FC2ブログ

5月初旬の花
今日は雨。
コロナ、コロナの自粛生活もそろそろ3ヶ月近くになりました。
自粛生活が解除されたとしても、コロナウイルスとは長い闘いとなりそうで
退屈せず、楽しく過ごしてはいますが、体力維持を続けるのは
私には、難しい課題のように思えます。

コロナに関係なく家回りや畑では次々とかわらず花達が成長をしています。


ニオイバンマツリの元の親は何年前に購入したのか忘れましたが
大鉢で大きくなっています。


ニオイバンマツリ親



この親木から最初に取り木した長子は今

ニオイバンマツリ長子


次に小さく育てようと挿し木した中間子は


ニオイバンマツリはチ2


親木が初めて種をつけたのでどうなるかな?と蒔いてみた(H30年春)末子も
今年初めて蕾みをもちました。幹も柔らかいので針金を掛けてみました。
面白い形で小さく育てられたら良いなと思っています。


種からのニオイバンマツリ


クフェアも小さく育てようと小鉢にとりました。


クフェア小鉢

以前からそだてているセッコクは早く咲くのですが、


セッコクR2


1ヶ月遅れて、この時期に咲くセッコクもあります。花色も同じような(左)のに、
品種が違うのでしょうか?
右は今年初めて咲くのですが葉に斑が入り白色のようです。


セッコク岡山と谷江


今年の母の日カーネーション、小さな枝を一色ずつ台所に挿してみました。7色。
カーネーションも色が増えたのですね。


カーネーション7色


カーネーションも終わったので畑からオーニソガラム・アラビカムや
芍薬、ジャーマンアイリスを採ってきて選手交代です。

花瓶に畑3種


ベルフラワーは今年も元気に大鉢一杯美しく咲いています。

ベルフラワーR2

昔買った事のある花、消えてしまったと思っていたら、植えた覚えの無い場所で
昨年から花を咲かせていました。
なんと今年は増えて存在感を示しています。


名忘れ黄色い花


ガーベラが今年やっと咲きました。赤色はいつの間にか無くなり、
黄色も鉢植えでは花を持ちませんでしたので昨秋地植えにしました。
咲いてきました、地植えが楽です。

ガーペラ黄色

コロナ禍何時迄続くのでしょう?
昨日は夫の誕生日、今日は私の誕生日二人あわせて161才となりました。
私は夫より5才若いんです。

コロナウイルスで2月末から始った外出自粛。趣味の教室も閉じられたまま
在宅在宅の日々が続いています。
半世紀以上前のミシンの調子が次第に悪くなり耐用年数は越えたのかな?と。

それでジーンズ6枚重ねて縫えるというミシンを生協の宅配で求めました。
高価な物ではありませんが意外と力持ちで
これまで縫えなかったバッグなども縫えるのです。

初仕事はマスク作り。

次に6年も前、田舎の友から貰っていた柿渋染めの袋帯の1部と帯芯がそのまま
放置してあったので。
こんなバッグと帽子を作ってみました。


柿渋ショルダーと帽子


柿渋ショルダーと帽子床に


柿渋ショルダー

大変気にいった、ショルダーと帽子になりました。


何にして良いか分からなかった若い頃の絞りの羽織
ついに 、こんな羽織る物になりました。
今は髪染めもやめていて、グレイヘアーになってますので、こんな華やかな物でも
着れるかな?


絞り羽織るもの


旅行用のポケットがあちこち、裏にも一杯付いているコートから
A4サイズの本が入るような、リュックも作ってみました。(雨の日のハーモニカ教室用)
前見頃のフタ付きポケットはそのまま利用しましたので楽チンでした。
雨の日はバス乗り継ぎで行きますので、無料パスの出し入れがスムースに
いくようなポケットも工夫しました。防水スプレーをかけて!!
帽子付きのコートだったので。帽子はそのまま被りましょう。


コートからのリュック

袖では、畑仕事用の手被いを作りました。


コートからの手被い


これら手作り品の出番は何時になるのでしょう?
コロナウイルスの消滅を願うばかりです。

追記   5/29

5月もそろそろ終わりそうです。
が自粛生活はまだまだ続きそうで、6月一杯はお休みとの連絡がボツボツ
と入っています。

自粛中に又リメイク品が仕上がりました。
母の丸帯からマントに!!(母が既に丸帯から名古屋帯に直していたので、布が少なかったのです。)
柄が大きいのでマント以外は似合わないと思い、布の足りないのを
ツギハギしたり、見返し部分は別布を使ったり、随分工夫して残り布ほとんど無しで
なんとか仕上がり、気にいったものになりました。


母丸帯からマント


母丸帯からマント後ろ



庭ではミヤコワスレのピンク(奥)、薄青(手前)の2種が咲いています。

令和ミヤコワスレ


コバノランタナも花盛りです。食物達はコロナに関係なく、初夏の到来を
喜んでいます。



令和コバノランタナ



ボチボチの絵手紙を
絵手紙初めて何年経っただろう?
最近はボチボチとでも数人の方と交流を続けています。


コーヒーの木は2株あり次々と赤い実を付けてます。


絵手紙コーヒーのみ


ホタルイカ、花ではないけど描いてみる気になりました。


絵手紙ホタルイカ


ソメイヨシノの次は八重桜がきれいでした。


絵手紙八重桜


今年購入ハナミズキ。(描きたくて買ったような物です)


絵手紙ハナミズキ


絵手紙ハナミズキ縦


種を採り蒔きしたレンゲソウ。ほおって置くと消えてしまいます。
幼い頃の田舎では田んぼ一面にレンゲソウが咲いていましたので
丈夫で勝手に生えてくるのかなと思っていましたが、違いました。
種をとり、良い時期に蒔いてやらないと消えてしまいます。



絵手紙レンゲ横

4月後半の花達
5月になりました。横浜市は今月も自粛が続くと4/29日には新聞で知りました。
又一ヶ月草花の手入れや不要品のリメイクに専念できます。が少々飽きてきました。

在宅続きなので挿し木や接ぎ木をして楽しんでいますが、成功率はどうでしょう?
木の物は3ヶ月位経たないとわかりません。

わずか20gの茶葉でネット検索の新茶を作って味わってみました。

R2の茶葉

量が少ないので試行錯誤しながら、昨年よりは上手く出来たように思います。1回分のみ。


寒さにも強い、世話要らずのセッコクが今年も花盛りです。

セッコクR2



キエビネも元気に咲いています。

R2エビネ



日本桜草、畑の鉢植えも持ち帰り並べてみました。

R2日本桜草2鉢


姫ウツギも鉢植えです。

R2姫ウツギ


レンゲソウもなんとかプランターで咲きました。


R2レンゲ


釣り鐘水仙も畑から鉢に植え替え持ち帰りました。傍におくと可愛いです。

釣り鐘水仙


花の大きいペラルゴニューム。

ペラルゴニューム大輪


シャクナゲの薄いピンク色も咲いてきました。植え場所が少し北側のせいか
花時期が遅いです。

シャクナゲNO2

ハナミズキ。自転車散歩で寄った園芸店で購入してしまいました。鉢植えで育てるつもりです。

ハナミズキ購入


挿し木苗の小さな鉢のニオイバンマツリが次々と可愛い花を咲かせています。

ニオイバンマツリはチ2

又H30年に親株に出来た種を蒔いた小さなニオイバンマツリ。一番成長のよい物1本残して
針金を掛けて、どうなるかな?と観察していた株、
なんと小さいのに蕾をあちこち持っているのです。
どんな形にしようかな?と楽しみです。4個も蕾を持っています。

種からのニオイバンマツリ

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.