イチビ、チャイニーズハット他
前記事に綿の木に?の植物が混じっていると書きました。

前記事に載せた画像 大きな葉の中の様子。

?中

全体像1m位はあります。

?全景

イチビではないかな?とのコメントのとおり。花も確認出来イチビと決定。
即雑草として、抜きました。大きい割にはすんなりと簡単に抜けたので驚きました。
種は20年も発芽能力があるそうで、雑草と言われて困ったちゃんになるんですね。

やっと確認出来た花、小さい花ですが、こうして見るとかわいいですね。

イチビ花

イチビの特徴を持った種も出来てました。種の形も変わっています。

イチビ種

イチビと決定、処分されてしまいました。綿の木も少し風当たりが良くなりました。

チャイニーズハットがようやく咲きはじめました。

チャイニーズハツト1

草かと思って購入したのですが、木なんです。
あちらの枝、こちらの枝とチラホラと咲いています。全体に咲いてくれるかな?

27チャイニーズハツト

レインリリーに似たハブランサスにも大きな種が出来てます。
花が又咲いてきました。

ハブランサス花と実

好きな花色のランタナとブルーエルフィンが隣り合って咲いています。

ランタナとブルーエルフィン

今日も暑かったです。皆様ご自愛くださいませ!!

暑中お伺い
梅雨が明けて猛暑です。今日はこちらも35℃の高温注意報が出てます。

ネットで知った、卵白を使った絵手紙の描き方を試してみました。
要領がよく分からなく、なかなか上手くいきません。
涼以外にも幸せを呼ぶ四葉のクローバー等も描いてみましたが、没です。

皆様 暑さを上手く、やり過ごし、健やかにお過ごしくださいませ。

絵手紙涼縦


絵手紙涼横


庭で爽やかな良い香りがすると思ったら、金柑の花がいっぱい咲いていました。

金柑の花

ハイビスカスも夏を喜んでいるようです。

27ハイビスカス

畑のアルストロメリアは次々咲いて切り花で大活躍です。

27アルスチロメリア


ブキャナンセージが今年ようやく咲き始めました。と思ったら、ポキッと折ってしまいました。

ブキャナンセージ


近くの公園の谷筋は涼しいです。涼しげな玉紫陽花が咲いていました。
玉紫陽花は今頃咲くんでしようか?蕾もいっぱいありました。

玉紫陽花

オクラ、ラバテラ、大輪クフェア、他
先日遅れていたオクラの初収穫をしました。

オクラ初収穫

朝早く、畑に行って見るとオクラの花が咲き始めていました。

オクラ全景

蜂が来ていると思ったのですが、この虫は何でしょう?
飛ぼうとはせず、花の中でじっとしています。
23日コオロギの鳴き声を聞きましたが、こおろぎ?これはなんでしょう!!

オクラ花2


オクラ花1


ブロ友さん(種)からのラバテラと言う花も咲いてきました。
ピンクと白が咲いています。葉捲虫やバッタに葉を食べられていたので、消毒と
オルトランを蒔いてやりました。
これから次々と咲きそうです。5~6株は育っていて、畑で大きくなりそうです。

ラバテラ全景


ラバテラ白


ラバテラピンク


大輪クフェアに赤色が咲きました。

大輪クフェア赤出現

昨年はなかった薄紫も咲いています。

大輪クフェア全景27


綿は2年目。今年は摘芯をして育てているので、少しはドライフラワーとして利用できそうです。

綿の花2輪目が咲き終わっていました。

綿27


その中に混ざってこれは?が育っています。

?中

1m位に伸びてこの大きな葉の内側に一枚目の花や蕾が隠れています。

?全景

畑の隅に取り忘れて巨大化したキュウリ(地這いキュウリ)がゴロゴロと寝そべってます。
この種類はバカデカクなりますね。

捨てられたキュウリ

トマトも毎日収獲出来ています。今朝のトマト、まだしばらくは不自由なさそうです。

7:24のトマト

絵手紙とトマトケチヤップ
トマトの最盛期です。毎日いやと言う程採れています。
ご近所にも、手伝ってもらいますが、ご近所行きには悪いかな?
の物も多数です。

完熟トマト

そんなトマトで今年は初めてのケチャプ作りをしてみました。
まずネットでレシピの検索です。
簡単な事をキーワードにこのレシピを主に参考にしました。

トマトケチャップレシピ


トマトの量が違いますので、倍量を基本に他のレシピも参考に少々アバウトです。
バジルがないので、(ミントも同じ紫蘇科のよう)生ミントに替え
てん菜糖は砂糖に替えました。コンソメはなかったのでなしです。

手順も少々変えました。

4 では酢以外の物は全部入れ。トマトスープ(夕食用)として取り置きました。


トマトスープ

時々休みながらトマトケチャップの完成です。
こんな物が手作り出来るんだと我ながらビックリです。美味なりです。
およそ200gずつ。一つは冷蔵庫に一つはチルドに一つは冷凍にしました。
量は減るし、保ちも良いし、今度娘が来たら持たせようと、又作る意欲が湧いてきました。

ケチャップ完成

最近の絵手紙です。いろいろあってなかなか描けないですけど、絵材にせかされて
描いてみました。

初めて育てているブルーエルフィン。
蕊の形は日々、時間で変化します。

ブルーエルフィン絵手紙2


ブルーエルフィン絵手紙


公園で一枝頂いたヤマモモ

絵手紙ヤマモモ27

種は面白い
一昨日はごく近くにある幼稚園の夏のお楽しみ行事の花火の打ち上げがありました。
民家の中での花火なのでそこそこの花火ですが、ベランタから頭の上に火の粉が降って来る
状態なので、意外と楽しめます。今年も花火鑑賞はこれでおしまいになりそうです。
やっと一枚それらしいのが撮れました

花火


大輪クフェア。ブロ友さんより種を頂き一昨年から育てはじめました。
これ迄は赤い色とちょっと薄めの赤色ばかりだったのですが、


大輪クフェアアップ

10:9大輪クフェア

オヤオヤ今年の初咲きは白色です。

大輪クフェア白

ヒオウギには

ヒオウギ27

黄色い花も咲き

きいろのヒオウギ


ユウゲショウはピンク色が

ユウゲショウ紅白

アサリナも赤系の色が2種でしたが、

アサリナ

2:18アサリナ

今年白が出現しました。

アサリナ白アップ

種は先祖の遺伝子を隠しもっているのですね赤色同士で交配していても何年か経つと
違った色が出てくるのがおもしろいですね。

ストレプトカーパスが部屋の中でひっそりと二輪目の花を咲かせました。

ストレプトカーパス

難点のあるトマト達。昨年はトマトソースを作り便利でした。
今年は完熟させて先ずトマトケチャプを作る事にしました。
数あるレシピの中から簡単で納得出来る物を選んで作ってみます。

完熟トマト

7月の花や園芸作業
雨続きの後は晴天の猛暑、そして又雨と植物達には厳しい日々が続いています。

何輪も咲いてくれた黄色のヒオウギも雨に打たれ、虫にも食われたのかな、
こんな姿になりました。

きいろのヒオウギ

睡蓮木も毎日20輪以上咲いています。しばらく咲き続けてくれそうです。

7:16睡蓮木

蝶豆もあちこち植えています。大きめな鉢で蔓も伸ばして。

蝶豆2輪

今年はこのプランターの蝶豆をコンパクトに育てるのが楽しみです。

蝶豆プランターに

孫と遊んだ公園で四葉のクローバーを見つけました。
プランターに植えてみましたが、四葉のクローバーが出てくるでしょうか?

四葉のクローバー

種まきしたジュズサンゴの今ですが、果たしてこれはジュズサンゴの苗でしょうか?
判定よろしくお願いします。

ジュズサンゴ1

ジュズサンゴ2

茗荷2度目の収獲です。暑いので冷や奴が食べたくなり探してみました。

茗荷の収獲

ブルーベリーも初収穫。川崎にいる娘が来るというので持たせようと夫が採らずにおき、ちょっと
早いかな?のも採り、600gの収獲でした。帰っていった娘、酸っぱいのもある。そのはずですよね。
酸っぱいブルーベリーも親心なり。

ブルーベリーの収獲

ブルーエルフィンも又美しい姿を見せてくれてます。
結構長くたのしめそうです。

7:15のエルフィン

多肉植物
二階のベランダに置きっぱなしの多肉達ですが、今は雨で毎日水浸しです。
雨の降らない時はカラカラに乾かされていました。多肉植物といえどもあまりの
乾燥は良くないようで、息絶え絶え状態になっていましたが
この雨で生き返ってきたようです。これからは時々水やりすることにします。
不明のこの多肉植物は種が飛んでこのプランターに発芽してきたようです。
青丸で囲んである多肉の花です。

不明多肉の花アップ

ピンクの小花はこれも種が飛んで花を咲かせている草花火です。

不明多肉の花

大振りの花が咲く花キリン。夏に花は咲かないと書かれていたように思うのですが、
今咲いてます。


花きりん大花アップ


同じような多肉を寄せ植えしています。
十字星と博星と思っていましたが、十字星には十字の模様がでるようでそれがないので、
珠々姫かと(改名しますかね)。
多肉はよく似た物が多く名前がわからなくなります。

珠々姫か花アップ?

一昨年は2種とも同時に花を咲かせてましたが、今年は3月と今に分かれてしまいました。
なんでだろう?
分からない事だらけです。花色も同じようにピンクでした。珠々姫白っぽくなりました。


博星と珠々姫か

今年2月~3月の様子

多肉博星全景


26十字星花

一昨年は同じような花だったと思うのです。

多肉博星の花

多肉植物ではありませんが、ヒペリカムの小坊はかわいいです。

ヒペリカム3実




梅雨の中休み
毎日毎日の雨続きでしたが、晴天3日目になりました。
庭の鉢物の水やり再開です。急な日照で植物達も戸惑っていることでしょう!!

雨の中ボチボチと咲き進んでいたヒオウギも鮮やかな花色を
見せてくれました。

ヒオウギ27

最初はオレンジ色だけでしたが、種がこぼれ黄色い花も咲いてきました。

ヒオウギ黄色アップ

ヒオウギ赤アップ


草花火です。雨の中ショボショボと咲いていたのが、今日は元気です。

草花火あっぷ27

草花火全景27


ユウゲショウは白だけを育ててましたが、赤花が出現です。

ユウゲショウ紅白

睡蓮木は春先から咲き続けています。一日花なので、ポチポチとでしたが、
最近は10輪以上が咲き続けています。

6:13睡蓮木

睡蓮木12輪

スパタィフィラムは見頃です。

スパティフィラム7:11



久しぶりの青空
毎日の雨ゃ曇天続きでした。昨日今日とお日様が顔を出してくれました。
今日は午前中畑の草取りと終わった花木の剪定をしました。
伸びた枝葉や草がなくなったので、風通しが少しよくなったと思います。

鉢植えの美男葛も花が咲いていましたが、昨日朝雄花と一緒に雌花も落ちていました。
受粉しないと柄から落ちてしまうようです。
畑の雌花の子房も落ちてるかな?と見ましたがまだついていたので安心しました。
この天候なので、まともな実はできないかもしれません。

鉢の落ちた美男葛雌雄蕾み


ハブらんサスが2輪目咲きました。レインリリーとも言われるピンクのゼフィランサスと
良く似ています。

ハブランサス

27ハブランサス

レインリリー、ピンク色が濃く写りましたので、これでは区別がよくつきますね。

レインリリー比較用

夏咲きパフィオが開きました。これから長く咲いています。

7:11パフィオアップ

7:11パフィオ

ブルーエルフィンが1輪2輪とボチボチと咲いています。
2cm×3cmの小さな花ですが、蕊がとっても優雅です。遠くからはわかりませんね。

ブルーエルフィン日付なし


蝶豆も咲き始めていました。

蝶豆27アップ


蝶豆鉢

2号鉢の蝶豆蔓を切ってプランターに3株植えてみようかと思っています。
まだ双葉が残っています。

蝶豆2号鉢

何処かで見たような苗があちこちに生えていました。なんだろうな?
と思って少し残しておきましたらギリアだったようで今日又花が咲いていました。

ギリア再び

悪天候の中、トマトも少しずつ採れていました。こんなトマトも出来ました。
大きな双子トマトです。

トマトと計量カップ

公園にカラスが集まってカアカア鳴いています。
どうやらヤマモモの実を食べにきたようです。毎年よくなっていますが、
いつの間にか実が無くなっていました。カラスが食べていたんですね。
それならと食べ尽くされてしまう前に下の手の届く所を絵手紙材に一枝頂きました。
水揚げもよいので、そのうちを描きたいです。

ヤマモモ27

クチナシ他
昨日の七夕も雨、天の川もみることは出来ませんでした。
今年の梅雨は太陽の顔を見れる日が少ないです。
こう雨が続くとせっかく元気に育っていたトマトにも病気が発生しそうで、
採れ過ぎの心配はなくなりそうです。

時々見回っているクチナシ、

5日には他のマークしない花が先に咲いて、観察中のクチナシも少し開きかけています。
虫に食害された様子もみられます。

先に咲いた花。

不意に咲いたクチナシ

以前から登場の蕾がすこし開きかけました。

観察中の口無し

同じようなペアのクチナシの蕾もふくらんできました。

次のクチナシ2輪

後からのクチナシは力強く開いてきました。

後発口無し開きかけ


この開きかけの時がうつくしいでで、先に咲いた元気のないペアのクチナシと、このペアの
クチナシを切り花に家にもちかえりました。



口無し全景



切り花クチナシ

クチナシアップ


丁度良い時を絵手紙にと描いてみました。


絵手紙クチナシ縦7


クチナシ絵手紙横


畑では夫のそだてているブルーベリーも色づいている物がありました。

27ブルーベリー

キウイ棚にはキウイがいっぱいなっています。

キウイ棚

美男葛の今の様子です。

雌花が所々咲いた後です。
この雨で落ちた雄花にはカビが生えています。枝に引っかかっている物はそこでカビが
はえており、枝から落としてやりましたが、又次々落ちてきたなくなりますね。

美男葛雌花2


美男葛雄雌


七夕灯籠祭りと絵手紙
灯籠祭りチラシ


上のチラシのとおり、今年も七夕灯籠祭りが昨日から始まっています。
今年は生憎のお天気で曇り予報の昨日も小雨がぱらついていました。
小雨の中翌日はもっと悪天候のようなので、七夕灯籠祭りの雰囲気を味わいに
出かけてきました。
今日も一日雨とのことです。横浜には大雨洪水警報が出ています。
昨日行っていてよかったです。


昨年は見つけられなかった灯籠絵、今年は難なく見つかりました。
お隣さんも出されており誘い合って二人で出かけました。


会場前のキャンドルは毎年のことながら美しいです。

長屋門前のキャンドル2k


長屋門前のろうそく


第二会場の公園に入る前の階段で

先ずお隣さんの涼やかな緑の葉の灯篭絵が見つかりました。

渡辺さん燈籠絵


ちょっと階段を登ったところで私のカタツムリ。


見つけたカタツムリの絵


最寄り駅からとメイン会場さらに第二会場公園へと800余基の灯籠が出されます。
生憎の雨模様で屋根も付けられ、お世話係の方の苦労が思いやられます。

公園の灯籠27の2

第二会場公園内の灯籠が十字に交差している近くで
昨年見つけられなかった蛍の灯籠絵みつけました。

見つけた蛍絵

この交差した反対側付近で
「ねえねえ見てこの花火きれいね~~どうやって描いたのかな?」
とのお隣さんの声に当ブログにも訪問頂く写真の得意な「かりや様」の灯籠絵も
見つけました。ご本人は北欧を旅行中で見られないとのことでしたので、
代わりに見つけられてよかったです。


かりや様灯籠


公園の灯籠27

昨年は公園でも見つけられず駅のほうに向かって1時間も歩き、くたびれてバスに乗って
帰りましたが、一枚は見つける事が出来なかったのです。
お隣さんも昨年は自分の絵見つけられなかったとの事。

今年は我が家から会場我が家までと4000歩強で気にしていた灯籠絵を全部見つけることができました。
小雨の中出かけてよかったです。



絵手紙もついでに紹介。

花びらがくるくる反返るコオニユリです。

27絵手紙コオニユリ

桔梗は秋の印象ですが、どちらのお宅でももう桔梗が咲いています。
桔梗の旬は今頃なんですね。

絵手紙桔梗

7月になりました。
今年の梅雨は梅雨らしい梅雨で、雨がよく降ります。
その間をぬって、畑の見回りをしています。

気になっているクチナシ未だ咲いていませんでした。

7:2のクチナシ


6/18のクチナシ、ほどなく咲くと思ったのですが。2週間も経ってしまいました。

27クチナシ蕾み


桔梗は更に咲き進み見頃を迎えていました。
鉢上げして、庭に持ち帰るつもりでしたが、今年はこのまま畑でひっそりと咲かせておくことにしました。

7:2桔梗


食用百合のコオニユリが咲いてました。
百合根は大きくならず、食用にはなりません。食用には違ったよく増える百合を利用しています。

27コオニユリ

美男葛の雄花が咲いてました。雄花は赤くてきれいです。

美男葛雄花27

たくさんの蕾を付けています。この株は雌雄同株です。
次に開きそうな蕾をそっとこじ開けてみましたら、緑色だったので、雌花のようです。
今年は美男葛の実、期待出来そうです。

美男葛全景27

アケビも1ヶ月経ち4cmから6~7cmに成長しています。

7:2のアケビ

スパシィフィラムは5年目になり、今年が一番花数が多くなりました。
7輪の花となります。

スパシィフィラム7l輪


畑に種まきした物は発芽率が悪い(発芽即ダンゴムシか?)のですが、
ペンタスペンステモンと書いた所にこんな苗が2芽出てきています。これまでの草と違うので、
蒔いた種からの発芽かな?と思っていますが。これペンタスペンステモンでしょうか?

追記
ペンタスとペンステモンを間違えていました。

ペンステモン?
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.