FC2ブログ

久しぶりの絵手紙
和服リメイクが楽しくなり、空いた時間はそちらに熱中していました。
私のや妹のや、一段落しましたので、久しぶりに絵手紙に取り組みました。

今年の猛暑で久しぶりに咲いてくれた砂漠のバラ(アデニューム)
最初7/29日に咲いた花(左)と8/4日(右)に咲いた花だけになりました。
途中で咲き始めた花は一日水やりをしなかった事と猛暑で日焼けし
早々に全部落ちてしまいました。
多肉植物とはいえ肝心な時は水を切らしたらいけないようです。

砂漠のバラで

絵手紙砂漠のバラ縦


7/29日に咲いた花(左)は少し色褪せてきました。
これを描いた翌日12日には花が落ちましたが半月も咲いていることがわかりました。


絵手紙砂漠のバラ横


この暑い夏でも元気いっぱいのルドベキアです。
この花を見ていると元気になれる気がします。
立秋はとうに過ぎたのにまだまだ暑いので。


絵手紙ルドベキア


ピンクの帽子に紫の羽飾りがあるような、チャイニーズハットも描いてみました。
親しい旧友に、多分花の名前は知らないと思います。


絵手紙チャイニーズハット

ジュランタ他
ジュランタ宝塚が咲いています。


ジュランタ宝塚30


ジュランタ宝塚アップ30

昨日は花がかなり落ちていました。花びらの絨毯のようです。


落下ジュランタ

沖縄で枝を頂いて挿し芽して育てた「台湾デンギョ」は正しくは台湾レンギョウ
(ジュランタライム)でした。ライム色の葉と黄色い実を楽しむ花木のようです。
昨年から花を咲かせ、実を付けています。
今年も花が咲きました。


ジュランタライム


ジュランタライムアップ


冬から春先きまでこんな実を付けてます。

色づきの良い台湾デンギョ


おなじ沖縄からの観賞用ミニパイナップルも小さな実をつけました。
そろそろ頂部を切って土に植えないといけない時期です。


パイナップル30


長く長くさいている(6月始め頃から)胡蝶蘭はまだ咲いてます。


胡蝶蘭そろそろ最後

6月半ばころから咲いているパフィオは色褪せて来たので今日切りとります。


パァフィオ終わり


一日水をやらなかった砂漠のばら、蘇ったかと思ったのですが、日焼けした花は
もう落下してしまいました。最初の花としっかりした蕾だった4番目の花だけになっています。


8:9砂漠のバラ


チャイニーズハットは頂点辺まで咲きすすんできました。


チャイニーズハット咲き進む


残布で頑張りました。
先日結城紬のリメイクで私と妹の2着のブラウスを作りました。

結城紬は大島紬などと並んで高価な生地なので、残布で何か出来ないかと
考え頑張ってみました。
丈の短い簡単ソーイングの以前に作った事のある、お気に入りのブラウスに挑戦しました。

残布は色の変わった部分もありますが、ちょこちょこ目立たない所は接ぎをして
なんとか仕上げてみました。


残布でブラウス前


残布でブラウス後ろ


早速、本日着ています。


残布でブラウス着用


2年前に作った私の絵羽織からの同じパターンのブラウスです。お出かけよう。



絵羽織リメイク前


おなじパターンでも生地によって仕上がりの様子は随分違う事に気づかされました。
この記事はよこシボがあり、見頃の袖のギャザー部がすんなりと治まって、良い感じです。
袖口も着ていてもすんなりと治まります。
今回の結城紬は張りがあり見頃の袖のギャザー部の治まりがイマイチだし。
袖口も治まりが悪いので袖丈も短くしました。普段着ようにジャブジャブ洗えるので
まあいいかな!!
生地によってパターンも選ばなければ行けない事を学びました。



砂漠のバラと長岡花火
砂漠のバラという美しい多肉植物の花に出会って、何年になるのでしょう?
ブログの初期2007年にはこんな画像を載せていました。


砂漠のバラ縦380


それから10余年。ここ何年かは花を持つ事もなく、調子の良い年悪い年を経て
今年は猛暑のお陰か元気に蕾を一杯につけました。久しぶりの砂漠のバラの
紹介です、こんなにたくさんの花を付けるのは初めてのことです。
凍害に会い根が何度か腐って、この株は上部を挿し芽したものなのです。


30砂漠のバラ蕾み

7月末一輪目が咲きました。

30砂漠のバラ一輪咲く

きれいでしょう!!

一輪アップ

二輪目が咲きました。砂漠のバラは珍しく一日花でありませんでした。
何日咲いているのか、忘れてしまっているので、今回は記録したいと思ってます。


二輪目砂漠のバラ30

8/2日(木)はかねてから一度は見て見たいと思っていた信濃川の河川敷で打ち上げられる
長岡花火を、ようやく見れる機会が得られました。
川崎に住む娘と二人で、横浜、川崎から乗れるお座敷列車の利用です。花火が終わると夜行で帰ります。
翌8/3(金)の早朝には帰着なので、木曜は休みの娘は休む事もなく翌(金)午前中勤務。
私も午前中はハーモニカ教室に出席しましたよ。


テレビで素晴らしい映像が流れていますので、花火の様子はカットです。
準備が進んでいる河川敷の様子を、大手大橋から写しました(私はカメラは持たずで娘のスマホです)
木がある後ろあたりの桟敷席から見ましたが、大迫力で、素晴らしかったです。
一度は見たいの念願がかなった一日でした。


大手大橋から1


大手大橋から2


鉢物の水やりは留守番の夫に頼んで行ったのですが、2階のベランダの多肉植物は
大丈夫だろうと思って頼みませんでした。
早朝帰宅してみると、花の時期は水やりをしないといけないのですね。
最初に咲いた花(手前)は無傷でしたが、咲いて間もない花(右端の2輪)は日焼けをしたり、
蕾は茶色く焼けていたりしました。
ビックリして水をやり、霧吹きをして回復してくれる事を念じながら、ハーモニカ教室へ


30:8:3日焼け砂漠のバラ

帰宅してみると、焼けて白くなった所はそのままですが、なんとか蘇っています。


30手当後の砂漠のバラ


幼い蕾はこの通り回復の見込みはありません。


日焼け害の砂漠のバラ蕾み



8:4の砂漠のバラ

ちょつと可哀想なことになりましたが、蕾も蘇るものもありそうです。しばらくは砂漠のバラ楽しめます。


コンロンカ3株植っていたので、剪定し一鉢一株にしておきました。剪定後咲いてきました。


コンロンカ剪定後1輪


蝶豆もボチボチと咲き始めていましたが、今日は2輪寄り添った花がありました。


30蝶豆

カラス瓜
今日で猛暑続きだった7月も終わります。明日も又暑い一日のようです。

今年初めて庭でカラス瓜の花が咲きました。
これ迄5~6個の花が咲いたようですが雌株だけなので実がつくかは?なのです。

最初に咲き、朝になって気づいた花は以下の如く、実になりませんでした。


初めてのカラス瓜の


カラス瓜初咲き2


カラス瓜初咲き3


カラス瓜初咲き4


これ迄花は5~6個咲きました。

27日には2個の花が同時に開きました。

カラス瓜2花


Bの開き始め

カラス瓜NO3開き始め

短時間で開ききっていました。

カラス瓜NO3(B)満開

翌朝には

カラス瓜NO3翌朝


Aの花

カラス瓜NO2(A)満開


夜開く時の蕾は、朝はこんな様子です。

開く前の朝の様子


何番目に咲いた花か分かりませんが、一個稔りそうになった物があります。
いびつな実になりそうですね。


カラス瓜初成りか


昨日日帰りバス旅行にいきました。八ヶ岳の麓、清里です。
標高が高いので涼しく別天地でした。
吾亦紅が咲き赤とんぼが飛んでいました。



吾亦紅とアオトンボ

野アザミ、吾亦紅、シモツケ草、オダマキ等が自然に咲いてましたが
この花の名前は?でした。
可愛い花でした。


名前不詳の山野草


猛暑のお陰で?
今年の夏は特別に暑いです。運動や外出は最低限にとどめて
エアコンのお世話になり手仕事をしていました。

猛暑のお陰(?)でいくつか仕上がりました。

今回は自分の物だけでなく、妹の物も作ってみました。
体がないので、サイズを聞いて、気にいるか否かは?ですが、
手持ちの着物地が減っていくのは、気分が明るくなります。


昔妹から送られてきていた結城紬をなんとかしたくて頑張りました。
ようやく形に出来ました。

同じ形で、妹と私の物を
このパターンは以前に作ったことがあり私は気に入っていたのです。

大きい方が妹のです。前襟はピンタックをとってあるんですよ。後ろ見頃も。
ピンタックをとるのに一寸手間取りました。

結城紬のブラウス表

後ろ側

結城紬のブラウス裏

何年か前に同じ形の半袖と長袖を私のお召しでつくったことがあるのです。
3~4着目になるのに、手順を忘れてモタモタでした。
以前作ったもの2012年だったようです。もう6年も前なんですね。忘れるはずです。

お召しの裏地で

半袖前

表地で

以前に作った私のお召しブラウス

私は同じ形の物が3着になりました。

絽の喪服からロングベストも作ってみました。
妹用、着てくれるかな?


喪服からロングベスト


こんな仕事用の手被いも二人分作ってみました。
半袖にこれを付けると蚊避けになり重宝です。


作業用手被い


私のトマト。台風の雨で水を充分に吸って、割れ初めていたので、少々青いのも収獲しました。
結構採れましたよ!!


台風後のトマト





この時期の花いろいろ
毎日の猛暑が昨日から少し和らいで、過ごし易いですね。でも台風12号が
近づいているとのことで、進路が心配です。豪雨禍のあった地域は避けて
欲しいです。
が、私的には明日は久方ぶりのワンパクサンデーという小中生対象の卓球教室のの日で、
生徒来るのかな?少ないと楽でいいな!!等と良からぬ事を考えたり、中止になるかな?
とか思っています。今はまだ晴天なりです。

この暑さの中で元気な花達は

ハイビスカスです。古いハイビスカスで八重花。最近は見かけないらしく
この花何ですかと問われるようになりました。



30ハイビスカス

スタンダード仕立てにしてあり幹にはエアープランツがぶら下がっています。

ハイビスカスの幹のエアープランツ 


畑にはミソハギが

ミソハギ全景30

ミソハギ全景拡大


どこかから種が飛んで来て何年か勝手に育って咲いている元気なサンビタリア
花の無い時期の切り花には重宝します。元気印の花色です。


サンビタリア30


この冬幹割れして枯死か?と危ぶまれたニオイバンマツリは見事に復活し三度目の花を咲かせました。


3回目のニオイバンマツリ


3回目のニオイバンマツリ全景


今冬初めて種を1サヤ付けているのを見つけて、鹿沼土に蒔いておきました。
5粒のうち4粒発芽しました。順次発芽して、右上が一番先、最後に最近右下のチビさんです。
まだ5粒目が発芽する事もありそうですね。

ニオイバンマツリ苗


ニオイバンマツリ種5粒


私のトマトのその後です。2個は食し、この赤くなっているのが3個目です。
芯は止めて今玉になっているだけの収獲とします。狭い所で2株まだ13個あります。
ひいき目で特別美味しいです。

私のトマトNO2


田舎から苦労して芋を掘り(雌株)持ち帰ったカラス瓜が初めて花を咲かせました。
未だかなと思っていたら、小さな蕾が突然開いたようで、朝に萎んでいるのを見つけました。
まだ何個か蕾があるので、楽しみです。雌株なのですが、雄株がないと実は?
近所の公園に雄花は咲いているので、ここ迄飛んで来いと願っている所です。
今年稔らなければ、来年なんか考えないといけませんね。


初めてのカラス瓜の



ヒオウギとヒオウギ水仙
毎日異常な高温なので、出かける事の無い日は、日中はエアコンのお世話になり、
部屋仕事や昼寝をしてゴーロゴロ。
外出先はエアコンが効き過ぎて、涼しすぎ。帰りの道路の照りかえりが暑いこと暑いこと。
まだ1ヶ月もこの状態が続くのですね。健康第一と、のりきりたいと思います。


今日は22日。19日に続いて2回目になります。
畑の草が気になるので、早朝に行きました。
19日に行った時
ヒオウギ水仙。黄色いヒオウギ。アルストロメリアの赤を摘んで帰り花瓶に挿しました。
ヒオウギ水仙は元気な花色で丈夫過ぎです。放っておくとどんどん増えます。


ヒオウギ水仙


今日はカメラ持参で行きました。
するとヒオウギの蕾が今にも咲きそうに膨らんでいます。


蕾のヒオウギ


草をとりながらふと見ると 5分も経たないのにもう開き始めています。


開き始めのヒオウギ


左の蕾
ヒオウギ1


右の蕾
ヒオウギ2


黄色も開き始めました。


ヒオウギ3



ヒオウギ全景30


帰宅途中自治会花壇部のひまわりが可愛らしく寄り添って2輪、見事に開いていました。


花壇のひまわり

エアープランツ
手のかからないエアープランツは成長も遅く、変化が乏しいですが
長い間には少しずつ動きがあり、よく分からない部分もあるので、
面白い植物です。

100均由来のエアープランツ2014年に初購入徐徐に増えていますが
昨年最初に購入したカプットメデューサが咲きました。
花が咲くと子株を作り親は枯れてしまいます。


6:25カプットメデューサエアープランツ


翌年購入のカプットメデューサが今年は同じ時期に咲きました。


カプットメデューサエ2


カプットメデューサ花拡大


イオナンタとストリクタは毎年花を咲かせ子株(2株)もよく出来て増えていくので、

ストリクタ
12:26のエアープランツ

エアープランツストリクタ


イオナンタ
エアープランツイオナンタ28

お気に入りのエアープランツです。カプットメデューサ3年に一度の開花かな?
子株は1株だけのようです。

今年は4年目となるので、その他の物も幾つか咲いてきました。

ベルティナ(昨年咲いていますのでこれも3年目にさくのかな?)
エアープランツベルティナ7:1全景


エアープランツベルティナ花7:1


子株は2株元気に育っています。この株が咲くのは何年でしょう?倍々にふえますね。
右親株左2株が子供です。

エアープランツ子株2ベルティナ


名札が採れて。ブラキカウロスか?
初咲きなので4年かかるのかな?子株はまだ出てません。


?初咲きエアープランツ


?初咲きエアープランツ花部分


?初咲きエアープランツ赤色出現


?札咲きエアープランツ花終了

他にも黄色い花を咲かせた2種。
まだ咲かないもの等等。
今はこんなお皿に乗せていたり。

エアープランツ皿

ハイビスカスの枝からつり下げたり


ハイビスカスの幹のエアープランツ 


籠に入れたりして管理(霧吹きをするくらい)しています。


エアープランツ籠

私のトマト
野菜作りは夫の係で、セミプロの腕前なので、私の出る幕はないのでずが
今年余った苗を廃棄処分する前に、2株庭の隅に植えてみました。

支柱を立て、脇芽を摘み、肥料を2度。充分の広さもなく、日当りもそれなりに
でしたが、なんと赤くなり始めました。


私のトマト


この年になって初めての自分のトマトの収獲です。真っ赤にして食べようと。
昨日(11日)は趣味の卓球の日、帰ったら食べようと朝早く収獲し冷蔵庫で冷やしておきました。
晴天で暑い日でした。
帰宅するとまずトマトの皮をむき、パクパクまるかじりです。それからシァワーを。
赤い割りには意外と酸味がありましたが、美味しさ格別でした。
でもちいさいのです。120gでした。


私のトマト2


PCが使えない時も花達は咲き進んでいました。
睡蓮木。一日花なのですが、以前から毎日咲いています。


睡蓮木30


睡蓮木30no2


この日は花数が多かったです。


睡蓮木30全景


ブルーエルフィンも次々と咲き続けています。


ブルーエルフィン5輪


今年は木が大きくなりたくさんの花が咲いています。


ブルーエルフィン全景30


チャイニーズハットも大きく育って、見応えがあります。


チャイニーズハット30アップ


チャイニーズハット全景30


畑では美男葛が最初の雄花と雌花を咲かせていました。

雄花(中が赤い)
美男葛雌花30

雌花(中が緑)
美男葛雌花


今年庭のアオバハゴロモは躍起になって駆除していますが、畑の美男葛には
一杯の幼虫がついています。
あれから10日、きっとたくさんの雄花雌花が咲いていることでしょう!! 又
アオバハゴロモも成虫になつて、飛び回っていそうです。又畑に行ってみなければ。


美男葛の青翅羽衣


アサリナも咲き始めました。


アサリナ30


畑に行って見ると、思った通りアオバハゴロモは成虫になり、あっちの枝こっちの枝と
美男葛の枝に行列していました。


畑の青翅羽衣


成虫になると卵を産むので、その前の駆除が良いとのことですが、畑まで手が回りませんでした。
でも今日目に止まった30匹以上は駆除しましたので、来年少しは減ってくれるでしょうか?

追記

今日(13日)なんと家の中のベンジャミンの木にもアオバハゴロモが羽化してとまっているではありませんか?
どこから入っていたのでしょうか?
羽化したばかりのようで、纏っていた白いフワフワはそのままにあります。
他をさがすとあと1匹羽化しないアオバハゴロモを見つけたので、どちらも駆除しました。


家の中にもアオバハゴロモ
Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.