四葉のクローバーの植え替え 他
道端で見つけた四葉のクローバー。四葉出現の確率が実に高いのです。
60cmのプランターに植えていますが、一杯に蔓延って窮屈そうです。
花も一杯に咲かせています。
それで、株分けして、畑に地植え、もう一鉢つり鉢に植えてみることにしました。

ちぎれたクローバーの先には節々に四葉が出ています。


四葉クローバーのはずれ苗

この小苗も植えて、このつり鉢にはこれだけの四葉です。隠れている葉もあり全部で
11葉もあります。


四葉クローバーつり鉢

追記
今日(22日)留守の時水やりをおねがいする隣の奥様にこのつり鉢を見せたら、
「ねえねえ○○さん、そのうち三つ葉は何処にあるの?って三つ葉探しをするようになるんじゃないの」
と笑わせてくださいました。

花も一杯、植え替えのため切りました。

クローバー花


台所のコーナーの花瓶に、外れた四葉と一緒にさして楽しんでます。
幸せ気分です。

シロツメクサ花瓶に


菊の挿し芽をしました。

菊の挿し芽


10日頃には蕾だったアマリリスが

絵手紙アマリリス蕾み


ほぼ全開しました。大きくて華やかなアマリリスです。


巨大アマリリス開花


コスモスと間違えられるマーガレット、寒さに弱いのが難点ですが、
好みの花なので、冬は室内に入れ、今年も花が咲きました。


一重マーガレット全景29

一重マーガレット29

蕾付きで購入したエアープランツがやっと開花しました。

エアープランツ開花


ニオイバンマツリも大鉢で香っています。

ニオイバンマツリの今

5月中旬の花達
早5月も半ばになりました。花達は季節を間違えずに次々と咲いてきます。

10年来使っていたデジカメが劣化したのか、変な音を立てたり、ピントが
合わなかったりと不具合になりました。
操作のあまり違わない機種の買い替えをと電気店に、これまでのデジカメ
持参で係員に相談したら、ならばこれです。と5分もしないうちに、機種決定
何と税抜きで大枚1万円也。??これで大丈夫かな!!
10年前でしょう?これで大丈夫使い勝手がほぼ同じですと。
ちょっと違うけど(電源入れるとポロンと音がする、静かにしていて欲しいです。)がまあいいか。


そんなカメラで我が家の花達の紹介です。


少し終わった花もありますが、今一番綺麗かな?「ベルフラワー」

ベルフラワーアップ29


ベルフラワー全景29


ニオイバンマツリ、良い香りもします。

ニオイバンマツリアップ29


ニオイバンマツリ全景

キングサリーー足利フラワーパークの黄藤と同じらしいーー

キングサリアップ29

キングサリ全景29


ダークベルグデージー
丈夫な花で自然発芽したものを鉢に植えます。

ダークベルグデージー29

以前紹介した大型のデンドロはまだ健在です。足元に種が飛び込んだのか、淡い色の
花キリンが大きくなってきました。ジュズサンゴの苗も見えます。

大型デンドロ他

同じ花色の中輪のデンドロ

デンドロ中輪29


デンドロ「淡雪」

淡雪29


蕾付きで購入していたエアープランツの花がようやく紫の花色をのぞかせました。

購入エアープランツの蕾が開花始

散歩中に良く見る首の長いタンポポ、名前もあるんでしょうね?
可愛いので、プランターに植えてみることにしました。

野草タンポポ

歩いて5000歩(往復一万歩)の距離にある郊外の園芸店で、こんな二株を購入しました。
黄花ホトトギスとエディブルフラワーのナスタチュームです。


5:15購入苗



大切な記念の一日
川崎ハーモニカ音楽祭

5/11日、12日と川崎ハーモニカ音楽祭がありました。

私はシルバーサークルでハーモニカを教わり始めて十数年になります。
故郷の瀬戸内海の小さな島の今は廃校になった小さな中学校の同級生(男性)も
ミニミニクラス会でハーモニカを始めた事を知りました。それで
記念にこの川崎ハーモニカ祭りに節目節目に出演しましょうということになりました。
デュオです。

最初は7回目(2007年)に出演。一日だけの気楽なハーモニカ祭りでした。
初歩の「荒城の月」と「旅愁」を。

5年後に古希の記念にと12回目(2012年)再び出演。「ハイケンスのセレナーデ」を
この時上手く演奏出来ていたのでしょうか? 全員ではなく選ばれたのか
YouTubeで一部は配信され、田舎の同級生や子供達にもちよこっとだったのですが、
聞いてもらえました。

そして又5年後の今年17回目(2017年)、川崎ハーモニカ祭りは川崎ハーモニカ音楽祭と
呼称も変わり、2日間にわたって行われ、何とネットで生配信されるとのこと。
どんどん進化している「川崎ハーモニカ音楽祭」にビックリ、大変!! 大丈夫かな?と。
しかも多分これが最後になるであろうと私は独奏もエントリーしてしまったのです。
最初からは想像もつかないようにレベルが上がっているとの事。

光輝高齢者となった私は練習と年の功でなんとか下手でも許してもらえるかな?と、
エポック中原には徒歩圏内に娘も住んでいるので、終活の一環に、との思いもあったので、
キャンセルもせず、厚かましく演奏をしました「青葉の笛幻想曲」緊張しましたが、
なんとか大きなミスもせず、終わりホッとしています。

デュオは「小さな木の実」と「真珠とりのタンゴ」
一人より二人は気楽です。あまり緊張もしていなかったのですが、何故か
二人共に一カ所ずつミスしてしまいました。練習量も少なかったのかな?と反省。
でも二人で元気に舞台に立てたことはとても嬉しく有り難いことでした。
一人ではとてもこんな勇気はありません。引っ張ってくださった彼に感謝感謝です。

遠路東京の外れから友人を誘ってきてくださった旧友は花束

花束

迄持参してくださり、刺激されたのか、ロビーで売られていたハーモニカを買ったのよ!!
と二人で1本ずつ購入されていました。

大編成あり、私みたいな素人もあり、プロの演奏もありで楽しまれた様子でした。

音楽祭の大仕事が終えた翌日12日は、25年以上続けている一人暮らしのご老人への
配食サービスの総会を兼ねた箱根、小田原方面へのバス旅行でした。
天気もよくホッとして参加できました。
箱根、小田原方面へは何度か行って珍しくはないのですが、小涌園で昼食とのことで、
楽しみでした。食事後は付属の蓬莱園で見頃のツツジが楽しめました。
新緑も美しく目にしみるようでした。

蓬莱園のツツジ1


蓬莱園ツツジ横アップ


蓬莱園ツツジ2



今日は雨。一日違いで好天にめぐまれて、バス旅行が今日でしたら悲惨でした。
雨の中畑に行って見ると

シランや

5:13雨のシラン

ジャーマンアイリスが見頃になっていました。

4:13雨のジャーマンアイリス




エアープランツと季節の花
大型連休も終わり、季節がだんだん進みます。

3年位前に購入して庭植にしている「エクスバリーアザレア」があまり元気では
ありませんが、今年は花付きよく咲いてきました。

エクスバリーアザレア29

シャリンバイはプランターで、植え替えもせず何年もあります。
今年も変わらず花を咲かせています。

シャリンバイ29


シャリンバイ全景29


勝手にインベーダーと愛性で呼んでいる「岩唐草」がインベーダーぶりを発揮して
こんなコンクリートの割れ目からも元気に咲いています。

ど根性岩唐草


エアープランツ「イオナンタ」は次々と花を咲かせています。


5:8イオナンタ2

5:8イオナンタ


蕾を付けている他の2種はまだこの程度で変化がゆっくりゆっくりです。

5:9花付きエアープランツ


クリスマスローズは旬が終わってもボチボチと咲きます。
いつまでも咲かせていても来年に悪い影響があるので、切り花にします。
トイレの隅に

最後のクリスマスローズ一輪挿し


ミヤコワスレと終わりかけたキエビネも玄関で活躍してもらいます。
キエビネは今日、花がもうポロポロと落ちてきました。

ミヤコワスレとエビネ



プランター植の四葉の多いクローバー。四葉を探してみました。

四葉探し


実際にはまだまだあるのですが、撮った写真ではなんとかこれだけ見つけられました。
11日は「川崎ハーモニカ祭り」です。大切な行事が幸運で楽しく終われますように!!


多肉や季節の花
多肉植物の三時草が咲き始めています。2時を過ぎないと太陽が
カンカン照っていても咲かないんですね。三時草なんです。
二階のベランダに置きっぱなしなので、これだけ開いてようやく
咲いているのが確認できました。


多肉三時草全景29


多肉三時草29二輪


同じように世話要らずの多肉植物「乙女の恥じらい」を花に興味のない
斜向いの奥さんに何も世話しなくて良いので楽ですよと、何年か前に
なんとか押し付けて貰ってもらいました。

この春帰宅してお土産もって、そのお宅に伺うと

多肉乙女の恥じらい花

こんな花見つけました。びっくりです。「乙女の恥じらい」の花なのです。
私は花を咲かせたことはないのです。
間延びすると切っては下に埋め直していたのです。
彼女は言われた通りに軒下に置いたまま、手を加えずにいられたのです。
そして立派な花を付けさせました。

多肉乙女の恥じらい

見事ですよね。私も彼女に見習い今ある「乙女の恥じらい」は軒下においたまま花が咲くまで
は、いじらない事にしました。何年かかるでしょう?
他の物もある程度ほおっておくほうがよいのかもしれませんね。

上の三時草は時には植え替えてやらないと根詰まりして咲かなくなりますが。


ヒナソウが未だ咲いてます。長いですね。

3月半ばから咲き続けています。

3:18ヒナソウ花


長く咲いているヒナソウ


スズランもなんとかまだ咲いてます。

29スズラン

ミヤコワスレはこの花色だけになりました。

29ミヤコワスレ

29ミヤコワスレ縦


キエビネ2種、萼が茶色の物があります。

色違いの黄エビネ

シャクナゲもなんとか花を付け、開き始めました。

シャクナゲ5:4

今日は次の蕾も開きはじめました。

シャクナゲ5:6

しばらく次々咲く花が楽しめる嬉しい季節です。


ブログも私も誕生日
今日は誕生日でした。 光陰矢の如しでいつのまにか光輝く年に突入しました。

このブログも10年経過しました。
ブログ始めた時に芽生えた五葉松を素焼きの鉢植えにして、庭の隅に植えていて
この松と一緒に成長しよう、枯れたら止めようと思っていました。
なんとか枯れる事もなく生き延びています。

近頃この五葉松の葉の色が悪いので心配でしたが、里行きも終しまいになりますので、
地面に埋まっていた小さな素焼き鉢から朱泥の四角い鉢に鉢上げしてやりました。
さて、元気を取り戻してくれるでしょうか。

ブログ始めた頃芽生えた小さな五葉松

五葉松の発芽赤丸付き

二年経過

21b五葉松

三年経過

22五葉松


四年経過

2011:5:3五葉松

七年経過、この鉢のままこの場所に下半分埋めて置きました。

26五葉松

九年経過

287月の五葉松

十年経過。田舎行きも終わったので、土の中から掘り出し(根は下の丸い穴から下にのびていました。)
四角い鉢に植え替えました。未だ葉の色は悪いです。
元気に成長して欲しいです。

五葉松29


畑の釣り鐘水仙は盛りを過ぎそうです。

釣り鐘水仙29

白山吹(正式名ではない)も盛りを過ぎ八重の山吹は終わりです。
季節の変化が早いです。

白山吹29

勝手にインベーダーと呼んでいるの岩唐草が咲き誇っています。あちこちで花咲かせています。

岩唐草29


五葉松と同じように素焼き鉢で埋めていた姫ウツギも掘り出してみると、鉢を割って
根を伸ばしていました。三周りは大きな鉢に植え替えて人目につくところに移動させました。


姫ウツギ29

姫ウツギアップ29


100均のガジュマルも立派な株に成長しています。
時のなせる技ですね。

ガジュマル29
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.