帰宅しました。
今回の留守は里行きではなく、脱サラして岡山で葡萄栽培をしている末息子の所でした。
最初はどうなることやらと心配していましたが、
10年以上になり、ようやっと新居も出来たので、訪問して欲しいし、葡萄の袋掛けを
手伝って欲しいとのことで、10余年ぶりに出かけてきました。
田舎のことでゆったり敷地に木材しっかり、壁天井は漆喰でのゆったり家屋、便利に
出来ていて、ようやっとここ迄きたかと安心し嬉しくなりました。

新築祝いにご近所から頂いたアンスリュームに種を見つけました。
アンスリュームに種ができるんですね。ビックリでした。

アンスリュームの種


贈答花全景

私は主に「おさんどん係」少しは転居等で遅れている農作業を手伝いましたよ。
手伝い中の夫と私。もうすっかり馴染んでいるようにみえますね。

岡山での袋掛け

青い屋根の休憩小屋は息子が 三年がかりで建てたものです。コンパクトに上手く出来ていました。
葡萄畑は一部で今年は1万房以上なっているとの事。

作業小屋と葡萄畑

我が家の花達。
レウイシアの一番良く出来た株の三番花です。出発時に撮りました。
帰宅するともう花は終わっていました。この一株で随分楽しめました。

最後のレウイシア三番咲き

蕾だったガットンサンレイ、出かけた翌日から咲き始めたとのこと(お隣さんから報告あり)
最後の一輪がかろうじて見れました。

最後のガットンサンレイ1輪

レインリリーはベランダのホッチラカシですが帰宅に合わせて上手く咲いていました。

レインリリー28

お隣さんから頂いていたルリマツリモドキも見頃でした。

ルリマツリモドキ

畑は草ぼうぼう。マツムシソウが咲き乱れていて、天使の釣り竿は終わって種を持っていました。

マツムシソウ全景畑

初トマト収穫、ちょっと傷がありますが、300gもあり、早速いただきました。美味しい!!
これからトマト買わなくてすみますので嬉しいです。

28年初トマト

6月絵手紙
最近絵手紙を描かなくなりました。   多忙???
5月もちよこつ、6月もちょこっとです。

5月末に広島から上京された旧友と昔乙女の4人でおしゃべりを兼ねて、
上野の森美術館のブータン展に行きました。
幸せの国ブータンの展示物を見学しながら、ある言葉が心に残りました。
その言葉を使いたいと思い、なんとかなんとかの絵手紙です。

立派なメークウィン(夫作)が収獲できました。

絵手紙メークウィン

あちこちに咲いている小さな可愛い庭石菖です。

絵手紙庭石菖


ブータン展にて、男性用の衣装を着てみました。
お端折りが多くて、袖の折り返しも多くなって、私は太っちょの背の低い男性のようになりました。
女性用もありましたが、何故かこれを着てみたかったのです。

ブータン展にて


アジサイ他いろいろ
アジサイの季節です。鎌倉の紫陽花寺で有名な明月院に行きたいとの
娘の提案で、出かけてきました。紫陽花寺には以前行ったことがあり
同じブルーのアジサイだけだったとの印象でしたが、以前より面積も増え
違った色のアジサイや、他の花もあり、以前より楽しめたように思います。

まず我が家のアジサイは以前紹介した山アジサイやお多福(渦)アジサイの他
十二単があります。

咲き始め頃は

28十二単1

微妙に色がかわります。花弁は十二単の名のごとく重なっています。

28十二単2

28十二単3

アナベルも見頃ですが、雨が降ると、花と茎のバランスが悪く
うなだれてしまいます。なんとか今日は頭をもたげていました。

28アナベル6:15

明月院の好きだった花色のアジサイです。咲き始めの頃の色

明月院のアジサイ1

咲き進むとこんな優しい花色になっています。

明月院のアジサイ2

十二単のように、花弁が重なっているのですが、小さな花弁で可愛いアジサイでした。
どちらも名札は付いていませんでした。

明月院のアジサイ小十二単

脇道にはこんな立派な竹林がありました。

明月院の竹林

ミヤコワスレを一輪挿しに挿しておきました。庭のミヤコワスレの花はとっくに終わったのに
細々と咲いていたので、そのままにしておきました。花も終わったし、いつまでも置いて
おくわけにいかないので捨てようとするとなんと根がこんなに出ています。
裏庭に植えてみました。裏庭に根付いて花を見る事ができるようになるでしょうか?

ミヤコワスレの発根

レンゲも種が出来ていたので、種採りをしました。

レンゲの種


サンダーソニアが見頃になりました。
初代サンダーソニアの花色は今年一段ときれいです。

初代サンダーソニア6:15

H20年の種まき組は早く咲き始めてもう2輪は終わっています。

20年種まきサンダーソニア

初代サンダーソニアの植え替えを忘れられた物が今年花を付けてその存在を
知らせてくれました。最初は蠟梅と一緒のプランターに植えられていたのです。
蠟梅も鉢に植え替えました。その蠟梅の根元で花を咲かせています。

蠟梅の根元サンダーソニア


スパシィフィラムも咲いてきました。

スパシィフイラム28

昨年咲かなかったガットンサンレイ(デンドロ)も蕾がふくらんでほどなく咲きそうですが
17日から10日位留守の予定なので、花が見られますかどうか、意外と花期が短いのです。


28ガットンサンレイ蕾み

鉢植えの四葉のクローバーの四葉が増えてます。何処かに五つ葉がもう一個かくれています。
信じられない程の四葉の多さです。

四葉クローバー10個



マツムシソウ
好きなマツムシソウを時折、一株買っては楽しんでいましたが、
今年は種まきに挑戦してみました。

秋(9/27)種まきして

マツムシソウの種蒔き

10/2 発芽してきました。

マツムシソウ10:2発芽

10/30 小苗をポットに鉢上げしました。


マツムシソウ10:30ポットに

そして根が廻った頃に畑とそのままの鉢に残した(家)のとで生育を見守ってきました。
畑のマツムシソウは各々咲き始めています。

畑マツムシソウ全景6:9

鉢に残した家にあるマツムシソウが 5/26 一番に咲き始めました。

5:29初咲きマツムシソウ

畑のマツムシソウはまず
赤色の花弁のある花から○囲い2

赤花弁マツムシソウ

畑マツムシソウ2輪

ほぼ同じ頃から赤色だけど花弁のない花が○囲い4の部分です。

赤花弁なしまつむしそう

微妙に色の濃いものもあります。

マツムシソウ花弁なし濃い


蕾の頃はほぼ黒のマツムシソウ○囲い1

黒マツムシソウの蕾

開き始め

黒マツムシソウ1

全開

黒マツムシソウ全開

薄紫ピンクの可愛い花色○囲い3

畑濃いピンク開き始め


畑濃いピンク2

家の鉢にも

白マツムシソウ全開

鉢マツムシソウ薄ピンク2

鉢マツムシソウ濃いピクク

こんな花色が咲いています。種まきすると沢山の苗が出来て苦労ですが(お嫁入り先も見つけねばならず)
こうして咲いてくると嬉しいものです。沢山あれば切り花にもなります。
これからマツムシの鳴く頃まで咲き続けてくれるのなら、ありがたいのですが、
早く咲くと早く終わるのでしょうか????です。


続天使の釣り竿、他
天使の釣り竿が次々と花穂を出して咲いてきます。
畑に行って見ると、濃いピンクに続いて薄いピンク色が咲いていました。


6:9天使の釣り竿全景


ピンク天使の釣り竿

○囲いの花は花弁が良く開いて、中の様子も撮る事が出来ました。
微妙に個体差があるようです。

ピンク天使の釣り竿花弁開く


澤桔梗だったでしょうか、咲いています。

澤桔梗か?

アケビも計5個未だ落ちずに実を付けています。絵手紙材にはなってくれそうです。
庭のアケビは今年はゼロです。

残ったアケビ

マツムシソウやセージのイチゴミルクやアジサイお多福等がみえますが、
畑も木の葉が茂り、陰が多くなりました。奥のピンクっぽい花はシモツケの赤花です。
白も同じ所に植えてあります。

マツムシソウ、イチゴミルクアジサイ

ノコギリソウもあります。

28ノコギリソウ

一昨年の冬に凍死しかけた木立ベコニアの「かがり火」がなんとか復活してきました。

復活した木立ベコニアかがり火

庭植のヒペリカムも可愛い小坊を付け始めました。

28ヒペリカム

以前四葉のクローバーを育てようとしましたが、何故か枯れてしまいました。

又又四葉のクローバーを見つけたので、鉢植えにしてみました。
今度のクローバーはなんと五つ葉もあります。一株なのに四葉五つ葉迄もあって、貴重な株です。
枯れないで根付いて欲しいです。幸運が一杯舞い込みますように!!

四葉五葉くろーばー

サンダーソニア、レウイシア、他
日々忙しく過ごしています。5月から毎日のように行事や遊びがあり、
少々つかれ気味?かなって思っています。
昨日は区の健康フェアーで血管年齢測定があるので、出かけました。
昨年からこの行事に気づき、忘れないように、メモをしておきました。
皆さん関心が高いのか、昨年は8番の受付でしたが、今年は80番の受付で
90名迄でしたので、10時~のになんとか間に合いました。
結果、昨年は59才、ストレスもなしで花丸を頂いたのですが、今年は
71才精神的なストレスがあるということで、深呼吸を勧められました。
一年でそんなに血管年齢が変わるものなのか、少々不思議には思いますが、
これからも健康の指針に出かけたいと思っています。(実年齢は更に上也)

さてさて花達ですが、平成16年秋に球根を購入して育てているサンダーソニアは
いろいろの経過をとりながらも未だ健在で今年元気を取り戻しています。
しばらくすると賑やかに花を咲かせてくれますね。

初代(H16:2005)秋購入サンダーソニア

H20年の種まき組、一番安心な状態で育っています。

20年種蒔きサンダーソニア

23年24年の種蒔き組でプランターの底を抜いて畑に植えてあります。
小さな蕾も見えますが、今年はまだ咲きそうにはありません。

2423蒔きのサンダーソニア

24蒔きのサンダーソニアアップ

昨年の種まき組は発芽がみられません。


オーストラリアの花、サマークリスマスブッシュ
海外からの花は何年か育ち見栄えよくなった頃に突然勢いを失くし
枯れてしまいます。(カルフォルニアライラック、オーストラリアンブルーベルズなど)
どうもこのサマークリスマスブッシュもその時期が来たような気配です。

H286月サマークリスマスブッシュ

試しに勢いがまだあるてっぺんの部位で取木をしてみようと試みることにしました。
どうなるでしょうか?

サマークリスマスブッシュ取木


畑のチェリーセージ、ミルクココアは元気に蔓延っています。

チェリーセージイチゴミルク6:5


我が家の萩は6月にも咲きます。(もちろん秋にも又咲きますよ!!)

286月の萩


最近のレウイシア背の高いのはそのままを高い鉢に植え替えたものです。


このごろの

左側の新色の薄ピンクはもじゃもじゃと茎に沢山の小苗を出していたもの。

もじゃもじゃレウイシア

この苗の半分を離して、プランターに植えてみました。
残りの半分はこのまま夏越しさせて秋に空いた半分に株分けしてみる予定です。


レウイシアの株分け


昨日の天使の釣り竿。どうやら皆同じ花色のようです。

6:5天使の釣り竿

6:5天使の釣り竿アップ



サボテン、多肉、他
紐サボテンがボチボチと咲いていましたが、今日はもう一つのサボテンも
咲いてました。
紐サボテン今日は2輪咲いてます。

紐サボテン28

28紐サボテンアップ

名前不詳の毎年咲くサボテンの初咲きです。ボチボチとこれから花を付けます。

サボテン花アップ28

サボテン28

多肉植物のデロスペルマ(砂漠の宝石)花サイズ経1,5cm位の小さな花で、とても可愛いです。

砂漠の宝石アップ28

砂漠の宝石28


アジサイの季節になりました。お多福アジサイと

おたふくアジサイ


ガクアジサイ、これから花色は変化します。畑の地植えで切っても切っても大きくなります。
左上にピンクの花が見えますが、初咲きの天使の釣り竿です。

ガクアジサイと天使の釣り竿

天使の釣り竿嬉しい濃いピンク色です。
他にも幾つか花穂が見えてます。

天使の釣り竿6:1

天使の釣り竿花アップ

花色のピンクのホタルブクロを畑に移してみましたら、花色少し変わってしまいました。

畑のホタルブクロ

ツルコケモモは実が付いて来る頃には花色もピンクになり綺麗です。
今年は沢山の花を付けました。
黄色の○囲いの中に実が見えてます。

ツルコケモモ6:1
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.