思い切って切ったガジュマルと五葉松の一年後
何年か前伊豆に行った時 おもしろい木と思って買って来た多幸の木(ガジュマル)成長はゆっくりです。形と葉を楽しむものと思いますが、葉が病気か虫か、きれいな状態ではなくなって薬剤も時々噴霧するのですが治りません。
今日思いきつて葉を全部落としてみました。そうすれば薬がよくきくと思って。夕方直ぐに薬剤散布のつもりでしたら、お隣さんから2~3日待って切り口が落ち着いてからの方がいいんじゃない。と教えられたのでそのようにするつもりです。健康な葉を取り戻してくれるといいんですけど。

       画像をクリックしてください大きくなります。

多幸の木病変部多幸の木剪定前   多幸の木ぼうず


昨年のこの頃 さつきの木の根元に2本の五葉松と思える赤ちゃん苗をみつけました。
雑草取りで抜かないように気をつけて一年後これだけの成長ぶりです。なかなかゆっくりの
成長です。陽当たりの差が成長の差になりそうです。右の方が良く育っています。

五葉松の発芽赤丸付き    20年松の芽印付き


我が家の開かないバラ。 秋からこの時期迄大きく膨らむだけで開きません。
これは最後の一輪でちょっと小ぶりですがもっと大きくふくらむんです。
散る間際のバラと翌日散り始めたバラです。(ぼけちゃいました。)
これから夏にむけての花は一時期開きます。
ただ今バラの育てかたを趣味の園芸(NHK)でききました。
これからは少し上手に育てられるかな?
剪定は元気のよい枝を切り込み、弱い枝に力が行くようにとの事。
あーらあら、なんとこれ迄は逆の事をしていました。

咲かないバラ    散った咲かないばら

Comment

 秘密にする

ガジュマルの北限は屋久島あたりかと思っていたのですが
伊豆でも育つんですね
元気になってくれるといいですね
五葉松、ゆくゆくは盆栽仕立てでしょうか
開かないバラ、秋からですか。
随分と長く咲いている?んですね
風**まかせ** | URL | 2008/05/18/Sun 21:39[EDIT]
私も先ほど録画しておいた趣味の園芸を見終った所です。
うちにはバラはないんですが、話を聞いていると何だか「私にもできそう」と思えるようなわかりやすい説明でした。
とはいえ実際にはなかなか簡単にはいかない事も多いのでしょうね。
でもこうしてバラを見ているとやっぱりバラを栽培してみたくなりますよ。
s-nob | URL | 2008/05/18/Sun 22:25[EDIT]
「ガジュマルの北限は、伊豆でも育つんですね。」
いえいえよくわかりません。お土産もの屋さんにあったのです。人工的に育てられているのかも
知れません。
開かないバラは一本一本の寿命は同じようです。秋口から開かないでは散り、
開かないでは散りと言う具合です。今4本蕾が育っています。これは開くと思います。房咲きにはなりません。五葉松は???です。
風**まかせ**さんへ | URL | 2008/05/19/Mon 09:38[EDIT]
s-nob さんはどうやら私の子供くらいの年頃かと、まだまだ園芸もこれからですよね。バラ育てられてバラ風呂など豪華でいいですよ。香りもよし、気分もよしと。
そういうしーちゃんも、ちゃんとは育てられなくバラは「いーや」とか思っています。一度だけですが、バラ風呂したことありますよ。!!
s-nob さんへ | URL | 2008/05/19/Mon 09:47[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.