絵手紙
1月は去(い)ぬる。2月は逃げるとか。早いですね。今日で2月も終わりです。

2月は絵手紙さぼりがちでしたが、昨日ハーデンベルギアを描きました。
ハーデンベルギアを「サカタのタネ」で見つけて、珍しい奇麗な花と思い
購入して10年は過ぎました。一時は大株でプランターで育てていましたが、
大株になると枯れそうになり、挿し木ををしては更新して今は
こんな状態です。蔓の上の方から咲いてきます。

ハーデンベルギア全景27

27ハーデンベルギアアップ


ハーデンベルギア絵手紙たて

ハーデンベルギア絵手紙横


ベル型のカランコエ・ミラベラも大株になり、毎年たくさんの花を咲かせてくれて、
切り花にもなりますし、重宝している多肉植物です。

27カランコエ全景


27絵手紙ベラ・ミラ


藪椿は大好きな花で今年も描いてやりました。

27絵手紙藪椿


福寿草がこんな所にも咲いているのを見つけました。
千両の鉢の中に植えていて、狭いので植え替えたのですが、根がからんで
残っていたようです。
福寿草は 畑、庭、鉢、千両同居の鉢と4カ所にふえました。


千両下の福寿草

続クリスマスローズ他
クリスマスローズがボチボチ、咲いて来ていますが、
庭植にしていた種まき組が庭でひそかに咲いているのを見つけました。
3号に割り込みです。

我が家には無い濃い色でブラックといってもいいのでしょうか?

ブラック

そしてセミダブル?


ブラックセミダブルか

一番成長の良い株だったのですが、株分かれして花付きが悪そうだったので、
昨年、庭に定植していたものです。
こんな風にたくさんの花が咲きそうです。花の大きさは中輪でしょうか。

エリフィン3号地植え

順番の繰り下がった4号。美人と期待していた花

以前枯らしたピコティーに似ています。少し病気になっているかな?と
心配ではあります。以前もこの花色枯らしています。

エルフィンピコティー

エルフィンピコティー上から

5号は未だ咲きませんが、ダブルの花のようで、期待大です。

庭では季節が進んで

ネコヤナギはとっくに堅いコートをぬぎ、一つには花が咲き始めています。

26ネコヤナギ

26ネコヤナギ開花

梅の木は隣の家の陰になり日当りが悪いので毎年遅い開花です。
何年か前に元ある木(白加賀)に紅梅を接ぎ木したもので、紅白で咲きます。
白は下の方にしか未だ咲いていません。

26紅白梅

26紅梅

26白梅

黄梅の鉢植え、常時この鉢のまま地面に埋めています。花が咲き始めたら
掘り出して目立つ所に置いてやります。

26黄梅

H21年に挿し芽した原種系?のフラテルナ小さな可愛い花が咲いてきました。
昨年元気を無くして枯れそうだったので、根を見ると根瘤病のようなコブがありました。
コブを取り、新しい土に植え替えると、なんとか今年も花数は少ないですが、
花咲かせ元気そうです。

26フラテルナ

今年購入のコロニナ・バレンティナ花数が増えて上から撮ると、花弁が丸く繋がつて
かわいいです。

2:26コロニナ・バレンティナ

レウイシア
昨日、今日と暖かいです。昨日はなんと20℃まで暖かくなりました。
暖かくなると庭仕事をしたくなりますね。

前から気になっていたレウイシアのノッポさんを切って植え直すことにしました。
ノッポさんは2株あり、一つは脇芽が次々でています。これはそのままにしておいて、
なにも出ていなく、ただ高くなっているレウイシアをお試し材料にしました。


葉を少し残して切りとりました。

切断残りレウイシア

切り取ったレウイシア。

切断レウイシア後ろ

切断レウイシア前

切り口から、15枚の下葉を取り除いて
3時間くらい切り口を乾かしてサボテンの用土にうえつけました。
さてさてどういう結果になるでしょう。

レウイシア定植


エルフィン2号は4茎の蕾を持っていて楽しみです。上手く育てましたよ。

レウイシア2号の蕾4

エルフィン3号はバカデカクなっていますが、花茎が見えてきました。
白か黄色かな?

デカレウイシアの蕾


エルフィン1号は2/8咲き始め

2:8レウイシア初咲き

エルフィン1号の今です。(昨年チビ苗で咲いて、今枯れ枯れになったのがあるので、
正確には1号ではないのですが)

エルフィン1号レウイシアの今

メジロさんも健在で毎日の来訪を受けていますが、ついに蜜柑が今日でなくなりました。

今日のメジロ

クリスマスローズ
今日は降ったり止んだりの曇天です。
雨に打たれてうつむき加減のクリスマスローズは更にうつむいているようです。
軒下の鉢やプランターで我が家のクリスマスローズもなんとかボチボチ
開花の時を迎えています。

一番楽しみなのは23年実生組の何が咲くかサツパリとわからないクリスマスローズ達

N02の開花です。NO1よりは好みの花色です。

エルフィンno2

NO3 期待の美人さん?と思っているのですが。葉にモザイクが入っていて
ひょっとして病気なのかな?とも思えるのですが。どんな花となるでしょう!

エルフィンno3

NO4 これも期待の花、蕾がシングルとは違って、堅さがあるので、
ダブルかセミダブルかな?と思っているのですが、さてさて?です。

エルフィンno4

残りは皆エンジ系でこれ迄我が家にあるのとあまり違わないかもしれないかな?と
今年花を持たないものも多数あるので、これは来年のお楽しみです。

これは最初に我が家にきたクリスマスローズ、親株は畑行きでこれはこぼれ種から
咲いて来た庭の隅にあるクリスマスローズです。ベル型で下向きに咲きます。

前からのクリスマスローズ

ミヨシのスモーキーピンク、セミダブルで小型の花です。

26スモーキーピンク

初代の次位かな黄色系と書いてあった未開花株で買った花です。

26黄色クリスマスローズ

糸ピコのダブルようやくの開花となりました。我が家で一番高価な花です。

26糸ピコ


開花株を購入倍々に増えて4株のたちあがりとなっている有茎種のフェチダスです。

262:22フェチダス


満作は何時頃から咲いていたのか、満開にちかくなっていました。
朝鮮満作で葉が落ちません。


26朝鮮満作

葉をとってやりました。プランター植だから葉を落としてやれますが、
地植えの大きな木で葉を落とすのは難儀かなと思います。(日本満作は落葉します)

葉付き朝鮮満作

葉を落とす時一緒に落ちた花をアップしてみました。オレンジ色の強い花です。

26朝鮮満作アップ






シンビジューム他
今日は穏やかな、本格的な春を思わせる良い一日となりそうです。
先日畑の陽だまりで、蕗の薹の元気な芽吹きを見つけました。

畑蕗の薹

畑蕗の薹2個

蘭の季節です。東京ドームでは今年も世界蘭展が開催中ですね。

我が家の蘭、セロジネは今年初めて3茎の花を持ちました。
花の命は蘭としては意外と短く2週間くらいです。

26セロジネ

26セロジネあっぷ

デンドロ・ピンキープリンセス、デンドロではなくカトレアみたいな花を
咲かせます。今年はやっと一茎、3輪の花です。

26ピンキープリンセス

ピンキープリンセスアップ

シンビジューム・ルナ、はじめは緑っぽいですが、終わり頃は薄いピンク色になります。

26ルナ

26ルナ中アップ

昔々東京ドーム(世界蘭展は25年目とか)での購入組で懸垂性のシンビジューム
湖衣姫

26シンビジュームこいひめ

これも昔々の栄光、丈夫な花なのに今年は一茎の花だけになりそうです。

26栄光

寒さに強い和系?のシンビジューム さざ波
戸外の軒下に置いたままなので、未だ蕾みですが、なかに蕾が4個隠れていますので、
春になったら楽しませてくれること思います。

26さざ波アップ

26さざ波

パフィオは長く3ヶ月位咲き続けます。

パフィオ2種

ディネマ・ポリブルボンもまだまだ咲いています。

ディネマ・ポリブルボン2



多肉植物集合
昨、日曜日は 輝く、 せや、 人 フェスタという区の行事に
ハーモニカサークルの17名で参加してきました。

午前中リハーサル、午後本番と一日仕事となりました。
この年齢になると教育(今日行く)、と教養(今日用)が大事だと。
仲間がいてなにか出来るのは幸せだな!!とつくづく思えるこのごろです。

春が近づき小鳥達も番の行動が目立ちます。いつもの柿の木に番の雀が
愛を囁いているのか、仲良く止まっていました。雀もチュンチュンだけでなく
さえずります。可愛いですよ。

すずめ番

さてさて本番の多肉植物です。
黒法師は冬に元気な多肉植物です。

26黒法師

ペル型カランコエ・ミラベラは大株になり毎年この時期花が咲きます。

ベル型カランコエ

新しく買った胡蝶の舞は大きくなっているのに花の気配がありません。
何時咲いてくれるのでしょうか?

カランコエ・胡蝶の舞

虹の珠は軒下で寒さにも負けず、紅葉して奇麗です。
良く似た「乙女の恥じらい」もあります。

虹の珠全景

26虹の珠アップ

クラッスラ属の十字星と薄星(?)かな?

26十字星他

昨年はどちらにも花が咲いていましたが、今年は薄星(?)だけに蕾みです。

26十字星花

3種寄せ植え。

おぼろ月他

おぼろ月に小さな花芽らしきものをみつけました。

おぼろ月花芽

金晃星に花が咲きそうです。葉も紅葉するのでお気に入りの多肉です。

26金晃星全景

26金晃星

火祭りは元気がありません。

26:2:16火祭り

月兎耳少し成長しました。

2:16月兎耳

名無しさん。花が奇麗でしたが、花後消えそうになりダメかと思いましたが、
なんとか子株ができました。又いつか咲いてくれることでしょう。

26名無しさん

こんな花が咲いてました。

25絵手紙名無し多肉



陽気に誘われて
今日は昨日とはうってかわって暖かい一日でした。三月中旬の気温とのこと。
独り住まいのお年寄りに月1~2度木曜日に安否確認も兼ねて
お昼の弁当配食のボランティアをしています。早いものでもう20年になります。
寒い日や雨の日はお年寄りが大変なのにありがとうと気遣われますが、
今日は暖かくて良かった!!と安堵したような表情でした。手袋も要らず、
良い日和でした。

花達も春を感じているようです。でもこの暖かさは一瞬とのこと、又明日には寒さが
戻るようです。

この陽気でオキザリス・バーシーカラーがパッと花開いていました。

2:12バーシーカラー

雪割草も全開です。この雪割草は唯一私が種から育てたものです。

2:12雪割草紫

次の雪割草も少し開いてきました。

2:12雪割草2

スノードロップも最初に咲いた(1/18日)物が未だ萎まず、蕾が一つあり全部で
6個咲きます。

2:12スノードロップアップ

一番左のスノードロップです。

2:12スノードロップ全景

秋購入していたビオラも花数を増やしました。

2:12ビオラ

上のビオラをピンチした時、挿し芽しておいたものです。紫系が一株、あとは黄色でした。
ビオラも遅く育ったものは6月頃まで、咲いていますので、どんな株に育つか楽しみです。

2:12挿し芽のビオラ

相変わらずメジロもやってきます。

2:12メジロ

暮れに頂いたシクラメン、まだ一輪も萎むこと無く元気に美しく咲いています。
シクラメンは買った事が無いのですが(販促品で頂いたもの)、人気があるのが合点できました。
こんなに長くこんなに美しく、蘭に負けないですね。外気にあててやりました。

2:12シクラメン



寒い朝
今朝は東京都心で零下2.4度だったと夕刊に書かれていました。
この冬一番の寒波が来ているようです。


今朝の我が家にくるヒヨドリも今迄見た事のないようなふくれ具合でした。
ふくらスズメとよく聞きますが、見事なふくらヒヨドリです。
こうして寒さをしのいでいるのですね。

ふくらヒヨドリ

明日は建国記念日、明日朝もこちらは1度との予報です。

猫に襲われなんとか命拾いをしたメジロがその後も毎日やってきていました。が
先日から羽毛の乱れたメジロが来ないのでどうしたのかな?と気がかりでした。
メジロは来ても羽毛が乱れていないのです。
今日は2羽一緒に近くにいるのを見つけました。どちらも羽毛が乱れていません。
治ったようです。

治ったメジロ


治ったメジロ2

メジロは警戒心がうすいので、窓を開けて部屋の中に蜜柑を置いてみました。食べに来ました。
これ迄の写真は皆窓越しだったのですが、下のは直撮りです。

部屋のメジロ


お天気の良い日は福寿草がぱっと咲いて元気をくれます。
鉢植えの福寿草は2番咲き(一番花は散りました)です。日向に移動出来るので、一番先に開きます。

2:10鉢福寿草

庭の福寿草は12時には開いていますがなかなか開きません。

2:10福寿草

畑は日当りがよいのでどうかな?と行って見るとまだ全開ではありませんでした。

2:10畑福寿草11時

午後にはほぼ全開です。

畑福寿草11時30分

畑福寿草2:10アップ

秋に種まきしたルピナスがなんとか育っています。霜が立って浮き上がり
数が少なくなりました。何株か育って欲しいです。今頃発芽しているものもありました。

2:10のルピナス

レウイシア
レウイシアを種から育てています。発芽した年の初夏に小さな苗に
花を付けたのは、その時力を使い尽くしたのか株が育ちません。
小さいままです。

昨年(H26年1月14日発芽)組で
まともな育ちをしたレウイシアが今日一輪咲きました。嬉しいですね~~~。
良い花色です。

2:8レウイシア初咲き

そして変わり者も育っているのです。
体のばかでかくなったもの。このまま花芽も出来るかな?と期待しています。

背の高い物。この背が伸びるレウイシアはどうすればよいのでしょうか?
この株は脇芽もなく下葉を落としてずんずん伸びているだけです。

変わり者レウイシア

背の高いのはもう一株あります。こちらは小さな葉が落ちずにあり、脇芽が
でる気配があります。

他のまともなレウイシア達には未だ花芽がありませんが、標準仕様で育っているので、
そのうち花芽も出来るだろうと楽しみにしています。

この背丈の伸びるレウイシアどうすればよろしいでしょうか?エルフィン様ご教授くださいませ。


蘭、椿 他
陽射しが明るくなりました。花達も春を感じて準備に
余念がないようです。クリスマスローズの開花も待たれます。

寒いなかボチボチと椿達も咲いてきていますが、寒波に会うと花弁が変色して
傷んでしまいます。今日は少しのあいだ奇麗なままでいる椿達です。明日は?です。

年末からポツポツと咲いていた藪椿と侘助椿の今日です。

挿し芽で育て鉢植えです。

2:7藪椿

これも挿し芽から地植えです。

2:7侘助椿

壁際の方は花が残っています。

2:7侘助

卜半も新年からボチボチ咲いています。

2:7卜半

2:7卜半2輪


ブーゲンビリアの花が咲きました。
花に見えるのは花苞で萼の変化したものです。花は黄色い小さな花です。

2:5ブーゲンビリアアップ

1:5ブーゲンビリア

懸垂性のシンビジューム湖衣姫が加温しないサンルームで咲いてきました。
随分前(15年は前?)、懸垂性のシンビジュームが珍しかった頃、
東京ドームの蘭展で購入した物です。

2:7湖衣姫

目立たない小さな地味な蘭。ディネマ ポリブルボンも咲いていました。
これも東京ドーム組、3年位前の購入かな?いや5年前?忘れましたね。

ディネマ ポリブルポンアップ

ディネマ ポリブルボン

里では11月末には咲いていた日本水仙が今頃咲いています。
我が家では2番目に咲きます。(最初はペチコート水仙。)

2:7日本水仙


立春の花達
好天が続いています。寒い中にも春の兆しも感じられ、今日は立春。

もうすぐ春本番です。春を感じている植物達は少しずつ蕾を膨らませ
咲いてきています。

種まきから3年半。ブロ友さん種のクリスマスローズが一輪咲き始めました。
咲いてみないと分からないこの子達。さてどんな花が咲くでしょう。


記念すべきNO1さんは

エルフィン初咲きアップ


エルフィン初咲き

次に咲きそうなNO2


エルフィン3号

NO3、まだこの他今年は4株は開花予定です。

エルフィン2号

早く咲かせたいと昨年開花株で購入したニゲルの開花が遅く
部屋に取り込んでも、今ようやっとの咲き始めです。

クリスマスローズ黄色2:4

我が家で一番先に咲き始めたのは、木立性のフェチダスです。

立春フェチダス

黄色のクリスマスローズの蕾もゆるんできました。我が家のクリスマスローズの開花は
何故か遅く、ほとんどがまだ蕾のままです。

黄色クリスマスローズ立春

庭の福寿草も咲いてきましたが、日が陰ると花を閉じます。

節分福寿草開花


3時過ぎ福寿草は花を閉じていました。

節分雪割草

立春の今日も帰宅した、12時頃は奇麗に開いていましたが、もう蕾んでいます。
2時過ぎなのに閉じるのが早すぎます。

立春福寿草


畑の福寿草も頭を出してきました。

節分福寿草畑

イオノプシディムが今年も零れだねでなんとか咲いています。

節分イオノプシディム

畑の寒さにもめげずイエイオンが一株咲いています。ほかにも蕾は多数もっています。

26イエイオン

雪割草もお天気が良いので、全開です。

立春雪割草

メジロは変わらず蜜柑を食べにきます。羽毛の乱れたメジロは
良く区別出来ます、仲が良いのに猿のように毛繕いをしないのですね。
そのままです。

節分ヒヨドリ

光の春
今日から2月です。まだ大寒の時期でもあります。昨日今日と、気温は低く寒い日々でしたが、
お日様がでたら、暖かいし、明るい春の陽射しです。
どこかで、2月は「光の春」と聞いたことがありますが、本当にそうだと思います。
寒いけど明るいです。

絵手紙もボチボチと描いていました。1月中に描いた絵手紙です。

スノードロップが一輪咲き始めた時

絵手紙スノードロップ

2/1の今日は花数が増えました。6輪咲きそうです。

2:1スノードロップ

ブーゲンビリアは今も同じ状態で中の小さな花は咲いていません。

絵手紙ブーゲンビリア縦

絵手紙ブーゲンビリア横

パフィオも変わりませんね。3ヶ月くらい咲いています。

谷江パフィオ絵手紙

雪が降った翌日(31日)で、雪が未だ庭に少し残っていた時、鉢植えの雪割草の蕾が開きはじめました。
その鉢植の雪割草に庭に残っていた雪を乗せて、雪を割って出るという雪割草を
演出してみました。

雪の雪割草


雪の雪割草絵手紙

翌日の今日は明るい陽射しに誘われて、こんなに開きました。雪割草の初咲きです。

2:1雪割草

昨年の暮れに購入した。コロニナバレンティナです。
暑さにも寒さにも強く−10℃までの耐寒性があります。

コロニナバレンティナ

コロニナバレンティナアップ

猫に襲われてなんとか命拾いをしたメジロは番で又何事も無かったかのように
蜜柑を食べにきていますが、背中の毛は乱れたままです。


猫に襲われたメジロ


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.