紅葉
寒くなり色々な物の紅葉が奇麗です。
我が家での居乍ら紅葉狩りを曇天モードで撮ってみました。

11:26曇天モード

オートで撮った2枚です。

我が家の紅葉2

我が家の紅葉

多肉植物「錦光星」だったと思いますが、奇麗な紅に変身中です。花芽も
付いてきました。

11:26錦光星

11:26錦光星全景

火祭りも紅くなりました。

11:26火祭り

花月も葉のまわりは紅くなっています。
花が一輪咲いています。

11:26花月アップ

11:26花月中景

赤の花キリンと黄色の花キリンが交雑したと思えるピンクの花キリン
実生から育った物です。偶然の産物ですが、花色には満足しています。
奇麗でしょう!!

雑種花キリンアップ

雑種花キリン全景

老爺柿、今年は雄花と雌花の咲く時期がづれたので、実がならないかと思っていましたが、
無理矢理受粉したのが効をそうしたのか、これだけの実がつきました。
葉が紅葉して落ち始めたので、実がよく見えるようになりました。
後ろにみえるのは黄実千両と赤の千両です。

老爺柿26

赤の千両、今年もお正月に活躍してくれそうです。

11:26千両赤

三連休明けの25日、その日しか空いてなく、気の合う友と敬老パスを使って
の初体験、目的は着物のリフォーム展をみること。無料で行けるという鎌倉まで、バスに長く乗って
「時は金也」という言葉を思い出しました。けれど、おしゃべりも又楽しでした。
雨にもかかわらず意外と人出は多かったです。


鎌倉八幡宮1

鎌倉八幡宮2

恒例の里行きです。しばらく留守を致します。

初冬の庭や畑で
暖かい日も時折はあり、まだまだ過ごし易い季節です。
暖かい日には植え替えて不要になった鉢を洗って片付けたり
庭や畑の草取りをしたりと、里行きの準備をしています。

大きな鉢植えでダイヤモンドリリーが咲いています。今年は4輪咲きました。

11:22ダイヤモンドリリー

ハイビスカスも11月も終わりというのに以前として元気です。

11:22ハイビスカス全景

11:22ハイビスカス一輪

庭の一才柚子もたくさんの実を付けて今年も柚子風呂楽しめます。

11:24柚子

沖縄スズメウリも赤や緑の色が混在して美しさをアピールしています。

11:24沖縄スズメウリ

冬のバラも一段と色鮮やかです。
バラ八重咲き

冬のバラバック

バラ一重咲き

冬のバラ前

居乍らにしての紅葉狩りです。

我が家の紅葉2

同じ時に撮った写真なのに色がどうしてこんなに違うのでしょう?

我が家の紅葉


畑に行って見ると、鉢植えからこちらに移植したチェリーセージが色鮮やかに
花を咲かせていました。

11:24チェリーセージイチゴミルク

今年のつるウメモドキはなぜか実付きが悪く少ししか稔っていません。

11:24ウメモドキ


キウイは一杯できてますよ!!(私の管理ではありませんが)

26キウイ

初冬の絵手紙
今年も残り少なくなりました。
朝夕は冷え込み10℃を下まわる日もあります。
綿を少々収獲しました。庭には未だ残っていた柿の葉が微妙に色合いで
きれいなままに散っています。小屋の壁に這っている蔦も美しく紅葉しています。


綿落ち葉

そんな蔦や柿の葉を描いてみました。

柿と蔦絵手紙

26蔦絵手紙

最後の柿の葉絵手紙


今年初めて稔った美男葛、切り取るのはもったいないと思ったのですが、
月末には又田舎行きで当分留守になることでもあり、一輪挿しに!!

初なり美男葛一輪挿し


初なり美男葛絵手紙2

蘭や新入りさん 他
戸外の花が寒さで無くなろ頃、蘭が夏を越え力を蓄えて蕾を持って来ます。
セロジネ、胡蝶蘭、パフィオ等等、
そして花を咲かせているものは何年も我が家にあり名前も分からなくなった
中輪のカトレア、香りも良いです。

26名無しカトレア

ミニカトレアこれも名前不詳です。

26大越ミニカトレア

東京ドームで買ったミニオンシジューム、今年は6茎も立ち上がり蕾みも一杯で
楽しみです。

26ミニオンシ全景

26ミニオンシ蕾み

コエビ草は地植えにしてあります。まだ花も咲き蕾みもあります。

11:17コエビ草

ホトトギスや寒菊等と一緒に植えてあります。
今年初めての冬なので、このまま冬越しが出来るかどうかは?ですが多分大丈夫と
思っています。

コエビ草全景

畑に行って見ると綿がこんなになっていました。まだ花も咲いており
何時頃収獲すればよいのか、考え中です。

11:17綿縦

11:17綿アップ

この秋の新入りさん。
ネメシア2種

ネメシアピンク

ネメシアツ2


3度も枯らしているシャクナゲ。
西洋シャクナゲのドッグというピンクの花が農協祭りで300円で売られていたので、
懲りずに又買いました。蕾を4個も付けています。
西洋シャクナゲの方が丈夫とのこと。安価な花は丈夫という経験則もありますし。
今度こそ枯れずに育って欲しいです。

西洋シャクナゲドッグ

畑の美男葛の今の様子です。最初に稔ったのは美しい赤色に変身しています。

11:17ビナンカズラ1

11:17ビナンカズラ2

美男葛311:17

ハゼも紅葉して秋を感じさせてくれます。ハゼの紅葉は美しいです。

ハゼ11:17


仙人草
仙人草は野山に自生していますが、小型のクレマチスのような美しい花です。
それもそのはずクレマチスの仲間なのです。
昨年の9月里で撮った仙人草の花です。

25仙人草

先日丹沢湖の道ばたで面白い物をみつけました。
それが何かはわかりませんでしたが、クレマチスの種のようとのコメントにヒントを
得て以前野生のクレマチスと思っていた仙人草を思いだし検索してみました。
ボタンズルという良く似た蔓草もあるのですが、仙人草と確認しました。

不明草の実

小枝を持ち帰っていたので、絵手紙材料になってもらいました。

一輪挿しの仙人草実

絵手紙仙人草の実

絵手紙仙人草の実縦

今年の初収穫のブロッコリーです。
今はお腹の中に収まっています。

26ブロッコリー

ブロッコリー絵手紙

花アナナスのその後
7日に咲いた花が12日まだ咲いています。新記録6日も咲いています。

11:12花アナナス

13日午前中にはついに萎んできました。

11:13花アナナス

そして又新しい花が咲いて今又2輪咲いています。

駅伝応援
11/8日、神奈川県の高校駅伝が丹沢湖畔で行われました。
今迄、駅伝などとはトント縁もなく、テレビでも箱根駅伝くらいしか
見たことは無かったのですが、
未熟児で産まれた初孫(女の子)がその大会に出場するという!!
バババカ(ジジも)は紅葉も奇麗な頃だし、応援にいくことにしました。

丹沢湖の紅葉はこの程度ですが、湖面に映る山影が美しかったです。

丹沢湖1

丹沢湖2

丹沢湖3

丹沢湖4

丹沢湖5

孫(高1)は3区を走ります。1区スタート時点では団子状態でしたが、
3区自分たちの前を通過する頃は皆かなり離れて一人一人通過する状態でした。
そして一瞬の内に通り過ぎて行きました。

真前

真後ろ

永歳橋には各高校の幟が立ち並んでいます。

永歳橋

フィニッシュ地点に移動した道ばたでこんな物を見つけました。
ガガ芋の実かとおもいましたが、違うようです。
この実なんの実?面白い形です。まわりの茶色の実(種)はイタドリです。

不明草の実


花アナナスが7日から同じ2輪が咲いています。
4日咲き続けたことになります。明日も咲いていれば、5日になります。
気温によって咲いている日数が違うようで、興味深く見ています。

11:10花アナナス

追記
翌日(今日11日)そろそろ萎んでいるかな?と花アナナスを見てみると、
次の花が開き始めていて7日から咲いていた花も未だ咲いていました。
今年3輪咲き揃うのは初めてです。

11:11花アナナス


絵手紙
ウインターコスモスが何年か前から咲いているのですが、なぜか
絵手紙にしたことがありません。絵友さんのブログを見て描いてみようと
思い立ちました。季節の花ですね!!

11:7ウインターコスモス

ウインターコスモス絵手紙

夏の花もまだまだ美しく咲いていますが、季節の花としては
絵手紙材料になりません。

ハイビスカスも11月が美しく咲くということですが、夏の花ですよね。

11:7ハイビスカス


11:7の2ハイビスカス

睡蓮木も咲いているのです。未だ蕾みも一杯ありますが、
初夏から夏の季節を感じる花ですね。

睡蓮木11:7の2

睡蓮木11:7


花アナナスは咲いた時が旬でいいのかな?
もう終わりと思っていましたが、花は小さめになってきましたがまだ
咲いています。

11:7花アナナス

無花果今年の最後です。長い間ボチボチ収獲出来て美味しかったです。
無花果も描かぬうちに終わりました。皆お腹の中におさまってしまいました。

最後の無花果


この季節に咲いている我が家の菊
菊は和の雰囲気で切り花にも重宝ですし、この時期どこにでも咲いています。

私はなるべく違う時期に咲く菊をと夏菊や寒菊を育てるようにしていますが、
この時期の菊も意外とあるんですね。私もビックリです。
そんな菊達を探してみました。

まずは食用菊の「もってのほか」ー畑で夫管理ー食べて良し、見て良し、切り花にも
良しの優れものです。

26食用菊アップ

26食用菊全景

こんな状態で収獲し、花びらをはずして、少しの酢を入れた熱湯にさっとくぐらせて
甘酢で頂きます。なんとなく血液サラサラになるような気がしますが??。
勝手にそう思っているだけてす。

モッテノホカ最後の収獲


盆栽菊の赤で小菊のボンボン咲き、樹勢旺盛です。盆栽に作れば良いのでしょうが、
自然のままで育ちほうだいです。

26赤盆栽菊

26赤盆栽菊全景

おなじような盆栽菊の黄色です。

26黄色盆栽菊

26黄色盆栽菊アップ

スプーン咲きの赤の濃い花、昨年のまま植え替えもしなかったので、
なんとか咲いたという状態です。来年は挿し芽して、若返らせないといけません。

鉢植え赤スプーン咲きアップ

鉢植え赤スプーン咲き

畑にうえてある中輪の菊です。

26中輪ピンク菊アップ

26中輪ピンク菊

浜菊
磯菊と一緒に鉢植えの百日紅の根元で何年も過ごしていましたが、
今年一部を畑に植えました。そしたら元気に成長してこんなに増えました。
磯菊と良くにています。葉が美しいです。


11:3浜菊

11:3浜菊全景

磯菊
鉢植えの百日紅の根元にそのまま植えてある磯菊、何年も植え替えもせずそのままで、
弱っています。ようやく咲いてきました。葉が奇麗です。
来年は一部畑に移植した方がよさそうです。

26磯菊


この時期野紺菊も菊にない色なので貴重です。

11:3の紺菊アップ

11:3野紺菊

風車菊。ピンクは枯らしてしまいました。

11:3黄色系風車菊

この小菊は2期咲きの優れもので、初夏に主として咲きますが、秋にも少々さいています。

2期咲きローズぬ10:3

7:1夏菊ピンク


11月カレンダー
今日から11月。

カレンダーを描かなければ、昨夜描きました。ホッ1日に間に合いました。

11月のカレンダー

沖縄スズメウリが微妙な色合いに変化しています。
楽しい時期になりました。木犀の木に登っている沖縄スズメウリも人目を惹くようになってきました。
これはモッコウバラに絡ませた方です。

11:1沖縄スズメウリ

花アナナスの花はもう終わりかとおもったら、今日又蕾みが一輪開いて
2輪咲いています。

11:1花アナナス
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.