凍傷のその後
5月はことのほか忙しく、いろいろな事がありましたが、早や6月になりました。
5/29は、昨年迄よりおおきな会場に移してのハーモニカの発表会でした。
会場が埋まるだろうか等の心配もありましたが、盛況のうちに終わりほっとしています。
私自身は大事な所で失敗をして反省です。新しい月になったので又新しい気持ちで
取り組みましょう!!

今冬は格別の寒さで、軒下の物、室内に入れていた物でも
窓近くの側が凍傷になるなど、思わぬ被害がありました。
その物達の今の様子です。

なんとか持ち直して新芽を出してきてくれたものは

木立ベコニアの「火祭り」です。

凍傷からの火祭り

ジュランタ宝塚のスタンダード仕立てになっていたものですが、
立ち上がっていた木部はすっかり枯れて地際からの新芽が15cm位になっています。

凍傷からの宝塚ジュランタ

花月はなんとか小さな新芽は出してきましたが、こんな状態です。

凍傷からの花月


大切に育てていた砂漠のバラ、室内に要れ水も切り例年なら元気に越冬出来たはずなのに
窓に近い方が凍傷にあいました。挿し芽した小苗のほうが、奥側になっていたので
なんとか無事のようです。

砂漠のバラ全景27

砂漠のバラの好む季節になりましたので、→の部分から切って挿し木をしてみます。

砂漠のバラ傷正面


奥側になっていた小苗です。

砂漠のバラ傷の裏

今年は花を望めそうにありませんので、以前の砂漠のバラを添付してみました。

昨年の砂漠のバラ

砂漠のバラ8:123輪

更に以前の物

砂漠のバラ7日


地植えのサツキは
「雪中の松」

27雪中の松

「秀峰の峰」が咲いてます。

秀峰の峰アップ

秀峰の峰全景


母の日はとうに過ぎたけど、カーネーションが咲いてきました。
挿し芽から育てたものです。

カーネーション2輪27

カーネーション全景27


種から初咲きのレウイシアNO3です。

初咲きのレウイシア3

巨大だったレウイシアの2番花は普通のサイズになりました。

初咲きレウイシアと2番花2株


Comment

 秘密にする

しーちゃんは何でも意欲満々で良いですね~
差し芽や挿し木、でも楽しみですね
私もこの冬に金のなる木を冷気に当ててしまい凍傷に
合わせてしまいました
サツキがまだ楽しめているのですか、いいですね~
久仁 | URL | 2015/06/01/Mon 13:49[EDIT]
こんにちは。
ハーモニカの発表会、お疲れ様でした。
そういった経験はありませんが緊張するでしょうね~。

室内に入れているものでも寒さの被害に遭うんですね。
でも何とか復活しそうな感じですね。

実生レウイシアも綺麗です!
つぼさんご | URL | 2015/06/01/Mon 15:57[EDIT]
砂漠のバラ、しーちゃんさんの愛情できっと元気に育つと思います。

レウイシアは先日園芸店で見て、しーちゃんさんのブログで見せてもらったお花
を思い出しました。実物を見たのは初めてですが、可憐で可愛いお花ですね。
よんこちゃん | URL | 2015/06/01/Mon 17:43[EDIT]
こんばんは~。
花月に挿し芽・・・そんなこともしちゃうのね~e-451サスガだ~。
うちの数種、やっぱり芽が出たばかりのもあり、それを写真に収めたばかりです。
全く何も出てこないのもあって、枯れてるんだか生きてるんだか・・・。
耐寒性のあるものに限るな~と思っています。
エルフィン | URL | 2015/06/01/Mon 18:52[EDIT]
v-438カーネーションの挿し木・・良いですね。何時の日か私も試してみたいv-344『魔法に手』って、あるそうですね。刺せば何でも付いちゃう・・・
私も「ダメもと」で何でも試していますが・・・
きよみ | URL | 2015/06/01/Mon 22:01[EDIT]
久仁様へ
挿し芽や挿し木はとっても楽しみなものですが
何本か挿しますので、根付くとすてるのが可哀想で
困るのです。必要なだけというのがなかなかですね。
しーちゃん | URL | 2015/06/01/Mon 22:03[EDIT]
つぼさんご様へ
室内に入れても留守中の人気の無い部屋で雨戸は開けたままの
部屋は冷えるんですね。例年はそれでも大丈夫だったんですが。
しーちゃん | URL | 2015/06/01/Mon 22:06[EDIT]
よんこちゃん様へ
乾燥にも寒さにも強いのですが、
蒸れに弱くて、夏越しが難しいのです。
一年草扱いに慣れたらよいようですが、
今ひとつ要領がつかめていません。
しーちゃん | URL | 2015/06/01/Mon 22:10[EDIT]
エルフィン様へ
挿し芽した所がくしゃくしゃと皮が縮んで空洞になっています。
ほんとどうなるんでしようね?
耐寒性、耐暑性もあり、蒸れにも、乾燥にも強く、美しい花を咲かせる。
こんな花が私は欲しい。
あるではない?雑草がと思いました。
しーちゃん | URL | 2015/06/01/Mon 22:15[EDIT]
きよみ様へ
カーネーションは菊のようにはいきませんが、挿し芽できますよ!!

きよみさんも 「ダメもと」で何でも試していますが・・・」
とのこと、同じようで嬉しいです。
しーちゃん | URL | 2015/06/01/Mon 22:21[EDIT]
発表会緊張しますね
人前に出ることなく過ごしているとボケちゃうかな~~~
枯れないで新芽が出てきてよかったですね
これでまた元気になってくれるといいですね

natutubaki | URL | 2015/06/02/Tue 10:50[EDIT]
natutubaki 様へ
木立ベコニアの火祭りはすっかり枯れてしまっていたのに
意外と回復しています。花月は何年もかかりそうですし
砂漠のバラは???の気がしています。
しーちゃん | URL | 2015/06/02/Tue 19:30[EDIT]
こんばんわー
我が家でも鉢植え軽視でもないのですが、
ずいぶんと哀れな姿になって植え替え、挿し木で忙しい5月でした。

花月も何年か前にこれと似た状態から復活しました。
小さい芽が出ていますので全然大丈夫です。
太い茎の先端は腐っているんじゃないですか?
やがてポロッと落ちてしまうんじゃないかとe-257
あばけん | URL | 2015/06/02/Tue 20:25[EDIT]
あばけん様へ
太い部分も腐ってポコって落ちたのですが、
ここは皮がカチカチになって中が空洞になってきてます。

先行きはさっぱり見当がつきません。e-351
しーちゃん | URL | 2015/06/03/Wed 15:43[EDIT]
今冬は室内に取り込んでも枯れるほど寒かったんですね。昨秋に我家にきた10株以上の胡蝶蘭は、5度前後の室内で哀れにも殆ど枯れました。残った2本のうち一本だけは今花をつけています。説明書きには12度以上にするようにとなっていたのに、5度以上でよいと勘違いしていたんです。生き残ったやつの生命力は凄いです。
砂漠の薔薇を拝見して・・・・また早くタイに行きたくなりました。
かりや | URL | 2015/06/03/Wed 23:57[EDIT]
かりや様へ
胡蝶蘭も温度の要る蘭ですね。
我が家の胡蝶蘭は寒さへの耐性が出来たのか、枯れずに越冬して
花を咲かせています。生き残った胡蝶蘭は耐性のある貴重品ですね。

砂漠のバラ。タイではかんたんに咲き誇っていますのにね。
しーちゃん | URL | 2015/06/04/Thu 10:23[EDIT]
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.