FC2ブログ

パッションフルーツの受難
今年はパッションフルーツ育ては失敗です。なにせ今頃になって
蕾みを持ち始めているのです。これでは、実る迄にはいきません。
それでも花をみたいと思い3個の蕾みを残していました。
台風も又やってくるというので、ベランダに登らせていた紐を外し枝を切り詰め
プランターのままサンルームに取り込んで、花を咲かせようと、作業を進めていました。


パッションフルーツ蕾み3

蕾みを3個残していたのですが、蔓がくねくねとからまっているので、
右の2個はウッカリ枝を切り離してしまったのを掛けてあります。
なので、左の蕾み1個だけになりました。重いプランターを夫の力も借りて、どうにか無事
サンルームに取り込む事が出来ましたが、この貴重な一個の蕾みはどのようになるでしょうか?
更なる受難は避けたいとは思っています。



この秋の新しい仲間NO2です。
エリカ・ウインターファイヤー 赤い小さな花に魅せられました。軒下でなんとか越冬出来るとの事です。


エリカウインターファイヤー

沖縄スズメウリも整理しました。

沖縄スズメウリ地面に

沖縄スズメウリつり下げ


大河ドラマの「八重の桜」で新島八重さんの言っていた、この言葉が心に残っていて
こんな添え文にしてみました。

沖縄スズメウリ絵手紙10:23


ピンクの秋明菊はほとんど終わってしまいましたが、今は白色が花盛りで
切り花にしました。

切り花秋明菊


Comment

 秘密にする

「変えられるのは これからさきのことだけ」良い言葉ね。
変えたくなくても変わるのよね・・v-398
きよみ | URL | 2013/10/23/Wed 21:12[EDIT]
パッションフルーツの蕾は花だけを見た方が良さそうですね。
寒くなると実の完熟も遅くなります。
普通は45日に過ぎに自分で落ちますが、寒いと何時までもついていますよ。
今ついている実が最後だと思います。
種蒔くん | URL | 2013/10/24/Thu 05:24[EDIT]
きよみ 様へ
ほんとうに!!
変えたくなくても、変わっていくものもありますね。トホホですが。
これから先も目指して、いき(行、生)ましょう!!
しーちやん | URL | 2013/10/24/Thu 08:40[EDIT]
種蒔くん様へ
花だけでも見たいです。
せっかくここまで、蕾みも膨らんできたので、この一輪を守りましょう!!
しーちやん | URL | 2013/10/24/Thu 08:43[EDIT]
沖縄すずめうり、まだ抜くのをためらってます~^_^;
実はなってないのに!です(笑)
意味のないことしてるよね~(^^ゞ

我が家の白い愁明菊は、見事になくなりました
ピンクは元気ですが…やはり白ははかない。。??
うみ | URL | 2013/10/24/Thu 09:38[EDIT]
エリカという花はニュージーランドで良く見かけた様な気がします。種類も多いようですね。
沖縄スズメウリが緑から赤までいろいろな色が混じって、自然のものとは思えないように綺麗です。片付けてしまうのがちょっと可哀相な感じです。
かりや | URL | 2013/10/24/Thu 10:31[EDIT]
うみ 様へ
沖縄スズメウリは4月初旬に種を蒔けば赤い実が見れると思います。
遅い種蒔きだと、赤くならないうちに寒くなります。
再度挑戦してみてください。種は実を出して蒔きますね。赤い玉のままでは発芽しません。(念のため書いてみました)
来年は実るといいですね。
しーちやん | URL | 2013/10/24/Thu 17:29[EDIT]
かりや 様へ
沖縄スズメウリの赤色になる迄の微妙な色合いの変化は
ほんとうに美しく、魅せられます。
整理をしても捨てるわけではありません。
このまま葉を落として、玄関先にぶら下げて楽しみます。
リースにしたりも出来ます。
しーちやん | URL | 2013/10/24/Thu 17:32[EDIT]
こんばんは。
私もよくやっちゃうんだよね~v-316
最後の最後で大失敗e-259未練で花瓶に挿したりして・・・。
うちも3日前位に咲いてたの、気付かなかった(ダメだこりゃ~です)
エリカ様 わりと寒さに強いみたいで我が家に3つ残ってます。もっと可愛がってやらなきゃと思うのだけどいまいち成長が良くないので、よけい力が入りません。
しーちゃんの所は青々していて元気そうですねe-454
エルフィン | URL | 2013/10/24/Thu 18:02[EDIT]
エルフィン様へ
何故かきってはいけない所を切るんですね。
なんでだろう?私も今その蕾みは花瓶です。花開くかなーって。

エリカ様は今買ったばかりですから。
しーちやん | URL | 2013/10/24/Thu 19:51[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.