前から登場願っているミニカトレアが6輪咲き揃いました。
左の2輪(1輪に見えますが重なっている)が咲いたのは2/9でした。終わりの2輪が
中央に咲いています。小さな鉢なのによく咲いてくれました。

DSCN7609.jpg



狭い庭で楽しむ
待ちに待った我が家の庭の梅がようやく一輪二輪咲いてきました。

昨年梅の接ぎ木を試みたのです。
梅の実をたくさん稔らせるには二種の梅があった方がいいからと、白加賀の木に
何年か前夫が他所の梅の枝を頂き接ぎ木していました。
ところが同じ白花でしかも花の咲く時期がずれていて、交配ねらいには問題ありです。
紅白に咲き分けた方が観賞するにも楽しいので同じ頃咲いている御近所さんの梅の枝を頂き
私も一緒に挑戦してみました。

24梅全景

成功しました。テーブを卷いてあるので枝が黒く見える部分が接ぎ木した場所です。

接ぎ木紅梅

元々の白加賀も同じ時期に咲きはじめました。まるで囲った所の一輪です。
中央の高く伸びている枝は未だ蕾みが堅く以前接ぎ木した白花です。
よって一本の木に三種の梅が混在していることになります。

24梅白加賀

ネコヤナギも銀ネコに赤ネコを接ぎ木して同じ木で二種楽しんでます。
左 赤ネコ三枝  右 銀ネコ三枝 色の違いが分ると思います。

ネコヤナギ2種

ギョリュウバイも以前から咲き続けていますが、最初から未だにちらちらと咲いています。

ギョリュウバイ

オキザリスバーシーカラーが又咲いてきました。

24バーシーカラー

今年も黄梅盆栽風が変わらぬ形で咲いてくれました。

24黄梅

啓蟄が過ぎたと思ったら、なんと5~6cmはある大きなバッタが鉢植えカリブラコアの
枝に飛んできました。こんな大きなバッタがびっくりです。

バッタ



福寿草
三月三日雛祭りも終わりました。
出し入れ簡単お雛様は片付けましたが、ブログのお雛様がまだ
そのままなのに気付き無理して更新です。

2/29の大雪の翌日の福寿草です。三カ所三様でしたので、これでも紹介してみましょう。

昨年鉢植えだったものを地植えにしました。
消えてなくなったかと思っていましたが、花一つもってくれました。
花のまわりだけ雪が溶けています。

福寿草1


千両との寄せ植えをしている福寿そうです。
千両に守られて雪は被っていません。

福寿草2

以前から紹介していた最初に咲き始めもう盛りを過ぎようとしている
畑の福寿草。まわりの雪もほとんどなくなっています。

福寿草3

寒さに弱い一重のマーガレット。戸外で越冬出来るか試していました。
どうやら越冬出来そうです。部屋に一番近い所の花が一輪、なんとか
傷まずにいます。ほんの何cmかの違いなんですのに、外側の花は
傷んでしまいました。鉢の回りは梱包材のプチプチを卷いてあります。


越冬マーガレット



弥生三月雛祭り
昨日は閏年で 2/29日 こちらは今冬一番の大雪の一日となりました。
一転今日は春の明るい陽射しが降り注いでいます。雪の消えない降り積もって行く雪国の
ご苦労を思いながら、この暖かさで、昨日の雪の名残もきれいに消えてくれると有り難い
なあと思っている私です。

そして今日は早三月となりました。私の出し入れ簡単ささやかな陶器のミニ雛です。
ささやかに女子の節句を楽しみましょう!!

24お雛様

昨日雪の朝の侘助椿です。

雪と侘助

午前中外出お昼帰った頃の咲き始めた薮椿です。

雪と薮椿

3:1絵手紙薮椿


ミニカトレアが又咲き始めました。今年は小さな一鉢に花茎が三本立ちました。
蕾みもみえてます。

3:1ミニカトレア


3:1ミニカトレア2


左の花が咲き始めた所です。2/9日とありますので、一ヶ月近く咲き続けます。
蘭は長く咲きます。次の蕾みが開く迄は保たないかな?

2:9ミニカトレア

午後散歩に出ると近くの公園は雪解けで池のようになっていました。

3:1公園



Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.