ハイビスカスローゼル他
今年初育成中のハイビスカスローゼル、体だけは立派(1m超)に大きくなりましたが
蕾はポロポロ、短日植物とか、どうなることかと思っていましたが、10月23日どうにか
初花が咲きました。

ハイビスカスローゼル正面


ハイビスカスローゼル横向き


オクラの花に良く似た少し小さめの花です。これから咲き始めても寒さには弱いとの事で、
幾つの花が咲くでしょうか?

ハイビスカスローゼルは
食用を中心とした、様々な目的で栽培されているそうで、花後は果実を包む鮮やかな萼
が厚く肥大するとの事。
美しい紅色を活かして、お酒に浸けてローゼル酒とか乾燥させたものがハイビスカスティーの
原料にもなっているとのこと。
ビタミンC、クエン酸、リンゴ酸等を含んでいて美肌に導いてくれるとか。

美肌に導いてくれるのならもう少し丁寧に育てればよかったかな?って
最近は寒い日もあり、花後萼が成長するかどうかは?ですね。
ハイビスカスティーはハイビスカスの赤い花を利用しているのかなと思っていましたが、
違ってました。ハイビスカスローゼルの萼でした。

二階のベランダのホッチラカシ栽培のオキザリス・フラバも何日か前から咲いていますが、
朝早くには花は閉じていて、夕方にも又花を閉じるので、なかなか撮ってやれませんでした。
今日も、もう萎み始めていましたがなんとか、撮れました。

オキザリス・フラバ

毎年クリスマスローズのニゲルは枯れてしまい、夏越しをしたことはないのですが、
三度目の正直なのかな? 三度目の今年、何と元気に夏を越し、花も咲きそうな気配です。
2鉢購入2鉢共に、生きています。
更に種が出来たのを蒔いておきましたら発芽しています。5粒で2芽です。育つかどうかは?です
が楽しみです。


ニゲルの発芽


畑の美男葛は立派な大きな実をつけています。4.5cm×4.5cmあります。
鉢の実は半分位の大きさです。


美男葛一輪挿し

美男葛あっぷ


こんな立派な実も珍しいので、又描いてみました。


美男葛絵手紙縁

久しぶりの好天
青空、なんだか久しぶりのように思います。明後日からは好天がしばらく続くと言う事で
20日(木)の楽しみは翌日にずれる事なく大丈夫のようなので、安心して出かけられます。

今日はこれから、義姉から頂いているオルレアの種まきをする予定です。
大きくなるそうですが、鉢植えにする予定です。

花アナナスは時々美しい姿を見せてくれます。14日には4輪の花が見られました。
花が見られない日もあるのです。

花アナナス2輪咲きアップ


花アナナス2輪咲き

田舎から取り木をして持ち帰った10月桜が花を咲かせ始めています。
どんな風に育てようかと思案中です。

十月桜我が家で初咲き


家のまわりのプランター植のウインターコスモスは背丈が伸びるので何度か切り戻しを
しましたので、未だ咲きませんが、畑で伸び放題のウインターコスモスは倒れて小枝を
持ち上げながらも、もう咲いています。

ウインターコスモス28アップ


28咲き始めウインターコスモス全景


畑の隅に植えてある原種バラの「グリーンローズ」はひっそりと何回か咲いてきます。


ひっそりとグリーンローズ


昨夜は雨だったので、咲き始めた野紺菊の花にも水たまりが残っています。

28雨上がりの野紺菊



今年畑の美男葛は豊作です。雌雄同株なので実付きが悪いのかな?と
田舎で雌株を探していましたが、こんなに実を付けるなら、この株一株で
充分です。鉢植えのは2個付けてます。

今年の美男葛


畑地性カラー 1芽増えて3芽が出ています。何芽出て何株が育つでしょうか?

畑地性カラー3芽

今日の園芸作業
今年はブルーエルフィンを地植えにしていました。たくさんの花を咲かせてくれて、
切り花にも出来ました。
が寒さに弱い植物なので、冬越しは室内になります。
さて何時鉢上げすればよいかな?と思っていたのですが、今日は気温が急に下がったので
鉢でちゃんと根が廻るように、今日鉢上げをすることにしました。
未だ花は咲いているので、切り花にしました。

ブルーエルフィン切り花


枝もかなり切り詰めて8号鉢に植え替えました。


ブルーエルフィン冬自宅を


畑地性の黄色いカラーに種が出来ていました。
試しに種を植えておきましたら(8/12日)何粒あったか覚えていないのですが、
2芽発芽しています。
発芽すると月1回水肥料をやるとのことで、今日1回目の液体肥料をやりました。
親株は葉が枯れると水苔に包んで室内保存とのこと、まだ1葉残っているので、
堀上げは後日にします。

畑地性カラーの発芽

今年購入の多肉に花が咲きました。茎の成長が良くてちょっとがっかりです。

多肉初花アップ

多肉植物初花全景

いぜんからある火祭りにも花が咲きました。
冬には葉が紅葉してきれいです。花は付録みたいなものですね。

火祭り花アップ

花と全景火祭り


ミニカトレアも木陰でひっそりと咲いているのを見つけました。

ミニカトレア4輪


今日の花アナナスは各茎に1 花咲いていましす。

10:11花アナナス

絵手紙用にと植えている洋種ヤマゴボウは切り詰めても切り詰めても大きく
立派に育ってしまいます。

洋種ヤマゴボウの今



道端の花
先月岡山に滞在していた時、道端のあちこちで可愛い小花が咲いているのに
気づいていました。こちらに帰る時、アザミと後2株、可愛い花の咲いている
株をこちらに持ち帰りました。根が充分採れていないので、しばらく大切に
養生していましたら、元気になって一株は花を咲かせてきました。


ネット検索でコマツナギと分かりました。

日当りの良い原野や道端にはえているようで、上向きの小さなこの花房も(この画像)2cm強です。可愛い花です。

コマツナギアップ


コマツナギ中

コマツナギ全景


同じように黄色の鮮やかな豆科らしい花は種は出来ましたが、花の時期は終わったようで
花は咲きません。
今の種の出来ている様子。

ミヤコグサ

ネット検索。この花です。当時はこのような雰囲気で咲いていたのです。

ネットからミヤコ草

なので、ミヤコグサとわかりました。名前が良いですね。


暮れに室内に取り込んだ際、ひょいと挿し芽していたジュズサンゴは
丈もほどほどで花もつけてきました。程よい大きさで、鑑賞できそうです。

ジュズサンゴ全景7:16


小さな花も意外と可愛いです。

ジュズサンゴ花アップ7:16

ジュズサンゴ花2茎


ニオイバンマツリが先頃からチラチラと戻り咲きをしています。

戻り咲きニオイバンマツリ7:16

畑の隅の秋海棠は世話なしで、目立たぬ所に咲いているので、一茎切り花にしてみました。

秋海棠の一輪

マツムシソウ
好きなマツムシソウを時折、一株買っては楽しんでいましたが、
今年は種まきに挑戦してみました。

秋(9/27)種まきして

マツムシソウの種蒔き

10/2 発芽してきました。

マツムシソウ10:2発芽

10/30 小苗をポットに鉢上げしました。


マツムシソウ10:30ポットに

そして根が廻った頃に畑とそのままの鉢に残した(家)のとで生育を見守ってきました。
畑のマツムシソウは各々咲き始めています。

畑マツムシソウ全景6:9

鉢に残した家にあるマツムシソウが 5/26 一番に咲き始めました。

5:29初咲きマツムシソウ

畑のマツムシソウはまず
赤色の花弁のある花から○囲い2

赤花弁マツムシソウ

畑マツムシソウ2輪

ほぼ同じ頃から赤色だけど花弁のない花が○囲い4の部分です。

赤花弁なしまつむしそう

微妙に色の濃いものもあります。

マツムシソウ花弁なし濃い


蕾の頃はほぼ黒のマツムシソウ○囲い1

黒マツムシソウの蕾

開き始め

黒マツムシソウ1

全開

黒マツムシソウ全開

薄紫ピンクの可愛い花色○囲い3

畑濃いピンク開き始め


畑濃いピンク2

家の鉢にも

白マツムシソウ全開

鉢マツムシソウ薄ピンク2

鉢マツムシソウ濃いピクク

こんな花色が咲いています。種まきすると沢山の苗が出来て苦労ですが(お嫁入り先も見つけねばならず)
こうして咲いてくると嬉しいものです。沢山あれば切り花にもなります。
これからマツムシの鳴く頃まで咲き続けてくれるのなら、ありがたいのですが、
早く咲くと早く終わるのでしょうか????です。

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.