三月絵手紙 2
心待ちしていた三月もいつの間にか終わりそうです。
意外と気温の高い日も多く、花達も咲き急いでいました。
毎年描いていたラッパ水仙は、咲いたと思ったら一週間もすると萎んでしまい、
強い風にも吹かれて、絵手紙にする事もなく花の時期は終わりました。

ヒマラヤユキノシタは長く咲いています。見頃は少々過ぎているでしょうか。
ヒマラヤユキノシタに見えるかな?

25絵手紙ヒマラヤユキノシタ

多肉植物の錦紅星が2月頃から咲き続けています。世話要らずで、花も
葉も観賞できます。

絵手紙錦紅星

ムスカリもまだまだ咲いてます。

25絵手紙ムスカリ

エイザンスミレか平塚スミレか?ですが、花弁の裏は白に近い色で
表は赤紫の奇麗な色です。

絵手紙平塚スミレ

盆栽風に鉢で育てている花カイドウ、昨年まで畑にこのまま埋め込んでありました。

絵手紙花カイドウ

名花「卜伴」一輪挿しに入れて眺めていますが、美しいです。

絵手紙卜伴

葉も根もないような雪割草を山野草の土に植え替えてやっていました。
ちいさな1cmにも満たないような花を咲かせていました。

雪割草大丈夫

10日後の今日、最初の花は終わり。葉も少々展開してきました。
生きのびてくれますように!!

雪割草大丈夫2

今年花を持たなかったレウイシア、3月初めに外に出しました。
花芽をつけているのを確認。これで何時頃の開花になるのかな?
4月半ばから留守するけど、花みられるのでしょうか?

3:27レウイシア蕾


桜、桜、桜 東京も横浜も桜が満開です。電車の窓からも沿線の桜が柔らかい
ピンク色に染まって美しい季節です。

さて私の桜は今ようやく2輪開花しました。

3:26富士桜開花

豆桜ともよばれる富士桜です。鉢に植えてそのまま地面に埋め込んでいます。
木も小さく、蕾みもすくないのですが、次に咲き始めた蕾やまだ堅い蕾もあります。

3:26富士桜蕾1   3:26富士桜蕾2

植物はなんでも挿し木出来ますと聞いているので、ためしに昨年6/10日に挿し木してみました。
2本挿し木して2本共に付いています。一鉢は蕾みもピンクにふくらんできています。
明後日くらいには開花するかなと思っています。

3:26富士桜苗

サムネイルのバックでうす紫色をしているのは、丁字桜(藤モドキ)です。

藤モドキアップ

藤モドキ

桜によく似た花カイドウ、鉢植えの盆栽風にしています。

3:25花カイドウ

白い八重のボケ、ボケ組の最後に咲きました。晩生なのかな?

白ボケ3:25

柿の木に絡ませてあるアケビが今年はいつぱいの花を付けています。
昨年は一茎に三個の実を初めて付けました。今年はどうでしょう。楽しみです。

3:25アケビ

プランターにも植えてありますが、こちらにもたくさんの蕾みです。
さてこちらは成りますか、どうか、狭い土地に閉じ込められているので
勢いがないように思えます。こちらも楽しみです。

3:25プランターアケビ

侘助椿はほとんど終わり。
好きな薮椿もポトッと落ち始めました。乙女椿も名前不肖の椿も。
落ちた花を集めて薄皿に水をはり置いてみました。

椿花

あと一種「卜伴(関西では別名月光)」
もようやく一輪開花しました。

椿卜伴3:26


ユキヤナギもちょっと前から咲いています。

3:25ユキヤナギ



庭や室内の花を探して
今年の春の進み具合は超特急です。思わぬ花も蕾みを付けています。
なかには園芸店並みの早さで咲いているものもありました。

子供部屋の観音竹の根元で、夏外に置いていた時種が飛び込んでいたのか、
インパァチェンスの花が咲いていました。

初咲きインパァチェンス

ベンジャミンの根元には、ヒメヒオウギアヤメの開花です。

3:23姫ヒオウギアヤメ

何年か前から何故かアスパラが生えてきて、そのままにしていた、アスパラは
年を重ねるごと太いアスパラとなり、今年も早やこんな大きな新芽が出ていてびっくりです。
根元の太さは3cmもあります。

3:23アスパラ

我が家で今年遅れているものはカランコエです。
1月末頃から咲いていたカランコエのベル型は2月末から 1ヶ月遅れで咲いています。

カランコエベル型アップ

ごく一般的なカランコエの黄色最近咲いてきました。遅いです。

カランコエアップ25

カランコエ25全景

イカリソウの蕾みを見つけました。何時頃咲くのでしょう?

イカリ草蕾み

エイザンスミレ赤花と思ってプランターに移植したものは白花でした。
白花のほうが丈夫なのか、気がつけば、白花ばかりになりさうです。
今年は赤花を大切にします。

エイザンスミレ白プランター

種根イベリスが美しく咲いてきました。オーブリエチアと一緒のプランターで
隣り合って咲き競っています。

イベリスアップ25


イベリスとオーブリエチア


勝手に咲いてくるイエイオン(花ニラ)と

ハナニラ

大切に育てられているイエイオンも咲いてきました。

イエイオン黄花アップ


クリスマスローズ最後に咲いてきた、ステルニー。株立ち種です。

クリスマスローズ・ステルニー


遅く咲いてきた、みよしのスモーキーピンク、アネモネ咲き。今年はアネモネ咲き?
という感じでした。来年は初年度のようにちゃんとアネモネ咲きになりますように!!

クリスマスローズ・スモーキーピンク25

今年購入のニゲルもこんな色に変身です。種を穫ってみようかと一輪だけに種を
付けさせました。

クリスマスローズ・ニゲル種

お彼岸です。
暑さ寒さも彼岸迄とか。次第におだやかな良い気候となることでしようが、
今年の気温の変化は激しいです。夏服になったり冬服になったり。

畑に行ってみるとチューリップがもう咲いていました。


チューリップ黄色畑

これは何色が咲くのでしょう。蕾みがいっぱいです。

チユーリップ蕾畑

昨年の球根からのヒヤシンス。花が少し貧弱ですが、まあまあの咲きぶりです。

ヒヤシンス全景


ヒヤシンス1 ヒヤシンス2 ヒヤシンス3

ヒヤシンス4

ヒヤシンス5

ヒヤシンス紫塊



チオノドクサが2輪目です。霜に球根が持ち上がっているものもあり、まばらに
咲いています。

チオノドクサ初咲き

ラッパ水仙もいっせいに咲いてきました。

ラッパ水仙白


ラッパ水仙黄色

室内では昨年6月購入のサマークリスマスブッシュの花がチラホラ咲いているのに
気付ききました。1cm位の小さな花です。

サマークリスマスブッシュ花

年初から小さな蕾みを付け始めて今はこれくらいのたくさんの蕾みです。
空いた子供部屋で、子供の落書きも残ったままです。

サマークリスマスブッシュ蕾全景

昨年6月に購入した時のサマークリスマスブッシュです。
この小さな白い花がこんなに変身するのは不思議です。
何時頃どう変化していくのか、楽しみです。

サマーブッシュ

薮椿がこれからも毎日楽しませてくれそうです。今年は17輪咲く予定。

3:21薮椿

ヤブ椿と蕗の薹
大好きなヤブ椿が咲き始めました。
田舎で挿し芽をし、こちらに連れ帰って、2回目の開花です。

3/17開き始めました。

3:17薮椿

翌18日

3:18薮椿開花

次の蕾みもふくらんできました。

3:18薮椿2


大好きな薮椿の美しさを伝えたくて絵手紙に描いてみましたが、なかなか
思っているような美しい薮椿になりません。

3:18絵手紙薮椿縦


3:18絵手紙薮椿横


畑では取り残された蕗の薹が太陽に向かって伸びています。
摘んで帰って

蕗の薹摘む

絵手紙にしてみました。

3:18蕗の薹絵手紙




三月咲き進む庭の花
暖かさ続きですっかり4~5月の気分です。
庭の花達も蕾みの緩み具合が早まっています。

畑でボケの黒光司がもう盛りを過ぎていました。

25ボケ黒光司

黒光司全景

名前の分らない最初に我が家に来たボケです。見頃です。

25ボケ赤

寒ボケ。お正月頃にも咲いていましたが又咲いています。

寒ボケ3月

八重咲きの白色のボケ、未だ蕾みです。同じボケなのに咲く時期がかなり違います。

ボケ白蕾み

昨年購入のオーブリエチア。開花期4~6月と書いてありますが、もう咲いています。
今年はなんでも早い開花です。花径1,7cm位の小花です。

オーブリエチア3月

葉の切れ込みの深いスミレ、平塚スミレの赤花が一輪。

平塚スミレ一輪

南山スミレの赤花、同じように思っていたのですが、ちよつと花色が違っています。
葉が同じなので、どちらがどちらか分らなくなっています。逆かな?


南山スミレ一輪

葉はどちらもこんな葉っぱです。

3:10平塚スミレ一株

ムスカリも。

25ムスカリ

ムスカリアップ


ヒマラヤユキノシタも咲いています。

25ヒマラヤユキノシタ

つくしを見つけた
暖かい日が続いていますが、風が強いですね。午前中自転車で出かけていましたが、
目にゴミが入るし、風で飛ばされそうだし、半分は歩いていました。

先日バスの窓から何気なく通りをのぞいていると、えっ いつも買い物をする
スーパー西友のバス通り際の植え込みの下に土筆が生えているのです。
こんな所に土筆がと一瞬目を疑いましたが、まぎれもなく土筆です。
帰宅後買い物ついでに、8本の土筆を摘んで帰りました。
今年はこの時期田舎にいかずにいるので、土筆には縁がないと寂しく思っていましたが、
今年も土筆と縁がありました。

手摘みつくし

萎びないうちにと早速絵手紙に描きました。

3:13絵手紙つくし


開き始めたセロジネも描いてみました。

3:13絵手紙セロジネ


蘭が少し咲いてきました。我が家の蘭は多肉植物のように丈夫な
物ばかりでしたが、今年はミディ胡蝶蘭や普通サイズの胡蝶蘭に縁があり
ほっておくのも忍びなく、野菜の苗仕立て様のミニ温室に入れておきました。
どうなる事かと思っていましたが、蘭は温度さえあれば、意外に簡単に育つものですね。

ミディ胡蝶蘭の花が咲いてきました。ピンクの花でしたが、未だ白いです。ピンクにかわるのかな?

胡蝶蘭アップ

一鉢に三株あったのをバラバラで育てています。

胡蝶蘭3鉢

以前からの温室には入れていない丈夫な蘭達。

セロジネも咲いてきました。10日には

3:10セロジネ

成長が早く今日13日には2茎目も咲いてきました。

3:13セロジネ


セロジネ左  3:13セロジネ右

シンビジュームは今年水やりも肥料やりも充分にはできなかったので
二鉢だけが花を持ちました。

10日名前不詳
3:10シンビジューム


今日13日

3:13シンビジューム

シンビジューム・ルナ

3:13シンビジューム2

デン・ピンキープリンセス ようやっとの一輪です。

3:13ピンキープリンセス

前から咲いているパフィオとシクラメンもそままま咲き続けています。
花期が長いです。

3:13パフィオとシクラメン


三月庭の花いろいろ
暖かくなりましたね。今日午後は黄砂なのかな?空が黄色く濁ってきました。
土の臭いもします。
草取りなどしていましたが、体によくなさそうね!!と両隣さんともに家に入りました。

我が家の梅は遅くてようやく咲いてきました。木が弱っているのか、花もまばらです。
一昨年に白加賀に接ぎ木した紅梅も咲いています。
一本の木に赤色、白色の花が咲いているのがわかりますか?

3:9接ぎ木梅


3:9b紅梅アップ

平塚スミレは種が飛んでは次々と育っています。
大きくなり今年たくさんの花を咲かせそうな株を選んで、プランターに植えました。

3:10平塚スミレ

軒下に生えてきてもう花を咲かせているものを小鉢に植えておくと、
気に入ってくださった人が貰ってくださいました。

3:10平塚スミレ一株

お正月に充分役立つてくれた福寿草もそろそろ畑に返してやります。
充分な太陽と土で又株を充実させてもらいます。

3:8福寿草

ひな草が元気に咲いてきました。小さくて可愛い花です。
何年か育て続けていますが、細やかな気遣いが必要です。

3:10ひな草

よく似たイオノプシジュームこぼれ種で雑草のごとく、ほっておいても毎年
咲いてきます。

3:10イオノプシジューム

ヒメリュウキンカこれも丈夫、何処かに生き残っています。

ヒメリュウキンカ

オキザリス、葉に茶色い斑点があります。名前は?
裏の通路で勝手に蔓延っています。

3:10オキザリス

ハナカンザシは挿し芽して育てたものです。

3:10ハナカンザシ

3:10ハナカンザシアップ

雲間草が花数を増やしました。毎年購入の夏越しさせられない花です。

3:10雲間草

雪割り草が次々咲いて目を楽しませてくれていますが、
葉もなく、霜で浮き上がって根もあまりない雪割り草があります。
ダメかもしれないけど、山野草の新しい土に植え替えてやりました。
良く見ると蕾みだけがあります。もちなおしてくれたら嬉しいんですが、
濃い赤色の雪割草なんです。

3:10雪割草蕾み


三月絵手紙 1
又又昨日、今日と暖かいですね。
次々と花達も蕾みをふくらませています。そんななかで、これ迄あまり気に
とめてなかった、ネコヤナギの花がとても奇麗なのには驚きました。
赤い方のネコヤナギが特に奇麗です。以前朝日新聞に「花おりおり」という記事があり
フリソデヤナギという、ネコヤナギがあったのを最近目にしたのですが、
これがフリソデヤナギかな!!と思いました。真偽の程はわかりませんが。

3:6ネコヤナギ1

3:6ネコヤナギ2

3:6ネコヤナギアップ


絵手紙にしてみました。

3:6絵手紙ネコヤナギ縦

3:6絵手紙ネコヤナギ横

蕗の薹も描き頃になってきました。

3:6蕗の薹

3:6蕗の薹絵手紙1

3:6蕗の薹絵手紙2


期待のクリスマスローズ
昨年購入の期待のクリスマスローズがようやく咲き始めました。
ほぼタグ通り(ダブルの白糸ピコティー)の花なので、嬉しいです。
未開花株で確率80%と書かれていたのを、一株もとめたものです。

昨日(3/3)夕方の開き具合です。

3:3糸ピコクリスマスローズ

三月二日は下からのぞいてこれくらいの咲き具合でした。

3:2クリスマスローズ1

上からは

3:2クリスマスローズ2

昨日(3/3)は大分開いてきました。

3:3クリスマスローズ1

次の蕾み(最初の画像右端の蕾み)もこれくらい開いています。

3:3クリスマスローズ2

黄色のクリスマスローズも花数が増えて今見頃です。
この花は横向きに咲きます。

3:3黄クリスマスローズ

鉢で盆栽風に育てている黄梅も見頃になっています。

3:3黄梅

以前にも紹介した白色のレウイシアが未だきれいに咲き続けています。
そろそろ盛りはすぎました。

3:2レウイシア

雪割草も花数が少しずつ増えて楽しみです。

最初に咲いてきた。寄せ植えの二株の今です。

3:3雪割草二株

初めて咲く花です。よく似た花がありますが小輪でかわいいです。

3:3雪割草初咲き2

初代の子供、実生から育てて5年目、2回目の開花で親花より色が濃くて美人です。

3:3雪割草子供

昨年購入これまでにない花色で満足です。

3:3雪割草初咲き1

一日二日と暖かかったですが、今日は又霜柱が立っていました。いましばらく寒さも続くことでしょう。

三月になりました。
一月は去に、二月は逃げて早や三月となりました。
陽射しは明るくなり、昨日は暖かい一日でした。
今日一日も暖かいとのこと、強い風が吹き春一番となるかもしれないと
ラジオで放送されていました。
我が家の梅の開花は遅く白花がようやく3~5輪咲き始めたようです。
接ぎ木で紅白が一本の木で咲くようにしてあるのですが、咲きそろうのは
まだまだのようです。

ささやかに、小さな陶器雛を飾っています。所用時間は10秒、テレビの前です。

2:28陶器雛

初代のクリスマスローズには種から子供が育ち株が増えたので、切り花用に畑に
植えてあります。茎が短いのですが、なんとか切り花になります。

クリスマスローズ切り花

同じ親なのに微妙に花の形や色が違います。これはベル型で花色もグリーンが少し
入っています。小さなスポットも入っています。

クリスマスローズ切り花1

親ににている色、形です。

クリスマスローズ切り花2

未だ蕾みですが、親より色が濃いのがわかります。

クリスマスローズ切り花の仲間へ

一番の楽しみにしている、八重の糸ピコは未だ開きません。

ネコヤナギも花が咲いています。こちらは赤いネコヤナギで
コートをぬぐのも、花が咲くのも早いです。

2:28赤ネコ

こんなに咲き進んでいます。

赤ネコの花


銀色のネコヤナギはようやくコートを脱いだところです。色の違いがわかりますか?
もともとは銀ネコだったのに,赤ネコを接ぎ木しました。
今では赤ネコのほうが優性です。赤ネコのほうが強健なのでしょうか。

2:28銀ネコ



Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.