原種系デンドロ"デンシフロラム"とヒペリカム
原種系デンドロ"デンシフロラム"が咲いてきました。
7~8年前東京ドームの世界蘭展で見つけて買ってきたものです。
当時は初めて目にしてこんな蘭もあるのだと驚いたものでした。
一時は二鉢に増え豪華に10茎は花立ちしてまわりの皆さんを驚かせていたものです。
今はなんとかこの一鉢が生き延びて一茎だけ咲いてくれています。

画像をクリックしてください大きくなります。
原種デンドロ1  原種デンドロ2  原種デンドロ4

        29日は雨でした。もう少しで開きます。

ゴムの木の根元にネットにくるんで置いておきましたら着生欄らしくゴムの木に根を這い上がらせています。

原種デンドロ5赤丸付き  原種デンドロ3

    

ヒペリカムも咲いています。これは花が散ると赤い可愛い実が付きます。切り花で売られていたのを挿し木してみました。簡単に発根して今ではこうして切り花を購入しなくてもいいようになりました。
赤い実がつきましたら又アップします。

 ヒペリカム
あ!!あの実とすぐにわかるような切り花用材です。

Comment

 秘密にする

こんばんは

原種系デンドロ、綺麗なお花ですね。
房のようになって咲くのですか?素敵ですね~
ゴムの木に着生して、育つのって面白いです。
ヒベリカムの実が付いたら、また見せてくださいね。
どんな実?思い浮かばないです。。。
よんこちゃん | URL | 2008/05/31/Sat 22:50[EDIT]
しーちゃんさんは世界蘭展などにも足を運ばれているんですね。
ランに限らず色々な花の展覧会をやっているのは知っているんですが、私はまだどこにも足を運んだ事がありません。
お気に入りの株などに出会えて楽しそうです。
この株もその時の思い出の株という事になるんですものね。
s-nob | URL | 2008/05/31/Sat 23:42[EDIT]
よんこちゃん さんコメントありがとうございます。
ヒぺリカムの実ができましたらアップしますので、見てやってくださいね。
可愛い実なんですよ。
よんこちゃんさんへ | URL | 2008/06/01/Sun 17:42[EDIT]
少し前頃はよくいってたんですけど、 最近はほとんどどこにも出かけなくなりました。何か珍しいものがあって新しく育てたいなと思えば行ってみたくなるのでしょうが、今はそんな状態ではなくもっぱらテレビ観賞です。
s-nob さんにもそんな時期がくるかもしれません。これから始まりなのですから。
s-nobさんへ | URL | 2008/06/01/Sun 17:54[EDIT]
原種の蘭はいいですね
いい花ですね。
白と黄色と葉の緑の取り合わせが
とても爽やかな感じです。
花茎が10本もあったときは豪華でしたでしょう。
今年の姿は原種らしく、野趣に富んですばらしいですよ。
kobachi | URL | 2008/06/02/Mon 00:02[EDIT]
そうなんですよ。
二鉢でしっかり育てられてた頃は本当にステキでして、自慢のデンドロだったのです。生き延びてさえいてくれれば又充分世話のできる事もあるでしょうから工夫してなんとか育てて行こうと思ってます。
kobachi さんへ | URL | 2008/06/02/Mon 19:34[EDIT]
根すごい
お花もかわいい
ヒペリカムは丈夫みたいですね、でもすごい大きな木になりましたね
natutubaki | URL | 2008/06/02/Mon 19:41[EDIT]
そうなんですね。ヒペリカム成長が早いですね。でもなにかと役立ちます。
赤い実の時期が長いですし。
デンシフロラム鉢に入れなかったのがよかったのかもしれません。
この冬も生き延びてほしいです。
natutubakiさんへ | URL | 2008/06/03/Tue 08:00[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.