五色唐辛子、蝶豆他
五色唐辛子をこぼれ種から育てています。園芸店よりは遅くなりますが、
自然の状態で紫色から少し黄色みを帯びるようになっています。
ある朝、一本の株が折れていました。通りがかりの誰かに、いたずら
されたんだと思い、まだまだこれからなのにと、ミニカップにさしておきました。

五色唐辛子カップ


ところが又翌日のこと同じように折れています。????と思いました。
幹をみると、白く欠けた部分もあります。犯人は夜盗虫かな!!と思いつき、
まわりの土を掘ってみました。居ました夜盗虫一匹。

食害五色唐辛子


一匹しか見つかりませんでしたが、その後害がないので、だいじょうぶかな、です。
薄皮一枚くっ付いているので、添え木をして、保護してみました。

五色唐辛子3本

蝶豆が元気にどんどん花も咲き実もなっています。
若いサヤは食べられるということなので、味見をしてみる事にしました。
未だ充分実の入らない若いサヤだけをとりました。

蝶豆収穫

塩ゆでしてみました。

蝶豆茹でる

それでも上部分に写っている7サヤ、5~6cm迄の極若いものでなければ、皮は堅くて食べられません。
最初の一口は甘みもあり美味しいかなと思いましたが、後味がよくありません。
エグミのような嫌な後味がのこりました。
サヤマメやモロッコインゲンのような食用の物とは違いました。
観賞用のグリーンカーテンには涼しげで美しいので,良いんじゃないかと思います。

長径4cm位の花です。

蝶豆その後アップ

ランタナのピンクも咲いてきたので、撮ろうと思っていました。
ぼんやりしている間にもう盛りは過ぎ種が出来ていました。
赤い方は留守に備えて切り戻しをしました。


ランタナピンク


ランタナ花瓶

ウスバカゲロウが網戸に止まったままじっとしています。

ウスバカゲロウ

一番最初に実ったオキナワスズメウリが変色してきました。

オキナワスズメウリ変色

お盆も過ぎましたが、まだまだ暑いですね。皆様ご自愛ください。

絵手紙サルスベリスパ縦  絵手紙サルスベリスパ横

我が家で初なりの山葡萄も描いてみました。

8:10山葡萄


しばらく留守をいたします。
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.