食用菊、サボテン他いろいろ
11月も下旬になりましたので恒例の田舎行きの時期になりました。
そろそろ終了にしようと話していますが、なんと20年近くも通っています。

食用菊の「もってのほか」今年も咲いてきたので、収獲しました。
菊は連作を嫌うそうで、今年の出来はよくありません。来年は違う場所に移す予定です。

もってのほか28年


色も濃い、薄いとあり、白っぽいのが多くなったように思います。
少量の酢を入れてサッと湯がき、甘酢に付けると色は少し良くなるように思います。
さっぱりして何故か血液サラサラになるような気分がして好きです。

もってのほか色比べ

小菊「大師の恵み」

大師の恵み28


ノッポレウイシアも咲いています。未だ蕾みもありますが、留守中に終わることでしょう。

ノッポレウイシア花2


ノッポレウイシア花1

パフィオも開き始めました。18日

11:18のパフィオ

20日の今日は少し開き進みました。花期が長いので田舎に行って帰ってもまだ咲いていると思います。

11:20のパフィオ


エアープランツのチランジア・ストリクタも花が咲きそうです。

チランジア・クリスタ花2輪

冬咲きサボテンも咲き始めました。

冬咲きサボテンアップ28

冬咲きサボテン全景28

今年初栽培の飾りなす、2度目の花が咲いていたので、そのままにしていたら、
まだ白いですが、実が出来ています。


11:20飾りなす


アザレアが何故か一枝美しい花を咲かせています。季節を勘違いしたんでしょうか?

アザレアが11月に


お正月大活躍する千両の実も赤くなって来ました。

千両縦28


柿の葉が道に落ちていました。桜の葉、蔦の葉と紅葉した葉は美しく、なかなか
自然の美しさを表現することは出来ません。

絵手紙柿の葉



11月中旬の花達
今日は又暖かい一日でした。昨日はスーパームーンは見られませんでしたが
今日は十六夜の月が見られそうです。

秋も次第に深まり花の色も濃くなっいます。

ランタナの赤系、好きな花色です。

暖かさのある頃の花色はオレンジとのツートンカラーでしたが

9:30ランタナ2

今は深紅です。

11:15 ランタナ2輪

11:15ランタナ

神輿草が爆ぜて神輿の姿になりました。

爆ぜた神輿草28


爆ぜる前のサヤです。

種神輿草

花は小さな可愛いこんな花でした。

28神輿草

花アナナスが今年は花茎4本立って、未だに次々と1~2輪と咲いています。

11:15花アナナス4

一番最初に咲き始めたのは苞が緑っぽくなり花はとっくに終わっています。

花アナナス最初

最後に咲き始めたのはまだ頂点まで咲いていないので、これからも咲いてくれます。
苞もまだ良い色です。

花アナナス最後

ストレプトカーバスも花が咲き、蕾もみえます。

11:15ストレプトカーパス


昨年から枯らさずに初めて夏越ししたニゲルの蕾が3個ふくらんできて嬉しいです。

11:15ニゲル


野紺菊が今年は鮮やかな花色で次々と長く咲いています。

11:15野紺菊

立冬も過ぎて
先日田舎の中学校の同窓生で東京、千葉、神奈川在住の元気な5人でおしゃべりも
楽しみながら大船フラワーセンターと大船観音を巡りました。

瀬戸内海の島の、今は廃校になっている小さな中学校です。
それでも当時は1学年100人は居て3クラスはあったんですが。
10年位前の廃校前は全学年で3名だったそうです。


この薄紫の花はなんでしょう?
キクやバラが未だ綺麗でしたが、この花の育て方に感心してしまいました。

皇帝ダリヤ2


皇帝ダリア1


屋根より高くなる皇帝ダリアです。マリーゴールドと並べて植えてありました。
寝かせてあるのです。


今日は暖かな一日でしたが、
ハゼは綺麗に紅葉し

ハゼの紅葉28

多肉植物達も紅葉しています。
錦晃星

錦晃星

胡蝶の舞

胡蝶の舞紅葉

多肉寄せ植え

多肉寄せ植え紅葉

又今日は農協祭りでした。
ミニ葉牡丹、ガーデンシクラメン、よく咲くスミレを購入寄せ植え2鉢作りました。

葉牡丹シクラメン寄せ植え


よく咲くスミレ寄せ植え

畑に行って見るとウインターコスモスが咲き乱れていて、

11:12ウインターコスモス


老爺柿も6個見えます。葉が落ちると、見える実が増えると思います。

11:12畑老爺柿

美男葛も一杯赤くなっています。

11:12美男葛


軒下に移動させたクフェアは長い間咲き続けています。

クフェア11:12

大文字草、雪割草他
大文字草が以前から咲いています。
今年こぼれ種から育ち、花が咲き始めた物に、なんとこれ迄なかった変わった花色の良い花が咲きました。
最初に購入した大文字草は枯れたり、花色が少し変わったかな?と思っていたのですが、
これは、これ迄我が家では見ない花色です。

大文字草石鉢3


この一番大きな石鉢には雪割草と大文字草が同居しています。
大文字草は近くに置いてあった大文字草の種が飛んで来て発芽し育ったものです。
その中の一株(大きな鉢の手前の小さな苗)が

大文字草新種


大文字草新種アップ1


大文字草新種アップ2

大の字は崩れていますが、ピンク色が鮮やかで、我が家の新種誕生です。
枯れずに育ち続けて欲しいですね。


左上の鉢の株は、種になる部分が赤くなります。
他の花(真ん中の下にある鉢)はクリーム色なので、
同じようでも何処かが違っていて、違う遺伝子を持っているんですね。
そして突然上のような花が出現する!! 園芸って楽しいですね~~~~。

大文字草中赤


雪割草はクリスマスローズのミニのようですが、なかなか気難しい花(環境が合わない)です。
昨年はこぼれ種から親株のまわりに沢山の新芽が出ていましたが、最近調べてみると全部消えていました。
コガネムシの幼虫に根を食べられたか、暑さに負けたか、何か原因はあるんですね。
そんな雪割草の26年発芽組はまだ残っていて石鉢の中に2芽柚子の木の下で1芽 計3芽育っています。
花が咲くのはクリスマスローズと同じ4年目です。

雪割草26年発芽苗2株

26年発芽苗赤1

石鉢の親株には花芽が3個付いていました。見えているのは2個1個は葉の裏に隠れています。

雪割草28蕾み

小菊が咲いてきました。

28盆栽菊

小さい花ですが、中心部がポンポンダリアのよう可愛い花です。

28盆栽菊アップ

一昨年凍傷でダメかと思っていた、木立ベコニア「火祭り」も持ち直し何度目かの蕾を持ちました。
今年は早めに避難させる予定です。


28火祭り蕾み

先日紹介したノッポのレウイシア、今朝一輪目開花です。


ノッポレウイシアの開花

残りのレウイシア

11/3日は特異日とか
今日は文化の日。サンデー毎日の私達には祝祭日もピントこなくなっている
日常ですが、今日は晴れの日となる特異日との起床予報官の説明に、なるほど
今日も晴天だったと、文化の日を晴れの日と再認識したところです。

この暖かい晴れの日に、快適に花達の冬支度をいたしました。
寒さに弱い台湾デンギョを挿し芽したのはなんと2010年の1月
冬の沖縄に旅行好きの友人に誘われ行ったときに目にした
道ばたで垣根になったり大木になっている黄色い実を付けた木。


台湾デンギョ

台湾デンギョ1


台湾デンギョと教えて頂きました。
とても丈夫な木で葉でも増えますとのことで、小枝を手折ってくださいました。
水もあたえずそのままの状態で持ち帰りバーミキュライトで挿し木をしてみました。


台湾デンギョさし芽


簡単に発根。挿し木苗を彼女の分と二株育てていましたが

残念な事に大切な友は田部井淳子さんと同じ10万人に一人という腹膜癌を煩い
3年前に還らぬ人となられてしまいました。

当時の美女二人桜の木の下で記念写真

美女二人2

そんな事もありなんとか実らせたいと今年も頑張りましたが、未だ花もつけません。
ネットでジュランタの仲間ということを知り、枝先に花が咲くので剪定もせずに
育ててきましたが寒さには弱いので、

台湾デンギョ剪定前

室内取り込みの準備です。一部を残しさっぱりと剪定をしました。

台湾デンギョ剪定済み

あと何年頑張れるか、来年くらいまででしょうか?

エビーナも地植えにすると、この時期にやっとこさの開花となるので
鉢植えにして室内取り込みの準備をしました。その他色々頑張りました。

鉢植えの美男葛です。
小さな実が2個つきました。


鉢植え美男葛28

左側の実、赤い実が全部落ちてしまってます。

鉢の美男葛の実1

右側の実

鉢の美男葛実の1

畑の実は下のような大きくて立派なのが一杯です。

美男葛あっぷ

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.