里行きの前に
恒例の里行きです。しばらくの留守になります。

先頃購入した矮性クルクマの子株に花が咲きました。
咲いていた花もまだ咲き続けています。

クルクマ2世

クルクマ親子

庭の隅でギボウシもひっそりと咲いています。

DSCN4286.jpg

5/21日にヨウラクツツアナナスと一緒に切り花で我が家にやってきた
原種バラ、「グリーンローズ」お試しに挿し芽してみましたら、なんと活着率よく
3株成長を始めなんとその一株に花が咲きました。
挿し木苗からの花は3~4年待たないといけないのが常なんですが
花付きがよいのでしようか?原種は丈夫なのでしょうか?一株は嫁入り先も決まり
育ての親はほっとしています。


グリーンローズ初咲き

何年もこちらに住み、時々通る道なんですが、昨日までこんな山法師がうわっているのに
気づきませんでした。実が通路に散乱していて気付きました。
身近なこの自然公園、私には魅力いっぱいです。辛夷もありましたし。黄釣船草も生えてます。
絵手紙材の宝庫です。

公園山法師

花が長く咲いている胡蝶蘭には留守番をしてもらいます。

ミニミニ胡蝶蘭今年2度目が咲いています。

8:19ミニミニ胡蝶蘭

ミディ胡蝶蘭はそろそろ終わりそうです。

8:26ミデイ胡蝶蘭

普通サイズの立派な胡蝶蘭です。

普通胡蝶蘭

一度花が終わった時、この部分で茎を切りました。
すると更に茎が伸び始め、花が咲きはじめました。帰宅するまで咲いていてくれることでしょう。


胡蝶蘭の切った場所


夏エビネ、白絹病 他
今年初めての夏エビネ、元気に育ってはいるのですが、ある時期
何か良くない事が起ったようで、思ったように花は咲きませんでした。
なんとか咲いた花です。

初咲きは8月12日、リップ部分が枯れたような色をしています。

夏エビネ初咲き

そして今日二茎めの花が一輪咲きました。本来の色をしています。

夏エビネ2

夏エビネ花全景


鉢植えの秋明菊の蕾が上がってきていました。
ところが首を垂れています。???
根元を見ると異常事態が、暑い時期に発生する白絹病に侵されているようです。

病の秋明菊

白絹病1

白絹病2

白絹病3

地植えの秋明菊は増えて困る程なので、この鉢は処分する事になりました。
この時期皆様もお気をつけくださいませ。

田舎から運んだ野葡萄が実り始めました。食べられはしませんが、
色の変化が美しいので、絵手紙材料になります。

横浜野葡萄

サンビタリアとカリブラコアを、留守の準備に切り戻ししました。
花は一輪挿しで役立ちます。

サンビタリアとカリブラコア


サンダーソニアの種、こんな状態になったら取り蒔きしています。
昨年の種まきは8/17でした。今年はまだ緑の物もあり、遅れています。
ーつぼさんご様参考迄にー
サンダーソニア種8:17


? 秋
連日の猛暑に畑にいくのをためらっていました。
気になるものもあるので、昨日夕方涼しくなって出かけてみました。

あれ、もう秋? 吾亦紅が咲き始めていました。立秋からおよそ一週間なので、
自然は秋に向かっています。

26吾亦紅

お目当ての綿の花は咲いていました。

綿の花

何日か前には咲き始めたようで、実になり始めている物もありました。

綿の実?

私の背丈を越してトウゴマは元気いっぱいです。

8:13トウゴマ

白川郷で買ってきた花豆、煮豆にしょうと。うっかり浸け置き過ぎて、芽だしを始めた種、
どうなるだろうと3個植えておきました。花が咲いていました。
以前から咲いていたようですが、時々しか行かない私は初めて気付きました。
朱色の奇麗な花です。

花豆の花

サンダーソニアの苗が今年はことのほかいっぱい発芽しています。
ダンゴムシ薬の効果はあったようです。白くなったダンゴムシの亡き骸があちこち
に、ありました。

サンダーソニア苗


我が家のオールドハイビスカスも元気です。

3:13ハイビスカス

砂漠のバラ奮戦記
さばくのバラに初めて出会ったのはいまから 7年前でした。
株の形と花色に惹き付けられて買いました。


砂漠のバラ初代全身

砂漠のバラ縦380

翌年今年は咲きませんという、小さな子株に出会い安価だったので買い増ししました。

砂漠のバラ2株揃い


2株元気に育っていましたが、冬の管理に失敗し、残念な事に右側の成木は枯らしてしまいました。
一般に大人より子供の方が丈夫ですね。子株は生き延びて
元気に育ってくれました。

そして2009年から咲き始めました。

砂漠のバラ蕾み

砂漠のバラ全景

砂漠のバラ11日

砂漠のバラ12816

2012年迄は毎年花を咲かせて楽しませてくれてましたが
その年の冬に又水を少しやり失敗をしてしまいました。
春になっても元気がないので、掘り出してみると、根が腐っていました。
傷んでいる部分を切り取りしっかり乾燥するまで、乾かして

砂漠のバラ13618

植え付けました。

砂漠のバラ13618植え付け

気温があがるにつれ葉も出てきました。
枝先を切ってそばに挿しておいたらそれも活着しているようです。
挿し木した物は、根の肥大は見られないそうです。

砂漠のバラ13720

2013年は花は咲きませんでしたが、なんとか持ち直したようで、
一年後の今年又花を見る事ができました。

砂漠のバラ14721

砂漠のバラ8:123輪


812砂漠のバラ全景

実生からの砂漠のバラはこのように根が肥大しますが挿し芽のものは肥大しないそうです。
一昨年の瀕死状態の時枝先をカットし株元に挿し芽したものが、2株そだっています。

砂漠のバラさしめ2株

今年又徒長した部分を挿し芽してみました。

砂漠のバラ26挿し芽苗

実生は根元が肥大して、格好よいのですが、実はどうして採るのでしょう?
雄蕊がどれなのか雌蕊がどれなのかよくわかりません。
今迄も結実したことはないのです。今年は、試しに筆先でなでておきましたが。

砂漠のバラの蕊は?

砂漠のバラ蕊2

7年がかりで分かった事、冬は水を切る。(時々水をやって失敗)
夏は毎日たっぷり水をやる。(夏は多肉だと水を控えなくてもよい。)
これでこれからは上手く育つでしょうか?又何か問題がおきるかもしれませんね。


庭の花を探して
毎日の猛暑に花達もくたびれているようです。
そんな中でも咲いている花達があります。

先ず元気いっぱいの前記事のルドベキア
そして百日紅です。

26百日紅

ランタナもたくさん咲いてきました。

8月ランタナ4輪

ランタナ全景

初恋草はこの時期のものではないと思いますが、なぜかボチボチ咲いています。

初恋草2輪2

初恋草2輪

8月初恋草

葉も花の形の面白いハートカズラ(多肉植物)です。

ハート葛811

五色唐辛子も実を付けてきました。

5色唐辛子

沖縄スズメウリがようやく実を付けてきました。赤くなるのはまだまだ先ですね。

スズメウリの赤ちゃん

絵手紙
今日は台風11号の余波で昨日迄の猛暑に変わって時折大雨が降っています。
待ち望んでいた雨なので、こちらでは喜雨ですが、四国、を主に関西は災害が
心配されます。どちらも被害が最小限度で済みますように!!

8月は絵手紙あまり描きませんでした。消しゴム印やコーヒークリームで
簡単に済ませる事おぼえました。

絵手紙残暑

夾竹桃を挿し芽して連れ帰って良かったです。花粉は散らないし、
夏の切り花では重宝です。絵手紙材にもなってもらいました。

絵手紙成果2


絵手紙盛夏

今元気で丈夫、便利な花はルドベキアです。

26ルドベキア

立秋
きょうは立秋とのこと、この暑さなのに暦の上では、はやそうなんですね。
体には秋を感じませんが、秋明菊が蕾を付けていますし、少しずつ季節は進んで
いるようです。

挿し芽した夾竹桃が今年から咲き始めています。広島では、原爆が落ちた時、夾竹桃が
今を盛りと咲いていたと聞いています。昨日はその原爆記念日でした。

夾竹桃


切り花夾竹桃

レウイシアのチビさんは又どうしても花咲かせたいようです。

8:7レウイシア

ドワーフバナナは7号鉢に植えるようにとの指示で7号鉢に植えていますが、
小さかった苗はバランスが悪くなるほど大きくなっています。

8:7ドワーフバナナ

砂漠のバラが昨6日に咲きました。
今日の花です。

8:7砂漠のバラアップ

8:7砂漠のバラ

庭植えホオヅキはよく増えます。

地植えホオヅキ


切り花で重宝なアルストロメリアがこの暑さの中でも咲いています。

8:7アルストロメリア

花が少ないので、孫の登場です。
水遊び大ちゃん10ヶ月、何をやってもかわいいです。

水遊び大ちゃん

夏えびね、ガジュマル他
連日の猛暑です。珍しく遠方にいる息子から夜の熱中症に気をつけて
メールが来ました。少しは気にかけてくれているのかな?

5月に夏エビネを購入しました。
7月元気に育って、花茎も2つ上がり蕾もついて楽しみにしていました。

夏エビネ蕾み

元気に育っていたのですが、この猛暑で日焼けしたのか

今はこんなになりました。咲いてくれるかな?

8:5夏エビネ

8:4夏エビネアップ

伊豆旅行の土産に買ってきた、ガジュマル(多幸の木)大きくなっていたのですが、
冬の一夜の不注意で枯れてしまいました。

3年前かな?100円ショップで売られているのを見つけて、小さな鉢で買いました。
育ちました。枯らしたのよりは小さいですが、すぐに追っつくことでしょう!!
根回りが12cmありました。100円ショップは面白いです。

8:4ガジュマル全景

根が鉢からこんなにはみ出しています。

ガジュマル根

8月のバラ、切り花にしましたが、意外と水揚げが良いです。

8月のバラ

畑の常磐柿は全部おちました。老爺柿もとうとう1個になりました。

8:4老爺柿

落下老爺柿

カラーの種です。多分今咲いている我が家のカラーも知らぬ間に
鳥に食べられ場所替えしたようなので、この種を明日東船橋でのミニミニ
同級会に持参してみようかなと思っています。(以前株を送ったけど根つかなかったので)

カラーの種

インパァチェンスは毎年零れ種から花を見て鉢に植えてます。
今年はこれを鉢上げしました。

インパァチェンスツートン

インパァチェンスツートン全景


8月になりました。
今が一番の暑さでしょうか?連日の猛暑が続いています。
新横浜から東北新幹線を乗り継いで、下北半島本州のてっぺんに行ってきました。
最高気温28度、今日は一時秋田新幹線もストップの豪雨とかニュースで流れていましたが、
雨にも会わず、旅運は良かったのですがイマイチの旅でした。

8 月のカレンダーをめくりました。

8月カレンダー

この暑さの好きな花達が咲いています。

砂漠のバラ(アデニューム)一代目は枯死させ2代目も長年の栽培に
なりますが、ようやく要領がわかってきたように思います。
昨年は冬のダメージ回復中で花は咲きませんでした。

8:1砂漠のバラ

26砂漠のバラ全景


夏咲きパフィオです。パフィオは花のない時期に長く咲いています。

8:1パフィオ


胡蝶蘭も咲き続けています。
ミディの白と黄色、ミニのピンク(今年2度目の開花です。丈夫なのかな?)

胡蝶蘭3種


ブロ友さんからのトウゴマも元気いっぱいです。

トウゴマの花アップ

トウゴマの花

ビナンカズラは実をつけてくれる気配です。

8:1ビナンカズラ

ニオイバンマツリかが2度目の開花です。たくさんの花をつけました。

8:1ニオイバンマツリ
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.