アネモネの不思議と絵手紙
アネモネを何年か植え替えずにそのまま育てています。
毎年、毎年、最初に花開くのは花のすぐ下の葉が画像のように
一枚 花のように赤くなります。葉の一部が花化するのです。
そして花は一重咲きなんです。

アネモネ変わり葉

しばらくして次に咲き出すのは八重花になります。どうしてかな?と思います。

アネモネ2

今日も絵手紙を書きました。ボケ(寒ボケ?でしようか。)も咲いています。
他のボケに先がけて咲いています。


寒ボケ  絵手紙ボケ




ネコヤナギは硬い殻をぬいだあと今は花開いています。ネコヤナギ花を
咲かせて、銀色から黄色に変身です。


ネコ花


絵手紙ネコ花

Comment

 秘密にする

こんばんは。
不思議ですね?
一輪だけこのような咲き方になるのですか?
アネモネがもう綺麗に咲いているのですね。
早いですね。
我が家は今、葉が伸びてきたところです。
絵手紙、とてもお上手ですね。心温まります。
全部見せていただきました。
色がとっても素敵です。
よんこちゃん | URL | 2009/03/11/Wed 21:39[EDIT]
私も昨年秋にアネモネを植えました。直系30センチくらいの素焼きの鉢ですが
今びっしり葉を付け鉢一杯になっています。植えすぎたかも。花は2,3つでまだ
少ないのですが、一重から八重に変身する事、今、知りました。明日よく観察してみます。又植えっぱなしOKとは嬉しいね(*^。^*)
数年前も植えたのですが、全くダメでした。今回は注意書きに慎重に従い
予め湿らせた土に数日置き、その後本植えをしたら、成功でした(~o~)
しーちゃんの花色はマリン、ピンクなどもあり混ざらないのですね。これも
手間要らずでたっすかる~。
コスモス | URL | 2009/03/11/Wed 21:41[EDIT]
へ~面白いですね。
先日古本屋でそういった花の生態に関する本が売っていて買おうかどうか迷ったんですが難しそうなのでスルーしちゃったんですよ。
あれを買って読んでいれば少しは謎解きのヒントになったかもしれません(^o^;
s-nob | URL | 2009/03/11/Wed 21:58[EDIT]
アネモネ
なんと、珍しい。そうなんですか。
はじめて知りました。アネモネの不思議。
ついでに花言葉を調べてみました。
(赤)「君を愛す」
(白)「真実」「真心」
(紫)「あなたを信じて待つ」
どれも素敵なものばかり。
私もアネモネを庭の仲間に迎えたく思いました。
サクラは全て自分で植えたもの、一番大きいのは10㍍を越すほどに。そして家をすっぽり覆って夏の日陰を作ってくれます。
昨年までの「サクラ」も検索していただくと、どんな種類があるかがお目にかかれるかと思います。時間がありましたら覗いてみてください。

hiougi | URL | 2009/03/12/Thu 04:27[EDIT]
不思議ですね
アネモネ、不思議ですね~。
なんでだろう?

それにしてもネコヤナギ、
こんな風に花を咲かせるんですね!
知りませんでした。。。
実家(岩手)にいた小さい頃は、
雪が溶け出して、道路脇につくしやフキノトウに春を感じ、
川岸に「春探し」の探検をして、ネコヤナギを見つけたものです。

そういう季節感、大事にしたいし、
娘にも教えてあげたいなあ。。。(と思うんだけれど。。。)
みらい | URL | 2009/03/12/Thu 14:20[EDIT]
最初の一輪だけこんな咲きかたをするんですよ。
このアネモネも描きました。始めの一歩は楽しくて
次々描いていますが、さて何時迄つづきますか。

よんこちゃんさんへ | URL | 2009/03/12/Thu 16:54[EDIT]
私も30Cm位の鉢ですが、まだまだゆとりがあります。
びっしりって随分たくさん植えられたのですね。
あんまりこみあっていると、地上部が枯れて休眠した時
鉢を増やしてあげる方がいいかもしれませんよ。
コスモスさんへ | URL | 2009/03/12/Thu 17:03[EDIT]
「あれを買って読んでいれば少しは謎解きのヒントになったかもしれません」
とのこと。スルーされたそうで残念ですー。
s-nobさんのアネモネも次々咲いていますか?
s-nob さんへ | URL | 2009/03/12/Thu 17:10[EDIT]
さくら見せて頂きました。プライベート花見なんていいですね。
友人が里に来られた時海岸でプライベートビーチと喜ばれたのを思いだしました。花ことば次の絵手紙に使わせて頂きました。
hiougi さんへ | URL | 2009/03/12/Thu 17:28[EDIT]
ネコヤナギは殻を脱ぎかけた銀色の姿が写真や絵になったり、花の材料
にも花の咲いたものは使いませんので、銀色の状態が花と思ってしまいますよね。でも花はこのように咲くんですよ。これは大きな種類ですが小さなネコもあるようです。
みらいさんへ | URL | 2009/03/12/Thu 17:34[EDIT]
こんにちは。 アネモネが綺麗ですね。よく観察されていますね。
私も、注意深く見るように心がけます。 ミニ椿の直径は3センチ弱です。
匂いは優しく花は沢山咲きます。お邪魔しました。
たまみち | URL | 2009/03/13/Fri 13:54[EDIT]
アネモネは案外花保ちもいいですし。寒さに強いし、色あざやかで、
楽しめます。ミニ椿3Cm弱というのは、ほんに小さな椿ですね。
鉢植えや盆栽風に育ててもいいですね。
たまみち さんへ | URL | 2009/03/13/Fri 17:36[EDIT]
アネモネ、不思議ですね。
植物には、色々と不思議なことが多い気がします。
ネコヤナギ、銀色のイメージしか・・・なかったです(^^;
めぐっぺ | URL | 2009/03/13/Fri 18:34[EDIT]
""ネコヤナギ、銀色のイメージしか・・・なかったです(^^;""
とのことそういう人が多いかなと思っていたんです。
やっぱりそうだったなとうれしーくなりました。
めぐっぺさんへ | URL | 2009/03/14/Sat 16:24[EDIT]
アネモネの不思議初めて知りました。面白いですね~

ボケはトゲがあるので、子供たちが小さい時に抜いてしまいましたが、とっても美味しいボケ酒が出来るのですよ。
梅酒作りと同じ作り方です。青い実なのに素晴らしい赤色のお酒ができます。香りも良くて私の中では梅酒より上でした。
ミリわん | URL | 2009/03/17/Tue 13:12[EDIT]
こんばんは!!
ボケ酒私も作っています。今日も少し頂きました。
なかなか良い果実酒ですね。ボケは花も実もいいですね。
ミリわん さんへ | URL | 2009/03/17/Tue 19:40[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.