田舎で絵手紙
一日の経つのがなんと早い事、帰宅してもう一週間になります。
田舎ではボチボチと絵手紙を楽しんでいました。

絵手紙ひまわり

ご近所にたくさん咲いていたひまわりをいただきました。

ひまわり


絵手紙にいな

川崎に住む孫達が夏休みを利用して遊びにきました。里では「にいな」とよばれている
ツブ貝を拾って遊びました。

にいな


絵手紙屁糞葛

なかなか手入れの行き届かない里の庭はいつの間にかこの雑草が蔓延っていました。
花は愛らしいのですが、元気が良すぎる事と、ニオイには辟易します。
よってこの花にはこんな名前が付いているのだと納得も
君の名は「屁糞葛」なり。クロガネモチの木にも登って花開かせています。

屁糞葛1  屁糞葛

高砂百合もあちこちで咲き誇っていました。切り花にすると良い香りが部屋中に
漂って、さわやかな気分を味わいました。

絵手紙高砂百合

H21高砂百合  H21高砂百合2

庭の紅葉には大きな実が付いて秋の準備が着々とすすんでいました。

絵手紙紅葉





Comment

 秘密にする

もみじのプロペラ
もみじのプロペラ、可愛いですね。それが飛んでいつの間にか庭の至る所にモミジが増えています。それらも少しずつ、色づき始めました。夏はその場を秋に譲りつつあります。海のお母様はお元気でしょうか。
hiougi | URL | 2009/09/07/Mon 03:52[EDIT]
こんばんは。
素敵な絵手紙の数々楽しく拝見しました。“砂漠のバラ”綺麗な花ですね。
初めて見て、美しさに驚きました。                                           ナツエビネは毎年咲いています。環境に順応したのでしょうか?。。。。。
お邪魔しました。
たまみち | URL | 2009/09/07/Mon 20:22[EDIT]
はい。海の(産みの)母は血液検査では全項目基準値内に収まって、体は元気です。が脳がかなり傷んでおりまして、どんな世界にすんでいるのか、私の名前は分るのですが、こんなお婆さんを産んだ覚えはない等と言ったりりします。母の頭には何才頃の私がいるのだろう?と。
大正5年1月生まれの母です。
hiougi さんへ | URL | 2009/09/08/Tue 13:33[EDIT]
留守時の冬越しがむつかしく、なんとかこれは花咲かせる事ができました。留守中にも咲いていたことでしょうし。なかなか魅力のある花です。鉢ましも済ませたので、冬は水をきり来夏も咲かせるぞとただいま
意気込んでいる所です。
たまみちさんへ | URL | 2009/09/08/Tue 13:39[EDIT]
ひまわり、夏って感じがして、お花を見ているとなんとな~く元気になれちゃう気がします。
屁糞葛、臭いが・・・って話は聞いたことがありますが、実際にかいだことはありません(笑)
お花はかわっていて面白いんですけどね。
高砂百合、いっぱい咲いていて綺麗ですね~。
香りも楽しめてよかったですね。
めぐっぺ | URL | 2009/09/08/Tue 17:52[EDIT]
どの絵手紙も
素敵ですねー。
私としては海の絵手紙がいいなーと思いました。
お花やお野菜などはよくありますが
貝を中心とした海の絵手紙はなかなか見ることがないので。

しーちゃんさんのお家のお庭でなくても
たくさんのお花や植物に囲まれていたんですね。
chiespring | URL | 2009/09/08/Tue 18:49[EDIT]
屁糞葛 名前が可哀想ではありますね。
まだそちらにはありませんか?
ここ横浜の狭い我が家でも油断すると花を咲かせるまで、
成長させる事もあります。種でも増えるし、なかなか厄介な
植物ではあります。
めぐっぺ さんへ | URL | 2009/09/09/Wed 12:33[EDIT]
生家は瀬戸内海の島でゆったりゆっくりの暮らしです。
庭も広いし。でも老いた母一人では管理ができません。

雑草退治もなかなか大変ですよ。
chiespring さんへ | URL | 2009/09/09/Wed 12:41[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.