FC2ブログ

11月も後半になりました。
コロナ感染者が又増加してきましたので安全圏での自粛生活を
これからも続けなければなりません。
9月頃からは団体登録してあるサークルは順次再会されて、距離を取りマスクを
して活動できるようになっていますので、これが閉じられないようにと願っています。


千両が今年もよく稔っています。お正月に重宝します。
手前に黄実千両、奥の高いところは柚子、中は大株になった赤実千両です。

千両赤黄柚子

赤実千両


千両中


吉祥草は以前から咲いていました。
縁起のよい名前で丈夫でどんどん増えます。


吉祥草1


吉祥草拡大


アサリナ昨年の零れ種から自然に生えて来て、最近花を一杯付けるようになってます。
ピンク色は消えてしまいました。


11:21アサリナ


15日ガラケーからスマホに変えてみました。なんだかまだよく解りませんが
PCで操作を調べて、初めてのスマホからの写真です。
この画像とコーヒーの木はスマホで撮ったものです。

エアープランツ・ストリクタ

一昨年の猛暑で何故か弱ってしまって、半分は枯死しましたが残り(3株)が
元気を取り戻し、昨年は花もありませんでしたが今年1株に蕾が付きました。
花が開くのが楽しみです。



スマホからストリクタ蕾み


コーヒーの木は順調に育ち大きくなってます。
昨年に続いて今年も赤い実を付けました。


スマホからコーヒーの木


今回も自家製コーヒー飲めるまでがんばりましょう!!


11:22コーヒーの実





我が家の菊、他
最近は10月桜も、テレビ等でもよく紹介されていますね。

昨年挿し芽した10月桜が手のひらサイズで可愛く咲きました。

挿し芽10月桜

鉢植えの親株も少し賑やかに咲いてきて、ようやく桜とわかるようになりました。


10:12十月桜



菊のシーズンです。この時期の菊は少なくしているつもりなのですが
咲いてみると意外やたくさんあります。

まず最初に咲いてきたのは食用菊の黄色でした。


食用菊黄色令和

食用菊拡大


「もってのほか」
黄菊は丈夫で沢山咲きましたが、もってのほかは少しになりました。挿し芽して株を更新しないと無くなりそうです。


もってのほか令和


昨年可愛くてつい購入した小菊の「ケヤキ」です。

ケヤキ拡大


ケヤキ令和


ケヤキではこんな手のひらサイズの小鉢で遊んでみました。


ケヤキ手のひらサイズ


北斗の松ー小菊、一昨年購入、その前年購入の大師の恵みはまだ蕾です。

北斗の松拡大

北斗の松令和

以前からある盆栽にならなかった盆栽菊

盆栽菊

盆栽菊拡大

籠にならなかった籠菊

籠菊

葉に特徴のある、浜菊

浜菊令和拡大

浜菊令和


お正月の切り花を挿し芽した大輪の黄菊


お正月の黄菊


いまでも咲き誇っている里からのホトトギス


咲き誇るホトトギス


切り花に重宝しています。

菊野紺菊ホトトギス/>

中輪の白、中心部が盛り上がって意外と可愛いです。

𣘺本菊畑



𣘺本菊拡大


鉢植えの美男葛は1個も稔らず、絵手紙にも描かず、ほっておいた畑の美男葛、
蔓を整理していると、シワシワの実や最後に実ったらしい青い実がありました。

美男葛令和


美男葛令和縦

何年前購入したのか定かでない、ストレプトカーパス、柚子の根元でひっそりと咲いていました。
冬には室内にいれ5月頃に柚子の株元に戻しています。


令和ストレプとカーパス


追加

22日、ストレプトカーパスの絵手紙を書いてみたので追加。

絵手紙ストレプトカーパス

10月後半の花達他
ブログ更新の回数を少なくしていますので、なんだか盛りだくさんの
記事になってしまいました。


ホトトギスは先ず白花から開花してきます。

ホトトギス白令和

白ホトトギスの中に、今年初めてに変わり色のホトトギスが咲いています。
種が落ちて咲いてを繰り返している間に突然変異が現れたのでしょうか?
以前にも赤紫のボットマム(菊)が突然黄色に変わったことがありました。

新ホトトギス


田舎からのホトトギス、背丈も高く花も一杯につけ、良く増えます。
美しい色合いで切り花にもよく利用しています。 「藤娘」かな?と思っています。


前からのホトトギス

黄色の枝垂れる「ツキヌキホトトギス」今年は沢山の花を付けました。

ツキヌキホトトギスアップ令和

ツキヌキホトトギス縦令和


もう1種、「紀伊上﨟ホトトギス」があるのですが、株は増えたのに今年はまだ花が咲きません。
蕾らしい物は見えているのですが、


野紺菊も咲いてます。

野紺菊ブースト

木犀が終わって又庭の隅から良い香りがしています。柊木犀が終わりかけていました。


令和柊モクセイ


畑に行って見ると白色秋明菊が花盛りでした。白の一重も美しいです。


畑秋明菊白2輪




畑秋明菊白


しばらくぶりにミセバヤが咲きました。


令和ミセバヤ花アップ


何年か前はこんな大株でした。
ある年枯れ枯れになりようやく復活しました。

昔のミセバヤ

左は復活したミセバヤ。右は種から生えたらしいミセバヤです。

ミセバヤ2鉢


葉の色が少々違うのです。
種かららしいミセバヤの葉色。

ミセバヤ葉1

復活したミセバヤの葉色。


ミセバヤ葉 2

猛暑の夏で、大文字草は丈夫なピンク色の1種だけになりました。


R2大文字草と欅


R2大文字草アップ

10年以上辛抱強く育てていた蠟梅の鉢植え(11号平鉢)今年も蕾がないので、ついに処分しました。

蠟梅10年鉢

2014年購入のドワーフバナナも同じく辛抱強く育ててましたが止め葉が未だ出ず、
葉も大きくなって冬の取り込みも、手におえなくなったので、終わりにします。
手前にあるのがコーヒーの木です。花も実も出来て昨年はコーヒーが飲めました。


最後のドワーフバナナ


葉を切って、最後に出て来た葉ですが、止め葉ではありませんでした。
黄色の矢印のところです。

止め葉の出ないバナナ

桃色テイカカズラが又咲きました。


又咲いたテイカカズラ


カラス瓜、伸びた蔓を整理していると未だ青い実も出てきました。

カラス瓜3個


10月桜も咲いています。花はまだ、まばらで小ぶりな花ですが可愛いサクラです。春にも咲きます。


10月桜レンズで

10月桜レンズで全景




GoToトラベルにも行ってみました。参加人数を制限しているので、快適でした。


会津・磐梯方面
紅葉が美しかったです。時には非日常もよいものだなとおもしました。

五色沼の紅葉


日光猿軍団のワンペアが出張(というのかな?)。偶然その可愛らしい演技に出会える
嬉しいハプニングもあり。楽しい満足な旅となりました。
コロナ殿には早く退散して欲しいですが、なかなか消えそうにありませんね。
マスクとソーシャルディスタンスをとって、安全第一にこの冬を乗り切りたいと思っています。


日光猿軍団


Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.