セロジネと絵手紙
昨年高齢のお婦人から頂いたセロジネ我が家に来てなんとか花を
持たせてやれました。花茎が伸び始めましたら案外早く花開きまた。


セロジネ1 セロジネ2 セロジネ3


セロジネ4


パンジー、ビオラが、それぞれ楽しげに咲いています。一輪づつちいさな
空き瓶にいれてみました。(大切な一輪は除いて)

春一杯

絵パンジー

消しゴム印の追加です。案外簡単に作れるので、びっくりです。
印の作り方も少しうまくなったのかしらと一人悦にいっている私です。


薮椿もぼちぼち早春から今も咲きつづけています。

椿1  椿2


タチツボスミレ(よりピンク色の強いものを選んで、田舎から連れ帰ったものです。
今は庭のあちこちに顔を出して花色少しずつちがいます。)

絵タチツボスミレ





Comment

 秘密にする

セロジネというのですか。
白い花びらが綺麗ですね。
ちょっと垂れ下がり気味に咲くのもまた趣きがあるような感じで良いですね。
それと絵手紙、それも素敵な絵ばかりですね。
特にパンジーのは書いてある文句もまた素敵でとっても印象的です。
s-nob | URL | 2009/03/07/Sat 16:53[EDIT]
 こんにちわ
「春一杯の」絵手紙
春爛漫の気持ちが良くわかります。

けしごむ印、かっこつきますね。
私も作ってみたいのですが
彫るのはやはり彫刻刀でしょうか。
天羽パパ | URL | 2009/03/07/Sat 18:21[EDIT]
セロジネは洋蘭の一種なんですよ。
パンジー、ビオラを集めた絵手紙、私も気にいっています。
まだまだ絵手紙を始めて間もないのでどう描いていいやら
添える文もシックハックです。でも楽しいです。
s-nob さんへ | URL | 2009/03/07/Sat 22:26[EDIT]
そうなんです。私は子供達の残して行った彫刻刀を
使いました。カッターナイフでもいいようです。
濃い鉛筆で書きそれに消しゴムを強く押し付けると字が写ります。
試してみてください。

天羽パパ さんへ | URL | 2009/03/07/Sat 22:35[EDIT]
セロジネ
「セロジネ」は初めて見ます。可愛い花です。
タチツボスミレもだいぶ顔を出してきたとのこと。故郷がそこにあるんですね。
毎年、我が家でも畑の至る所に出てきます。今年は畑全面に耕土をかなり厚く入れたので、今のところ見られません。強い植物ですので、きっとそのうちに小さなその姿を見せてくれるものと思います。
彫刻が所狭しと並んでいる我が家です。
hiougi | URL | 2009/03/08/Sun 05:04[EDIT]
i-233わあ~何枚も描いて頑張っているんだ、、、、
と、言うより描くことを楽しんでいるように拝見。
勝手に決め込んでいます。ゴメンナサイ。

パンジー、ビオラはとっても苦手なモチーフです。
今までに一度も描いたことがありません。
避けてちゃダメですよね(~_~;)

花は(パンジー)葉書狭しと鮮やかに咲いていますね♪
ステキです。
☆萬華鏡☆ | URL | 2009/03/08/Sun 11:40[EDIT]
植物達は里とこちらを行ったり来たりしています。
ネコヤナギは母が花材を挿し芽したのを又私が挿し芽したものです。
薮椿も田舎から。ホトトギスとかいろいろありますよ。
hiougi さんへ | URL | 2009/03/08/Sun 21:02[EDIT]
こんばんは。
なんでも始めは夢中になれるものですね。
暇が出来ると、ちよっと描いてみたくなります。筆の上を持って字を書くのはなかなか難しいです。それに花が次々咲いてくるもので、ついつい頑張ってしまうのです。
☆萬華鏡☆さんへ | URL | 2009/03/08/Sun 21:13[EDIT]
セロジネの色と形が上品です。蘭は以外と丈夫ですよね。

絵手紙どんどん上手になってきていますね。また次楽しみにしています。
ミリわん | URL | 2009/03/09/Mon 23:20[EDIT]
パンジー、ビオラ、色々な花色で賑やかですね。
瓶に飾るのもなかなかいいですよね~。
スミレももう咲いているのですね。
こちらはようやく一部葉が出始めました。
めぐっぺ | URL | 2009/03/10/Tue 17:53[EDIT]
絵手紙見ていただいてありがとうございます。
なんでも新しい事は楽しいです。継続は力なりといいますので、
長続きさせたいと思っています。
ミリわんさんへ | URL | 2009/03/10/Tue 19:42[EDIT]
バンジー、ビオラは今年は8つの花色になりました。
スミレは以前記事にした柚子の下のカラーの葉の下で寒さから守られた
株です。その他のものも、そろそろ花開き始めていますよ。
めぐっぺさんへ | URL | 2009/03/10/Tue 19:49[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.