エアープランツと季節の花
大型連休も終わり、季節がだんだん進みます。

3年位前に購入して庭植にしている「エクスバリーアザレア」があまり元気では
ありませんが、今年は花付きよく咲いてきました。

エクスバリーアザレア29

シャリンバイはプランターで、植え替えもせず何年もあります。
今年も変わらず花を咲かせています。

シャリンバイ29


シャリンバイ全景29


勝手にインベーダーと愛性で呼んでいる「岩唐草」がインベーダーぶりを発揮して
こんなコンクリートの割れ目からも元気に咲いています。

ど根性岩唐草


エアープランツ「イオナンタ」は次々と花を咲かせています。


5:8イオナンタ2

5:8イオナンタ


蕾を付けている他の2種はまだこの程度で変化がゆっくりゆっくりです。

5:9花付きエアープランツ


クリスマスローズは旬が終わってもボチボチと咲きます。
いつまでも咲かせていても来年に悪い影響があるので、切り花にします。
トイレの隅に

最後のクリスマスローズ一輪挿し


ミヤコワスレと終わりかけたキエビネも玄関で活躍してもらいます。
キエビネは今日、花がもうポロポロと落ちてきました。

ミヤコワスレとエビネ



プランター植の四葉の多いクローバー。四葉を探してみました。

四葉探し


実際にはまだまだあるのですが、撮った写真ではなんとかこれだけ見つけられました。
11日は「川崎ハーモニカ祭り」です。大切な行事が幸運で楽しく終われますように!!


多肉や季節の花
多肉植物の三時草が咲き始めています。2時を過ぎないと太陽が
カンカン照っていても咲かないんですね。三時草なんです。
二階のベランダに置きっぱなしなので、これだけ開いてようやく
咲いているのが確認できました。


多肉三時草全景29


多肉三時草29二輪


同じように世話要らずの多肉植物「乙女の恥じらい」を花に興味のない
斜向いの奥さんに何も世話しなくて良いので楽ですよと、何年か前に
なんとか押し付けて貰ってもらいました。

この春帰宅してお土産もって、そのお宅に伺うと

多肉乙女の恥じらい花

こんな花見つけました。びっくりです。「乙女の恥じらい」の花なのです。
私は花を咲かせたことはないのです。
間延びすると切っては下に埋め直していたのです。
彼女は言われた通りに軒下に置いたまま、手を加えずにいられたのです。
そして立派な花を付けさせました。

多肉乙女の恥じらい

見事ですよね。私も彼女に見習い今ある「乙女の恥じらい」は軒下においたまま花が咲くまで
は、いじらない事にしました。何年かかるでしょう?
他の物もある程度ほおっておくほうがよいのかもしれませんね。

上の三時草は時には植え替えてやらないと根詰まりして咲かなくなりますが。


ヒナソウが未だ咲いてます。長いですね。

3月半ばから咲き続けています。

3:18ヒナソウ花


長く咲いているヒナソウ


スズランもなんとかまだ咲いてます。

29スズラン

ミヤコワスレはこの花色だけになりました。

29ミヤコワスレ

29ミヤコワスレ縦


キエビネ2種、萼が茶色の物があります。

色違いの黄エビネ

シャクナゲもなんとか花を付け、開き始めました。

シャクナゲ5:4

今日は次の蕾も開きはじめました。

シャクナゲ5:6

しばらく次々咲く花が楽しめる嬉しい季節です。


ブログも私も誕生日
今日は誕生日でした。 光陰矢の如しでいつのまにか光輝く年に突入しました。

このブログも10年経過しました。
ブログ始めた時に芽生えた五葉松を素焼きの鉢植えにして、庭の隅に植えていて
この松と一緒に成長しよう、枯れたら止めようと思っていました。
なんとか枯れる事もなく生き延びています。

近頃この五葉松の葉の色が悪いので心配でしたが、里行きも終しまいになりますので、
地面に埋まっていた小さな素焼き鉢から朱泥の四角い鉢に鉢上げしてやりました。
さて、元気を取り戻してくれるでしょうか。

ブログ始めた頃芽生えた小さな五葉松

五葉松の発芽赤丸付き

二年経過

21b五葉松

三年経過

22五葉松


四年経過

2011:5:3五葉松

七年経過、この鉢のままこの場所に下半分埋めて置きました。

26五葉松

九年経過

287月の五葉松

十年経過。田舎行きも終わったので、土の中から掘り出し(根は下の丸い穴から下にのびていました。)
四角い鉢に植え替えました。未だ葉の色は悪いです。
元気に成長して欲しいです。

五葉松29


畑の釣り鐘水仙は盛りを過ぎそうです。

釣り鐘水仙29

白山吹(正式名ではない)も盛りを過ぎ八重の山吹は終わりです。
季節の変化が早いです。

白山吹29

勝手にインベーダーと呼んでいるの岩唐草が咲き誇っています。あちこちで花咲かせています。

岩唐草29


五葉松と同じように素焼き鉢で埋めていた姫ウツギも掘り出してみると、鉢を割って
根を伸ばしていました。三周りは大きな鉢に植え替えて人目につくところに移動させました。


姫ウツギ29

姫ウツギアップ29


100均のガジュマルも立派な株に成長しています。
時のなせる技ですね。

ガジュマル29

蘭、エアープランツ 他
デンドロビュームが咲いてます。真冬以外は戸外で過ごさせているので
今頃の開花となります。

まだ株の小さな黄色いデンドロ

4:29デンドロ黄色

昔からあり枯れたゴムの木に着生している大型のデンドロ

デンドロ大型ピンク


小型で寒さに強いセッコクも咲き始めました。


4:29pセッコク


4:29セッコクアップ

昨年伊勢路で購入した太閤は蕾らしき物はあるのですが、咲きそうにありません。

あまり変化のないエアープランツ

蕾付きで購入した、ベイレイ

エアープランツベイレイ3:11

未だにこんな状態です。

エアープランツベイレイ4:29


我が家育ちで今年はじめて蕾みを付けたカプットメドウサもこんな様子です。
動きはゆっくりです。

エアープランツカプットメデゆーさー


エアープランツカプットメドウサ4:29

イオナンタは里に行く前は蕾は見えてませんでしたが、なんと花を咲かせました。

エアープランツイオナンタ初咲き

追記
一日経った今日30日、ふと見ると花が2輪に増えてました。
こんなに素早く花が増えている事に今迄気づいていませんでした。
購入1年目で花は咲くし、倍々に増えてクランプするし、あらためて一押しのエアープランツです。

4:30エアープランツイオナンタ




我が家のモッコウバラも咲き始めました。
白と黄色を一緒に植えてあります。

モッコウバラ全景29

モッコウバラa中景29

モッコウバラアップ29


零れ種ではえてくる小株を集めているイオノプシディム
今頃になってようやく存在感が出てきました。

イオノプシディム29


クレソンに花が咲きました。意外と花としても鑑賞出来ます。
種が飛んで、またそちこちにはえてくることでしょう。
一度おひたしにして頂きました。おいしかったですよ!!

29クレソン花

二階のベランダから我が家の庭ではなく留守の時いつも水やりをしてくださるお隣さんの庭を。


お隣さんの庭全景


お隣さんの庭

毎日のように手入れされて、いつも美しい庭です。お隣さんが花好きの方で、私は恵まれていました。
手前のアーチにはナニワイバラが白い花を咲かせて人目を惹いていたのですが、
うどん粉病が発生して今は花が摘み取られていられるのが残念です。



帰宅時我が家の花々
この季節留守をすると花達の変化が著しいです。
今年見事に咲くだろうと楽しみにしていた花海棠は咲いて、終わっていました。
チューリップも終わっていましたね。
エアープランツはさほどの変化なく蕾のまま。

なんとか花が見られた物は
日本桜草そろそろ終わりかけていますが可愛い姿を見せてくれました。

日本桜草全景29

日本桜草あっぷ29


田舎から取り木し昨秋持ち帰っていた富士桜は根が充分育っていないのが
幸いして丁度見頃でした。一番きれいな時でした。ソメイヨシノより少し遅咲きです。

富士桜上部


富士桜取り木全景

今後どのように育てようかな?

黄エビネ2種。咲き終わりそうなのや、まだ中程に蕾の物があります。左下にも小さな蕾です。
種によって咲く時期が微妙にずれるのかな?

エビネたて9


夏越ししたレウイシア、戸外で頑張り花を咲かせています。盛りは過ぎてますが
花が見られて良かったです。

開花中のレウイシア


コロニラバレンティナも咲いています。

コロニラバレンティナ29

モロッコナズナも可愛い花です。

4:24モロッコナズナ


小さな蕾だったアルメリアも見頃を迎えています。

アルメリア29全景

宿根イベリスも見頃です。

4:24宿根イベリス

種から2年目の有径種のアーグチフォリウス?蕾は全部開いていました。
小さい体に花一杯です。

4:24アーグチフォリウスクリスマスローズ


絵手紙用に植えているレンゲ、忙しくしていて、絵手紙描けるまで咲いていてくれるでしょうか?


レンゲ29全景


レンゲ29




田舎行き、道中や実家で
20年余り通い続けた田舎行きも、今回が長逗留の最後となりました。

そんなこともあり、今回は四国を経由しての里帰りとなりました。
新幹線「のぞみ」利用のーーはじめての四国(四万十川、しまなみ海道、桂浜、金毘羅宮)ーー
のツァーに申し込み帰途は岡山でさようならと我々は広島に帰る事にしました。

道中のピックアップ

福山からはバスで、しまなみ海道に入り、途中大島の亀老山展望台からしまなみ海道を眺めました。

亀老山からしまなみ海道

ちなみに帰途は瀬戸大橋を通るのですが、通過中は景色はさほど良いものではありません。
何年か前、岡山の鷲羽山からの眺めには感動しました。電車に乗るとさらにあっと言う間なんですよ。


初日は道後温泉泊。

道後温泉本館の坊っちゃんの間から下を眺めてみました。

道後温泉本館坊ちゃんの間の廊下から下を

翌日、一度は行きたいと思っていた四万十川。水はきれいに澄んでいましたが、もっときれいに
澄むとのことでした。
左隅にちよこっと写っている屋形舟に乗船遊覧しながら焼きたての鮎の塩焼きをいただきました。
美味しかった!!
上部に写っている欄干のない端が沈下橋です。車が通っています。

四万十川

桂浜では坂本龍馬の像などありましたが5色石拾いが楽しかったです。
拾った5色石。波にもまれて、すべすべの石です。

小石


石段で有名な金毘羅宮は、785段旭社まで登りました。
奥社までは1368段になるそうです。
金毘羅宮旭社側面から

金毘羅宮旭社

帰りは瀬戸大橋を通って岡山に。皆さんは東京へ、私達二人は広島へと帰りました。

里に帰ると
昨年は会えなかったイソヒヨドリに今年は出会えました。良い声でさえずっています。

イソヒヨドリ雌

29イソヒヨドリ雌

イソヒヨドリ雄

イソヒヨドリ雄29

旧友と宮島にも行ってきました。安芸灘大橋と言う橋で本土と繋がり、日帰りができるようになりました。
宮島口からのフェリーで遠くから宮島を撮ってみました。桜が咲いているようです。

ふぇりーから鳥居を

帰路の頃は満ちていた潮も引いて、鳥居まで歩いていけるようになっています。
今回は外国人の多いのに驚かされました。日本人より多いように感じました。
ツアーゃ家族連れが多かったですね。カップルも多かったな!!

帰宅頃の鳥居

我が里も風光明媚な所です。
潮が引くと渡れるという双子岩、一度渡りたいと思い大潮の干潮に出かけてみましたが
干潮時になっても、渡るまでには潮が引きませんでした。大潮でも更におおきな大潮で無いと
ダメなんですね。これは諦めるほかありません。

蒲刈島の双子岩

家の壁際、吹きだまりに松のみが植えてみようと持ち帰ったはずですが、何処に
収めたのか?記憶がありません。トホホ、そのうち何処かから出てくるかな。

松のみ

旗を立てて道中にこんなイチゴが売られていました。ピンク色(赤くはない)で果肉が柔らかく
桃の香りがするという「桃薫」と言うイチゴ。なるほど、桃の香りに桃に似た味。
新品種とのことで、都会では1粒千円で売られているよ!!とのことで、帰って、ネットで調べると
なるほどなるほど、そうらしい。田舎のこととて、1粒千円では誰も買う人はいないので、
1パック500円「甘王」並の値段で売られていました。

桃薫イチゴ

田舎の里の庭、横浜から運んだ変わり咲きのツツジ(奥)や私か植えた久留米ツツジ(手前)も咲き始めています。

29我が家の庭

挿し芽して運んだモッコウバラも大きく育ち、咲き始めています。

29坂西モッコウバラ

母が好きというので買った3種のボタン2株は枯れてこれだけ残っています。

29ボタン

里の庭も私達が行かなくなるとどうなるでしょう?近くに住む、妹や孫達がなんとか代わりに
手入れしてくれる事を祈るばかりです。

エアープランツ 他
明日から四国を廻りながら故郷の瀬戸内海の島に行ってきます。しばらく留守をいたします。

エアープランツを数種育てています。1ヶ月程度の留守なら水やりをしなくても大丈夫なので、私には好都合なのです。

在宅のおりは朝起きた時、夜寝る前に霧吹きをしています。成長の遅い植物で
ほとんど変化はないのですが、それらを見ながら霧吹きをするのが楽しみのひとつになっています。


そんなエアープランツーの一株に今年蕾をみつけました。


最初に購入のカプットメデューサ(2014年?)が蕾を持ちました
つぼ型の形も好きでこんなに早く蕾みを持ってくれるとは嬉しいかぎりです。
一昨年に1株、昨年に1株買い増しをしています。


エアープランツカプットメデゆーさー


エアープランツかカットメデユーさー4:1


今年2月大株のエアープランツ・ベイレイが蕾付きで売られているのを見つけて購入しました。
2014年購入のブルボーサーと昨年購入のブルボーサーと同居させています。

エアープランツ・ベイレイ

およそ1ヶ月後の蕾
エアープランツベイレイ3:11



エアープランツベイレイ4:1


2ヶ月経過の最近のベイレイとブルボーサー。蕾付きでの購入ですが、変化は少しずつです。


エアープランツベイレイとぶるホーサー


フクシー2株

エアープランツフクシー2株

下部 ジュンセア。この株も中心が少し赤みが出ているので、そろそろ蕾をつけないかなと心待ちしています。
上はカプットメデューサ。
エアープランツジュンセア

?

エアープランツべれてぃな4:1

オアクサカーナー

エアープランツおアクサカーな4:1

ベリティナ

エアープランツ大小2株


?
エアープランツ芯が赤み全景

芯に赤みが来ているので、今年中には蕾があがるかな?

エアープランツ?芯が赤み


イオナンタやストリクタ、まだまだ名前の良く解らない物もあります。


黄色のツヤツヤした姫リュウキン花、あちこちに出てきています。
太陽が出ていないと花を閉じてしまいます。
雨続きで、今日ようやく撮ってやろうとしましたが、お日様カンカンでは綺麗に撮れません。

4:2リュウキンカ

待っているとこの時間にもう閉じかけています。

リュウキンか閉じかけ2輪

2の花です。

リュウキンか閉じかけ

切り花にしたクリスマスローズ台所の片隅で元気にしてましたが、明日から留守なので、可哀想だけどさようならをしなくてはなりません。

クリローさん台所

種からの有径種のクリローさん。蕾全部で13個も持っています。
初咲きの小さな体なのに健気なことです。帰宅するまで、咲いていてくれることでしょう!!

種からの有径種蕾み13個

3月末自宅や畑の花達
1月は去んで2月は逃げて3月も去りますね。4月3日あたりから又当分
留守の予定なので、欲張って色々花を紹介してみます。

十月桜は春も咲き2期咲きのようです。
鉢植えの富士桜はまだ堅い蕾で直ぐには咲きそうにありません。ソメイヨシノより
遅いようです。

3月の十月桜

ヨウラク筒アナナスは全開状態になりました。

3:31 ヨウラク筒アナナス全開


藤桜?だったかな(桜ではありません)も開きかけました。
4/1日、突然思い出しました。「丁字桜」でした。
エイプリルフールではなく、正しい名前です。

29富士桜


サマークリスマスブッシュは今は白い花ですが、花が落ちると萼が赤く大きくなり
6月頃には赤い花が咲いているようになります。

サマークリスマスブッシュ花3:31


アップサマークリスマスブッシュ

雑草を抜いていると赤色のイカリ草が咲いていました。白は遅れています(見られませんね)。

イカリ草29


植えっぱなしのチューリップにも蕾が出来ています。

チューリップ蕾み

ご近所さんから頂いたプリムラ原種系?

プリムラ原種系?


子供達の教材由来のヒヤシンスが畑で増えています。

ヒヤシンス29


モロッコナズナ鉢植えです。蕾が出来てますが、これも花は見られないようです。

モロッコナズナ29


花海棠も蕾ですね。

花海棠29

宿根イベリスは咲いてきました。畑で咲き始めたのを鉢あげしました。

宿根イベリスアップ29

宿根イベリス29


ゴムの木の枯れた株に着生しているデンドロに色が出てきました。
根元に花キリンの種が落ちたのか、花キリンも咲いてきました。

花キリンとデンドロ

アザレアの蕾もふくらんでいます。

アザレア蕾み29


オキザリスは雑草化して裏の通路に蔓延っています。

オキザリス雑草化


畑に行くとチオノドクサが咲いていました。増えています。

チオノドクサ3輪

チオノドクサ1


アケビが2種、交雑種かもわかりませんが、五葉アケビらしいのは家の柿の木の所に

五葉アケビ3:31


三つ葉アケビらしいのは畑に。
雌花がもう咲いていますが、雄花がまだです。

三つ葉アケビ3:31アップ

三つ葉アケビ

葉に切れ込みのある、この白いスミレも良く増えますね。至る所に咲いてます。

増えるスミレ


ラッパ水仙の白が見頃です。

白ラッパ水仙3輪

この白いラッパ水仙の端にこんな水仙が一輪。
突然変異でしょうか?

変異のラッパ水仙

3月絵手紙
2月は2枚しか描けなかった絵手紙三月は今日3枚描いて結構がんばりました。
記事の合間に紹介してきてますので、再度のアップとなるのですが、絵手紙のカテゴリで
整理したいので、まとめました。

29絵手紙土筆


29寒椿絵手紙


絵手紙木立ベコニア


3:18カランコエ・ミラベラ絵手紙


3:18女王の涙絵手紙


白鳩椿絵手紙


以上は記事の中で紹介したものです。

本日秋に購入した良く咲くスミレが最近になって、良く咲いているので描いてみました。


3:26良く咲くスミレ



絵手紙よく咲くスミレ縦


絵手紙よく咲くスミレ


有茎種ではないクリスマスローズの種からこんな有径種の花が咲きました。
先祖還りなのでしょうか?

絵手紙有径種クリスマスローズ

クリスマスローズ
27年に種まきしたクリスマスローズの変わり物の紹介です。

先ずビックリ、蕾を持ち、なんと今日咲き始めました。
しかも有径種なんです。どういう経緯で有径種が発芽してきたんでしょう?

種採りをしてくれたブロ友さんはアーグチフォリウスではないかしらとの事。
この葉と花です。蕾は残り4 個、種まきから2年目で5輪咲く事になります。
アーグチフォリウスは成長が早いのでしょうか?

クリスマスローズアーグチフォリウス開花

同じ27年種まき組で「1グループ」の苗の中に成長の早い巨大になる気配のある
株があります。プランターを仕切って1~4までの株を一株ずつ植えてあります。
一株だけ抜きん出て大きいのです。どんな花が咲くんでしょう



特大苗クリスマスローズ


一輪挿しにしていた畑行きのクリスマスローズ、パッと開いているのに気付きました。
うつむき加減でなく、横向きでパッと、と言う感じです。


平咲きクリスマスローズ

赤系と書かれて売られていた未開花のクリスマスローズ、花咲いてみるとこんな色。
同じような花がルーセントホワイトとして紹介されてたので、私もルーセントホワイト
にしました。梅の木の根元に植えてます。

クリスマスローズルーセントホワイト


赤系とニゲルの地植えです。梅の木の根元です。

地植えクリスマスローズニゲルと赤系

Copyright © ガーデン日記. all rights reserved.