10月末の花
10月も終わりますね。秋が少なく、すぐに冬になりそうです。

オキザリスはいつのまにかピンク、白と咲き進み終りそうです。
今は黄色のフラバが花盛になってきました。フラバの葉はかわっています。

オキザリス・フラバ

25オキザリスフラバ

25オキザリスフラバ全景


インカノカタバミです。花は小さく代わり映えしないのですが葉の色形を観賞します。

25インカノカタバミ


コリウスが寒くなり色が美しくなりました。4種植えてあります。

25のコリウス

風車菊は個体差があり、黄色に近い物も出現しますしこんな赤い部分の多い物もあります。


10:30風車菊


10:30風車菊2


今、玄関はなんだか私の趣味コーナーになっています。

趣味コーナー

花いっぱいで、じょうろにも生けてみました。

花とじょうろ


昨日の園芸作業
今朝は11℃とかこの秋一番の冷え込みとのことです。夫は炬燵の用意を始めました。
そんな朝、メジロの初訪問がありました。番いでやって来て、柿の木や、軒下の
ニオイバンマツリの枝に止まったり、挨拶をして飛び去りました。

昨日は花の終わったコルチカムの球根を集めて畑に埋め戻しました。
蝶豆も半分抜きました。

そして新しい仲間も一鉢購入しました。以前から気になっていたニオイ桜です。
黄色のホトトギスは山里の貴婦人と呼ばれているとか、優雅な名前に惹かれ品揃えのよい
お店に探しに行ったのですが見つからず、半額になっていた事もあり
このニオイ桜に代わりました。


ニオイ桜


最初の花は終わりかけていますが、未だ蕾みもあります。

ニオイ桜蕾み

ニオイ桜全景


先日購入のピンクの桔梗も元気に咲いています。

10:28桔梗

今日のアナナスです。花はありません。

10:28アナナス


園芸店で辛夷の苗を売っていました。それを見て種を蒔いてみようかと思いつきました。
芽が出るだろうか、育つだろうか、何年経つと花が咲くようになるのだうかと、
興味がだんだんと膨らみます。
先ずは鳥になった気分で発芽の抑制剤になっている赤い果肉の部分を
はぎ取りました。

辛夷種


種12個とりあえず蒔いてみましたが、さてどうなる事でしょう?これは元気で
長生きせねばなりませんねー。

パッションフルーツとカタツムリ
誤って枝を切られたパッションフルーツの蕾みが花瓶で花を咲かせました。
今年の開花1号です。
朝出かける迄は明日は咲くのかな?と思える状態でしたが、帰宅してみると
パッと咲いていました。大きな美しい花です。良い香りもしています。
切り落としたのが、いまさらながら残念に思えます。


花瓶の中で花を開かせました。

パッションフルーツ花1


パッションフルーツ花2


パッションフルーツ花3

プランターに残った唯一の蕾みです。明後日頃には花が咲くでしょう。
実がなる迄頑張ってみます。

パッションフルーツ4


里にいるカタツムリと同じ種類のカタツムリをこちらで、初めて
見つけました。
朝からしとしと雨がふったりやんだりの一日だったので、何処かに潜んでいたのが
出てきたようです。こちらに住み始めてかれこれ40年、こんな立派なカタツムリを
見たのは初めてです。


横浜カタツムリ1

横浜カタツムリ2  横浜カタツムリ3  横浜カタツムリ4

横浜カタツムリ5



追記

株について残っている上記の唯一の蕾みが翌朝(26日)上部が白くなっています。
今日開花するかもしれないなと思い、時刻設定にして花の開花を見ようと思っていました。


パッションフルーツ5


時折見てはいましたが、昼前まではさしたる変化なく、明日かなと思い
昼食の準備や片付けに気をとられ、今のぞいてみると、えっしっかり開花しているではありませんか!!開くところは見逃してしまいました。


パッションフルーツ6

サンルームに取り込んでありますので、台風余波の雨も関係なく受粉をしておきました。
雨もやんだので、散歩をして帰ってみると雌しべが下向きになっていました。


パッションフルーツ7


来春にはどのようになっていることでしょう!!

追記の追記
花の変化の続きです。

雌しべが少し立ってきました。

パツションフルーツ8

パッションフルーツ9

パッションフルーツ11

パッションフルーツ10

28日の朝の様子です。雌しべが花弁からのぞくように閉じています。

パッションフルーツ12

上から見るとこんなです。

パツションフルーツ13


台風の来る前に
大型台風、28号、27号が日本列島をうかがっているようです。
雨風に花達は傷んでしまいます。傷まないうちにと、畑や庭の草花を撮ってみました。

黄色の風車菊が畑で満開近くなりました。ピンクは鉢植えでコンパクトに育てようと
努力していますが摘芯しながら育てたためか、未だ花が開きません。

10:24風車菊黄色アップ

風車菊全景10:24


同じように畑で伸び放題の小菊です。可愛い花です。

10:24小菊白


野紺菊は庭で地植え、地下茎で場所が動いていきますが、動く度に色が薄くなるように思います。

野紺菊10:24

野紺菊全景


睡蓮木が一輪咲いています。今年はこれが最後の花かと思いましたら、未だ
蕾みがあちこちにありました。11月になっても咲いてくれそうです。

10:24睡蓮木花


10:24睡蓮木蕾


お茶の木を田舎から持ち帰り育てていました。初めて花を咲かせました。
蕾みもいくつかあります、ちいさな白い椿のようでかわいいです。
シベが多いですね。

お茶の花初咲き


ホトトギスもいっぱい咲いています。

ホトトギス10:24アップ

10:2ホトトギス全景


ハイビスカスも元気に咲いています。我が家のは八重咲きなんです。

10:24ハイビスカス

今日のアナナス一輪咲きました。

10:24アナナスアップ

大文字草も花盛りです。

10:24絵手紙大文字草


パッションフルーツの受難
今年はパッションフルーツ育ては失敗です。なにせ今頃になって
蕾みを持ち始めているのです。これでは、実る迄にはいきません。
それでも花をみたいと思い3個の蕾みを残していました。
台風も又やってくるというので、ベランダに登らせていた紐を外し枝を切り詰め
プランターのままサンルームに取り込んで、花を咲かせようと、作業を進めていました。


パッションフルーツ蕾み3

蕾みを3個残していたのですが、蔓がくねくねとからまっているので、
右の2個はウッカリ枝を切り離してしまったのを掛けてあります。
なので、左の蕾み1個だけになりました。重いプランターを夫の力も借りて、どうにか無事
サンルームに取り込む事が出来ましたが、この貴重な一個の蕾みはどのようになるでしょうか?
更なる受難は避けたいとは思っています。



この秋の新しい仲間NO2です。
エリカ・ウインターファイヤー 赤い小さな花に魅せられました。軒下でなんとか越冬出来るとの事です。


エリカウインターファイヤー

沖縄スズメウリも整理しました。

沖縄スズメウリ地面に

沖縄スズメウリつり下げ


大河ドラマの「八重の桜」で新島八重さんの言っていた、この言葉が心に残っていて
こんな添え文にしてみました。

沖縄スズメウリ絵手紙10:23


ピンクの秋明菊はほとんど終わってしまいましたが、今は白色が花盛りで
切り花にしました。

切り花秋明菊


10月絵手紙 2
今日の気温はぐっと下がりました。肌寒いですが、これが本来の
気候なのでしょうね。

新しく購入したピンクの桔梗を描いてやりました。園芸好きの遠くにいる
友人に送りましょ!!

絵手紙ピンク桔梗

辛夷の実を又描いてみました。辛夷の実はいつ見ても面白いし、あの花に
この実は想像がつきません。

10:19絵手紙辛夷

沖縄スズメウリも早くから赤くなり、もう枯れた物のあるのですが、
まだまだ成長中の物もあります。寒くなってきたので、ほどなく終わるかな。


25絵手紙沖縄スズメウリ


大文字草、次に咲いてきたのが、黒光司です。

25大文字草黒光司

大文字草黒光司25

最初に咲いた名無しさんと並べてみました。

大文字草黒光司+

色がだんだん似てきます。交雑した物も混じってるかもしれません。


今日のアナナス、上の方迄、咲いてきました。
左の苞には蕾みも見えますが、多分もうこれは咲かないと思います。

今日のアナナス


新しい仲間です。
昨日は台風直撃かと、前夜から関東地方は天気予報にぴりぴりしていました。
趣味の卓球教室(AM9:00から)のある日でもありました。1時間遅れで教室はありますが、
無理しないようにとの連絡が入っていました。
予定どおりの1時間遅れで、ピッタリの判断でしたが、私は午後の別ランクのサブコーチ
が入っていて、昼食を挟んで、2時間近くのブランクがありました。
時間潰しに近くのホームセンターをうろうろしていたら、紫色の桔梗に混じって
一輪ピンクの桔梗がこちらを向いて、ウインクしてきたのです。

矮性桔梗・流れ星りーず 名前もなんかステキです。
価格表示のタグにはキキョウ・アストラと書いてあります。
ネットで調べたら、どちらでもよいようです。

桔梗流れ星りーずアップ

桔梗流れ星りーず

ウインターコスモスが一杯に咲いています。
鉢植えだったのを畑にそのまま下ろしたら、広い範囲に倒れたりしなかがら
広がって一面に咲いています。

25ウインターコスモスアップ

25ウインターコスモス全景

秋明菊の白も畑です。たくさん咲くので、遠慮なく切り花にできます。

秋明菊畑


ストレプトカーパス他
今日は好天に恵まれ、予定通り自治会の運動会でした。
私は紅白玉入れだけに参加し後は応援しながらご近所さんとのおしゃべりを
楽しんでいました。
玉入れも易しいようで、意外と私には難しかったです。一個もいれることが出来ず、
トホホの結果でした。


さて庭では今春購入したストレプトカーパスが何度目かの花を咲かせています。

ストレプトカーパス3輪

ストレプトカーパスを最初に育て始めたのは、いまから5~6年も前、2007年の
バス旅行先で購入したのが最初の出会いでした。

一時はこんな立派に花を咲かせた事もありますが、
この色の花はやがて枯らしてしまい。葉指ししてお嫁に出した先で一鉢残っているだけになりました。。

20070601144515.jpg

バス旅行では三人三色購入して、説明書に葉指しで増える書いてあったので、
お隣さんの赤系色を葉指ししてみました。一時は花を咲かせる迄になっていましたが、
その株も枯れて、

20070520102444.jpg


そして今年又最初の画像の赤系を一鉢購入しました。三分の一のお値段でした。

今年は又ストレプトカーパス・サクソルムを枝が折れたので、指しませんかと
お隣さんからハンギングに仕立てるものを頂きました。
枝葉ばかり茂って花がなかなか付かないので、困った、処分しようかと思っていましたら、
花が咲き始めていました。

ストレプトカーパス・サクソルム10:13

ストレプトカーパス・サクソルム10:13の2

イチモンジセセリかな? 密を吸いにきています。

ストレプトカーパス・サクソルムと?


野紺菊が咲き始めましたが

10:13野紺菊濃い色

だんだん色が薄くなり、なかには野菊のような色になっている物もあります。

10:13野紺菊

大文字草の初咲きです。

10:13大文字草初咲き

黄色の秋咲きパフィオに蕾みを見つけました。

パフィオ初蕾




種はいりませんか?
夏の初めから咲いている蔓植物の蝶豆が未だ元気に咲き続けています。
かなり珍しい花のように思うのですが、種がいっぱいに出来ましたので、
育ててみたい方はお知らせください。鍵コメか、拍手コメントで住所を
書いてくだされば、送ります。種を送るのは簡単なので、どうぞ!!です。
早春に種を蒔く、一年草です。

今の蝶豆 長いところが 4cm位の花です。

10:10蝶豆2輪

10:10蝶豆中景

10:10蝶豆全景


白いホトトギス親株も咲きました。

10:10白ホトトギスアップ


10:10白ホトトギス

他の菊に先がけてスプーン咲きの菊が咲いてきました。
他の菊も蕾みが大分ふくらんできています。

10:10スプーン咲き菊

秋明菊の白も咲き始めています。

10:10白秋明菊


大文字草に蕾みがあるのを見つけました。
今日も暑い一日ですが、秋なんですね。

10:10初蕾大文字草



10月絵手紙
コルチカムは面白い花で土に埋めなくても、球根の力だけで、
花を咲かせます。こんな所に置いて、うん? なに? と道行く人を
惑わせるのが私の楽しみでもあります。

こんな具合にプランターの隅にちよこつと置いておくのです。


ミニパインとコルチカム


ミニパインは今年4個目です。
花も咲いています。

10:8ミニパイン花


10:8絵手紙コルチカム


今朝アケビが物置小屋の屋根に落ちているのを二階のベランダから、
気付きました。今年は6個なっていたようです。

10:8落果アケビ

絵手紙6個目のアケビ


こぶしをあちこちで見つけます。これは帆船日本丸の近くの植え込みに落ちていた物や。
こちらの公園で見つけたのや、集めたものです。
歩く歩道から下をみると赤い実がなっていたので、何だろうと降りてみたのです。


10:8こぶし



10:8絵手紙こぶし



咲いてます。
今朝起きて見るとアナナスが咲いてました。5個の花です。
蕾みの見えなかったところに花です。蕾みが伸びていて明日は咲くかと
楽しみにしていたものはそのままでこのまま、終わるようです。

アナナス花5

初めての栽培で花の咲き方が ? です。お天気に左右されるのか、蕾みが見えた来た時の
蕾みは咲かないようです。花が咲く時は朝起きると、パツと咲いているのです。

楽しみに待っていた、右のアナナスの蕾みは2コも咲かないままです。

アナナス花2

未だ蕾みを確認出来なかった左は3コも花を咲かせています。

アナナス花3



モクセイの香りがあちこちでしていますが、我が家のは香ってこないので、
まだ咲いていないのかなと思っていましたが、しっかりと咲いていました。
近づくと良い香りがしていました。


25モクセイ

25モクセイアップ


球根の力だけで花を咲かせる事の出来るコルチカムも、籠の中で花を咲かせ始めています。
一番良く咲いている一球です。
籠の中のは花が終わる迄適当にプランターに置いておきます。
それから土に戻します。

コリウス一個



コリウス籠


季節を間違えたのか花カイドウが咲いています。

10:7花カイドウ

6日の趣味の園芸に刺激され、長年植えっぱなしのすかし百合を、堀上て
腐葉土や元肥も入れて植え直しました。来春は昨年より立派な花が咲くでしょうか?

すかし百合根





楽しみな蕾 達
今日は雨も降り突然に20℃以下で涼しくなりました。
名古屋では31.5℃。体がとまどっています。
そんな中で植物達は涼しさを感じて元気を取り戻しているようです。

咋冬に蕾みをゴミと間違えてちぎってしまった、小型のオンシジューム
オンシ・ツウィンクルが力を蓄え、花茎を4コも持ってきました。
いつ頃咲く事になるのか,今年は早い開花となりそうです。
分りづらいと思いますが、数字の所に花茎があります。

オンシ・ツウィンクル蕾4

パッションフルーツが今頃になって、残った枝にどうやら花芽らしき物を
つけているようです。いくつかこんな物が付いています。

パッションフルーツ蕾

アナナスが次々咲いてきていますが、お天気が悪いと花が開かないのか、
今迄になく蕾みが長くのぞいています。


10:2アナナス花


10:5アナナス

インパァチェンスがまだまだ元気です。

10:2インパァチェンス

名古屋の金のシャチホコにはこんな意味があったのを初めて知りました。
みなさんはご存知でしたか?

 金のシャチホコ説明


10月の花
今年も早10月となりました。暑い暑いと言っていたのが、ほどなく寒いねーと
いうようになるのでしょう。

庭や鉢では植物達もほっと一息ついているようです。

ハートカズラが蔓を伸ばしゆらゆら揺れています。

ハートカズラ10:1全景

花も葉もユニークです。

ハートカズラ10:1

こぼれ種からのダークベルクデージーも未だ咲いていて又種ができていますね。

ダークベルクデージー10:1

白ホトトギスが親株より2m位はなれて、種が飛んだのでしょう、5cm位の丈で花を開かせています。
蕾みも後2コありますね。

蕾み白ホトトギス  白ホトトギス子開花


親株は蕾みをいっぱい持ってますが未だ蕾みのままです。

白ホトトギス親

サンビタリアが一時弱っていましたが、又まあまあの開花です。

サンビタリア10:1一部

サンビタリア10:1

夏菊が秋のはじめにも咲きました。2度目の開花です。

夏菊10:1

ストレプトカーパス、これ迄は一茎に2輪の花でしてが、この茎には4輪咲きます。
初めてのことです。まだ蕾みも次々付けています。

ストレプトカーパス10:1

9/21誕生大暉君です。しっかり育って産まれてきたので、お母さんは苦労しました。

大暉君

名古屋であるクラス会に出かけてきます。若い頃に戻って楽しんできます。

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.