春がそこまで
早いものでもう2月になりました。ここのところ寒い日が続いていましたが、今日は暖かい
一日です。その日差しに誘われるように 福寿草が咲き始めました。
庭先に地植えにした物はまだ芽を出していませんが、鉢植えで軒下においたものです。
ちょっとした事で花の開き具合はかなりの差が出るようです。
追記
2/12 地植えの福寿草の芽吹きがあまりに遅いので、上土を 少しとって見ましたら
芽らしき物はなく どうやら全部枯死したようです。大株で沢山の花を咲かせてくれていた
のに、残念です。
10年位もそのままにしておくといけないのでしょうかね。ちょっぴり悲しい今日です。

  福寿草咲き始める


また北側の寒いところに置いておいた朝鮮満作も蕾みをほころばせ花開いているものもあります。

               DSCN0398.jpg


一月の終わりころから 侘助椿もひっそりと咲いていました。寒波にあうと色があせるので、
寒波がきませんようにと 願っています。
                                                侘助椿


秋から咲き続けているアリッサム 寒さに会い ますます色あざやかになっています。
暑さ寒さにめげず、実生で勝手に生えてきた物を鉢に植え替えて育てたもので、元気で丈夫
長持ちします。
                                                                    2:1アリッサム


Comment

 秘密にする

どーも、s-nobです。
福寿草、かわいらしいですね。
私も庭植えで楽しみたいと思っている種類なんですが、やっぱり置き場所によって咲くタイミングなどずいぶんと変わってくるんですね。
そうなると鉢植えでも楽しむのも何だか面白そうです。
s-nob | URL | 2008/02/01/Fri 16:26[EDIT]
早速のコメントありがとうございます。
そうなんですよね。置き場所のほんのちょっとした違いが、不思議なくらに
成長を左右します。同じ庭植えでも1メートル南によると 梅の花も咲く時期がずれているいるように思います。(住宅地なので、南前の家の屋根の影響が大いにあるのかも)
s-nob さんへ | URL | 2008/02/02/Sat 14:35[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.